よもやま建築日記~家づくりの現場から~

愛知で家づくりをする建築士が日頃、思ったことや考えたことなどを徒然に、さらにはちょっとした家づくりのヒントや知識などを気の向くままに書いております。建築にはいろいろな考え方がありますが私達の考え方や取り組み方などをお伝えできればば幸いに思います。


テーマ:

デタラメな竣工図・・2

 

 


でね・・

現況図が出来たところでお客さんと打ち合わせをします。

どうしたいなんてお客さんの要望なんかを聞いて・・

それを元に設計図を作成して・・

 


それを持って実際に工事するマンションの中を見てあわせます。

 


本当に設計の通りに出来るかの確認をしていくわけです。

竣工図ったって何から何まで描いてある訳ではありませんし・・

特にマンションの場合全部の住戸が描いてあるわけじゃあない・・

なので住戸ごとに少しずつ違っていますので。

デザインのイメージなんかも実際に目で見て頭に中にイメージします。

 

 


でね・・

調査してたんですよ・・

現場を。

 


すると・・

 

あれ?

なんか変?

 


えっ?

 

 


いやいや・・

なんか変どころじゃない・・

なんだこれ?

 


なんでこんな所の天井に梁があるんだ?

なんでここが柱なんだ?

 


あわてて竣工図を引っ張り出して見比べます。

 


いや・・

梁ないんですけど竣工図には。

 


で・・

あわてたあわてた!

 


順番に竣工図と現況図と実際を見合わせていきます。

 

 

すると・・

そこいらじゅうが・・

違うなんてもんじゃない!

 


柱の位置が違う!

梁の位置が違う!

何もないはずの天井にあっちもこっちも梁型がある!

パイプシャフトの位置が違う!

床下のある所が違う!

配管の通っているところがあきらかに竣工図と全く違う!

窓の位置も違う!

建具の大きさも違う!

 


違う違う違う!!!!

み~んな違う!

 


何だこの竣工図は????

 

 


びっくりした・・

全然違うのです竣工図と実物が。

 


いやはや・・

まいった。

一瞬、同じ間取りの違うマンションの竣工図かと思った?

 


何度も何度も見直します。

これはここの竣工図だよな?

うん表紙にでっかく書いてある何々マンション竣工図って・・

部屋間違ってないか?

図面飛んでないか?

寸法ひろい間違ってないか?

 

 

あってる・・

 

 

じゃあ何だこれは?

 

 

設計図なのか?

設計図にしたって違いすぎるぞ・・

こんなに設計と実物が違く建てて検査通るのか?

 

 

何しろマンションなのに柱や梁の位置から違うのです。

 


いくら昔ったって・・

そんなことは絶対にあり得ないはずなのです。

 

 

アンビリ~バボ~!

です。

 

 


Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ateliershigeruさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。