こんにちは。

 

ここのとこクレイから離れていますねあせる

 

いや・・作ってはいます・・・

 

 

 

こんなのとか(PPAP)・・・チュー

こんなイベントとか・・・

 

地味~にね・・・照れ

 

 

 

 

 

 

さてさて、、息子サッカーチームの6年生の最後の試合が週末ありました。

 

そこに、なぜか今回に限って息子(5年)が呼ばれまして。。。

 

「えーー!何で!?」(最後の大事な試合なのに!足引っ張ったらあかんや~んガーンあせる

 

って、思わず言ってしまいましたあせる

 

あかんあかん、ネガティブ発言ですねあせる

 

 

 

 

 

2日間の「チャレンジトルク杯」

 
6年生と一緒にプレーできる最後だから、楽しんでやり切っておいで!
 
とは言ったものの・・・
 
案の定、攻め・守り・走り・・全てが消極的で中途半端しょぼん汗
 
いつもの仲間・いつもの場所・いつもの対戦相手と全く変わると、
 
たちまち自分を出せなくなる汗
 
このメンタルの弱さ・・どうしたものかな汗
 
 
 
 
 
5年の中では普通なのだが、どうも6年の中ではNGらしい、
グミやキャンディ等のおやつ系間食。
 
知らなくて持って行った息子だが、他の5年生に教えてもらい、
それでも(お腹がすいて)我慢出来なくて、トイレで一人こっそりグミを放り込んだと言うびっくりあせる
 
そこまでの執着心アセアセ・・・・ゲームの中で発揮してほしいものだわ・・・(´д`lll) 汗
 
 
 
 
 
 
そんな彼だが、帰りの車に乗った途端、「早く帰りたい!!」
 
 
 
帰宅後すぐに、走り込みとキック練習に出かけて行った。。。
 
 
 

2日目。
 
「今日の目標は?」と聞くと、「緊張しない事。ビビらない事。」
 
 
相手の競り合いの強さに、
走っても追いつけないスピードの速さに、
運動量の多さに、
そして先輩の怪我にあせる・・・昨日はビビりまくったようだ汗
 
 
 
 
1試合目が終わってから、初めて笑顔が見えた。
 
1日目よりは、確かに走れている(^_^)。
 
沢山出してもらえて彼なりに色々感じたようだ。
 
 
 
 
トルク杯の結果はともかく。
 
6年生達全員の「勝ちたい!」っていう強い気持ちと、
絶対諦めない強いプレーは、
後輩達の心の中にも残ったはず。
 
 
「あと15分!」
「あと5分!」
「あともうちょっとやで!」
・・・このチームで一緒に戦える残り時間・・・

親達は、涙ながらに最後の最後まで応援しました。

 
 
全員が輝いていて、
一瞬たりとも目が離せない、
良い試合でした。
 
 
 
 
あんなキックを蹴りたい。
あんなヘディングしたい。
あんなシュートしたい。って・・・
息子が目標にするのは、Jリーガーでも世界の有名人でもなく、
ずっと上の学年の先輩達だった(*´ω`*)。
 
最後の試合に参加させてもらい、感謝でしたクローバー
 
長い先輩で6年間一緒だったので、卒団して会えなくなるのは息子も寂しいようだ。。。
 
 
 
 
 
 
 

解散後駐車場に向かう途中、数人の6年生とその父母達に
 
「〇〇(息子)ありがとうな!」
 
「今日の(経験した事を)ん、5年に持ち帰ってくれよ!」
 
って声かけられたのに・・・
 
真っ赤な顔して、「うん。」と不愛想にうなづくだけの息子あせるあせる
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、車に乗った途端「早く帰って。」とだけ。。。
 
 
 
 
 
 
卒業の皆さん、おめでとうございます。
 
今までありがとうございました!
 
これからの活躍を心より願っています。

 

 

 

AD

やっと行きました。

 

 

 

 

高野山なので遠いと覚悟していたら・・・

 

高野山の麓らしく、下道で1時間半程でした(*´ω`*)。

 

 

 

 

 

和歌山県九度村町。

 

 

 

 

歴史探訪はそこそこに、お土産屋で猪汁をご馳走になり、柿ソフトクリーム

(道の駅の柿ソフトクリーム美味しいです)

 

と柿パンを頬張り、

 

 

顔出しパネルで真田十勇士の写真を撮りまくりニコニコ (あ。小1娘だけです。)、、、

 

 

 

 

 

私はというと、真田紐を購入し

(真田幸村が、この丈夫な紐を「真田紐」と名付け、蟄居中の生計を立てた。)、

 

おばちゃんがまさに作成中だったお雛飾りの作り方を聞き、

 

(真田紐以外の)材料まで分けていただき音譜、お雛様も終わりましたが来年忘れていそうなので、

 

帰宅後即作りましたよ。

 

 

 

 

 

10分程で作れますが・・・なかなか渋いでしょ?(*´艸`*)

 

少し長さがあれば折り紙(千代紙)でも作れます。お顔は・・なんと綿棒です!

 

 

 

 

 

 

大河ドラマも終わり観光客も落ち着いたので、真田ミュージアムは観やすくなっていると思いますよウインク

 

 

 

 

 

AD

クレイの梅

テーマ:

 

 

 

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。

 

去年作ったフラワーⅢの梅の紹介をさせて下さい(*´ω`*)。

 

 

 

 

 

クレイで作る木や枝・・・初めての技法ですが、ちゃんと木になりました。

 

しかも楽しい~~≧(´▽`)≦。

 

ポイントは色付けかな・・・一気に古木に!

 

写真ではわかりづらいですが、本当によくできているんです。

 

DECOクレイの技術は本当に凄いです。

 

 

 

 

 

木の枝ぶりは少々納得いっていませんが、お花はうまく出来たと思います。

 

ひと手間かけて、こんな可愛くコロンとした形をM先生から教わりました音譜

 

木瓜(ボケ)のお花も作れますね。(違いいまいちわかってないけど(^_^;)

 

次は、枯れないミニ盆栽・・・を作りたいな音譜

 

 

 

 

 

今年は梅を見に行けました。

 

赤色は既に終わってましたが、白・ピンク・枝垂れ梅はまだ咲いていましたよ。

 

こんな色の花びらがありましたキラキラ

 

 

 

 

 

 

個人的に記憶に残る、この時期の忘れられないお花は。。。

 

 

☆和泉市 リサイクル環境公園の「枝垂れ梅」

 

梅園は香りも楽しめますね。なんとも甘酸っぱい香りです。

 

今の時期は、枝垂れ梅と水仙がきれいです。

 


 

 

 

 

☆大阪市 造幣局の通り抜けのライトアップ。

 

ライトアップされた八重桜が、ぼんぼりみたいで何とも言えないキレイさです。

 

 

 

 

☆好きかどうかは置いといて・・・京都北区 原谷苑の「枝垂れ桜」

 

「凄い・・・」と必ず声が出ます(  ゚ ▽ ゚ ;)。

 

ここは桃源郷か?!というほどの別世界です。

 

見渡す限り桜のシャワー(?)。”豪華絢爛””花絵巻”とはこの事でしょうね。

 

行ったのはかれこれ20年前ですが。凄すぎて忘れられません!

(写真が出てきたら後で貼り付けます(笑))

 
 
 
 
 
 
今は・・・見れるならどこでもいいです(笑)。
 
お花をしばしゆっくりと鑑賞できるだけで、満足です(*´ェ`*)。
 
 
 
 
皆様も、この春どうぞお花見を楽しんで下さいねラブラブ

 

 

AD