皆さま、 こんにちはラブラブ

ブログお菓子教室アトリエK のKeiko です。

桜が美しい季節となりました。



先日、 銀座三越にある、 ハロッズ・ プランテーション・ ルームスのアフタヌーンティーへ行って来ました。

ちょうど、三越で、ターシャ・テューダー展をやっていたので、その帰り道に遅めのランチを兼ねてお茶しました。

ガーデニングも大好きなわたくし。8年のほど前に亡くなった彼女ですが、生きていたら、今年が生誕100年だったそう。ビデオに出てくる、彼女の世界が目の前にあって、とても楽しかったです。

4月6日までやっています~。



さて、ハロッズの店内は、デパートの一角とは思えない、 お洒落なインテリア。


{FC3747D5-AEAF-464D-8DB8-2901197551FA:01}




{BB989C82-D86A-421C-A006-743AD271FB7B:01}

↓コロニアル風のインテリアがとても素敵です。

シンガポールのラッフルズホテルを思い出しましたラブラブ

{940F3DB0-3032-4C38-A0CC-6C7AD4340128:01}

{E0A4422D-BE51-41EB-8C65-D77BA53190A2:01}

お紅茶です。

4人で行ったので、用意されていたすべての紅茶をオーダーして、みんなで味わいました~

ハロッズブレンド №49
ジョージアンブレンド №18
ダージリンギエーレ
アッサムオラガジュリー

の四種類でした。

ダージリンを除いた他3つは、ミルクティーにもぴったり。

昔、ハロッズの№14にはまって、毎朝飲んでいた時期があったけど、
ハロッズの紅茶って、やっぱり美味しいドキドキ

ハロッズブレンド№49は、1999年、ハロッズの創業150年を記念して発売されたアニバーサリー紅茶で、ブレンドの名前はハロッズの創業年である1849年にちなんでいるそう。
ダージリンがベースとなっていますが、ミルクティーにも合いました♪

ジョージアンブレンド№18は、アッサム、ダージリン、セイロンのブレンドで、ストレートでもミルクティーでも美味しいです。しっかりとコクがあって、美味しかったです。

さし湯のサービスもあり、
ミルクは、温めないものだったので、ナイスでした!

私は、紅茶には、冷たいミルクを入れるのが好きなんです。



{67DDDD5C-07B9-4464-843D-C5DA9B063B6B:01}

ケーキは、こんな感じの三段トレー。

{A8177020-B254-46EA-800C-E616E6E07DE6:01}

いつもテンションが上がります~



今回のアフタヌーンティーのラインアップは、


クリームチーズとクランベリーのゼリー

クルミの入ったブラウニー

桜クリームのプチシュー

イエローメレンゲ


フルーツのタルトレット

ビクトリアサンドイッチ


レーズン&プレーンスコーン

(イチゴジャムと、クロテッドクリーム付き)


サーモン&生ハム&きゅうりとクリームチーズのサンドイッチ


で、二名様分で税込5055円。


{3FCA14A7-BAC4-4CAF-93CF-3939084336AE:01}

{696F6891-6950-425C-8C70-B6B5310FB025:01}

ビクトリアサンドイッチは、フワフワで、生クリームもうっすら入ってて、とっても美味しかったです~

{7E851A6D-B633-4C09-9B1E-E0C59D83F119:01}

スコーンも美味。

私は、バターが多めのスコーンを作りますが、THE イギリスな感じの、少し固め、ほろっとしたスコーンも王道で美味しいですねえ。

{9450D690-EEE6-44B5-84EB-9CC0B2616D6D:01}

{1FF29458-EECE-454A-BA76-DFD678860743:01}

さらに、サンドイッチが絶品!!!


もっと、食べたかった~

{C622EB3D-6A07-4986-B654-6BAC23034AA3:01}

{C50D8967-BFB3-4E03-AF9E-247B40EB1117:01}

{E0EFCC1D-C6AC-4D5F-A179-57F3C89554BE:01}


というわけで、楽しいお茶の時間でございました。



お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート



AD

皆さま、こんにちは~音譜

ブログお菓子教室アトリエK のKeiko です。



昨日はお菓子教室でした。


お菓子教室は、このところ新規の募集をしていなかったので、今は、5年目以上のベテラン生徒さんのクラスのみをやっています。長い方は、もう10年・・・。ディプロマも差し上げて、すでに卒業組なのですが、菓子作りが大好きで、続けていらっしゃっています。


