• 08 Aug
    • バリスタの新郎様オリジナルブレンドのコーヒー

      結婚式の準備 真っ最中のとある日のこと。。「実は転職したんです」と新郎様。コーヒーが好きで好きで 思い募らせてなんと、、バリスタになられたとのこと!えええ!すごい! 夢を実現されたのですねー!そこから 結婚式のテーマが一気にコーヒーに傾き(笑)そこで 新郎ご自身が この結婚式のためだけに何度も苦労して試行錯誤してできあがった二種類のコーヒーを ゲストにおもてなしすることになりました!1つは 新郎をイメージして深みのある香ばしい味にもう1つは 新婦をイメージして フルーティーでやさしい味にデザートタイムにゲストにご案内すると ほおおおお!っという反応をいただきさっそく のみくらべてくださったりしていていました!このコーヒー、実は私もお二人から少しわけていただいたのですがあまりにおいしくてその後、、すっかりコーヒーにはまってしまいそれ以来ほぼ毎日コーヒーをいただくようになりました。。(^^)次回へつづく。。。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      4
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 森のゲートをくぐり挙式リハーサルへ

      緑にあふれたカフェみたいな空間にしたい。。そんなご希望をいただいて朝一番からスタッフ全員で作り上げた会場もそろそろできがろうとしているころ。。お支度が終わった新郎新婦が ご自身の手作りのガーランドをさげたロードを進みます。。グリーンボウルと木で作った森のゲートがありそこをくぐるとメイン会場が開けるというしかけになっていてちょっぴりドキドキしながら森のゲートをくぐるお二人に できあがった空間をみてもらう瞬間は私もドキドキです・・・!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      1
      テーマ:
  • 29 Jul
    • ウッディなウェルカムサイン

      二階にあるカフェでおこなわれたウェディング!テーマは コーヒーと木!海外みたいなおしゃれなウッディサインの根元にテーマカラーのイエローグリーンの植栽をアレンジ!いつものカフェのエントランスがあっという間におしゃれな雰囲気になりました〜実はこのウェルカムサインは、入口がわかりづらいからなんかあったほうがいいよね〜みたいな 漠然としたお願いの仕方をしていたのですがこのしあがり!! フラワーデザイナーのCちゃんさすが!ありがとー・・・!!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
    • ゲストがかかげるかすみ草ロードをお父様と入場する新婦の涙

      新婦がお父様と歩くバージンロード新婦がずっとあこがれておられたふんわりチュールのトレーンを引きずって歩いていただくためにのびのびと伸びた芝が ふかふかだったので それを抑えるために白のバージンロードは 実は三重に敷きました・・・その上を一歩ずつ進む新婦とお父様。新郎が待ち受けるところへと進まれます。。。そして お父様と新郎がご挨拶される瞬間うつむいて ぐっと涙をこらえる 新婦のお顔。。(ぜひこちらの映像をご覧ください)http://sevenhappiness.com/これをみると何度でも泣けてしまうのでした。。私も 父と 歩けばよかったなぁー「形式ばったようなことやらんでいい」常識的なことにとらわれることを人一倍嫌っていた父の影響を今になってからあらためて知るのでしたが新婦をバージンロードに送り出し新郎とのバトンタッチ(ご挨拶だけでなく本当にギュッと手を握っていただきます)の瞬間を見届けるたびあらためて、「結婚式」というセレモニーの大きさや深さを実感するのです。。。私が 挙式に こだわる のは そういうこともあるのかな。。と思ったりして。大事なことって 実はとってもシンプルなのかも。。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      1
      テーマ:
  • 22 Jul
    • かすみ草ロードのもと挙式スタート

