よもやま建築日記~家づくりの現場から~

愛知で家づくりをする建築士が日頃、思ったことや考えたことなどを徒然に、さらにはちょっとした家づくりのヒントや知識などを気の向くままに書いております。建築にはいろいろな考え方がありますが私達の考え方や取り組み方などをお伝えできればば幸いに思います。


テーマ:

困ったもんです。



いやはや・・

長いこと更新してませんでした。
申し訳ないというか何というか・・

なんで?
ま、ようするに忙しさにかまけて・・


そのうちに気力が・・


長いこと書いていませんでしたので・・
もう1年以上?

皆様お元気ですか?


私は・・
あんまり元気じゃありません。

いや元気は元気なのですが、何しろ年齢ももうそこそこなのでして、いろいろと不具合が出てきているので、


実はヘルニアになってしまい腰が・・
血圧も高いし・・
何しろ今年の花粉は凄い!!!
その上おかげさまで仕事が猛烈に忙しく、
なんて具合でもう毎日よれよれなのです。

 



中でも腰がだめなもので・・
もしかして仕事より好きかもしれない渓流釣りにもなかなか行けないのです。

何しろ渓流釣りというのは山中の川をどんどん沢登りしながら釣っていく釣りなのです。
山中のどこかで・・

「うっ!!」とかなったらかえって来れませんので。

怖くて行ってもその辺で釣るだけ・・

 



は~

 



釣りをしないとストレスが・・
困ったもんです。





実はここのところは病院やクリニックや薬局なんかの医療関係の建築を設計する仕事が多いのです。
またそのうちHPやBLOGでも紹介させて頂こうか何て思っているのですが・・

そう・・

仕事をしていると廻りにいろいろとお医者様とかの医療関係の方がいらっしゃいますのです。




そんなお医者様たちにしょっちゅう会っていますと・・
私の不調などあっという間に見抜かれます。
アトリエさん歩様がおかしいけどどうしたの?
なんて・・
たいしたもんです。

 



そして、彼らは・・
み~んな私を直したくてしょうがない人たちです。
いつでもおいで~って。
みんな手ぐすね引いて待ち構えています。




が・・
注射がどうとか、
MRIがどうとか、
手術がどうとか、
入院がどうとか、
いやなんです、怖いんだもん、。




会うたびに、あーしたらとかこーしたらとか早くおいで~とか言われるのです。

 



ありがたい話ですが・・
困ったもんです。

 



どっちがって?






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


明けましておめでとうございます!

今年も始まりました。

皆様、本年もよろしくお願いいたします。




少し遅くなりましたが今年も年賀状です。








いや~・・


ずいぶん長いこと開いてしまっております。

忙しくて忙しくて・・

手が付けられず・・

そのうちにだんだん無精になり・・

さらにいろいろあって・・




そういえば・・

ホームページの方ももうずいぶんほったらかしです。

何とかしなければ。



載せる物や書くことはどんどん出てきているのですが・・


こんなに長い間あいてしまいました。



ご心配なく・・

元気です。

いや、元気いっぱいではないですが・・

あっちこっち身体は故障中ですが・・

今だありがたいことに大変忙しくさせて頂いております。





この正月も何だか馬鹿みたいにいろいろありまして・・

休みなのに休み前から疲労困憊していて休み中にさらに疲労が重なり、そのうちに風邪で寝込んだりして・・

おかげでまたまた仕事がたまりまくってしまったりしております。





それにしても・・

こんなに長い間何も書いてないのにたくさんの方達が訪れて頂いているようです。

皆様、本当にありがとうございます。





ただ・・

一つ。

何年も前の、それこそ十何年も前に書いた記事に突然コメント頂きましても・・


困りますです。


それは違う!って言われても・・

そりゃ今はもう違いますです。

何しろ十何年も前の話ですから・・

はい。





ま・・

そんなこともこんなこともおいといて・・

また記事を書き出したと思いますので・・

お楽しみに。


今年も何卒よろしくお願いいたします。








Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/














AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


なんだかずいぶん更新が出来ていません。

・・・・・・・

ここのところバカ忙しいのです。
申し訳ない・・。



忙しいのは非常に良いことです。
皆様に信頼されていると言うことですのでうれしい限りなのです。

暇は嫌だ!暇は困る!暇は怖い!

