可愛い募金、厚かましい募金…
もしくは、寄付依頼。

気忙しい師走が近づくと…
歳末助け合い、みたいのが多くなる。

町内の回覧板でも…
年中、何かしらの寄付依頼。

赤い羽根の、神社の…モロモロ。

前にも吐露したが…
自分は子ども関連にしか、
募金や寄付はしない。

笑顔のコドモたちには…
どの子も素敵に育って欲しいから。

しかめっ面のオトナどもは自助だよ…
まぁ、災害の時は力を貸すから。

…的スタンス。

真夏のお楽しみ、地蔵盆…
町内で寄付するのは、この行事のみ。

コドモの頃、一等楽しみにしていた…
真夏の夜の夢だもの。

今のコドモたちにも…
この楽しさを、思う存分!

だから毎年、相場3倍分を寄付する。

もう1つは、ユニセフ。

これは、毎月の…
自分発マイ・ルーティン寄付。

世界のコドモたちも…
笑顔で育って欲しいから。

一定の時期に組み込まれ…
寄付して当たり前やん?、
みたいなヤツもありーの。

最低金額まで設定している…
厚顔な寄付依頼もある。

羊の皮を被って近づいてくるコヤツら…
ふふ、一瞥もせず足蹴にしてしまう、
緑の血の冷血漢でもある。

さて、四条河原町。

元・阪急百貨店…
今はマルイが建つ交差点。

青信号で渡りきった…
とある日の、とある時。

何やら首下辺りから…
自分を見上げる視線を感じた。

“…オニイサン!”

むむ、外国訛り?

目を向けると…
女の子が立っていた。

お!? 逆ナン再び?…まさか、ね。

“オニイサン…"

…donate for children, please?

トライアングルの響きに似た…
透明感ある彼女の声。

その声にひと聴き惚れ…
詳しい話を聞くことにした。

“Oh, O.K. ... well, ... over there?"

人波に揉まれていては…
落ち着いて聞けぬゆえ。

指差して誘ったのは…
歩いて5歩先、マルイの軒下。

目はクリクリ…
瞳にいくつもの星が輝く彼女、
どうやら留学生っぽい。

革張りだけど…
女の子らしい白のシステムノートを
わが目の前に広げ。

“…donate, オニイサン、for them! "

ページを覗き込むと…
3色ボールペンで書き込まれた英文。

内容は、たぶん…
子どもたちの窮状。

さらに、けっこう皺クチャになった…
PC出力、子どもたちのスナップ。

彼女の、星キラキラの眼差しと。

知らぬ外国の街角で…
見知らぬ外国人——つまり自分に、
必死に訴える真摯さに心動かされ。

“O.K. ... how much should i ? Coins or notes? "

“Wow, any amount of ... イクラデモ!"

白い歯がまた可愛い。

“…uh, money here, and ur name here ... "

お金を入れてと言われた封筒も…
けっこう皺クチャだけど、
何だかいじらしく。

“Alright ... just a second... "

財布を開けて、まさぐる。

あ、お札、さっき使っちゃったな…
んぢゃ、あるだけの小銭をば。

あは、358円。

そして名前を書いた。

“Thank-you! "

“Welcome! "

何だか時節柄…
マッチ売りの少女に出会った気がした。

そして、笑顔を分けてもらった自分は…
イチゴ・ショートを喰らいに行くのだった。

ふふ…
めでたし、めでたし。


§(C)2016@S.Kayaori§


◆『貧乏画家のセピアな銀幕[完璧版]』500yen ◆
☆〓冒頭10%無料読みOK!〓☆
★無料読書アプリDL→お手持ちのスマホでも快適読書!★
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B01HH5V9KK
AD

街まるごと♪(*´∇`*)

テーマ:

歩けば歩くほど、笑みが洩れ…
行く先々で出会う、素敵な人々。

爽やかな青空。

凪ぎな秋風。

どこからともなく流れ来る…
陽気なリズム、華麗なメロディ。

ストリート・パフォーマーたちが…
思い思いの場所で歌を歌い、
楽器を奏でる。

三味線、尺八、アコギにナマ歌。

アンデス系メタボなガイジンが…
全身ノリノリのナマ演奏、
『コンドルは飛んでいく』。

“何だか、むやみに楽しいな♪”