      「いよいよお二人の夢がかなう瞬間がはじまります」ゲストの方がかすみ草ロードを作ってくれているこの間に私は 新郎新婦が 待機してくださっているところに行ってお二人と 堅い握手を 交わします*このときの写真が残ってないのが残念ですがお二人と一緒に 深呼吸をして、、「では、ゲストとともに お待ちしていますね。いってらっしゃいませ。」胸がきゅーんとキューンと熱くなる瞬間です。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      2
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 挙式直前かすみ草ロードのご説明中

      挙式直前にゲストの皆様にかすみ草を一本ずつお渡しし、挙式のときにアーチをつくって新郎新婦をお迎えしてあげてくださいとアナウンスしましたところ。。。前の方にご親族のお席は用意してあったのですが私もやりたい!と あえてお席に座らずにバージンロードのそばに並んでくださった皆様の笑顔がとっても印象的でした。愛を感じます・・!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 20 Jul
    • 挙式に使うかすみ草ロードの準備中

      かすみ草は 家族愛 という意味があるそうです。そんなかすみ草が大好きという新婦様とお花の打ち合わせをしているときフラワーデザイナーさんが「かすみ草って ブーケとかにするときは短く切っちゃうんですけど もとはこんなに長いんですよねー」といいながら実物を見せてくれました。それで、もしかしてかすみ草をそのままゲストの方に持ってもらって、アーチを作ってみては!?!ということになり それはいい!それやってみたい!!!!と 大盛り上がりで決定!結婚式にきてくださる皆様は心の家族でもあるのでそんな皆様からの愛のアーチをくぐることになりました。。出番を待っているかすみ草もちょっぴりどきどきしているような・・・?☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      2
      テーマ:
  • 19 Jul
    • エントランスに飾ったスリッパが壮観でした

      館内は土足禁止ということで利用をお許しいただいた撮影スタジオ。。ゲストに履物を用意するかどうか 靴をぬいだままでおすごしいただけばそれでよしとするのか、女性だけでも、、とあれこれ新郎新婦さまと ディスカッションしてかなりなやんだのですが結局、スリッパをエスコートカードのようにしてひとりひとり名前を入れてプレゼントしようということになり全員の分をお二人が購入されました。買ってみるとかなりの量!!これを どういう風に並べるのか、、ゲストがスムーズに取れるように しかも楽しんでいただけるようにするにはどうするか? かごにいれてならべようか、でもそれじゃ名前が見えない、とか悩みに悩んで ひねりだした答えはスタンドを立てて 棒をわたし、立てかける仕掛けを作ることになりました。スタンドは レンタルして横の棒は新郎新婦様が購入してきてくださりしかけと装飾は 私がつくりました新郎新婦様はご友人やご家族の協力をえてひとつひとつスリッパにアイロンをかけてネームをいれて女性にはパールの飾りをつけて、、すごく大変だったそうです。もちろんお持ち帰り用の袋もご用意されました。当日、時間がない中 組み立てるのが 想像以上にまた大変でスタッフのみんなにすごく苦労をかけてしまいました。。ごめんね汗汗テリトリー外なのに、みるにみかねてサポートしてくださったサービスの方にもホントに頭があがらない・・ありがとうございます。当初の構想からすごく時間が かかって見た目以上に苦労の末にできあがったチームワークの合作なのです。。。。この場をお借りしましてあらためてスタッフの皆様、そして新郎新婦様・・ホントにありがとうございました!!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 拍手喝采の中 階段からの入場