なのですが・・
あんまり忙しいのも困りものです。
人間なんて本当に勝手な動物です。

あ~
なぜ重なる!
何度言ったことかこの言葉。




なんだかんだといろいろあったので書くネタは多いのですが・・
毎日疲れ果ててそんな気になりません。
そもそも、コラムとして書いているこのブログですので実は一話書くのにもきちんと書いているので結構な時間がかかるのです。

ま、そんなことは読んでいる人には関係ないのでしょうが・・



釣りにもなかなか行けないのです。
なかなか、ということはそこそこ無理に時間作って行くには行くのですが・・

昨年来、本当にどこもかしこも釣れません。
こんなことは渓流釣りを初めて数十年来ないことです。
今までよく釣れていたホームリバーは全て魚がまるでいません。


なんで???


なんとなくわからないこともないですが・・
渓流魚というのはこの国ではそのほとんどが一度絶滅しかけた魚なのです。
漁協の放流と保護がなければ生きてはいけない魚です。
ようするに渓流釣りをする人がまったくいなくなってしまい漁協にお金がないのでしょう。
放流量が激減しているのです。


だって・・
川で釣り人に会うことが10年ほど前から見れば皆無に近い状態になってきていますから。
みんな釣りなんてしない、家で釣りゲームをしているのでしょう。




こうなると遠征しかないのですが・・
残念なことにそんな時間はまったくありません。
あ~北海道でも行きたい!
奥飛騨なんかでもいい!




そうそう・・
行くと言えば・・

愛車を変えたのです。
何とは言いませんが・・


仕事で毎日乗り回し・・
山道や雪道に行きまくり・・
その上高速をぶっ飛ばす!

そんな私にはぴったりの車です。
ちまたでは変態などと揶揄されている車なのです。


車買うときはやっぱりいろいろと調べまくりますので・・
ネットなんか見ているとあの車は変態だなんて書かれていると・・
私にとってそれは最高の賛辞です。

何でもかんでも人と同じは大嫌いですから。
今の楽しみはとにかくこいつに乗って現場などまでぶっ飛ばすこと!
なのです。




それにしてもすごいね・・
今の車は・・
今まで乗ってきた車とは同じ車と言っても違う種類の物です。


何しろ高速なんて勝手に走って行きますから。
なんもしなくても勝手に走ってって勝手に曲がって勝手に加速して勝手に止まります。

もちろん自動というわけではないのですが・・
そんなのに絶対にぶつからない車って。


何でもかんでもみんな自動!
勝手に走って勝手に曲がって勝手に暖めて勝手に光って勝手に雨よけて勝手に止まる。

若い頃ならこんなんは嫌じゃ!俺にやらせろ!などとのたまったのですが・・
昨今はもう年も年なので・・

いやはや楽です。



世の中ほんとに進んでいます。



考えてみれば・・
車も車ですが・・
そういう意味では家も同じですね。


勝手に開いて勝手に光って勝手に暖かくなって勝手に・・・


ただ・・
全部電力なのですけどね。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


熊本での地震からもう10日がたとうとしています。

以前の中越地震や東北の震災の際もそうだったのですが、こういう大きな災害があったあとというのは・・
どうにもブログなどを書こうなどという気分にはとうていなれず・・
何を書くべきなのかもわからず。


お見舞いの言葉もここまで何も言えずにおりました。


とにもかくにも・・
この場を借りて被害にあわれた皆様に心からのお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様には、深く深くお悔やみを申し上げます。

そして・・
つきなみにがんばってください、としか言う言葉がありませんが・・


がんばれ・・


私たちに出来ることが何かあるのなら何でもやるつもりでいますので。





それにしても・・
私たちは建築に携わる物ですので・・

こういった大きな地震や災害などを目の当たりにしますととにかく人を守ることの出来なかった建物に目が行きます。



建物は人の命と財産を守らなければいけません。
そのために建物は存在するのです。

それが出来なかった場合・・
なぜそうなったのかを解明しなければなりません。



東日本大震災の際、それは津波でした。



今回は・・
震度7が2回、震度6が5回。
連続地震。
しかも断層地震で直下型。
つまり縦揺れです。


なんじゃそりゃ・・


こんな地震は聞いたことがない。
学校でも教わらなかった。
断層型の地震っていうのはだんだん小さくなっていくはずじゃないのか?

昨今の新耐震は相当なレベルまで来ていると思っていたのですが・・
まさかそんな短期間に何度も何度も震度6では・・



あ~
本当に建築はまだまだです。
わからないことのほうが本当は多いのでしょう。



倒れた町並みを見るのは本当に心が痛みます。
みんな財産は守れなかった建物たち、命を守りきることはできたんでしょうか?



