フルオーダーのカメラストラップ

テーマ:
5月下旬に差し掛かり日中の最高気温が25℃になる日もあり、初夏の陽気に恵まれたりする旭川市内です(^-^)

桜が終わり、たんぽぽが見られる様になると春〜初夏と言った感じがします(^ω^)

全国的に見ても北海道・旭川の方が気温が高い時もあったりと湿気が少ない爽やかな季節かも知れないですね(≧∀≦)

いつも弊店を利用して頂いているお客さまよりカメラストラップのフルオーダーがありました(^∇^)

その方は素敵なミセスでカメラ女子でもあるのですが市販のカメラストラップだと首や肩が凝ったりと色々、試行錯誤をしていたそうです(*´ω`*)

で、行き着いたのが弊店だそうで細かなご要望などをお聞きしたところ…

身体(首)にフィットしつつ馴染みやすいこと。

革が柔らかい方がお好みだそう。

で、こちらから材料をお見せしたところ…

ネイビーのソフトシボを使うことになりました(≧∀≦)

材料の端はヘリ返しで処理をして綺麗にしてみましたよ(≧∇≦)

{EE0ACAC2-D0CE-4B83-9B98-777B0C57B317}

ストラップ本体の先端部はサドルレザーのナチュラルです(^ν^)

{C2A35E71-1DEF-48BD-AFEB-E0FDCF939523}

ステッチはレッドとシルバーを使用しました( ̄^ ̄)ゞ

で、出来上がりが…

{AAF5DA76-2286-4FF3-A33F-54E1B80879C1}

W 40mm
L 650mm

で芯材を入れてしっかりと仕上げました(^ν^)

きっとお客さまもご満足頂ける仕上がりだと思っていますよ〜(((o(*゚▽゚*)o)))

グッチ

アトリエ・ダイスのFBページはこちらです。

https://m.facebook.com/AtelierDice/  

〒070-0032 旭川市2通り17条丁目オール商店街2号館   Atelier Dice  
営業時間/11時〜19時 
定休日/毎週火曜日 電話番号 (0166)-26-6288




AD

銀ペンコンパス

世の中には…

『あったらいいな』

とか

『何故、それに気づかなかったの⁇』

と思うことに溢れかえっていると( ^ω^ )

単に自分が知らないだけだったり、パソコンで検索するにも検索ワードが分からないだけで調べられなかったりすることも多々あるワケです(。-_-。)

ミシン導入後、タンニン鞣しだけではなくクローム鞣しの革を扱う様になると勝手が違うので色んな問題や壁にぶつかることもありまして|( ̄3 ̄)|

例えば…

線を引く場合、タンニン鞣しだとデバイダーや千枚通しみたいなもので線を引けたものがクローム鞣しでは跡が付かなかったり目立たないので銀ペンを使う場面が出てきます(^ν^)

直線ならば定規を使えば大丈夫にしても曲線はどうしたら良いかと悩む場合がありました(*_*)

型紙から革に線を引く場合、直線でも曲線でも型紙に沿って線を引けば良いだけですが曲線に縫い代(目印)の線を引く場合はデバイダーで無理やり線を引いていましたね(´-ω-`)

そうするとどうなるのか⁇

線が見える時は良いのですが見えづらい時も多々あるので、その時は銀ペンでなぞって描いたりしたこともあります_(┐「ε:)_

で、調べると銀ペンコンパスなるものがあったんですね、これが‼︎

大きさは約150mm程度でしょうか⁇

通常、コンパスの尖った先端部分が2つあるのですが1つが銀ペンの芯を差し込む様になっています( ^∀^)

{93599218-BDC7-4B63-8592-A9EF5572147E}

で、試しに丸い革に描いてみると…

楽に描けます(^ν^)

{DE4095EE-7F48-43AF-B2F6-918BA6EF87D6}

円形の内回りでも描きやすさは変わらず(#^.^#)