街ぶら in 京の街。

気付けば、いつも…
5、6時間は歩きっぱ。

腰を下ろすのは…
ランチかスイーツの時くらい。

吹けば飛ぶような細身でも…
脚は、ガイジン並みの健脚なのだ。

それはさておき。

最近出来たディズニー・ストア…
ポップな雰囲気に誘われるまま、
フラりと2度目のショップ探訪。

外さえ見なきゃ、まるで…
ネズミーランドに来たかのよう。

街の喧騒から隔絶されたショップ内。

賑やかなネズミー・ソングに…
立ち回る制服キャスト連、
ざわめくゲストたちの歓声、笑顔。

“いいねぇ…この、テーマバーク感!”

雰囲気だけを味わい、ショップを出る。

さて、最近拡幅された新しい歩道では…
見るからに楽しげな観光客の大移動。

みやげ物屋のカラフルな紙袋。

ソフトクリーム、みたらし団子…
チュロスにポップコーンの食べ歩き。

長い自撮り棒を突き出して…
かしまし娘たちが、はいチーズ。

首まで白い、艶やかな舞妓さん…
カッポレカッポレ歩くそのすぐ横を。

腰に脇差し、サムライ姿の異国紳士が…
威風堂々、練り歩く。

最近オープンした、観光客向け…
ニッポン・コスプレ店の仕業だ。

“ふふ、ホントにテーマバークみたい”

目に楽しい、京の街。

タバコを吸おうと、川辺まで。

小さな橋の上に、何やら人だかり。

そうそう!ここは、この前…
ストリート・マジシャンの、
華麗なマジックを見たトコロ。

♪地球は回る 君を乗せて…♪

本日は、美女2人…
チェロ&バイオリン、弦楽二重奏。

大好きなラピュタの曲を聴きながら…
その時、ハッキリ実感した。

“あは、丸ごとテーマパークだねぇ!”

そう、TDRやUSJにも負けぬ…
リアルな超巨大テーマパーク、
それが京の街。

点在するいくつものお楽しみエリア。

美味いレストランに…
みやげ物ショッピング。

非日常を味わえる豪奢なホテルも…
より取りみどり。

ホンモノのお化け屋敷に…
大自然の天然絶叫マシーン。

神社仏閣、美景がひしめき…
物見遊山的アトラクションには、
事欠かない。

ほら!

TDRやUSJと、構造はおんなじでしょ?

京の街。

それは、ジモティをも飽きさせぬ…
街まるごとのテーマパーク、
…だったりするのである。


§(C)2016@S.Kayaori§

◆『貧乏画家のセピアな銀幕[完璧版]』500yen ◆
☆〓冒頭10%無料読みOK!〓☆
★無料読書アプリDL→お手持ちのスマホでも快適読書!★
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B01HH5V9KK
AD

仮面ライダー世代である。

♪迫る~ ショッカー 地獄の軍団~♪

…という主題歌で育った。

あ、誤解のないよう申し添えておく。

仮面ライダー世代、とはしながらも。

イケメン俳優の登竜門と化した…
最近のシリーズではもちろん、ない。

あの藤岡弘が、“へん~~しんっ…”…
…とォ~~っ!と暑苦しく雄叫んでいた、
本郷猛・初代仮面ライダーから。

たぶん、シリーズ中…
もっとも違和感を覚えた、
仮面ライダー・アマゾン辺りまで…。

…の、怪奇色濃い昭和シリーズである。

原作は、石森章太郎御大の漫画。

ん!? “石ノ森”じゃないのかって?

いや、自分的には…
現在の“石ノ森”姓より、
“石森”姓の方が馴染み深い由。

余談ながら、なぜ…
“ノ”が入ったかご存じか?