また我々には巨大な敵が現れました。
これから戦いを挑まなければなりません。

巨大です、本当に巨大です。
いつか勝てるんでしょうか。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

まあこれはいつかこうなると思ってました・・。

 

 

 

全国ニュースになったのかどうかはわからないのですが・・
最近この東海地区ではこんなニュースもありました。


ようするに・・

建築条件付き住宅問題。



とうとう某住宅メーカーが宅建法違反で行政処分されましたね。


名の通った大手さんなんですけどね・・

 

 


建築条件付き住宅っていうのは・・


ようするに・・
土地と建てる注文住宅のセット販売。



その土地の売買をする際に、売り主の指定する建築業者との設計・施工の契約をしなければいけないと決められている土地のこと。


問題多いんですよねこれ。

 

 

 

業者さんからすると実に儲かるんですよ・・
だからどこもかしこも団地とか宅地開発なんちゅうと全てこれです。
大手さんが造成前から大金で全部買い占めてしまい全てが建築条件付き!
いい場所は全部建築条件付き。


我々のような商売からするとこの建築条件付きは天敵なのです。

だって・・
お客さんのために土地を探してもよい場所は全部この建築条件付きですから。
我々のような設計事務所や一般工務店さんなどは出る幕がない。

 


建てる方は同じ会社だから利益率を下げられるのでお得????????
なんて甘い言葉で誘われますが・・


んなわけないじゃん。
住宅メーカーは設計も申請も工事も検査もできません。
っちゅうかやりません。


だってやったら責任負わなくちゃならない・・
保証しなきゃならん。


なので全部別会社・・
っちゅうことは全部利益が必要です。


全然お得じゃありません。

 

 

でも・・
お客さんはいったんはまったら逃げられない。



やめられない・・


だって建築条件付き・・


やめたら違約金でかえって儲かります。
むこうにしてみたらやめてほしいくらいでしょう。



注文住宅なんて嘘ばっか・・
建て売りのプラン集から選ぶだけ。
要望なんて聞く必要なんかまったくありません。



だって建築条件付き・・


絶対にやめられません。


うまく要望なんかがぴったりくればお得なんでしょうけどね・・

 

 


で・・
もめた人が大量に・・


ついに行政指導・・
ということなようです。

 

 


この建築条件付きについては以前にも書いていますので興味のある方はこちらをどうぞ。

http://ameblo.jp/ateliershigeru/entry-11736087858.html
http://ameblo.jp/ateliershigeru/entry-11736858782.html
http://ameblo.jp/ateliershigeru/entry-11737375122.html

 

 


はぁ~。


こうなることは目に見えていましたが・・
なんか嫌な話です。

 

 

なんか昨今こういう話ばかりです。


ちなみに思ったのですが・・


こういった最近の建築関係の問題ニュース・・


やってるのは全部、大手さんです。
大々企業ばっかりです。
聞けば誰もが知っている会社ばかり。

 

 


建築の世界では・・
もう大手ブランドなどまったく通用しないようです。
コンプライアンスもくそもない。


何でこんなことになっちゃったんでしょう?
困った物です。

 

 

 

 

Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

何でそんなことになっちゃううんかねぇ~?

 

 

いやはや・・
困りましたねえ~


またですか。
さらにまたまたですか。


一体全体どうなってるんでしょうねえ?

 

 

え・・
何がって?



何がってあれですよあれ・・


そう、構造スリットがなかったマンションの件です。


またまたTVも新聞も大騒ぎです。

 

 

構造スリットって何かわかりますか?



構造スリットっていうのは鉄筋コンクリートのラーメン構造の建物の場合に壁と柱や壁と梁の間に設ける「隙間」のことです。


その隙間にはスリット材という物を挟み込んで水が入ったり風が通ったり音が漏れたりするのを防いでいるのですが・・
よく間違われるのですが、構造スリットとはそのスリット材のことではありません。
あくまでも必要なのはその隙間・・


その隙間のことを構造スリットといいます。


ようするにコンクリートの柱と壁はくっつけてはいけないのです。

 

 

