すとぅるるるのアニメ日和(旧)

移転しました。新ブログはこちら→http://strrratgpt.blog.fc2.com/

-お知らせ-



Amebaのマイページ一新に伴って、移転することにしました。
詳しくはこちら
移転先→すとぅるるるのアニメ日和(FC2)

なお、移転後も当ブログを削除する予定はありません。
更新は新ブログにて行います。ブログが出来次第リンクさせていただきますので
今後はそちらのブログをよろしくお願いします。


テーマ:
綺礼が仕向けた雁夜の運命…。更なる外道の誕生ですね(苦笑)

今回で、やはり前回アイリスフィールをさらったのはライダーたちではない、と
いうことが発覚しましたが、バーサーカーの本来の能力が変身だったのには驚きました。
となると、今まで手に触れたものが宝具になっていたのは、
その能力を物体に利用していただけということになるのですね。

自分の宝具や大技がなくても現時点で通常運転のアーチャーとは
互角に戦える戦闘能力が備わっているのがすごいですが、
これは過去に彼が生きていた頃の成果なのでしょうね。
前期のEDやセイバーに対する執着などから、既に真命はわかっていても
やはりセイバーとのバトルに期待したいですね。


さて、悲痛な運命をたどる雁夜おじさんはというと、
今回はまんまとハメられてしまいましたね。
というか、蔵ケン(石辺に見)もこれを楽しんでいる以上
今後もハメられ続けるのでしょうね。
予想では次あたりにバーサーカーとセイバーの戦いを仕組んできそうです。
雁夜だけでなく、バーサーカーも悲痛な運命を辿ってきた人物なので
特にアーチャーあたりが思いつきそうですね。同時にセイバーの苦悩も
目の当たりにすることができるでしょうし…。

この点をみると、蔵ケンが始めから雁夜に期待をしていなかったということが
よくわかりますね。おそらく彼があの英霊をバーサーカーとして
召喚させたのはより悲痛な運命を辿らせるためだったのだと納得できてしまいました。

こんなことを書いていると私も楽しんでいるかのように見えますが、
実際見ていて最高に気分が悪いですね!(どっちだよw
やはり人の不幸を楽しむ、という蔵ケンやアーチャー、綺礼の考えは
理解できません。ましてや、下心があったといえど葵さんへの
愛一心で頑張っていた雁夜への仕打ちはあまりにもひどすぎると思いました。

もちろん、雁夜に全くの非がないわけではありません。
むしろ、彼の中は矛盾と自己中と勘違いでいっぱいです(笑)

でも彼の間違いには人間らしさが見受けられますし、なぜか共感できてしまうのですよね。
自分が雁夜のような苦痛を味わったことがあるのかと聞かれれば、ありません。
でも、彼の葵さんを取られたという憎しみ、桜ちゃんを奪われた葵さんを
救ってあげたいという愛情…行動と想いは矛盾していても
人間らしさがにじみ出ていて、とても良いキャラクターになっているのですよね。

おそらく、今回綺礼たちがシナリオを描かなかったとしても
雁夜の思い描く未来は来なかったでしょう。そもそも自分が思う
葵さんの心情が現実と全くの正反対なのですから当然ですね。
そんな結果が待っているとしても個人的に綺礼たちにお茶を濁してほしくはなかったです。
雁夜が思ったとおりの行動をとって、自分は間違っていたのだと気づけば
まだ話は違ったでしょう。ましてや、自らの手で葵さんを
殺すようなことにはなっていなかったはずです。

今、まさに桜ちゃんに顔向けできない状態の雁夜はどうなるのですかね。
このままセイバーと戦って終わり、というのはさみしいので
どういう形であっても桜ちゃんとはきっちり
自分で決着をつけさせてあげてほしいです(笑)




ライダー陣営に関しては、もうほんとナイスコンビで見ていて清々しいです!
前回の迷いがどういう形でまとまったのか気になるところですが、
とりあえず現時点で迫り来る難敵に正々堂々と挑む決心が見られたので満足。
おそらく前回課題となったお互いの目的の相違は彼らが脱落する時に語られるのでしょうね。

というかそれ、多分次回じゃなイカ…?w 
なので、ほぼ確定で次回はライダー陣営が退場しちゃうみたいですね…。
非常に寂しいですが大好きな陣営だけに良い回を期待せずにはいられないです。
個人的にこの作品に触れ始めてすぐくらいからウェイバーは
この作品において「成長する人物」だろうなーと思っていたので
実際退場するのはライダーだけになりますかね?