このところ、お問い合わせをいただくようになったので、基礎クラスの開講を考えております。

また、詳細が決まり次第、ブログでご報告させていただきますね。

その際は、どうぞよろしくお願いいたしますラブラブ




今月は、復刻レシピのクレープシュゼットと、新作カモミールのババロアケーキを作りました。








今、占星術を勉強しているのですが、このカモミールは、かに座に対応した植物なんです。

ということで、このケーキは、アストロジースイーツと命名しましたドキドキ


かに座さんらしく、とっても優しいお味でした。




さて、今日はクレープシュゼットのお話。


名前の由来がとってもチャーミングなんです。



クレープそのものは、フランスの伝統的な食べ物で、ブルターニュ地方が発祥と言われます。

ブルターニュ地方は土地がやせていたため、小麦の栽培ができず、主食がそば粉だったそう。

そば粉と、水、塩だけで作られる、お食事用のクレープのクレープのことを、ガレットと呼びます。


そもそも、ガレットという名前は、丸い形で平たく焼いたお菓子の総称なのですが、いろんなお菓子の名前になります。、(たとえば、ガレット・デ・ロア、ガレット・ブルトン、ガレットなどなど・・)


とはいえ、ブルターニュ、ノルマンディ―地方で、ガレットといえば、『そば粉のクレープ』のこと。


その後、小麦やバター、卵などがくわえられ、今のデザート用のクレープが出来上がりました。

その名も、名称も焼いた時にできるこげ模様が縮緬(ちりめん)を、連想させることからクレープ(「絹のような」という意味)と呼ばれるようになったそう。


もちろん、この小麦粉のクレープでも砂糖を加えず、お塩味のものもあります。




その昔、フランスのブルターニュ地方を車で旅した時には、毎日クレープを食べました。


お食事のお供には、シードル。発砲リンゴ酒です。ワインよりもアルコール度数が低いので、お酒に弱い私も楽しむことができます。


シードルもブルターニュ地方の名産。ぶどうよりもりんごがとれたのですね。


パリのモンパルナス駅周辺にもたくさんのクレープ屋さんがあって、訪れた時にはよく行きました。

この駅は、ブルターニュからの終着駅なんです。

東京だったら、青森の名物を上野駅で店を出すってのりでしょうか?


今では、日本でも美味しいそば粉入りのガレットを提供するレストランもたくさんできました。

なんでも日本で本場の味が食べられる楽しい時代です。



前置きが長くなりましたが、本題のクレープシュゼット。


そもそも、このお菓子は、小麦粉のクレープを、バターとオレンジ果汁で煮て、グランマルニエというオレンジお酒でフランベするという温かいデザートです。


このお菓子ができたのは、諸説あるようではありますが、


19世紀に、フランスの料理人、アンリ・シャル・パンティエが、モナコにあるレストラン『カフェ・ド・パリ』で働いていた時のこと。フランス王太子、後のエドワード7世が、恋人と一緒にレストランを訪れました。


