野村眞里子のブログ <オラ・デル・テ>

ブログの説明を入力します。


テーマ:

 

昨日の午前中は、短い原稿の締め切り1本と電話での打ち合わせ2本だけで、珍しく外回りもなかった。なので、ため込んでいた通信業務――メール、FAX、手紙への返事など――がだいぶ進んだ。

 

(でも、まだまだお返事しきれません。ごめんなさい!)

 

というわけで、重い原稿の締め切りに追われている夫に代わり、私がランチ担当。とは言って、「魔法使い」的な素敵なランチではなく、冷蔵庫のもの一掃ランチ。(笑)

 
 
 
 

 

 

チャーハン(長ネギ、しいたけ、グリーンアスパラ、卵、ツナ)と味噌汁(ミニトマト)。

 

午後からは記念館に行き、夫の来客を迎える準備をすませ――休館日にも毎日打ち合わせや取材の来客があります――、私は復会したばかりのジムに2日続きで向かった。

 

昨日は15時に体力測定(無料!)の予約を入れていた。まず体重を計り、体脂肪率、筋肉量などを細かくチェック。

 

(やばっ!)(笑)

 

前夜バランスボールのプログラムでお世話になったベテランスタッフの方が担当だったので、足の怪我のこと――私は2010年に左膝に受傷している――を話し、効果的なトレーニング方法の相談に乗っていただいた。

 

そして、私専用の特別プログラムを組んでいただき、1時間半ほどトレーニング。3ヶ月で5キロ痩せられるプログラムだ。(笑)

 

トレーニング終了後は外回りに出かけた。そして終了後、夕飯は渋谷の「ビキニ・タパ」へ。

 

まずは無料チケットで生ビール。以下注文したもの。

 
 
 

 

 

クスクスサラダ。

 
 
 

 

 

イベリコ・ベジョータとトレベレスの生ハム(ハーフ)。赤ワインをデカンタで追加。

 
 
 
 
 

 

卵のエストレヤ―ド。いつもよりポテトが揚げ過ぎで、卵も半熟じゃなかった。(苦笑)

 
 
 

 

 

牛肉のプランチャ。「30分ほどかかります」と言われ、40分ほど待った。ようやくやって来たと思ったら、新米スタッフが近くの席の来たばかりのお客さんに出してしまった。「えーっ!」と夫が叫ぶと、スタッフは間違いに気づいたらしく、あわててそれを回収してこちらに持って来た。

 
 
 
 
 
 
 

(ヤレヤレ。)

 

ハラハラドキドキはありましたが、おいしくいただきました。ごちそうさまでした!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

どうやら、私には忙しいとさらに自分から忙しくしてしまうクセがあるようだ。(笑)

 

昨日は大学の講義の後、半年ぶりに復会したスポーツクラブで汗を流した。

 

午前中は記念館の用事と授業の準備。あわてて学校に飛んで行く。スクールバスで中国人のO先生とばったりお会いしたので、「今度いっしょにゴハン食べましょう」と盛り上がる。

 

3時間目の会話の授業は、フランス語の母音16個、子音17個――半母音3個は次回――の発音の復習とアルファベットの復習をやった。すると、みんなやたら大きな声でフランス語を話す。

 

どうやら、「正確なフランス語」が話せるようになったことが嬉しくて、ものすごく積極的に取り組んでいるようだ。

 

全員にフランス人の名前を付けた後、フランス語での挨拶と自己紹介を2人一組でやってもらった。一般のケースでは「マリー野村」という風にフルネームで自己紹介し、学生同士のケースではフランス名のファーストネームのみで自己紹介してもらった。

 

全員が「ハーフになった気分」だったようで、大笑いがたえなかった。こうして「狂乱の授業」が終了。(笑)

 

次の文法のクラスでも、教室に入るや否や、学生たちから「ボンジュール」や「アンシャンテ」「サバ」などと覚えたてのフランス語で話しかけられた。

 

(今年の新入生は積極的だ!)