彼らの最後がどんなものになるのか、あまり想像がつきませんが楽しみですね。
好きキャラの最期を見届ける覚悟はまだですが、早く来週になってほしいところです(笑)




-お知らせ-

当ブログは5月末までで更新を停止します。
それ以降は移転先ブログすとぅるるるのアニメ日和(FC2)のみで行います。
Amebaのブログやアカウントを削除する予定はございません。

移転先でもどうぞよろしくお願いします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライダー陣営の登場でほっこり(*´∀`*)…してる場合じゃなかったですね(笑)

切嗣の過去編が終わって、ストーリーはまた本筋に戻ったわけなのですが
アイリがそろそろ本当にヤバそうだったり、
各陣営も本格的に他のマスターを倒しにかかろうとしています。
いよいよ第4次聖杯戦争にも終わりが近づいてきた、というところでしょうか。


さて、今回はどこの陣営も大きな動きがあったので
陣営ごとにわけて色々と考察したいと思います。




まずはライダー陣営。彼らはやはり誰が見ても一番マスターとサーヴァントの
相性がいいコンビですね。ただ一つだけ合わない点といえば聖杯に対する考えでしょう。

聖杯戦争に参加している誰しもが思うであろう「聖杯とは本当に存在するのか」という疑問。
この疑問を持つのは2人とも同じなのですが、ウェイバーは真実などどうでも良く、
ただ自分にもできることがあると証明するためにそれを求めているようです。
要するにウェイバーは聖杯への祈りを果たすことが一番の目的ではないのですよね。
それを知っているからこそライダーもイマイチ乗り切れないのでしょう。

でもライダー自身は一応「受肉」という野望があるので聖杯を
欲していないというわけではありません。単純にいけばここで利害が一致し、
聖杯をとろうよ!といった流れになるのが普通なのですが、
そうならないのはライダーの前科にも原因があるように思います。

彼は自分の野望のために多くの人を犠牲にしてしまった、と言っていました。
おそらく、当初の自分の無鉄砲さを悔いているのでしょうね。
彼の王道に惹かれ、賛同する人々が多く死んだのですから
自分の所為だと思ってしまうのも無理はないでしょう。

ですが、その犠牲となった人々は皆、自分の意志でライダーに賛同し
同じ道を進もうとした者たちです。私としては死んだのも自己責任。
ましてや自分のやりたいことを全うして死んでいったのですから
その人々は無駄死にではないと思います。

でも、その人々とウェイバーが同じ存在かと聞かれれば違いますよね。
少なくとも、ウェイバーはライダーについて行くだけの存在ではありません。

だからこそ余計に、同じように自分の野望のためにウェイバーを巻き込むのが
嫌で仕方ないのでしょう。ランサーがそうだったように英霊のほとんどは
自分の過去の過ちを正したいから聖杯戦争に参加しているのですから当然ですね。

おそらくライダーはウェイバーがライダーに賛同する存在だったとしても
巻き込むことを躊躇したでしょう。それもまた前科があるから、となりますし、
なによりウェイバーの願いは今ここで命をかけて聖杯をとることで
果たされるとは限らない願いなのですしね。
というかむしろ、ここで聖杯を勝ち取るという方法よりも
もっと別の方法で果たすべきことなのでは…とも思えます。
これもおそらくライダーがウェイバーを巻き込みたくない理由の一つでしょうね。