{18D8F9D3-8383-444D-91DF-CCE0F51C5761}

普段、私が使用しているデバイダーと比較すると…

右は約200mm

左は約150mm

{E1536DFB-E86E-4142-AAD7-F6CD168D2B14}

少し小振りな感じがしますが描きやすくて購入して良かったと思いましたね(*´∀`)♪

良ければ下記のURLと連絡先を参照くださいませ( ̄+ー ̄)

http://konpasu.ocnk.net/diary-detail/3

ケガキコンパス&測定パス ONLINE SHOP』 
株式会社 三和精機 
加藤 泰宏 様
sanseiki@ceres.ocn.ne.jp
新潟県三条市金子新田乙1674-8
TEL:0256-34-3232 FAX:0256-34-7855

グッチ

アトリエ・ダイスのFBページはこちらです。

https://m.facebook.com/AtelierDice/  

〒070-0032 旭川市2通り17条丁目オール商店街2号館 
Atelier Dice  

営業時間/11時〜19時 
定休日/毎週火曜日 電話番号 (0166)-26-6288




AD

店舗の看板

テーマ:
連休中の道内は比較的、穏やかな天候に恵まれて行楽日和となりそうです( ^ω^ )

まぁ、私達は屋内で黙々と働いている訳でまばゆい太陽とは無縁の業務だったりで…

しかし本業に行き詰まると、違う作業をして気持ちをシフト&リフレッシュ‼︎

その1つに看板描きがありまして(^ν^)

なんせ、業者さんに依頼するお金がないので出来ることは自分たちの手でするしかない…

言わば自分のことは自分でするしかないんです(´;ω;`)

で、このブログをご覧の皆さまにはすっかりお馴染みになった飼い猫同伴出勤(⁈)

2匹のニャンコが常駐しているので以前から注意を促す看板をとは考えていました( ̄∀ ̄)

で、たまたまリサイクルショップでボロボロのスケートボードのデッキが安く販売されていたので利用価値があると思い閃きましたね‼︎*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

で、制作したのがこの看板↓

{2169AA26-6706-4052-B286-DD1FCC02A722}

どうです⁈

ナウいでしょう⁈(←死語)

ついでにとばかりに調子に乗って以前に制作したオープン・クローズの看板のリニューアルをすべく…

色々と図案を考えていて♪(´ε` )

旧看板は…

コレ(´・ω・`)


{5E9067EB-9E5E-440A-802E-4EBC5A8A8193}

シンプルで良いと言えば良いのですが何だかつまらない_(┐「ε:)_


思い切って色を増やしましたよ(*・ω・)ノ

{7641AC88-DD10-4DCD-AE18-66A911CEC73A}

カラフルになりお気に入りです(^ν^)

店舗前のA型看板のデザインも変えようかと考え中です(´・ω・`)

ただ、塗料の代金が高額になってしまい社長(←鬼嫁)に白眼視されたのも付け加えておきます(。-_-。)

グッチ

アトリエ・ダイスのFBページはこちらです。

https://m.facebook.com/AtelierDice/ 

 〒070-0032 旭川市2通り17条丁目オール商店街2号館 

Atelier Dice  
営業時間/11時〜19時 定休日/毎週火曜日 
電話番号 (0166)-26-6288









AD

ホワイトバーチと柑橘。

テーマ:
マリコです。


先日、札幌に出張の際、
SAVON de SIESTAの直営店、Siesta Labo.に
伺い、仕入れをしてきました!