最後のデザートに、このオレンジソースのクレープをお出したところ、


王子が、『このデザートはなんという名前ですか?』と聞かれたので、


とっさに、


『クレープ・プリンスでございます』と答えました。


すると、時の王子は、


『クレープ・プリンスも素敵だけれど、クレープ・シュゼットのほうがもっと素敵だな』と、


同伴された、女性の名前をこのフルーティで華やかなデザートに命名されたそう。


なんて、ロマンチックドキドキ



そんな、洒落たエピソードのあるデザートです。



私は、クレープはたっぷりの溶かしバターに、どさっとグラニュー糖をかけた、


『Burre et Sucre』 (バーエシュークル=バターと砂糖)という、シンプルなのが大好きで、ブルゴーニュでも食べまくりましたが、


オレンジバターソースのこのクレープシュゼットも、毎回いただくたびに、


『おいちー』と、うなるのでございます。






お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート


















AD

みなさま、こんにちは音譜



ブログお菓子教室アトリエKのKEIKOです。


先日、久しぶりに国外脱出して、グアムへ旅行へ行ってきました。



短い滞在でしたが、2度ほどホテル外で朝食をとりました。


一つは、宿泊したアウトリガーホテルのそばにあった、


Eggs'n Things エッグスシングス


お店の案内はこちら ⇒




↑ バナナパンケーキ 噂の生クリームがたっぷり。

パンケーキは薄めでふわっと、柔らかい感じです。

バナナがもっとたくさん乗ってたら、もっと、嬉しかったな。



↑ これまた話題のエッグベネディクト。大好きなポテトがいっぱいで嬉しかったわ。



↑ 8時半過ぎに行きましたが、結構、並んでおりました~




The Kracked Egg ザ・クラックドエッグ


お店の案内はこちら ⇒


アウトリガーホテルからは歩いて10分ほどのところにあります。

朝、お散歩がてらに行くのにはちょうどよい距離な感じ。


こちらのパンケーキは、日本のホットケーキに似てて、

シロップたっぷりでサービスされました。


表面がカリっとしてて、これまた美味しかったです。



クラックドエッグのエッグベネディクトは、スパムがはさんであるところが特徴。

ボリューム満点です。





すっきりとモダンな店内で、おしゃれです。





メニューもかわいいドキドキ フレンチトーストも食べたかった~



こちらも、長蛇の列でした。30分近く待ちました~

でも、それもまた楽しいです。


先に名前を書くところがあるので、いきなり並ばずに、人がいっぱいいても、まずは店内に入って、名前を書いてから並ばないと、追い越されてしまいます(^_^;)

(私たちは、そのルールを知らずに追い越されたので、お姉ちゃんに交渉しました♪)





エッグスシングスといえば、実は、わが家のそばの江の島にもあるんです♪

いつもそれはそれは長蛇の列で、なかなか入れません。


以前、台風が来ていた時にいったことがありましたので、あわせてご紹介しちゃいます♪

江ノ島店では、ホイップクリームの量が半端ありません。


その時には、チョコレートソーストッピングを頼みました。

バナナのカットの仕方はグアムと同じでしたね~


日本のホイップクリームのほうが、口どけが早かったように思います。

ものすごーく、軽いんです。


一時、料理界に旋風を巻き起こした秘密道具エスプーマに生クリーム入れるとこうなるのかな~?と、その時思いましたわ。


(注) エスプーマ ⇒

{4AF2143C-054E-433B-AFA4-DE35B48A4F2C:01}

{321051DF-810F-4AA1-9BAE-26C910F26385:01}



グアムまで飛ばずとも、小田急線の片瀬江の島徒歩3分くらいの海に面したところにあります。


これからの季節、ぜひ、お立ち寄りくださいませ♪

デートにも最高~





お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート










AD

皆さま、こんにちは~音譜


ブログお菓子教室アトリエKのKEIKOです。




今日は、わたしの大好物、カスタードプリンのご紹介です。


その昔、なめらかプリンとかが流行った時代もありましたが、


私は、昔ながらのプリンが大好き。


フランスのマンマのデザートです。



フランス語でカスタードプリンのことを、


Creme caramel クレーム・キャラメル といいます~。


英語だと、Custard pudding、だったり、Caramel custard とか・・。


以前、元フランス領のベトナムへ旅行へ行ったときにも、カスタード・プリンがホテルの有名デザートとして、人気を博しておりました。バイン・フランといいます。



前置きが長くなりました~


プリンのレシピです。



ハートCustard Pudding カスタードプリンハート






<材料>プリン型7個 (直径8センチ×3.5センチ)


卵 Eggs 3個

卵黄 Egg yolks 3個
牛乳 Milk 500g

グラニュー糖 Caster Sugar 90g

バニラ棒 Vanilla 1/2 本




グラニュー糖 Caster Sugar 120g

熱湯 Hot water 50g





<作り方>


(1)カラメルソースを作る。厚手の鍋にグラニュー糖を入れて火にかけ、時々木べらか耐熱ゴムべらで混ぜながら煮つめる。濃いきつね色になり、泡が出始めたら火を止めて、熱湯を3回に分けて加え、鍋をゆすって良く混ぜる。