      昨年 撮影スタジオで実現したファーストパーティ、挙式、アフターパーティの3部制ウェディング。新郎新婦の最初の最初の入場はお二人のご希望で階段から、、になりました!実を言えば 二階にお控え室があるわけじゃなくゲストが外でウェルカムドリンクを飲んでいらっしゃる間にいそいで階段をのぼって 倉庫に隠れていた、、んですが!ゲストの拍手喝采の大きさに、やってよかったー!と思いました。手すりがなく、一人しか歩けない巾なので降りる練習を直前にしてただき、万が一のために、男性スタッフ2名、階段下にスタンバイ。何事もなくてあたりまえ。でも 万が一・・に備えて、リスクヘッジを行うのが プランナーとしての責任でもあります。お二人の笑顔はゲストの方にいただいた声援のたまもの。けれど、それはつまりお二人のことを大好きでいてくださるゲストのみなさまあってこそです。挙式の前にあえて ファーストパーティを行ったのは「私たちのことをお互いの友人や親族に、よく知ってもらってから 挙式をしたかった」というお二人の想いがあってこそのものでした。ただ、自由にしたくて 形を崩したわけじゃなくそこには ちゃんと理由があってお二人の想いがあってのウェディング。今思い出しても、胸がジーンとするスタートシーンです。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 12 Jul
    • 新郎新婦のハートでフラワーリース証明書が完成

      ゲストの方に署名していただきリースの形に仕上げたフラワーリース。挙式の中で 新郎新婦のお二人がリースの真ん中に署名、そして お二人がそれぞれご自身の指でハートを描きリースを額に貼り付け、皆様にご披露されました。45角の額は ちょっぴり重い!!でも その重さはゲストからの愛の重さですね!(^^)文字通りこんなに沢山の方から自分たちの幸せのためにご署名をいただけるなんてなんとすばらしい新郎新婦様でしょう。。。ずっとずっとまあるいご縁をつなげていけますように。。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      1
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 120名のゲストをつなげたフラワーリース証明書

      昨年 撮影スタジオで 実現したファーストパーティ、挙式、アフターバーティの3部制のウェディング。ファーストパーティから参加してくださった80名のゲストとアフターパーティから参加された約40名のゲストが真ん中にはさんだ挙式で 勢ぞろい。約120名のゲストが参列して下さいました。その120名のゲストをつなげられるものがなにかないかなぁ。。ウェディングツリーというテもあるけど、もっとなにか、、、悩んでいろいろ考えた末、リースにしよう・・!!!と思いつき、白とグリーンの花と実を ひとつひとつ手作りしました。家族やいろいろなご縁でお世話になったり仲良くしてくださったゲストの皆様からひとりひとり、すきなお花を選んでいただき、お花につけたタグに署名をいただいてリ−スに仕立てたフラワーリース証明書のフラワーパーツにゲストの皆様が よろこんでサインしてくださる様子に、お二人の人徳を感じました・・・!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      1
      テーマ:
  • 01 Jul
    • スターバックスの出会いのシーンをスタートに

      昨年の夏ご結婚式をお手伝いさせていただいた大好きな新郎新婦の大好きな瞬間。。受付を済ませたゲストはシャツとエプロン姿の新郎新婦にびっくり!!カフェカウンターでまるでスタッフのようにゲストをお迎えして注文を伺い、お好みのドリンクを サーブ。新郎様がドリンクを注ぎ、新婦がカップのふたとストローをセット、という絶妙なコンビネーションはスターバックスコーヒーのアルバイトで培ったお二人ならでは。なれそめを伺って ひらめいてしまいお二人のまさに歴史のスタートをウェディングのスタートシーンにしては? とご提案させていただいたのですが当日その実現した様子をみていて私一人、、胸がいっぱいになってしまいました。。・・・でも お二人は コーヒーよりも予想外にハーブティのご注文が多く途中で足りなくなってしまってかなりいっぱいいっぱいだったとか、、す、すみません。。!! でも、あとから思うとお互いのご友人や家族を 最初にひとりひとり紹介することができたことはとってもよかったと 言ってくださいました。。昨今は 自分たちが 着飾ったり、メインテーブルに飾られたように座っていることに 違和感をもちゲストにサービスするのが自分たちの役目みたいな結婚式がしたい、自分たちも一緒に結婚式を作る側になって、スタッフように働きたいといってくださる新郎新婦が増えてきたように思います。プランナーとして 長年ウェディングの変遷を見てきた中で、結婚式をしたくない、という方が増えている理由はそういうところに あるんじゃないのかなと 思ったりします。ゲストに負担をかけたくない。むしろみんなのためになにかしたい。これってとっても素敵なことですよね。。!!そういう新郎新婦さまの本音をうかがうたびに、ちょっと感動していたりします。だからこそ、フリーのウェディングプランナーが必要な時代が来たぞって 思ったりして。昔は、すべておまかせ! みたいな方も多かったのですが昨今は、結婚式を創ることに新郎新婦にもかなり積極的に参加してもらうようにしています。この新郎新婦様も 手作りがお好きとのことだったのでたくさんのものを手づくりされていただけではなく朝の搬入も一緒にやり、フォトブースのカメラのセッティングやギフトのセッティングもお手伝いしてくださいました。。おふたりを支えるスタッフチームも一丸となって 一緒にお二人の結婚式を創りゲストへのおもてなしをするって・・・ちょっと昔では考えられないくらい 自由奔放?!だけどでも ほんとに、一生に一度の とっても 貴重な体験で、人生の 価値観が変わるくらい すごいことだなぁと思うんです。。。「結婚式には人生を変えるパワーがある」そう今でも信じてます!ウェディングレポートはこちらをご欄ください☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      2
      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • マトリカリアの2段ウェディングケーキ

