Atelier la Primavera創造の扉 河合りえ子のブログ

Porcelain Art
Shabby Chic Collage
Resin Flower & Art
Fake Sweets Fantasy
美しいものに出会っている時、そこには音楽が流れている
流れる調べの中に織りなす、光・影・風・香り、気配
今此処にある確かな感覚を、描いてみたり、形にしたり
夢中説夢の旅は続く・・・


テーマ:

❤とにかく広いデザフェス会場を巡る私のひとり旅、少しだけお付き合い下さいませ❤


CPT12ブースの私のお店番は1時半~3時まで。

時間外は水を得た魚の如く、夜7時の閉場までデザフェス会場の中を俳諧致しました。

まずはクレパテの方々のブースへ直行!

そして一目惚れしていただいたのがこちらです。

栗や胡桃などが乗ったショコラのスポンジケーキですが、実は小物入れになっているんです!

私は小物入れに目がないんです!小箱とか入れ物類が大好き!

たぶん自分が入りたいんだと思う・・・。

それとネコのストラップ。 このネコにも親近感を感じました。


こちらは、イラストレーターのTAKAさんという方。

小さなブースに一人腰掛け、イラストを描き続けています。

こんな賑やかな会場の中でも、自分の世界に入れる集中力、素晴らしい。

やはり一目惚グランドピアノのイラストのポストカード

それと、カップケーキのイラストがオリジナルのはんこになって、あまりのかわいさにGet!

いろいろなパフォーマンスがあり、楽しい!

イラストレーターMYSTICさんのブース、青を基調としたとてもセンスのよいディスプレイ。


オーナメントカード3種類を衝動的に購入してしまいました。なんとも魅惑的!

医療系雑貨メディカルアンティークさんのイラストや

木・葉・きのこ 森の絵を描いているgio(じお)さんの

緻密でユニークなイラストの世界観も感動しました。


時計荘さんのノスタルジックなスノードームは、鉱物が入っていてとても美しい景色があり、

ずっと眺めていたいほど惚れ込みましたが、

お財布の中身と相談した結果、後ろ髪を引かれる思いでブースを後に。


途中、お一人さま休憩をとりましたが、

目も疲れてきて、ふらふらと足は自然と【暗いエリア】内へ入ってゆきました。

そう、デザフェスは、【明るいエリア】と【暗いエリア】があるんですね。


まず、衝撃をうけたのは、月裏部屋のぐりしゃれさんという方のブース。

やはりイラストを描く方らしいのですが、そのイラストのブース一角が非常に妖しげ( 失礼!)

いっ、いらっしゃいました。ぐりしゃれさんが、、、まるで舞台セッティングのような空間に。

言葉ではどう表したらよいのか・・・、・・・、・・・のお姿で。

( ご興味ある方は、「ぐりしゃれ」さんで検索してみて下されば一目瞭然でございます、、、。 )

目のやり場に困りながらも私の目は釘付け。

イラストの主人公なのか生身なのか、よくわからなくなってしまい、ブースを後に。


前方でなにやら人だかり、なんだろうと近づいてみると、

なんと女の子を縄でしばり、掛け声をかけては更に複雑に縛り???。

これもデザイン?表現のひとつなのでしょうか、、、

血をかき回されたのか何だか胸がどきどきしてきてしまい、私はへなへなと退散。


次の角を曲がり、また人だかり、大勢の人が写真を撮っています。

立体画家・芳賀一洋氏

写真に収めるのは一瞬ですが、完成する為どれだけの時間と根気が費やされたことでしょう。

圧倒的に貫いた独特のオーラがあります。圧巻です!こういう方がいるんですね~~。

今回のデザフェス私が選ぶ『感動をありがとう大賞!作品』でございます。

同じもの作りをする者としては、(私が作るモノなど足下にも及びませんが)

尊敬すべき、もはや拝ませていただきたいくらいです。

(画像はその一部)





(20代の頃に、ヨーロッパのこういう雰囲気の街角に2年ほど住んでおりました。)


【暗いエリア】は、なかなか興味深いものがありました。

内蔵露出系、骸骨などの骨系、妖怪系・・・とでもいいましょうか。

時間はたっぷりあるし、これも出会いと思い、次から次へとしげしげと眺めさせていただきましたが、

ブースの店主も、そんな私を不思議に思うのか、

お互い

しげしげ・・・

しげしげ・・・

不思議な視線を交わしては、無言のご挨拶。はい次のブース・・・。

そうして閉場の7時が近づいて来ましたので、【明るいエリア】へ戻ることが出来ました。


閉場後、皆さんとわいわい搬出!

最後、CPT12ブースのお仲間の方の作品で、

どうしても気になっていたお化けのシュークリームが、まだ私を待っていて(?)くれていたので

身内買いさせていただきました。

【明るいエリア】と【暗いエリア】を彷徨った旅から現実に戻った私を、

おどけた眼差しで「お帰り!」と迎えてくれているような安堵感です。

そうしたらどうしてもシュークリームが無償に食べたくなり、

解散後、ゆりかもめから横須賀線に乗り換える通路沿いのシュークリーム屋さんを見つけ寄り道。

お化けのシュークリーム君と一緒に、食べれる方も買って帰る事が出来ました。

私流幸せな帰途となりました^-^。

今は私のアトリエに。可愛い❤


他にもたくさんのブースを彷徨いましたが、やはり廻りきれず。

他にもあれこれお買い物してしまいましたが、内緒にしておきます。

以上、本当に刺激的で、夢を見ているようなデザフェス会場の旅でした。

❤お付き合い下さり、ありがとうございました❤

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

河合りえ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。