用意しておいたプリンカップに注ぐ。時間があれば室温で、カラメルの表面が固まるのを待ち、

時間がない場合は、冷蔵庫か冷凍庫に入れ、冷やし固める。


ひらめき電球プリン作りで一番気を遣うのが、このカラメルソース作りです。


カラメルソースの作り方には、二通りあって、砂糖を小なべに入れて、少量の水を入れて、作る方法と、

このレシピのように、水を加えずに、直接砂糖を加熱してしまう方法です。


私は以前、水を入れて、作る方法を取り入れていましたが、ただ、砂糖を焦がす時には、後者のやり方に変えました。

フランスのべルエコンセイユのシェフがクラスでこのように教えてくれたのです。


私は質問をしました。


『 なんで、水を食わえて作らないの?』


すると、シェフは、『味が悪いし、手間がかかる』といいました~。


ということで、これから、このやり方です。水を加えないので、混ぜすぎて、砂糖の結晶ができません。

この話はまたどこかで・・・



(2)プリンを作る。ボールに卵と卵黄を入れて泡立て器で軽くほぐす。


ひらめき電球卵のずるずるを取る程度で、泡立てすぎないことが重要。


(3)鍋に牛乳、砂糖、バニラ棒を入れて火にかけ砂糖が溶けるまで温める。


ひらめき電球沸騰させる必要はありません。沸騰させると、卵が煮えてしまうので、60度程度でOKです。


卵をあまり混ぜておらず、空気が入っていないので、火が入りやすいです。



(4)(2)に(3)を流し入れてよく混ぜ、一度網にこす。



(5)プリンカップに生地を流し入れ、160度に予熱しておいたオーブンで約40分、湯煎焼きする。


焼き上がりのチェックは指先を使って、プリンの表面を触ります。やわらかな弾力があればOKです。



ひらめき電球湯煎焼きの時には、沸騰したお湯を使います。


オーブンの天板にプリンカップをのせて、オーブンに入れます。少し手前に天板を出した状態で、やかんをオーブンに近づけて、天板にお湯を注ぎます。


そうすると、お湯の入った天板を動かす必要がないので、やけどの心配がありません。


1センチ強くらいの高さまで注げばよいと思います。



ひらめき電球レシピによっては、表面の泡を消すために、ティッシュでふきとったり、アルコールスプレーをかけて泡を消したりするものもありますが、


家庭で食べるお菓子ですし、ひっくり返して食べるので、表面の焼き色や泡は私はまったく気にしません。


手はかけるけど、手間は抜いて、お菓子作りを楽しみましょう。


(6)オーブンから取り出して、少し室温で冷ます。その間も余熱で調理されます。粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。プリンカップからプリンをはずす。


ひらめき電球プリンをお皿に出す時には、お湯にプリンカップの底を少しつけて、冷えたカラメルを溶かします。

プリンのふちに指をあててプリンとカップをはずして、お皿をのせて、プリンカップの底とお皿をしっかりと手で押さえて、よくふります。パカッと音をたてて、プリンがはずれます。


お皿とカップをしっかりと密着させないと、カラメルソースが飛び散るので、ご注意くださいませ音譜






お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート











皆さま、こんにちは音譜


ブログお菓子教室アトリエKのKeikoです。



今日は、私が長年にわたってお菓子を勉強する中で、お菓子作りにおいて気づいた事を書いてみようと思います。


お菓子作りを勉強し始めると、 ある段階で、『え? これでいいの?』と、わからなくなる事があります。

それは、お菓子を作る時の手順や、作り方そのもの。


お菓子作りをし始めた最初の頃、 私は本を見て作っていました。

二十歳を過ぎた時、 初めてお菓子教室の門を叩きました。


その時の衝撃は忘れられません‼️

だって、レシピに書かれていない、 コツが満載だったのです。

レシピの行間には、たくさんの必要な情報があるビックリマーク



百聞は一見にしかずと言いますが

その言葉をとっても実感した瞬間でした。


先生を信頼して、例えばある『マドレーヌ』を習ったら、

それが私にとって、『正しいマドレーヌの作り方』になりました。


しかし・・・

その後、いろんな先生やシェフから学び、フランスでも多くのシェフからお菓子を教えていただきました。


ところが・・・・みんな同じようには、教えてくれませんあせる


例えば、マドレーヌを作る時、


あのシェフは、マドレーヌには溶かしバターを使っていたのに、

こっちの先生は、焦がしバターを入れていた・・・とか、


あっちの先生は、卵を泡立ててマドレーヌを作るのに、

こっちのシェフは、卵は一切泡立てずに、ペーキングパウダーを使ってたなど、


人によって、同じお菓子でも、レシピも作り方も全く違ったりするのです。



裏ごしは、生地を滑らかにするために、絶対に必要です! と言われる一方で、

別のシェフは、そんなことしても仕上がりには反映されませんと言われたり・・・


ある時期、私の中では、何が正しいの? と迷走しました。



で、気づいたのです。


出来上がったお菓子が、美味しくて、美しく仕上がればそれでいい。


結果よければ、すべてオッケーなのです。






私は、パティシエの先生からたくさんのことを学びました。



けれども、私が作るお菓子は、お菓子屋さんのお菓子ではなく、

小さな家のキッチンで作る、ホームメイドのお菓子です。

基本的には、売るわけでもなく、遠くに運び出して食べるわけでもありません。



ですから、お菓子屋さんとは少々作り方の考え方もかわります。



このブログでお菓子を作ってくださる、みなさんの中にも、

なんで? 私の先生とKEIKOさんの作り方が違うわとか、本で作ったものとは違う!

