よもやま建築日記~家づくりの現場から~

愛知で家づくりをする建築士が日頃、思ったことや考えたことなどを徒然に、さらにはちょっとした家づくりのヒントや知識などを気の向くままに書いております。建築にはいろいろな考え方がありますが私達の考え方や取り組み方などをお伝えできればば幸いに思います。


テーマ:

こんな話書くとまた嫌われるかもしれませんが?


最近の若者は・・
ちゅう話?

何で人手不足なのか・・
それにはこんな理由もあるのか?
ちゅう話です。




現場で掃除と言えば・・
新人さんの仕事です。


ゼネコンや工務店に入社した新人さんはどんな部署に配属されるにしても・・
まず全員が現場に送り込まれます。

当たり前です。
工務店さんは現場がなければ始まらないのですから・・
現場がなければお金など1円も稼げないのですから・・
設計事務所の基本が設計であるように、現場が工務店の基本です。
社員全員が現場を知っていなければならないのです。



なので・・
新人さんは全員がまず現場に行かされます。
その後でどんな部署に配属されるにしても・・
何がしたくて入ったのにしても・・
です。



でも・・
新人さんは何にも出来ません。
我々なんかからすると当たり前の話なのですが?
だって何もやったことないのですから・・
教えてももらうか学ばない限りは何も出来ません。
知らないのですから当然です。



なので新人さんの最初の仕事と言えば・・
現場の掃除・・
ダンプの交通整理・・
と相場が決まっているのです。

だって・・
それなら誰でも出来ますから・・
逆に言えば・・

そう、まだ・・
それくらいしか出来ないからです。



私たちのような設計事務所でも似たようなもんです。

新人さんと言えば・・
まずトレーニング。
今はCADの使い方です。
これが出来なきゃ何にも始められません。

その間出来る仕事と言えば?

まあ男は運転手に使いっ走りと相場が決まっています。





で・・
話は変わるのですが・・
今年の年始めにどこかのゼネコンの営業さんが新年の挨拶にみえたときの話です。


例によって今空前の人手不足の建築業界・・
いつもの話が出てきます。
「どこかに現場まかせられる優秀な奴いませんか?」
誰に会ってもおんなじこと言われるのです・・

ところが今回はこれに続きがあったのです。
「まだ何も出来なくてもいいからやる気のある若い奴でもいいんですけど・・」



何しろその会社は、そこそこのゼネコンですから毎年何十人何百人もの新入社員があるはずです。
しかもたぶん相当な学歴の大卒ばかりでしょう。

なのになんで若い奴?
試験なしで中途入社?



で・・
理由を聞いてびっくり!!!




今年入った・・
いや昨年か、昨年の春に名古屋で入社した新入社員15名なのだそうですが・・



今、残っているのは5名だけ・・
あとは全部やめてしまったのだそうです。



びっくり!



でね・・
やめ際の言葉・・
例外なくこれなんだそうです。



「掃除するために勉強してきたんじゃありません・・」



おやまあ・・



じゃあ何が出来るんだ?
じゃあ誰が掃除するんだ?
俺か?俺がやればいいのか?



彼曰く・・
今の若いのは上の者よりすっと偉いんですって・・
気いつかうなんてもんじゃありませんって・・
大きな会社も大変です。



やめて今なにやってんでしょうね?



そんなんで仕事がないって言われても?






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ateliershigeruさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。