何でも、アシスタントさん絡みで…
怪異が続いたゆえの改名らしい。

まぁ、それは横に置いといて。

この前、山肌が砂色をした…
大規模採石場を目にした。

パワーショベルが…
道を造りながら山肌を崩し。

土砂をドシャっと…
ダンプに載せている、例の現場。

ん、何かヘンなオヤジギャグ…
聞こえましたか?

ふふ、気にしない、気にしない。

山をひとつ、地表から削り取る…
それがここで汗水流す男たちが選んだ、
己の道。

山がそこにある限り…
男たちは黙々と削り続ける。

ショベルの爪痕、砂色の崖。

かつては山だった、砂色の更地。

目にした途端、ふとデジャヴ。

“あ、仮面ライダーの戦い場所!”

そう、最後の戦いは…
いつもこんな場所だった。

ショッカーどもが、街なかで…
どれほど悪巧みしようとも。

番組終了前の5分間…
テレポートしたかのように、
砂色の荒野で決戦とあいなる。

子どもの頃にゃ…
カッコいい!なんて喜んでいたが。

今、大人の脳みそで思い返すと…
何だかニヤリとしてしまう。

“大人の事情、だったのね?”

砂色の荒野、採石場。

崖部分は…
スペクタクル場面にもってこいだし。

可燃物のない荒野部分は…
火薬を思う存分、使えそうだし。

ロケ地代だって…
人工物のある街なかよりは安かろう?

後片付けだって、楽チンだ。

採石場にもメリットあり。

作業をしていない部分や…
休場日に崖と荒野を貸すだけで。

濡れ手に少しだけ粟…
みたいな感じだと思われ。

ふふ、仮面ライダー…
大人の事情。

今、最後の決戦シーンを…
懐かしい目で観たならば!

3Dでもないのに…
色眼鏡を掛けて観てしまいそうだ。


§(C)2016@S.Kayaori§
AD

23日、神無月。

日曜日だとは、ついぞ気付かなかった…
アハハな日曜日。

スジ雲の1本たりとも見当たらぬ…
恐ろしいほど真っ青な、空。

これぞ…
天晴れ[あっぱれ]な秋晴れ。

”あ、なるほど!…”

これが所謂…
〈天皇晴れ〉ってヤツだな?

曰く、昭和天皇の行幸は…
荒天を寄せ付けなかった、
というロイヤル・ジンクス。

例え、その地が嵐であろうとも…
ひとたび、お召し列車が到着すれば。

雨は止み、風は凪ぎ…
割れた紅海の如く雨雲は裂け、
燦々たる太陽が顔を覗かす。

皇祖・天照大神の名に恥じぬ…
昭和天皇の奇蹟。

しかして今日の、この晴天!

どうやら、今上天皇も…
ロイヤル・ジンクスを、
受け継いでいらっしゃる模様。

そう、本日23日から3日間…
天皇皇后両陛下、京都行幸。

京都駅正午着…
のち、古巣の御所へ。

ふふ、偶然わが東北の友も…
この日同じく、京都行幸。

3日間の周遊ひとり旅…
最終日の今日、会おう!となった。

[ウチ、泊まれば?]
[もう予約しちゃったよ、ホテル]
[どこ?]
[鴨川沿いのトコ]
[ん? もしや、リッツ?]
[うん]
[あ、それならリッツにしとこー]

地元住みゆえ…
ラウンジは訪れども、
泊まることはないリッツ京都。

LINEのやり取りで…
ウチ泊の提案をあっさり引っ込めた。

わぉ!部屋ん中、見れる~!…
…とかいう下世話な下心をひた隠し。

天皇晴れの青空の下…
リッツへ向かう足取りは、チョー軽い。

15時40分。

16時ジャスト…
ロビーにてランデブー。

うひひ、20分前の今…
佇むのは、三条大橋たもとの交差点。

“はーい、歩行者…渡ってー!”

4方向、すべての交通を遮断し…
わらわら蠢く警官らがメガホンで叫ぶ。

“…これで、暫く渡れなくなりまーす!”

あわ!入洛した両陛下の車列と…
あわやのガチンコ、危機一髪。

最後の横断チャンスを逃していたらば…
15分ほど足止めを喰らったろう。

両陛下の優しいお顔も見たかったが…
今見たいのはリッツの客室…いや、
遠方より来たる友の顔。

…なんてね。

天皇晴れ。

しかして、その翌日は…
しっかり雨だったからスゴくないか?

