【2位】 けいおん!!


すとぅるるるのアニメ日和

ストーリー:★★★★

キャラクター:★★★★★

作画:★★★★★


迷った末に2位にすることを決意。


1期からの複線回収から最終回としての締めくくり、すべてをうまくまとめていました。

これから先にこの作品を越える部活ものはないのでは…と思うほど。


1位との差を分けたのはただの好みでしょう。

元々ただひたすらにダラダラと放課後を過ごすという作風は私の好みではありません。

完全なギャグかアクション、その辺りが大体私の好きなジャンルなので

そこから外れているにも関わらず、ここまで好きになれたことには自分でも驚いています。


自分の好きなキャラは律だ!と確信してからは余計に楽しんでみることが出来ましたね。

それ以前はぼんやりみているだけでしたが、そのキャラの可愛いしぐさや

おもしろいシーンを探したりしてみることで同じ話を何度でも見たい、と思うようにもなりましたね。


受験勉強の話や受験など、重苦しい話を軽く流していったのも

この作風にあっていて良かったと思います。

まだこの作品に乗り切れていない方は「都合のいい話だな」なんて

思ってしまうかもしれませんが、この作品は都合がよくないと面白くないでしょう。

「練習が足りないから本番で失敗したんだ!明日からはもっと真面目にしよう!」

なんていう方に話が進んでも誰も喜びませんからねw練習しなくてもライブは成功。

それでいいんです。変にリアルな話はけいおんには必要ありません。


2期ではクラスとの一体感も良かったですね。

今までクラスがバラバラだったためにきちんとできなかった学校行事も

しっかり見せることができました。特に良いと思ったのは文化祭。

部活ばかりでクラスに馴染んでいなさそうに見える唯たちがちゃんとクラスの子と

強力している姿を見ることができたので、安心感も持てましたしねw

むしろ、軽音部がクラスのみんな、全校生徒に人気で驚きました(*´ω`*)


そういった新しい発見が多かった2期。これが物語の最後でもいいとは思いますが、

映画の制作が決まったようです。こちらにももちろん期待!


3期の可能性は極めて少ないとは思います。でももしあの2年生メンバーでやるなら…

私は全然うぇるかむです!w この作品は本当にキャラものの最高峰とも言えるでしょう。

また機会があれば1期から見直してみたいです。