      どんなウェディングケーキがいいかな。。新婦様と一緒にいろんな写真を集めてわくわくしている時はすごく楽しい新婦様がこれがかわいくて と持ってきてくださった写真をもとにもういちど 全体のテーマも考え直してマトリカリアをメインモチーフにすることになりましたで、いざそれを実現しようとするといろんな 壁を乗り越えないといけないのでここは プランナーとしての腕の見せ所もともと自分がこだわりやで妥協できない性格。。何度作り直してもらっても理想に近づかないこともあるので一口にオーダーメイドといっても一筋縄ではいかないのでそれはそれは 実は大変な苦労があったりします二段にすると下のスポンジがへこんでしまうので芯を作ってもらったり上に花を乗せるのに生だと重さがあるので何グラムまでだったら大丈夫かとフラワーデザイナーさんに伝えたりもちろんケーキに載せるときには食用のアルコールは かかせませんつぶれないような台も必要でも そういう苦労があってこそ出来上がってきたときの喜びは ひとしおです。。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      2
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 野の花を摘んで集めたようなナチュラルブーケ

      野の花を摘んで集めたようなナチュラルブーケどの花もちいさいけれど命いっぱいに咲いているそれだけでなんだか元気をいただけるような気がします実はとっても重かった、と新婦様の後日談(^^)でも それは ホンモノの愛の重みかも? なんてね。 こんなホンモノ感のあるブーケが私は大好きですー☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 08 Jun
    • エントランスを照らすウェルカムライティング

      だいぶ前になりますが。。。都内のとっても素敵なナチュラルカフェでナイトウェディングをお手伝いしたときに作ったウェルカムライト。エントランスに並べて ゲストをお迎えする道を照らすように飾りました。新婦がお好きなパープルのリボンをあしらって。風で飛ばないようにするために 試行錯誤した挙句実は裏を両面テープで留めていたので実を言えばあとで片付けるのが大変でしたけれど喜んでいただけて ほっとしました。。。(^^)☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 05 Jun
    • まあるいグリーンリースは癒され愛され

      昨年の結婚式で飾ったグリーンリース緑のまあるいものってなんでこんなに癒されるんでしょう・・私自身も 顔が丸いからなのか(笑)まあるいものが 子供のころから大好きでなぜか 新郎新婦様も 丸いものが好きだったりして意気投合することが多いです。もちろん そもそも結婚式には 輪のものは 終わりがない永遠をあらわす ものとして必須アイテムになったりしますし。。リース、バームクーヘン、ドーナッツ、指輪、花冠、などなど。。。そういえば 五円玉!も 縁起ものとしてときどき ギフトに使ったりもしています。赤ちゃんも太っているのはまあるいと、愛おしくなる 本能のなせるわざだと 聞いたことがある。。カドがないって素敵なことだ。うん! ☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 03 Jun
    • 夢の実現に向けて試行錯誤の日々

