東京都港区でアトリエK六本木(旧白金高輪)を主宰しております石井香生里のブログです。

ポーセラーツ・白磁ペイント(日本ヴォーグ社)・ポーセレンペイント(陶画舎 六本木-旧白金高輪-分室)トールペイント教室主催としてお教室歴15年。     少人数制のアットホームなお教室です。日本ヴォーグ社ポーセラーツ本部講師もしております。

東京都港区にてアトリエKを主宰しております。





































ポーセラーツ・白磁ペイント(日本ヴォーグ社)・ポーセレンペイント(陶画舎 白金高輪分室)トールペイント教室主催として17年目を迎えた、少人数制のアットホームなお教室です。
















日本ヴォーグ社ポーセラーツ本部講師もしております。




















資格取得はもちろん、生徒様のニーズに合わせたカリキュラムをご用意しております。
















資格取得後、お教室を主宰なさっている方のスキルアップも大歓迎です。
















表現することの楽しさを味わいたい方・自分磨きをしたい方・ライフワークを見つけたい方 etc・・・
















皆様のお越しをお待ちしております。
















ベル お問い合わせは atelierkshirokanetakanawa@yahoo.co.jp










までお願い致します。


























第17回陶画舎展に於いて、審査員特別賞を受賞いたしました。







作品の全体の画像等は




こちら










をご覧ください。
















部分写真はこちらをどうぞ。
















$東京都港区白金高輪でアトリエKを主宰しております。




















$東京都港区白金高輪でアトリエKを主宰しております。










$東京都港区白金高輪でアトリエKを主宰しております。












































7/5~8、パリ、ノール・ヴィルパントで行われたジャパン・エキスポに出展しました。














ジャパンエキスポに関する記事は下記をご覧ください。

















素敵な出会い ☆☆

























再会・ご縁・素敵な出来事 ☆☆

























会場の様子・コスプレ篇 ☆☆
















出展作品紹介 ☆☆
















パリ(アクリマタシオン公園)でのイベントに関する記事はこちらをご覧ください。
















4/21 文化の違い 

























4/22 出会い 

























5/14 出展作品




























テーマ:
今日は風が強いですね。季節の変わり目に吹く風は色々なものを一掃するかのような勢いがあります。

さて、今日ご紹介するのは、永年の心友に送った餞けの言葉〜フランス語の格言入り、ハート型ボックスです。

いつも、まっすぐに前向きに目標に向かって進んで行く彼女が、この度また、教職に於ける昇進を果たし、そのお祝いに贈ったもので、メッセージは、
L'eau qui tombe à goutte à goutte cave la pierre
一滴一滴したたる水がいつか石を穿つ
…雨垂れ石を穿つ

というものです。

教職に於ける知識を深める為、学校でも教鞭をとりながら某国立大学の大学院に通い、卒業し、昇進を重ねながら、夏休みには語学留学をしたり、目標に向かって常にアグレッシブに突き進んで来た彼女ですが、トントン拍子のように見えるお仕事も、弛まぬ努力により、教育現場での様々な悩みや困難を一つ一つ乗り越えて来た結果によるものです。

地道な努力を惜しまない彼女ですが、とても柔らかく女性らしい物腰で、自分磨きも惜しまず、楽しい事にも積極的で、(…一人で、海外旅行にもよく出かけていらっしゃいます)その感じにも、このフレーズが合っているように思いました。

実は、5〜6年程前、仕事上の悩みを抱えていた彼女が、丁度私のカフェ展示で、やはり今回のようなフランス語の格言入りの作品をお買い求めくださり、それを機に事態が好転し、好機が訪れた…という経緯があったので、今回の昇進のお祝いにこの作品を思いつきました。
{2FFFE23B-894F-4B1D-9ABF-805C701A44F4}

{E5363B5E-E18B-48BF-89B3-5AEC4753C68B}

{22E3D5DB-AC11-43B9-8C9C-930688CE49D1}

以前、好転のきっかけになったとおっしゃって下さった作品に書かれていたフランス語のフレーズは、

Après la pluie, le beau temps 
雨の後には晴れ
でした

実は他のSNSに、毎日フランス語のフレーズを書いているのですが、
この他にも、

La belle plume fait le bel oiseau 
美しい羽が美しい鳥を作る

Petit à petit l'oiseau son nid
少しずつ 鳥は羽を作る

Les petits plasirs d'aujourd'hui font des grands lendemains 
今日の小さな喜びが 素晴らしい明日をつくる

などご紹介して来ました…ご紹介しているのはこういった格言のようなフレーズばかりではなく
、会話文など覚えたい表現など様々ですが…。

因みに今日ご紹介予定のフレーズは、

今日の強風に因んで?

Demain il fera jour 
あしたはあしたの風が吹く

Suits ton cœur pour que ton visage brille durant le temps de ra vie 
生涯キラキラ輝く顔でいられるよう、あなたの心に従いなさい

これは昨日、彼女と話していて思った事でもあります。

また、今朝、たまたまテレビでも、東大女子へのインタビューで、ある女子学生がお母様から

" 生まれて来る時、あなたは泣いて、みんなは笑っていた、死ぬ時はあなたが笑って(…良い人生だったと)、みんなが泣くような人生を送りなさい"
と言われたという話しをされていて、感動してしまいました。

また、他の女子学生は
英語の格言をあげて、(…聞き取れませんでした)その意味が、
今までの人生の中で今日が一番進歩している日…さらなる進歩は未来に…というような内容だったと思うのですが、この言葉は、亡くなるまで進歩を遂げようとしていた葛飾北斎の画狂老人を思い起こさせます。

とても素敵だなぁと思います。

逆にライフワークと言えるような事や、やりたい事がない人生は、特に老年に差し掛かるにつれ、惨めな状況になっていきそうです。
その為には、常に好奇心の根を張っていく事も大切なのかもしれません。

そして、弛まぬ努力、精進を続けた先に見えてくるものがあるのかもしれません。

今日も長々とした投稿に、最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。