なんてこと、出てくると思います。


むしろ、ざらです。


ですから、

手順については、あまり気にせずに、楽しく作ってみていただければなあ~と思います。ラブラブ


これまで30年近くにわたってやってきた、私なりのやり方です。




どうぞ、末永くお付き合いくださいませ~ドキドキ




お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート





皆さま、 こんにちは音譜

前回に引き続き、アフタヌーンティーネタ第2弾!

イギリス生まれで女子に大人気なインテリア雑貨店のキャスキッドソン。

そのカフェ 「 キャスカフェ」が日本に初上陸したのは3年前。

神奈川県はJR辻堂駅にあるテラスモール湘南の中に入っています。


アフタヌーンティーセットは2900円 (二人分)です。
ホテルアフタヌーンティと違って、カフェタイプなので、お手頃で楽しめますドキドキ



とっても可愛く、明るい素敵な店内。


キャスファンにはたまりませんよ~~ドキドキ



去年のクリスマスのアフタヌーンティーです。




↑ティーコゼー、手づり風のニット。これが、帽子みたいで、ちょーかわいい。欲しい!

イギリスカラーの赤、白、青です。




ラズベリームースに、チョコプチロール。マフィンにピスタチオのクリームだったかいな~



↑ このキャスカフェのスコーン! 絶品です!!

正直いうと、見た目、たいしたことないかしら~なんて、思って頬張ったら、最高~

わたくし、このスコーンの大ファンでございます。

もちろん、クリームは生クリームのホイップなぞではなく、クロテッドクリームですよ。

さすが、イギリス生まれのキャスだわ。




↑野菜のピクルスも美味です。

サンドイッチも凝ってて、美味しいですよ~。


見た目カジュアルだけど、満足度高いです。紅茶も美味しい~

ちゃんと茶葉を濾したお茶がポットに入ってサービスされます。


1月の夕方に行った、アフタヌーンティー。

ティーコゼーがお花畑ようで、これまたキュートです。

{ACA4FEB9-749C-447F-8854-65DC9F67BE0D:01}

{98F54550-E06D-401B-AF96-AEE1073EFB5C:01}

↓メニュー、がらりと変わります。


{C832B4CA-50B5-4335-A70D-98FF64178D58:01}

スコーンも味が変わっていました。何味を食べたか忘れちゃった(^_^;)
{85327205-CEBA-421D-A44B-74A5990A5B98:01}

{F1C88D82-37E3-4421-BD33-4AE1F99DD693:01}


気軽に行ける、素敵なアフタヌーンティです。

どうぞ、湘南辻堂へお越しくださいませ~。



お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

どうぞ楽しまれてくださいね。


ハート Sweet treats made with Love ハート


Keiko のブログ

湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート





皆さま、こんにちは~音譜

ブログお菓子教室アトリエKのKeikoでございます。

今日は、先日、友人と行った、ザ・リッツ・カールトン東京の45階にあるザ・ロビーラウンジ&バーにあります、アフタヌーンティーのご紹介です。

ザ・リッツ・カールトン東京は、六本木のミッドタウンに隣接されています。

〒107-6245 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
ザ・リッツ・カールトン東京
ザ・ロビーラウンジ&バー
TEL 03-6434-8711
FAX 03-6434-8718

アフタヌーンティーの営業時間は12時~17時。
ドレスコードはカジュアルエレガンス。


予約の際、時間制限は、最初は2時間といわれましたが、後の予約がなかったようでしたので、
好きなだけお茶を楽しむことができました。

ラウンジの空間は、天井が4階分くらいあるのではないかと思われるほど、高くて、ビューも最高。


{C7E02000-1446-4915-B085-866D46C132F3:01}

アフタヌーンティーのメニューには、2種類。

ヘブンリーティー 4000円
ザ・リッツカールトン・アフタヌーンティー 7000円
(サービス&税 別途)