これは・・
あくまでも鉄筋コンクリートのラーメン構造の場合にのみあるものですので全てのコンクリートの建物に必要な物というわけではありませんので・・
ご注意を。


で・・
何でそんなもんがいるのかというと・・

ようするにラーメン構造つまり柱と梁で支える構造体の鉄筋コンクリート建物の場合・・
その柱梁の四方が壁がくっついていると剛性がありすぎて、まあ簡単に言うと堅すぎて・・
建物っちゅうのはどんなに堅くても揺れれば揺れるので変形するのです。
地震などで建物が揺れたときにその柱梁が変形したときにくっついてるところが壊れてしまうのです。


なので揺れても壊れないように変形する分だけ空けとく・・
ちゅうわけです。

 

 


もちろん、この構造スリットはすべての壁にあるわけではなく、計算してどこがどんだけ揺れるかを出して、どこにどれだけ設けなさいと設計図で指示します。


でもね、現場では型枠の中に入っちゃっている部分なので外からは見えないんですよね・・


ま・・
型枠外したら見えますから・・
なかったら後からカットして入れればいいんですけど。

 

 

なんで忘れたんかねぇ~?


本当に忘れたんかねぇ~?


そんなもん手抜きしたってお金なんてほとんど浮かんと思うんだけどねぇ~?


何でそんなことになっちゃううんかんねぇ~?

 

 


実は・・
先日、某現場に行ったときのこと。


現場で鉄筋屋さんと雑談をしていたんですよ。
何であんなことになっちゃったんだろう?って。


したら・・
その鉄筋屋さんが・・
あの構造スリットなかったところって昔に知り合いが一部鉄筋組んだんですよって言うのです。


もちろんその人は鉄筋屋さんですので現場で構造スリットをどうのこうのする立場の人ではないのですが・・
それでも、その人がなんか嫌~な気分ですって言ってたって。



だろうなぁ~。

 

 

いずれにしても・・
これでまた審査や検査が大騒ぎになることはまたまた間違いがないことなのでしょう。


お客さんには大丈夫ですかってまたまた聞かれるし・・



勘弁してほしいなぁ・・

 

 

結局、毎度のことですが・・

結果、迷惑して困ったことになるのは真面目に一生懸命やってる人・・
なんですよね。

 

 

 

Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんな話書くとまた嫌われるかもしれませんが?


最近の若者は・・
ちゅう話?

何で人手不足なのか・・
それにはこんな理由もあるのか?
ちゅう話です。




現場で掃除と言えば・・
新人さんの仕事です。


ゼネコンや工務店に入社した新人さんはどんな部署に配属されるにしても・・
まず全員が現場に送り込まれます。

当たり前です。
工務店さんは現場がなければ始まらないのですから・・
現場がなければお金など1円も稼げないのですから・・
設計事務所の基本が設計であるように、現場が工務店の基本です。
社員全員が現場を知っていなければならないのです。



なので・・
新人さんは全員がまず現場に行かされます。
その後でどんな部署に配属されるにしても・・
何がしたくて入ったのにしても・・
です。



でも・・
新人さんは何にも出来ません。
我々なんかからすると当たり前の話なのですが?
だって何もやったことないのですから・・
教えてももらうか学ばない限りは何も出来ません。
知らないのですから当然です。



なので新人さんの最初の仕事と言えば・・
現場の掃除・・
ダンプの交通整理・・
と相場が決まっているのです。

だって・・
それなら誰でも出来ますから・・
逆に言えば・・

そう、まだ・・
それくらいしか出来ないからです。



私たちのような設計事務所でも似たようなもんです。

新人さんと言えば・・
まずトレーニング。
今はCADの使い方です。
これが出来なきゃ何にも始められません。

その間出来る仕事と言えば?

まあ男は運転手に使いっ走りと相場が決まっています。





で・・
話は変わるのですが・・
今年の年始めにどこかのゼネコンの営業さんが新年の挨拶にみえたときの話です。


例によって今空前の人手不足の建築業界・・
いつもの話が出てきます。
「どこかに現場まかせられる優秀な奴いませんか?」
誰に会ってもおんなじこと言われるのです・・

ところが今回はこれに続きがあったのです。
「まだ何も出来なくてもいいからやる気のある若い奴でもいいんですけど・・」



何しろその会社は、そこそこのゼネコンですから毎年何十人何百人もの新入社員があるはずです。
しかもたぶん相当な学歴の大卒ばかりでしょう。

なのになんで若い奴?
試験なしで中途入社?



で・・
理由を聞いてびっくり!!!




