{17955C25-6E70-4D07-8114-53F5AC0D048A}

{CCDC1B5B-6E31-44C2-A554-72E712E61814}

フードジャーナリストのはんつ遠藤さんが愛してやまないのは、愛媛県松山にお店を構える『山田屋まんじゅう』のおまんじゅう。北海道・十勝の厳選した小豆のみを使用して作られるこしあんは、絶妙な喉ごしと上品な甘さが楽しめます。大きさも小ぶりな“22g”をずっと守っており、一口で食べきれるそのサイズが、もっと味わいたいという気持ちをかきたてるとか。皇室にも納められているという伝統の味はぜひとも試してみたいものです。
AD