よもやま建築日記~家づくりの現場から~

愛知で家づくりをする建築士が日頃、思ったことや考えたことなどを徒然に、さらにはちょっとした家づくりのヒントや知識などを気の向くままに書いております。建築にはいろいろな考え方がありますが私達の考え方や取り組み方などをお伝えできればば幸いに思います。


テーマ:

今現場です。
と言うか・・
書いてる時は現場にいました。


某建物のホールにカーテンを取り付ける工事の確認に来ているのです。



カーテンなんか簡単じゃん?
俺でも出来る?


いえいえ、そんな簡単な話ではありません。
なぜなら円形だからです。
そんででかいから・・



カーテン自体が重いので吊っても大丈夫なように下地からつけなければなりません。

しかもその下地が円形なのです。

チョー難しい仕事・・




3時頃には出来てますので・・


じゃあ2時半くらいには行くからね・・


で、今はもう五時前です。


ずっと待ってます、ちっとも出来ません。



ぶぁっかやろうが・・
このくそ忙しいのに。


ここのところメチャクチャに忙しくなってきた・・
このブログを更新するのもなかなか出来ない。
なのに・・
こんなところで半日終わるって。

もったいないのでそうだブログでも書いていよう!
となったわけなのです。



職人さん達も怒っています。


ちゃちゃっと終わると思ったのに・・
何でこんな形なんや?
もう一日終わっちまうだろうが・・


だいたい・・
誰がこんなん丸くしたんじゃ?



俺だよ・・
なんか文句あるか?




そう、円形は作るのが非常に難しい!

何でもそうなのですが、真っすぐは作りやすいのです。



先日、某現場の設計でちょっとしたルーバーをアールつまり円形の桟を組み合わせてデザインしたら指物屋さんに・・

うちでは出来ません!
と言われてしまいました。


仕方ないので出来るとこを探して見積もりとったら驚きの百数十万なり!



いやはや・・
ただのルーバーなのに!
高いだろうとはふんでましたが、さすがにそこまでとは。



泣く泣くデザインを変更しました。



でもね・・

好きなんですよアール。

優しくなるじゃないですか。

カーブが美しいじゃないですか。

美しいカーブをつくりたい・・
いつもそう思っています。


 



下地を型紙から起こしてぴったり円形にあわせて取り付けます。
そこにカーテンレールをきれいに円形に取り付けます。

職人さんは苦労していますね・・

私がいるから何も言いませんがいなかったらきっとボロクソでしょう。



ま・・
慣れてますが。




なので・・

怒りもせず、文句言われてもじっと待っています。
美しさのためには待つことも必要なのです。



苦労の末つけられたカーテン。

なんだかどこかのサロンみたい!


 



いや、美しい。

苦労しても出来が良ければそれでよし。

あ・・
苦労したのは職人さんですが。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ateliershigeruさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。