で、私たちは、4000円のコースで。プラプラ含めて、だいたい予算5000円で、平日午後の贅沢を楽しみました。

1月末のメニューは、

  • ズワイ蟹とカラスミ 梅の香り
  • 金箔を纏ったフォワグラの胡麻風味
  • 鮪と水菜のサルサトルティーヤ
  • グリルビーフのロールサンドウィッチ 山葵ソース
  • 菜の花と冬野菜オムレツの串刺し
  • ヴェリーヌ柚子
  • 苺のマカロン
  • 抹茶ムース
  • 紫芋のモンブラン
  • レモンスコーン レーズンスコーン クロテッドクリーム ジャム
  • ザ・リッツ・カールトン東京オリジナル ブレンド コーヒー又はお好みの紅茶

  • でした。


    {762A14C5-40D6-462C-B65F-1A430C22D5C9:01}


    麗しの3段トレー。


    紅茶は、ティーキャンドルウォーマー付き。


    一人一種類のみのオーダーです。

    私は、ウバティーを頼みました。


    紅茶は途中、お湯をさしてくれますが、濃かったり薄かったりと、どうしても味が安定しないので、

    仕方ないかという感じ。


    ポットに抽出したして紅茶をサービスするのは、それなりの技術がいるし、人件費かかりますよね~。


    でもね、温かくて、たくさん、飲めるのはありがたいです。

    {C4BAD31F-DA58-4120-BC23-27A177824D28:01}

    一番上のお皿。


    からすみが厚切りで、久しぶりにいただきましたが、とっても美味しかったです~

    フォアグラも、サルサトルティーヤも。

    さすが、ホテル!


    プチ・サレーのお味は絶品!!!


    2番目のお皿。


    {3F17372B-17B8-404F-AF2F-CDCFEBC61B80:01}

    グリルビーフのサンドイッチや、菜の花のオムレツなど、ホントに美味しい♪


    贅沢な素材をふんだんに使っているので、このお値段もしかたないね~と、友達と納得。



    そして、スイーツハート 3番目のお皿。

    {29363D81-DFE7-4371-B6A0-A6E1DABB2050:01}


    ベリーヌ柚子がさっぱりして、とっても好きなお味。

    グラスの下に柚子のジャムのようなものが入ってて、上のゼリーは酸味がきいてて、ナイスでした。


    フィナンシェに紫いものクリームとか。


    ピンクのマカロンは、ちゃんとお皿の上で立てるように、ホワイトチョコレートのプレートをつけてました。


    この盛り付け。考えてますね~。さすが一流ホテルのパティシエたちです。


    お菓子は以下、あんまり美しくないけど、アップの写真を。


    {FA532057-2A65-4BB3-8DA0-3AAD6724389A:01}

    {B227AD8A-4AC7-4925-A8EF-9ABB851080BB:01}

    {1CA709B6-107E-4216-BABA-1062885AED54:01}

    {D84AF099-20D8-4747-B3F3-225A5BE52E19:01}


    待望のスコーン!! 後から別にほっかほかで、やってきました。


    レモン味と、レーズン味。


    セルクルに入れて焼いてるようで、こじんまりと焼きあがっていました。


    バターは少な目な感じのお味。


    ホテル仕様な感じです~


    上には、卵をグレーズして、上品な仕上げね。


    {2BBCF814-7749-4C77-9211-3811AE550A4D:01}

    この、ジャムパレード~


    家庭では集められません!


    イギリスのWILKIN&SONS社のものです。


    これが、びっくり。すっごい、すっごい美味しいジャムなんですハート


    わたくし、このブランドは以前、ミンスミートを使ったことがあったのですが、

    記憶をたどっても、ジャムは初めて。


    ストロベリーwith シャンパン、グリーンフィグと、ダムソン(西洋すもも) を3人で選んで、

    みんなで分けて食べました~


    どれもこれも、混ざりもののないお味でした。



    {EF14A28E-82FF-4267-8F2D-3DDBD8BE68EF:01}

    {5895B433-FCA7-4D1F-B717-63634AA89207:01}

    もちろん、本格クロテッドクリームも添えられていました。



    全体的に、ザ・リッツ・カールトン東京のアフターヌーンティーは、

    イギリス風というよりも、リッツらしく、パリっぽいイメージでした。

    (パリのリッツホテルとは、今は何の関係もないらしいです。ウィキで調べてみました。

    ちなみに、私はパリのリッツでお菓子を学びました♪ ホテルの地下が学校でしたわ)



