すとぅるるるのアニメ日和(旧)

移転しました。新ブログはこちら→http://strrratgpt.blog.fc2.com/


テーマ:

ここまですっきりした最終回が今までにあっただろうか…

と思わされるほどの出来映え!ホントに何も思い残すことはない!w


この作品がここまで良い作品になった理由は、やはり複線の張り方のうまさと

その複線を残すことなくしっかりと回収できた点が大きかったでしょうね。

最近では複線を張るだけ張って、そのまま未回収で最終回を迎えるというパターンが

割と普通にあったりするのですが、そこをきっちりすることが余計に視聴者を引き込んだのでしょうねぇ。

複線の回収がじれったすぎてイライラする作品とも違いましたしね(笑)


それだけでなく、演出もうまかったんですよね。

基本的には駄目駄目だった主人公、しかも廚二病(笑)をあそこまで

格好良く魅せられる作品はきっと他にはありません。

岡部の場合、廚二病は多少演じている部分もありましたが、

それを演じきる岡部の姿が格好良く見える時もありました。


泣かせるところもきちんと泣かせてくれるのがこの作品の良いところ。

クリスのシーンで涙を流さなかった人は恐らくいないでしょう…!!w


岡部が苦悩の末に出した決断。それは悲しいものでしたが、

受け入れるしかないものだと思っていましたからね。

まさかまたクリスと出会い、そしてクリスティーナの名前に

反応するクリスを見られるなんて思っても居ませんでした。


いつもと同じ光景だけに涙があふれましたね。

この幸せをつかみ取るために岡部がどれだけ辛い思いをし、

どれだけクリスに助けられてきたか…考えれば考えるほど涙が…!!!w


ここまでこの作品が感動を与える作品になったのも

1クールめから積み上げてきたものがあるからでしょう。

他ヒロインたちもつかみ取った幸せをまゆりのために失ったのではなく、

きちんと心のどこかに幸せだった頃の記憶も残っているのです。

結果的に岡部はヒロイン全員を救うことができたのではないでしょうか。



個人的に一番幸せになってほしかった鈴羽もやっと報われました。

最初、鈴羽が消えた理由がなんとなくわからなかったのですが、

よくよく考えれば、第三次世界大戦の起こらない世界戦に移動した時点で

彼女が岡部たちの元にくる必要もなくなるわけですね。

だから岡部の元にいた鈴羽の存在が消え、

そして彼女は未来で岡部たちと共に戦った記憶を心の隅に残し、

平和にダルの娘として生活しているのですね。

とってもいいハッピーエンドじゃないですか。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


さらに、大満足した後に劇場番の告知が!!

これにはびっくり!と言いたかったのですが先にツイッターで廻ってきていたので

それを知った上で本編みてたんですよねw残念ww


でもこれは見に行くしかないですね!この作品をつくったスタッフが

期待を裏切るわけがありません。どんな内容になるのかは全く知りませんが、

今から大いに期待しております!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

すとぅるるる!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「Steins;Gate」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。