今年入った・・
いや昨年か、昨年の春に名古屋で入社した新入社員15名なのだそうですが・・



今、残っているのは5名だけ・・
あとは全部やめてしまったのだそうです。



びっくり!



でね・・
やめ際の言葉・・
例外なくこれなんだそうです。



「掃除するために勉強してきたんじゃありません・・」



おやまあ・・



じゃあ何が出来るんだ?
じゃあ誰が掃除するんだ?
俺か?俺がやればいいのか?



彼曰く・・
今の若いのは上の者よりすっと偉いんですって・・
気いつかうなんてもんじゃありませんって・・
大きな会社も大変です。



やめて今なにやってんでしょうね?



そんなんで仕事がないって言われても?






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い・・

何なんだ?
こないだまで暖冬でコートも着やしないなんて話をしてたのに・・
スタッドレスタイヤがその能力を発揮することもなくすり減っていくなんて話をしていたのに。

何なんだいきなりのこのとんでもない寒さは?
最高気温が3度って?

まじかよ・・



暖かかったのがいきなり寒くなったのでもの凄く寒いように感じるのでしょうか?

何しろ寒いのです。



現場は吹きっさらしです。
風がピューピュー吹いている~


さ・む・い~
震えます。




とある現場では・・
行くと現場監督が震えていました。
この現場はちょっとしたコンクリートの共同住宅で、今まさに杭を打ち、掘削が始まった所だからです。

えっ?
どういうことって?

つまり・・
現場事務所がまだない!
のです。



現場事務所は杭を打ち基礎を作り掘った土を全て元に戻して・・

「埋め戻し」と言います。

地盤を地面を平らに戻してからそこに設置します。



だって相当広い敷地ならとにかくそんなもん建ってたら基礎を作るために邪魔!

掘削・・

要するにでっかい重機でたくさん地面を掘って穴を開けることです。

掘削することが出来ませんから。



なので・・



現場事務所が出来るまで監督はずっと現場で突っ立っているのです。

そりゃ寒い・・

職人さん達はずっと動いてますので寒いは寒いでしょうがまだ暖まりますが・・



監督は・・
図面を見たり・・
指示したり・・
測ったり・・
電話をかけたり・・
写真を撮ったり・・

そう突っ立ってます。

まあ、作業することもあるのでしょうがしれてますし・・
職人ではないのでたいしたことは出来ません。

身体動かすっちゅうたら掃除くらいのもんでしょう。



行くと・・
「せんせ~  寒いよ~  」
って。



車の中で震えています。
近所から苦情がくるし、もったいないと上から怒られるので車のエンジンかけることも出来ないのです。



私は言います。
「掃除せ~掃除!あそこのゴミ片付け~」



なんとゆう鬼のような言葉!
自分は寒いとすぐに帰っちゃうくせに・・



まっ・・
現場チェックが終わったら・・

打ち合わせは暖かい喫茶店でも行ってお茶でもおごってあげましょうか。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し遅くなりましたが・・

明けましておめでとうございます。


今年はどんな年になるのでしょう・・
わかりませんが、精一杯精進して参りましょう。



しかし・・
今年の正月は本当に暖かい正月ですね。
何だか気持ちが悪いくらいです。

せっかく替えたスタッドレスタイヤはまったくその能力を発揮する機会を与えられず、すり減るばかりです。
真冬用のコートやダウンは一度も着る機会がありません。

先日行った洋服屋では冬用はまったく売れないようで、すでに春物が並び始めました。
スキー場などオープンしていても見るも無惨な状況なようです。



どうなってんでしょうねえ?
まあこうゆう冬もたまにはあるのでしょうが・・
何でもかんでも異常気象でかたをつけるのもどうかと思いますし。



そういえば・・
これはエルニーニョ現象によるものなんてTVの気象予報士さんは言われますが・・

エルニーニョ現象って本当にエルニーニョ現象なんですかねえ?
って思いません?

だって・・
ここ十数年で・・
エルニーニョ現象じゃなかった年ってあったんでしょうか?

そうでない年なんて・・
聞いたことないんですけど。

毎年毎年エルニーニョ現象・・

ってことは・・
エルニーニョ現象が通常なんじゃないんでしょうか?
エルニーニョじゃない年が異常?
なんでは?