まとめると、彼らは相性がいいのですが求めるものが違うのですよね。
ライダーは万が一ウェイバーが聖杯を手にした時に彼が変わってしまうのも怖いのでしょう。
なんだかんだでウェイバーの自分と似た無鉄砲さ、
高みを目指すために努力を惜しまない心構え、正義感の強さなど
上げればキリがないほど大切にしたい部分が多いはずです。

そんなウェイバーに今のままでいて欲しいから聖杯をとるのはちょっと…とも
思い始めているのかもしれませんね。それでもマスターであるウェイバーが
望む限り、今一番ウェイバーがやってほしいと思っていることをやるのでしょうけど。





次はセイバー陣営についてです。


舞弥は自分が空っぽだとか人間らしくないとか言いますが、
既にそれは人間らしさを持っているということの現れではないかと思います。

おそらく舞弥が切嗣に「昔の切嗣=人間らしくない切嗣」であってほしいと思うのは
自分が「人間らしさ」を取り戻すことによってどれだけの悲しみを背負うかを
理解したからなのでしょうね。人間らしくあることは機械のように
生きることよりも苦しいことだと感じたからなのかもしれません。

でも、それと同時に舞弥は人間らしさを得ることで切嗣のことを想い
ただ効率だけを考えて機械的に動くモノではなくなりました。
それはアイリと一緒に綺礼に挑んだ時もそうでしたし、
そう考えるとかなり前から舞弥にも人間らしさが芽生えていたのだと考えられます。

そんな彼女が退場してしまったのは正直非常に残念ですね。
今までは彼女に特別な感情はなかったのですが、
彼女もアイリと同じように切嗣に「人間らしさ」を貰った存在だと気づいた今
彼女の死はただ切嗣の「機械」が死んだというものではなくなったように思います。

唯一救われたな、と思うのは「人間らしさ」を得たことによって
苦しみながらも誰かを愛して逝けたのはよかったのではないでしょうか。
「機械」として人生を終える方が楽ではあったでしょう。
でもそんな生き方に意味はありません。それを知っているからこそ
切嗣は自分の周囲の人間に無意識に人間らしさを与え続けているのですね。
せめて自分以外の人間は「人間らしさ」を捨てずに生きて欲しいと。

こういった彼の無意識な優しさは実際に彼と触れ合わなければ
気づくことはないのでしょうね。だからセイバーは切嗣と対立するばかり。
舞弥の死に続いてアイリスフィールがさらわれたのですから、
そろそろ二人の距離が縮まるエピソードがあってもいいかな、とは思うのですが。




次回はいよいよライダー対セイバー?なのでしょうか?
どうもアイリスフィールをさらったり舞弥を殺したり…というのが
ライダー陣営のすることに思えないのですが、
これは私の目に勝手な補正が入ってるだけなのでしょうか?w

そもそも、夜まで休めば…と言っていたので夕方時点での
行動はおかしいかなーとかいろいろと疑問に思う部分が多いですね。
でも偽物とかそんなの出せる宝具とかあったけ…と考えるとやっぱり
普通にライダーが聖杯の有無を確かめるために動いたと考えるのが妥当?

わからない部分は多いですが、来週までゆっくりと考察して
待つしかなさそうですね(笑) 次回も楽しみです!





-お知らせ-

当ブログは5月末までで更新を停止します。
それ以降は移転先ブログすとぅるるるのアニメ日和(FC2)のみで行います。
Amebaのブログやアカウントを削除する予定はございません。

移転先でもどうぞよろしくお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

貯めてたアニメを一気にみるとツイートを連投するのが当たり前になりつつありますw
というか、貯めるのが当たり前になってる…(´;ω;`)



・黄昏乙女×アムネジア6話、演出がいつもと違っててびっくり。
 ホラーっぽい雰囲気は良かったけど、所々口説いかな~と思う部分もあったかな。
 話としては最終的に学生たちの夕子さんに対する見方を変える、というのが目的なのかもね。
 現時点では怪談に対する学生たちの反応が異常すぎてまあ無理だろうけどw



・AKB0048 3話、設定や話の進行に突っ込み所が多いなw
 でもストーリーの中で何を描きたいかがわかりやすいから
 普通に楽しんでみれる不思議。もしかするとこれが岡田さんの
 脚本のスタイルなんじゃ…と今更ながら思ったりw

 岡田さんは基本的に最終的な話の着地点に重きを置いてるような気がする。
 悪い言い方をすればこじ付けのような部分があるんだけど、
 それでも視聴者がある程度納得してしまう脚本が出来るのはすごい。
 この人は思いっきりアニメ向きの脚本家な気がする!