    洗練されて、モダンな感じで仕上げられていました。


    ジャムがイギリス製というのがいいです~。


    アフタヌーンティーはやっぱり、イギリス発祥の文化と思いますので♪


    そうそう、食器はウエッジウッドのインディアシリーズ。


    なんか、落ち着きます。





    ミッドタウン、まだイルミネーションやってました。

    都会に来たぞーって感じ。


    時々、この空気感に包まれるのもいい刺激です。

    {5EAFEFE6-E75C-42BB-A58B-8C1979F376C6:01}


    お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

    どうぞ楽しまれてくださいね。


    ハート Sweet treats made with Love ハート


    Keiko のブログ

    湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート

    みなさま、こんにちは音譜


    ブログお菓子教室アトリエKのKeiko です。


    今日はバレンタイン第3弾レシピで、ハートのチョコマドレーヌレシピをご紹介します。


    フランスのおやつでもある、マドレーヌ。

    今回は、基本のマドレーヌをすっとばして、先にチョコバージョンをお伝えしますね。


    伝統菓子シリーズは、また後ほどのお楽しみにビックリマーク



    ハートHeartshaped chocolate Madelaineハート

    ハートのチョコレートマドレーヌ





    <材料>約15個
    卵 Egg 2個
    きび砂糖 Brown sugar 90g

    はちみつ Honey 20g

    塩 Salt ひとつまみ
    バニラエクストラクト Vanilla 小さじ1/2

    薄力粉 Top Flour 70g

    ココア Cocoa powder 20g
    ベーキングパウダー Baking powder 小さじ1/4

    無塩バター Unsaltedbutter 90g


    コーティングチョコレート Coating chocolate 200g

    (イタリア製のノベルビターがおすすめ。メーカーによって味が異なりますの注意です!)

    《イルカ》コーティングチョコノベルビター(ビターチョコ)【200g】
    ¥398
    楽天
    <作り方>
    (1)型にはバターを塗り、一度冷やしてから(冷凍庫で)強力粉をはたいておく。薄力粉とベーキングパウダー、ココアは合わせて2度ふるっておく。

    (2)卵をボウルに入れて、泡をたてないようによくほぐし、三温糖、はちみつ、塩を加えてよくあわせておく。粉類も加えて、泡だて器でよく混ぜておく。

    ひらめき電球ただ、混ぜるだけ~


    ひらめき電球このお菓子は、ベーキングパウダーで膨らみますので、卵の泡立てすぎに注意です。

    たてすぎると、ふくらみすぎて、バサバサした食感になってしまいます。


    (3)バターは湯煎にかけて溶かし、バニラも入れておく。

    (4)(3)を(2)に入れてよく混ぜ、ラップをかけて30分、室温で休ませる。

    (5)1センチの丸口金の絞り袋に(4)の生地を入れて、指を口がねの先にあてて、入口をふさいだり、閉じたりしながら、型の8~9分まで絞り入れる。


    ひらめき電球スプーンでいれてもいいし(型を汚さないように注意してね)、計量カップにいれて、流しいれてもいいです。(計量カップについた生地は、もったいないので、小さなゴムべらをつかってきれいにとってね)

    (6)180度に予熱したオーブンで約15分焼く。


    (7)焼きあがったら、型からすぐに取り出し、網にのせて冷まし、冷めたら、乾かないように、密閉容器にいれる。


    (8)コーティングチョコレートをボウルに入れて、湯せんにあててとかし、ハートのマドレーヌにディップするか、コルネ袋に入れて線描きする。飾りはお好みで♪








    お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

    どうぞ楽しまれてくださいね。


    ハート Sweet treats made with Love ハート


    Keiko のブログ

    湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート



    みなさま、こんにちは音譜


    ブログお菓子教室アトリエKのKeiko です。



    今日は粉ふるいとストレーナー(網)についてお話します。


    お菓子づくりに、小麦粉は欠かせません。


    そして、お菓子作りの成功を願うのであれば、


    小麦粉を使う前に振るうことも大切です。


    (ものによっては、粉ふるいの手間を省くことができるものもありますが、絶対にふるっておいたほうがいい、とうものもあります。スポンジを作る時には、絶対にふるいます♪)



    私のお気に入りは、片手で、がちゃがちゃっとふるえる、ステンレス製のシフターです。




    E2sweets ステンレス製 2重アミ 自動粉ふるい Lサイズ D-5126
    ¥1,625
    楽天




    これは、小麦粉だけをふるう時ようと、ココア生地を一緒にふるう時のものを二つ揃えています。

    (チョコレートが大好きなので、ココアと一緒に小麦粉をふるう時が多いので)