      I have a dream.私には 夢があるかつてのキング牧師のスピーチに 心震えて涙したこの言葉。。シンプルだけどすごくパワーがもらえる言葉。私の夢は。。井の頭公園に結婚式ができるウェディングガーデンスペースを創ることなんです。。イメージこんな感じ↓これは昨年の5月に実現したフラワーガーデンでのウェディング緑がいっぱいの自然の中でオーガックのお料理と手作りのウェディングアイテムでおもてなしかなり理想に近い結婚式をお手伝いすることができました。外は 冷房がないから 暑い 風が吹くから テーブルセットも 飛ばないようにしないといけない飾ったものが 倒れないように ロープをはったり雨が降るかもしれないから 万が一に備えたスペースの確保やパラソルやテントの準備も しないといけない夕方になって暮れてくると 電気がないから キャンドルをともす。自然の中というのは 素敵だけど すごく不便で大変なこともいっぱいだけど そこが いいんじゃないだろうか本来生きていくってそういうことなんじゃないだろうか・・もちろんゲストにはあらかじめTシャツ Gパン サンダルOKと新郎新婦のお二人は イラストつきで とても素敵な招待状をだししておられました!そういう根回しもとっても大事。ほぼ20年も ウェディングの仕事をしてきてホテルやレストラン結婚式場で 何もかも きれいで 整って 楽チンで 便利だけど それと ひきかえに なにか大切なものを 失っているような毎週土日土日で 結婚式の仕事に追われていたころに裏方のスタッフさんに 新郎新婦に対する愛を感じなかった大切な一生に一度の お二人の思いの詰まった結婚式なのにはいつぎ、はいつぎ、って感じで「はい、つぎは どんなんだっけ?」とキャプテンに言われる。これでいいのか 結婚式?! と怒りをためながらそれでも 新郎新婦の涙にもらい泣きして毎回うるうるしている私に司会の先輩は「私も新人のころは それなりに 感動したりしてたけどね。 長年現場をやっているとなんにも感じなくなっちゃうわよ」ときっと親切心からだけど言っていた。。。。けれど 今、私は 何にも感じなくなっちゃうのは いやだった。そんな人に 私なら 結婚式の手伝いをしてもらいたいと思わないから。今 あのころにもまして毎回毎回 家族や友人の皆様の思いに 胸がいっぱいになる。。。。家族のこと 友人のことお互いのこと。。一筋縄では いかないドラマが結婚式にはいっぱいつまっているからご両親とのトラブルもたくさんあるしゲストに喜んでもらえるのだろうかと不安でいっぱいの新婦様、ほんの ちょっとでも 気持ちが楽になってもらえるように愛情いっぱい そそいでくれる人たちに囲まれて当日を迎えてほしい。。それが 本来なんじゃないだろうか?結婚式をやることで 地球を壊すことや 無駄をいっぱい出すことにわざわざ高いお金を払うことにも なんだかすごく違和感があったいろんな お金のからくりがあって本来でないことに 苦しんで悩む新婦様の涙をみてくやしい思いをいっぱいしてきただから本当に 本当に 大切なことシンプルだけどとっても大切なこと幸せって何?なぜ生まれてきたの?これからどうやって生きていけばいいの?そんな素朴で深い質問に対する答えが見つけられるようなそれを全身で浴びるくらいに実感できるような結婚式を実現したい。。ほんの少しずつだけど。毎日試行錯誤して迷いながら 壁にぶつかりながらでも ほんとにちょっとずつ。。そこに近づいているって 感じてはいるんだけど努力がまだまだたりないなぁ修行がまだまだたりないなぁ。。・・でも 絶対にあきらめないもん!いつかその場所が実現する日がきたらご縁あってこのブログを読んでくださったあなたにぜひ 見に来てもらえたらうれしいです。。この出会いに心からの感謝をこめて。☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 02 Jun
    • ウェディングドレスと真っ白なコンバース