・聖闘士星矢Ω7話、主人公とライオネットの熱いバトル!
 よりも尺が短かったユナの足技に目がいってしまったw
 あの衣装はエロいでぇ。。 次回はやっとまともに話が動きそうだけど、
 アテナが来るっていうのはどうも嘘くさい。というか嘘でしょw
 でも学園の裏事情とかもわかりそうなのでちょっと楽しみ



・エウレカAO6話、女の子たちが死ななくて良かった…!と
 言いたいところだったけど、最後のメッセージみると
 ブルーノさん?の人柄が伺えて…。・゜・(ノД`)・゜・。
 新キャラは何でもアリっぽいけど、彼も宇宙人とかそういう設定なのかな?
 今回アクションは控えめだったけど安定してみれる作品。



・氷菓4話、一応話を整理する意味で設けられた話だったんだろうけど…
 うーんw 面白くないことはないけど、ちょっと退屈なんだよねぇ。
 進展と言えばえるがみんなにも自分の目的を話したってことくらいだからなぁ。
 最後までみれば納得させられると信じて視聴は続ける予定。
 でも正直なところ持つか微妙w



・ニャル子さん6話、相変わらず突っ込みが追いつかん!w
 くだらないけど、所々で吹き出してしまうw
 まいっちんぐとかガンダムとかパロネタも尽きないなぁ。
 でも一番びっくりしたのはEDへの入り方。何のアニメだよw




-お知らせ-

当ブログは5月末までで更新を停止します。
それ以降は移転先ブログすとぅるるるのアニメ日和(FC2)のみで行います。
Amebaのブログやアカウントを削除する予定はございません。

移転先でもどうぞよろしくお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Amebaさんのトラックバック廃止から数日…やっと移転作業が完了しました!
新ブログへのお引越しは当日に完了していたのですが、
カテゴリの整理やブログデザインの設定に少々手こずってしまいました(´Д`;)
結局、ブログデザインはテンプレートをお借りしたんですけどねw

移転についての詳しい理由とお詫びはこちら


今後のブログの更新に関しましてはFC2ブログでのみ行う予定でしたが、
5月中はAmebaでも更新を行うことにしました。
6月以降はAmebaの更新を停止し、完全にFC2のみで更新を行うつもりです。

なお、更新停止後もAmebaのブログを削除したりアカウントを削除する予定はありません。
今まで以上にログインする頻度は少なくなるかもしれませんが、
Amebaでお世話になっていた方々は今後も同じように接していただけると嬉しいです^^


トラックバックの件についてアニメブロガーのみなさまには
大変ご迷惑をお掛けした事、深くお詫び申し上げます。

いい加減なヤツですが、今後ともすとぅるるるをよろしくお願いいたします!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも当ブログを見に来てくださる方、初めての方、閲覧ありがとうございます!

この度のマイページ一新に伴って移転する決意をしました!
というか、トラックバックがないのでは移転するしかないですよね(苦笑)

移転先はこちら。
リンクやお気に入り登録してくださっている方がいましたら、
そちらに切り替えていただけると嬉しいですw


今回の件で、私がきちんとAmebaのお知らせ欄を
チェックしていなかったのが悪いのですが、
今までいただいたトラックバックが全て削除されてしまったようです。

こうなってしまったのも自分のずさんな管理が原因なので
今までトラックバックを送信してくださった方々には大変申し訳なく思っております。
今後は管理を改めますので、今まで通りに接していただけると嬉しいです。


短文ではありますが、お詫びとお知らせを兼ねさせていただきます。
今後も新ブログ「すとぅるるるのアニメ日和(FC2)」を宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。