テーマ:

窓の取付高さと快適性について


よく言われる南向き信仰

南側の日当たり重視
といった思いからか

南側にとにかく大きな窓があればいい

たくさん窓をつければ明るいに違いない


というご意見を耳にします。



しかし、窓の位置や高さを

工夫することによって

より快適な空間となります。

窓の取付け高さによる違いを

それぞれご紹介していきます。





■ 掃出し窓

庭やバルコニーなど外部へ出入りが出来る窓

掃出し窓


・ 大きな採光、換気が得られるがその反面、

  南面や西面に設ける場合は配慮や対策がないと

  熱の出入りも多くなる(夏に暑い、冬に寒い)



・ 外部の眺望を望むことができ、庭や自然に対して

  開口が面している場合に有効


・ 道路や隣地に開かれた場所ではプライバシーの確保が難しく、

  結果的にカーテンの締切になったり、よしずで目隠しをすることに

  なってしまうことが多いので注意が必要




■ 腰窓

腰から上の高さに設ける窓

腰窓

・ 比較的大きな開口が設けられ、大きな採光、換気が得られる


・ 外部の眺望を望むことができるので、庭や自然に対して
 
  開口を設ける場合に有効


・ 道路や隣地に開かれた場所で大きな窓を設けると

  プライバシーの確保が難しくなり
掃出し窓と

  同じようなデメリットが生じる


 

■ 高窓

ハイサイドライトともいい、壁の上部に設ける窓

ハイサイドライト

・ 外部からの視線を遮ることができプライバシーを確保しながら

  採光や換気が可能


・ 窓の下に家具を配置できる


・ 窓が高い位置にあることにより、部屋の奥まで光を届けられる


・ 手が届かない位置に開閉式の窓を取り付ける場合は、

  開閉装置(オペレーター)などが必要となる






窓は、日当たり(採光)だけではなく

プライバシーの確保」、「眺望」、「換気」、

「排煙」、
「断熱・遮熱」、「家具の配置」、

「各方位の特性」、「デザインのバランス」などの

要素を敷地や建物の条件、周囲の環境に合わせて

検討することが快適な生活環境をつくりだします。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Atelier Hirakuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。