ま・・
どうでもいいんですけど。
ただ個人的には暖かい冬はまだいいのですが、クソ暑い夏は勘弁願いたい物です。




何だか暑い年になりそうな今年ですが・・
気候同様、心も気持ちも熱く燃えて行ければいいな・・
などと思う次第です。


ということで・・
本年もよろしくお願いいたします。




年賀状です・・
ご笑覧下さい。







Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年ももうあとわずかになってきました。

私事ですが・・
なんだかバタバタな一年でした。
皆様はどんな一年でしたか?



それにしても・・
今年もいろいろとあった建築界でした。


昨年は消費税UPの煽りをもろに受け、春までは駆け込み需要の嵐!
それ以降はな~んにもなくなりました。


今年はどうやら多少は上向いてきたようなのですが建築費は超高騰したまま高止まっています。

人がいません・・・
こないだまで人あまりで会社クビになった人がそこらじゅうに溢れてたのに・・
あっという間の人手不足です。

なんだか意味がわかりません。

いったい何人の人に・・
どこかに現場まかせられる奴いませんか?
腕のいい設計士いませんか?
なんて相談されたことか!

勝手なもんです・・
本当に。
お前らがクビにしてきたからいないのに・・

正社員が一人もいなくなるはずです。


み~んなもう建築をやめちゃったとか・・
一人勝ちでめっちゃ仕事のある東京に行っちゃったとか・・
言われています。



景気が上向いてきたと言っても・・
動いているのは会社だけなようで、一般建築は出てきましたが、個人消費はまったく伸びていないらしく・・


住宅はまるでありません。


あるのはメーカーと建て売りだけらしいです。
実際、東京以外の住宅着工件数はず~っと下がったままなようです。

住宅中心の設計事務所は閑古鳥なんて良く聞きます。


ただ・・
来年にはまた消費税が上がりますので・・
とんでもない駆け込み需要が予想されています。

あ~
またこれ以上に建築費が高騰することでしょう。
その後の反動が恐怖です。




国立競技場の建て直し・・

ようやく決まりましたね。
隈研吾さんと大成建設の案。

A案とB案、好みはあるのでしょうが・・
個人的にはこっちの方が見た瞬間に好みでした。
日本らしいじゃない・・
聞くとやっぱり隈さんデザイン。

なるほど・・

隈研吾さんといえば「負ける建築」。
まあ、私がとやかく言うのなどおこがましいような大先生ですが、デザインはとにかくその考え方は非常に好きな建築家さんです。

意味?
まあそんなのはTVでじゃんじゃんやってますので・・



それにしてもTV・評論家・・
凄いね。

この案そんなに気に入らないんなら・・
あんたがやりゃあいいじゃない。
よ~もまあそんだけ悪口言ったもんだ・・
負けた相手を引っ張り出して文句を言わせてそこだけ放送する。


結局・・
何決まっても文句言うんでしょうね。

嫌な連中です。

皆で一生懸命頑張って、気持ちよくオリンピック迎えたいものです。





杭の施工偽装事件・・
その後聞きませんがどうなったんでしょうか?

基礎の調査結果は出たんでしょうか?
大大会社が圧力掛けて放送させないようにしたんでしょうか?



まあ・・
あんたたちはどうか知りませんが・・

こちとらおかげで大大大大迷惑を被りました。

どこの現場でも・・
うちの杭は大丈夫ですか?
本当に大丈夫ですか?
のオンパレードです。

大丈夫ですよ・・
その証拠を見せてください!

ってどうやって?
現場で確認してましたし・・
施工報告書がありますので・・

それが偽装じゃない証拠?
って言われても。


もう一度ボーリングして確認してください!

もう杭打っちゃってるんですけど・・
工期べた遅れますけど、お金かかりますけどいいですか?

いいわけない!
あんた達が悪いんでしょ!



いや・・
我々は悪くありませんが・・



で・・
ボーリング屋さんは超がつく忙しさで来年の3月までどっこもいっぱいで出来ません。
マジです。


ちょっと極端ですが今本当にこうなっています。

何だかこれって地盤調査屋の陰謀なんじゃないか?
なんて思ってしまうほどに彼らは大儲け?
かもしれません。



気持ちはわかります・・
よ~くわかります。
わかるから難しい・・
出来ることは出来る限りやってあげるのですが・・

は~
疲れる。



この上おそらく法律がまた激変する。
勘弁してよ・・




そんなこんなで何だか本当に疲れる一年でした。
ま、いろいろありましたがおかげさまで何とか新年を迎えることが出来そうです。

来年は・・
来年も・・
来年こそ・・
良い年になりますように!






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。