{B3C1764C-D675-4AFB-9285-7781705C2D0D}

SAVON de SIESTA
《 ホワイトバーチと陽だまりの石鹸 》
《 レモングラスと柑橘のバスソルト 》


ホワイトバーチとは北海道で生まれ育った方には馴染みの深い白樺の樹液です。

美深町の白樺樹液は、早春の2週間しか採取されないそうです。

主成分はグルコースやフルクトースといった糖分とミネラルで、お肌にハリと潤いを与えてくれます。

一緒に配合された北海道産のはちみつのおかげで、泡立ちも良く保湿力も高めてくれます。

石鹸とバスソルト共通の香りは、ウッディなローズウッドとレモングラス、光毒性のないレモン、オレンジです。
特にバスソルトは香りがはっきりとしていて、
これはお好きな方が多いだろうなぁと、思いました。
実際にとても人気で発注段階ではすでに売り切れていたところを、特別に入れていただきました。

石鹸についてSAVON de SIESTA代表のツケシバさんがお話ししてくれている画像をご覧ください。


白樺樹液を配合した石鹸は発売される度に
とても人気で、売り切れるのが毎回早いので、
早めのご来店をおすすめいたします。


今日からゴールデンウィーク中も営業しております。
ぜひ店頭サンプルで香りを試してみてくださいね!
ご好評いただいていた《サンプロテクトローション》の¥500offキャンペーンも間も無く終了いたします。



マリコ



●5月のお休み●

2日 (火)

9日 (火)

16日 (火)

23日 (火) 

30日 (火)


5/3、5/4 、5/5は通常営業


変更があり次第、お知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。







Atelier Dice  (アトリエダイス)



旭川市2条通17丁目オール商店街2号館 
営業時間/11時~19時
定休日/毎週火曜日
電話・FAX (0166)26‐6288







フライヤーの為のウォールポケット

テーマ:
世の中は黄金週間…

平たく言うとゴールデンウィークの真っ最中(=´∀`)人(´∀`=)

企業によっては9連休なんて場所もあるそうで私たちを含め自営業をされている方の中には無縁の話と感じるかも知れないです(*´ω`*)

しかし…

無駄に年齢を重ねてしまった今となっては休んでも過ごし方がよく分からないので逆に落ち着かない…

人生を損して生きている見本みたいな私ですがそれなりに毎日が充実させたいもの( ̄∀ ̄)

弊店には私たちと交流のある皆さまのフライヤーをお預かりさせて頂いております(=´∀`)人(´∀`=)

旭川市内は元より隣町や道内の皆さまのフライヤーをお預かりをして最初はテーブルの上に並べていましたが、しかし‼︎

あっと言う間に散らかるので足踏みミシンを導入した際、このブログに何度となく登場した、社長(⇦嫁さん)考案のウォールポケットを制作しました_φ(・_・

作るきっかけになったのは革の端材の有効利用方法について話し合っていた時(*´ω`*)

ハッキリとした形などは特に決めていなかったのですが真っ先に思い付いたのはフライヤーの収納&整理整頓_(:3 」∠)_

で、2年くらい前に見よう見まねかつ、行き当たりばったりで制作したのが…

{976316A8-7A6D-410E-B934-EF45F7C303DD}

↑材料のそのままを使用しているので切りっぱなしで、見ようによってはアメリカ大陸にもみえちゃう(笑)

これではいけない‼︎

そう感じたのでスタイリッシュかつ収納数を増やして再制作したのが…

{9BC7ABDA-1F93-4A18-A4E9-3D852897FE42}

この材料は【スムースレザー】と言いまして靴の材料にも使われるとても硬くて頑丈な革(´⊙ω⊙`)

ですからヘリ返しなど革を折り返す作業の時は硬くて大変でした(T ^ T)

ですが白っぽい材料とは違い、黒い材料は意外にフライヤーを引き立たせてくれて個人的には大満足しています╰(*´︶`*)╯

難点を言うなれば…

オーディオのスピーカーに隠れてしまい一部のポケットが見えないこと_(┐「ε:)_

それは次の広い店舗に引っ越した時に最大限、活かせることと思うのでその時までのお楽しみにしておくことにしますψ(`∇´)ψ

グッチ

アトリエ・ダイスのFBページはこちらです。

https://m.facebook.com/AtelierDice/  

〒070-0032 旭川市2通り17条丁目オール商店街2号館 
Atelier Dice  
営業時間/11時〜19時 
定休日/毎週火曜日 電話番号 (0166)-26-6288