      昨年ご結婚式をお手伝いさせていただいた新郎新婦さまが ご自身でご用意されたおそろいのコンバースが とっても可愛かった。。!ウェディングドレスのために痛い思いをしてまではきたくない高いヒールの靴を履く必要はないのです。。窮屈な思いをして花嫁がインナーをつけなければならない時代も結婚式だから こうでなくてはならない、、なんて時代もそろそろ終わりを告げようとしているような。。もっと自由にもっと自分らしくもっとさりげなく シンプルによけいなものをそぎ落とし大切なものだけに こだわってだからこそ 心があったかーくなる結婚式を実現したいとつくづく思うこのごろです。。じゃ、どうすればいいの?・・・てところで やっぱり本物を見分ける 目 と 直感が必要なのだと思うと同時にいつも いつも 自分に問いかける毎日。。。。本当に、新郎新婦のためになってる?自分のエゴは捨てている?あらゆるリスクヘッジはした?それは 本当にゲストが喜んでくれること?考えなければならないことはいつも 山ほど。。!☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.:☆∴:、*.ウェディングに関する相談・疑問にお答えします (無料です♪)

      テーマ:
  • 01 Jun
    • ナチュラル&エシカル専門のフリーウェディングプランナーになります!

      本日から気持ちも新たに新しいブログを書き始めることにしました。現場に入るとすべてがストップしてしまいWEB関係はまるまる3年くらい更新しておりませんでした。。汗汗ブログ書くのも久しぶり。。!!3年前に試行錯誤しながら立ち上げたサイトもすっかり手付かずでやっとこ 手をつけ始めたところ。。だいたい HTMLとか 忘れてるし。。サーバーのアップの仕方や設定から 思い出し思い出しで時間がかかりまくり。。はかどらないあせりで悪夢を見る始末。。時代は変わり、スマホが当たり前になりサイトの作り方もPC向けのものでは通用しなくなり、、起業したころは フリーのウェディングプランナー といっても まったくわかってもらえず 「要するに、幹事です!」 と いって やっと立場を理解してもらえる暗黒時代が 長かったーどことは いわないけれど ホテルや結婚式場のプランナーさんにいじめられたりバッシングをうけまくったあのころ。。今は フリーのウェディングプランナー といえば 「ああ、最近多いですよね」といわれる時代になった。。。結構すごい。。それだけに、「本物」であることが 求められると思う。。はたして 自分が 本物 たりえるのか、自分の立ち居地はどこにおくのか、これから どこへ向かっていくのかこれから 何をしようとしているのか散々考えた挙句。。子供のころから母の影響もあって手作りが好きだったり 緑がないと生きていけないということとか、オーガニックレストランを全国行脚していた 自分をみつめなおし残飯が多かったり無駄なことが多い結婚式のお手伝いをするたびに胸がいたくて しんどくなっていたところでもっと 自分自身が 自分に自信をもって 正々堂々と生きていけるようになりたいと思いナチュラル&エシカル専門のフリーランスウェディングプランナーとして突っ走っていこうと決意しました・・・!結婚式をすることで、地球にも人にももっと優しくなれたらいいな。。ウェディングが社会貢献にもつながるような。。SOCIAL WEDDING もご提案していきたいと思います!!!そんな思いとこれまでの実例と新郎新婦様にお役に立てそうなこれまで手作りしてきたDIYノウハウとか、、もちろんナチュラル系のアイテムの情報などなど。。。少しずつですが 書いていきますね。。・・・って仕事たまってるので明日また腕まくりしてがんばりますー! 汗****** 結婚式に関するお悩み・質問、お問い合わせ大歓迎です *****

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。