 

「発音、すごくいいよ」とほめると嬉しそうだった。

 

授業終了後は、スクールバス、JR山手線、小田急線を乗り継いで経堂のスポーツクラブへ向かった。半年ぶりということで、手に初心者マークのリストバンドをつけられた。(笑)

 

リストバンドのせいか、次々にスタッフが近寄って来て、館内やマシンの説明をしてくれたり、お勧めのスタジオプログラムを教えてくれたり……。

 

バイクを15分ほどこいだ後、ストレッチ、腹筋、マシン6台など。かなりがんばった。

 

45分のバレエ系のダンスプログラムに出てから帰ろうかと思っていたところ、スタッフが「久しぶりでいらっしゃるので、あまり根を詰めず、時間の短いバランスボールのプログラムになさったほうがいいですよ」とアドバイスしてくださった。

 

フラメンコをいつも踊っているので、45分のダンスプログラムなど私にはそれほど苦ではないのだが――使う筋肉が違うので筋肉痛は起きるでしょうけど――、ここはおとなしく言うことを聞いた。(笑)

 

お風呂に入って汗を流す。駅に向かって歩いていると、20代ぐらいの男女が次々にスポーツクラブに向かって走ってくるではないか。

 

(スポーツクラブってご高齢の方が多いと思っていたけど、夜8時過ぎると若い方も来るんだ。)

 

帰宅すると、原稿が一段落した「魔法使い(=夫)」が夕飯を作っていた。こちらが昨日の夕飯。

 

おかか納豆。ピーマンとじゃこの炒め煮。ほうれん草の胡麻和え。缶ビール。

 
 
 

 

 

ぶりカマの塩焼き。最高!

 
 
 

 

 

豚汁。ごはん。

 
 
 

 

 

おいしかったです。ごちそうさまでした!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日の朝起きると、疲労が全身に回っていて体の動きが鈍かった。

 

(無理もない。一昨日あれだけすごいフラメンコを2本も観たんだもの。)

 

記念館が休館の昨日は、午前中が週1度の大掃除。そして午後からは、追加の記念館セキュリティ工事と印刷物の打ち合わせ、自宅駐車場工事の最終チェック、築地のビルのシャッター工事の打ち合わせがあった。

 

記念館はすべての展示室に高性能の監視カメラがあり、異常があれば警備会社からすぐに人がかけつけてくる。だが、「もっとセキュリティ強化をした方がいいのではないか」とアドバイスしてくださるお客様も多いため、さらなる工事が必要となったのだ。

 

ただし、工事をやるにしても館内の「見栄え」が悪くなってはいけないので、あくまでも慎重にことを進めている。

 

夕方は印刷物の打ち合わせ。記念館をオープンしてから3週間以上がたつというのに、まだまだやることだらけだ。

 

夜はロシア語の学校の2回目で、三田へ。先週「二郎」三田本店で食べそこなったので、「今日こそ!」と思ったが、授業開始までに食べ終われそうになかったのであきらめた。(涙)

 

授業は、名詞の複数形の格変化の練習問題と、動詞の不完了体と完了体をやった。

 

私は「朝、労働者たちは軽工業と重工業の工場に歩いて行く」というロシア語を格変化させて和訳する問題の時に、「前置詞+対格」を使うべきところ「前置詞+前置格」を使ってしまったが――「歩いて行く」という動詞の時は「前置詞+対格」だった!(汗)――、他の問題については何とかクリアできた。

 

(ふう。)

 

また、「私は動物園で熊と狐を見た」というロシア語を格変化させる問題で、先生が急にロシアの女子フィギュアスケーター、エフゲニア・メドヴェージェワ選手の話をされた。というのも、彼女の苗字は「メドヴェーチмедведь(蜂蜜を食べるもの=熊)」という単語に由来するから。ちなみに男性の場合の苗字は、メドヴェージェフになる。

 

授業終了後は、急いで下北沢へ。疲れている時は馴染みの店で食べるのが一番なので「王さんの菜館」へうかがったのだ。夫も一足先に到着していた。

 

生ビール。突き出しのピーナッツ。上海風豆苗炒め。サービスの煮卵。

 
 
 
 
 

 

 

水餃子。焼き餃子。紹興酒のボトルも入れた。

 
 
 
 
 
 
 

上海風焼きそば。

 
 
 

 

 

すべてがおいしいのに、安い。近くに座っていらした初老の男性2人組――お酒もずいぶん召し上がっていた――が、「そんなに安いの!?」とお会計の時にびっくりされていた。

 

おいしかったです。ごちそうさまでした!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)