    このがちゃがちゃふるいを使う時の注意点は、



    絶対に洗わないことビックリマーク



    粉は乾燥していますから、雑菌がそんなにわきません。


    むしろ、洗ってしまって、きちんと乾かないところから、雑菌が繁殖して、カビがでたり、

    汚いつぶが、網と網の間に入って、面倒なことになります。


    使った後は、よく粉をはたいて、私はジップロックバックにいれています。

    (メーカーの使用上の注意にも書いてあります)


    間違って、洗ってしまった場合、どうしても洗いたくてたまらない場合は、


    粉をしっかりとはらってから、洗い、使い終わったオーブンの中か。低温のオーブンで完全に乾かすことをお勧めします。


    一方、普通のストレーナーも便利です。




    粗めのものと、細かいものと二種類用意しています。


    粗いものは、アーモンドパウダーをふるったり、水気を切る時に使います。


    細かいものは、ふつうに粉ふるいとしても使えますし、 水につけておいたゼラチンをこす時とか、

    生地の裏ごしにつかったりと、とっても便利です。


    洗うのも簡単ですし♪


    小さい、紅茶こしのようなストレーナーも、粉砂糖をふるう時には、必携です。






    お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

    どうぞ楽しまれてくださいね。


    ハート Sweet treats made with Love ハート


    Keiko のブログ

    湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート








    皆さま、こんにちは音譜



    ブログお菓子教室アトリエKのKeiko です。



    今日は、お菓子作りに必携アイテムの一つ、デジタル量りについてお話します。



    お菓子作りをしよう~と思ったら、まずは、絶対にデジタル量りを最初に買ってくださいねビックリマーク


    私がお菓子作りを始めた、小学生の時は、デジタル量りというものは、家庭にはなく、

    びょんびょん量りを使っておりました。いちいち、メモリを手でゼロにあわせて、

    いったい、これが、150gなんだか、160gなんだか、よくわらかない~って、メモリに目を凝らしてみておりました。


    今は、とっても便利な時代ですね、ほんと!


    これまた、ピンからキリまでありますので、

    最初はお安いものでもOKです。


    ただ、安いものだと、計量のきざみが、2g単位だったりして、ゼラチンなど1g、2gの差が大きく出るものを量る時に、少々困ります。


    ですから、最低でも100gまでは、1gずつ量れるものがおすすめです。


    また、全体が1キロまでしか量れないことが多いです。


    ただ、1キロまでのものでも、工夫次第で、計量はできますから、最初は無理をしなくても大丈夫。


    数年使っていると、やっぱり調子が悪くなったりもしますから、その時に、思い切って、高い物に変えかえたりすればいいですから。




    私が今使っているのものは、タニタさんのもので、


    総計 3Kまで量れます。

    ですから、ボウルや、お鍋を上にのせて、風袋0gにして、計量することも可能です。


    300gまでは、なんと、0.1g単位の微量計になっています。


    そして、1500gまでは、0.5g単位になっています。


    この子は、とっても賢いですひらめき電球


    昔はこのスペックがあると、一万円近くしていましたが、今はお値段も手ごろになって、

    お菓子作り、いろんな面でやりやすくなりました。


    タニタ デジタルスケール KD-321 3kg
    ¥4,320
    楽天

    また、計量する時の器も大切です。


    100円ショップや、イケアのカラフルな器でもなんでもいいので、

    同じ大きさ、サイズのものをいくつか揃えておくことをおススメします。




    私は、もう30年近く前に買った、キャンプ用のプラスチックのお皿を愛用しています。


    普通に使っていても、こんなに長持ちします。捨てたのは、シミなどで汚くなってしまったものだけ。


    耐熱のガラスも、バターを湯煎にかけたりするときに便利です。




    準備するときには、同じ大きさのものをいくつか、揃えておくこと。


    そうすると、計量するときに、風袋の重さが同じですので、どんどん作業がはかどります。

    しまっておくのも便利です。



    私がお菓子作りを始めた時には、いちごのパックをたくさんとってもおきました。

    今は、お肉が乗っているような白いトレーもいいかもしれませんね。

    同じサイズを集めましょう~ビックリマーク



    お菓子づくり、あなた自身と、誰かのために。

    どうぞ楽しまれてくださいね。


    ハート Sweet treats made with Love ハート


    Keiko のブログ

    湘南☆ 幸せなヒーリングDiary もどうぞよろしく ⇒ ハート