すとぅるるるのアニメ日和(旧)

移転しました。新ブログはこちら→http://strrratgpt.blog.fc2.com/


テーマ:


なんとか間に合いました!いつもお世話になっている

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人  ピッコロ様の企画 に参加させていただきます。



・君に届け 2ND SEASON


 ストーリー 5
 キャラクター性 4
 画 3
 演出 4
 音楽 4
 総合的な評価 4


 1期に比べ、もどかしい状態が長すぎた所為でイライラしかけた部分もありましたが

 その分後半の盛り上げがうまく出来ていました。

 あのイライラはその為として、見逃すべきですかね(笑)

 

 2期で特に良くなったな、と思ったのは爽子の周囲のお友達の存在。

 あやねたちはもちろん、最終的には爽子をライバルとして認め、

 きっちりと失恋したくるみの立ち位置は良かったです。

 


・魔法少女まどか☆マギカ


 ストーリー 5
キャラクター性 5
 画 5
 演出 5
 音楽 5
 総合的な評価 5


 シャフトの独特な演出と音楽、可愛らしいイラストが上手く混ざりあった傑作だと思います。


 まず、キャラクターの葛藤を描くのが見事でした。

 中でも時間をかけて描かれたまどかの葛藤はラストの

 まどかの変身シーンをより感動させるものにしていたと思います。


 全てにけりを付ける最終回ではなかったように思いますが、

 元々題材が「友情物語」だったのでその点を綺麗に終わらせたこの作品は

 構成も良かったのではないでしょうか。

 


・フラクタル


 ストーリー 3
 キャラクター性 2
 画 2
 演出 2
 音楽 4
 総合的な評価 2


 期待していた分、裏切られた感は否めませんが題材は良かったと思います。

 

 「フラクタルシステム」やそれに関わる「鍵」など設定は細かく作られていたようですが

 かえってそれが裏目に出てしまっていたような気がします。

 せっかくの題材と設定を1クールに納めようとしてしまった結果がこれだと思うので

 できれば2クール作品で観てみたかったです。


 挿入歌やエンディングが世界観とマッチしていたのは良かったです。

 後はキャラクターのブレをもう少しなんとかして欲しかったかと。



・レベルE


 ストーリー 4
 キャラクター性 3
 画 4
 演出 4
 音楽 3
 総合的な評価 4


 宇宙人を中心とした様々な物語が観られて毎回飽きなかったです。

 どのエピソードも最後のオチには驚かされる事が多く、

 複線もきちんと張られていた構成には感服しました。


 特にお気に入りの回はコンウェル星人の回ですかね。

 オチはやっぱり王子の作り話だったのですが、人間の残虐でありながらも

 当たり前になりつつある動植物との関係を分かり易く描いていたと思います。


 ギャグにもシリアスにも対応できる良い作品でした。



・夢喰いメリー


 ストーリー 2
 キャラクター性 3
 画 4
 演出 4
 音楽 4
 総合的な評価 3


 敵の動きやストーリーの進行に少し首を傾げる部分もありましたが、

 少年漫画を読んでいる感覚で十分に楽しむことができました。


 キャラクターがマジで繰り広げるアクションも良かったです。

 主に1話なのですが、曲とアクションのアンバランスなようで

 マッチしている演出は素晴らしかったと思います。


 もう少し原作に忠実に作ってほしかったな、と思う点はありますが、

 1クールの限界はこの位なのでしょうね。コミックスの良い宣伝にはなったのではないでしょうか。


 (放送終了後、原作の購入を開始しました!w)



・みつどもえ 増量中!


 ストーリー 4
 キャラクター性 4
 画 3
 演出 3
 音楽 3
 総合的な評価 3


 1期ほどのテンションはなくなったものの、ギャグのセンスはやはりみつどもえ(笑)

 1話丸ごとガチレンジャーの展開には驚きましたが、オープニングのセンスも、

 無茶苦茶で突っ込み所の多すぎる内容も面白かったです。

 

 個人的な欲をいえば、ハムスター・ちくびの登場をもっと増やして欲しかったですかね。

 

 堂々と小学校6年生のクリスマスを何度もしてしまうあたりは

 みつどもえらしさが出ていてかえって面白かったかと(笑)



・STAR DRIVER 輝きのタクト


 ストーリー 3
 キャラクター性 5
 画 4
 演出3
 音楽4
 総合的な評価 3


 ストーリーではなくノリとテンション、キャラクターを楽しむ作品だったのではないでしょうか。

 

 最終回では完全に今までの複線を投げてしまいましたが、

 展開のうまさと映像のこり具合で文句の出しにくい出来になっていました(笑)


 最後にワコが答えを出さなかったというのは少しモヤモヤしますが

 その点は後日談が出ることに期待しますw



・ハートキャッチ プリキュア!


 ストーリー 4
 キャラクター性 4
 画 4
 演出 4
 音楽 4
 総合的な評価 4

 初めてプリキュアを1年見続けました。

 きっかけは馬越さんのキャラデザだったのですが、

 アクションも内容もとても子供向け作品だとは思えない出来でした。


 特に馬越さんが作画監督を担当している回のアクションはとんでもなかったです。

 サンシャイン登場回、ダークプリキュア対キュアムーンライト、デューン戦などは

 中でも最高の出来。何度観ても圧倒されます。


 ストーリーの伝えたいことは子供向けらしく真っ直ぐでわかりやすかったのですが

 それでも単調な内容になることなく、むらはあったものの、大体の話は楽しんでみることができました。



・テガミバチReverse


 ストーリー 2
 キャラクター性 2
 画 3
 演出 2
 音楽 3
 総合的な評価 2


 どうしても原作との比較をしてしまうため、なかなか良い点が見出せませんでした。

 作画が良くないのは1期に比べるとマシでしたが、オリジナルストーリーの内容は

 相変わらず。4クール(前作含む)もあって原作に忠実に出来なかったのは非常に勿体ないです。

 

 原作のスピードだと確かに4クールには収まりませんが、もう少し忠実に

 原作の良さが伝わる内容にしてほしかったです。



ベストキャラクター賞


鹿目まどか/悠木碧

(魔法少女まどか☆マギカ)



ベストOP賞


コネクト/ClariS

(魔法少女まどか☆マギカ)



ベストED賞


DOWN BY THE SALLEY GARDENS/AZUMA HITOMI

(フラクタル)



ベスト声優賞・男性


浪川大輔

(風早翔太/王子)



ベスト声優賞・女性


斎藤千和

(暁美ほむら/杉崎みく)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

すとぅるるる!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。