Atelier la Primavera創造の扉 河合りえ子のブログ

Porcelain Art
Shabby Chic Collage
Resin Flower & Art
Fake Sweets Fantasy
美しいものに出会っている時、そこには音楽が流れている
流れる調べの中に織りなす、光・影・風・香り、気配
今此処にある確かな感覚を、描いてみたり、形にしたり
夢中説夢の旅は続く・・・


テーマ:

地元, 鎌倉にある私立北鎌倉女子学園はるひ会にお招きいただき、

フェイクスイーツ講座を開催させていただきました。(2014/7/11)

実は、昨年のポーセリンアート講座に引き続き、二度目の講座です。


私は陶磁器に絵付けをするポーセリンアートを専門にしておりますが、

ある時、絵付けをした器を展示する際に、

ちょっとふざけてチョコレートや甘いスイーツを添えたら、

もっといろんな人が、作品に近づいてくれるかも・・・と思いました。


陶画や鑑賞用の陶磁器作品は別として、

食器の本来の役割は、食べ物を盛るものであり食を引き立たせるもの。

器を装う絵付けのアートと食のアートが相成れば!

そんな事を想像している内にフェイクスイーツという表現に出会い、ちょこっと悪戯したくなったのです!

          

 フルーツを描き金彩を施した蓋付きティーカップ&ソーサー 

           Hand painted by Rieko kawai

  オレンジコンフィとチョコレート (フェイクスイーツ) を添えて

でも、どんな器にどんな食べ物を乗せるかは、実は使う人の自由&発想にお任せすべきですよね。

           そして、もちろんギャラリー会場にホンモノのスイーツや果物、

               ましてやアイスなど添えるわけにはいきません。 

                          。。。(*^_^*) 。。。

さてさて

おかげさまでこの日の講習会、

技術よりもアイデアや創造力があればどなたでも楽しめるフェイクスイーツ

私の予想以上に、楽しい~!とのお声をたくさんいただく運びとなりました。


当日は台風一過、青空が広がる暑い日となりました。

車寄せの正門入り口には、この日の講座の案内板が出迎えて下さいました。

北鎌倉女子学園の生徒さんのたくさんのトロフィーや賞状が並ぶ通路にも、ご丁寧な案内表示が。

講師を務めさせていただく立場上、こういうのが目に入るとなんだかちょっと

きっ、緊張してきますぅ~、、、

(す、すみません、始まる前にお手洗い使わせて下さぃ~、、、)


ご参加者は37名、(内1名さまフェイクスイーツご経験者)

2時間半の間に全員が完成し楽しく満足していただける事を願って、

ない頭をひねり考えに考えたお得感満載 (?)

この日の講習会 メニュー基本編 プリント1ページ目ですっ! ↓




講習中、校長先生や音楽科の先生方、お昼休みの時間になると在校生さん達も

講習室を訪問して下さり、和やかなひとときとなりました。



皆さま、とても熱心に取り組んで下さいました。 (^_^;)

そして2時間半後には、皆さま全員完成。

その内の一部をご紹介させていただきまーす。 (^^)/


マカロンは◯か❤お好きな形、お好きな色を作って。

マーブル模様などさっそくチャレンジして下さった、なんともリアルなアイスのお姿!

そして自由に造形して装飾していただいた、ホイップクリームのとってもキュートな巻き加減!

マグネット加工もばっちりでした。


カップケーキの上、画像では黒っぽく写ってしまいましたが、深紅の薔薇の花び(ドライフラワー)。

赤みが足りないところに、お好みで添えていただきました。

(メモスタンドとして使用しない時のアクセントにもなります。)



皆さま、初めての方ばかりなのにとっても美味しそう!


粘土は、癒やし効果があると実証されているそうです。

使われる軽量樹脂粘土は、

真っ白でふわふわ、軽くて温かく手に馴染み、それはお母さんに触っているよう。

難しいお年頃、思春期のお嬢さまを持つご参加者の皆さまが

しばし母親の役割から離れて、粘土と戯れ楽しいひとときを持って頂けましたら、

とても幸甚でございます。


無事終了後、ケーキ箱に詰め、そっと、そっと、お持ち帰り頂きました。

ご家族の反応が楽しみですね~ (^_-)

お披露目の後は、メモスタンド゙として、マグネット、そしてアクセサリー、

お部屋の甘く優しい空間作りにご利用下さいね~。


北鎌倉女子学園、及びお手伝い下さいましたはるひ会厚生部員の皆さま、

ご参加下さいました皆さま、

一緒に粘土いじりに興じて下さり、心よりありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。


また余った粘土で是非、お嬢さまと、お友だちと、

フェイクスイーツな時間❤をお楽しみ下さいね。


感謝を込めて、




*北鎌倉女子学園ホームページに、この日の講習会の記事が掲載されました。

 http://www.kitakama.ac.jp/news/article/1451.html

 ありがとうございました。 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

河合りえ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。