かつて、人間宣言したものの…
やはり人にして、神。

天岩戸神話を彷彿せずには…
…いられまい?


§(C)2016@S.Kayaori§


��Kindle Unlimited で読む!�
本80年代、映画の世界!本
『貧乏画家のセピアな銀幕[完璧版]』
¥500@Kindle
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B01HH5V9KK

点滅の件( ☆∀☆)

テーマ:

真夜中。

とある用事を済ませ…
国道で帰路をひた走る。

ハンドルを回す両手が…
いや、もとい。

片手が…あ、再びもとい。

ハンドルを回す右手の“中指”が…
薄闇にぼんやり。

フロントガラスを通した遥か先に…
エレクトリカル・パレードの如き、
光の点滅が見える。

[工事中]
[片側通行]

よくよく見れば…
光の渦中に埋もれるように…
赤いライトセイバーを振るガードマン。

うーむ、昭和の頃は…
現場の何十mも手前に立って、
迫るクルマを事前に捌いていたものだが。

世が平成となってから、ガードマンも…
現場の枠内に引っ込むようになった。

危なさが増したのだろうねぇ…
分かる、分かる。

…とはしながらも。

通行方法がどうなっているのか…
先んじてリードしてくれる方が、
ありがたいっちゃーありがたい。

光の渦中に呑み込まれたガードマンって…
暗闇を背景にすると、ほぼ見えない。

憚りなく瞳孔を射るLED光源が…
強烈な逆光となるからだ。

さらに!

ガードマンの両手に光る…
赤いライトセイバーさえ、
目を凝らさないとよく見えない。

暗闇の、赤い光。

赤は、もともと退行色…
目立ちそうで目立ちにくいのだ。

しかも、昨今…
点滅ライトセイバーなのだから、
さらに見えない。

なぜか?

原因は…
点滅の、ONとOFF。

動的な点滅の方が目立つだろう…
恐らくそんな配慮に違いないが、
ところがどっこい!

走行中の動体視力で…
点滅という動的光源を捉えるのは、
意外と難しいのだ。

赤く光っては消え…
また光っては消える、点滅。

“ん!? 赤い光?”

捉えた瞬間、すでに光はない。

光っていない間でも…
クルマはどんどん現場に近づくわけ。

“行け” と促しているのか…
“止まれ” とX印を作っているのか?

あやふやなままなのに…
現場は近づいてくる。

ON=1、OFF=0と数値化すれば…

①点滅=101010101…
②点灯=111111111…

…と、あいなろう?

赤く光っている部分が…
①では5あり、②は9だ。

①、すなわち…
点滅で“赤”を視認するチャンスは、
②の半分しかないのである。

だから、点滅は視認しにくい。

しかも!

[工事中]まで点滅し。
[片側通行]も、また点滅。

さらに…
クルクル回る光のドット標識も。

さらにさらに!

矢印も、パイロンの先っちょも…
点滅、点滅。

まさに、点滅の大洪水。

しかも、それぞれが…
好き勝手な周期でピカピカ。

さて、点滅の大洪水を背景に…
点滅する赤ライトセイバー。

まばたきと同期しようものなら…
さらに視認が遅れる。

まるで、上下ヒョウ柄のおばはんが…
金色のブローチをしている感じ。

ブローチどこよ?
目立たなーい!

点滅に点滅を合わせると…
何1つ、目立たないのだ。

せめて、赤ライトセイバーだけでも…
点灯のままにして欲しいもの。

若しくは、その逆。

点滅は、ワンポイントだけでいい。

そして今。

点滅の話に合わせるかのように…
リビングの明かりが点滅し始めた。

あは、交換しなきゃ!


§(C)2016@S.Kayaori§


�映画はサプリ、ココロのサプリ�
『貧乏画家のセピアな銀幕[完璧版]』
¥500@Kindle
→ http://www.amazon.co.jp/dp/B01HH5V9KK