おはようございます。

年が改まり、もう半月経ってしまいました・・・

大変遅くなりましたが、

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

今年はブレスレットからです。

 

 

 

さて、写真は真鍮とステンレスのブレスレットです。

本体のブレスレットはステンレス。

四角いパーツが真鍮で、

それぞれ一つずつのブローチだったものです。

 

ブローチパーツとブレスレットを合体させるという、

この面白いアイデアは、お客様から頂戴したもの。

イベントに出展すると、思いがけず面白いアイデアを

お客様から頂くことがあり、嬉しいものです。

 

 

身につけるとこんな感じになります。

ランダムについた真鍮パーツが面白いですね。

 

この真鍮パーツの模様は、エッチングですが、

たまたまアクアチントのような、きれいな凹凸ができました。

腐食液にうまいことカスがたまっていたのでしょう。

液体を変えたら、このような腐食はできなくなってしまいました。

残念・・・

 

 

今年の主人の作品一号。

「まるカフェ用・三日月ホットケーキ型」。

 

 

ごっついのを作ったら、厚すぎてダメ。

結局、もうひとつ作り直し、

こちらは自宅に飾ってあります(笑。

 

今年の冬は寒いですね。

皆様、お風邪を召されませんように・・・

 

 

 

 

 

AD

ブログの更新もしないうちに、

師走も残りわずかになってしまいました。

 

子どもからうつった嘔吐下痢の後は、

4日間高熱が出たり、

インフルエンザで40度熱が出たりと、

3週間の間、寝込むことが多すぎて、

制作どころか、家事もできないうちに、

 

はっ・・・・、もうクリスマスが・・・・・

 

 

ようやく熱が下がり、

起きられるようになった23日、

双子も3歳になり、

いろいろできるようになってきたので、

私が小学生の頃はまっていたクラシックな作り方で、

しましまキャンドルを作りました。

 

今はジェルワックスなどもあり、

簡単にかわいいキャンドルが作れますが、

買ったパーツを組み合わせても、

性格上、作った気がしないので、

仏壇用の白い蝋燭を折って溶かし、

クレヨンで色をつけながら作りました。

 

 

 

 

奥の天使やオルゴール、シャンデリアパーツは、

藤岡のアンティークショップいちらくさんにて購入。

ポーセリンのかわいらしい天使たちです。

 

 

 

そして、久しぶりのいちらくさんで、

何年も前から狙っていた石炭入れを購入。

いちらくさんでは、長い間、

スリッパ入れになっていましたよ。

 

手前の黒いのは、大きなカウベル。

いい形、

銅製です。

 

 

 

 

 

 

外もすっかり冬めいて、

ユリの種が林立しています。

自然のオブジェ、素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

さて、皆様、

今年もありがとうございました。

 

ここのところ、家族全員で体調を崩し、

制作が全くできませんでしたが、

年が改まりましたら、

また、いろいろな作品を作ってまりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

皆様、どうぞ良いお年を・・・・・

 

 

 

 

 

 

AD

12月2日の 「イノベーションマーケット」、

12月3日の 「手作りマーケットinおにしに」、

ご来場くださった皆様、

どうもありがとうございました。

 

鬼石はお天気が良く、気持のよい一日でしたね。

糸屋の高級羊羹の差し入れ、とても嬉しかったです!

 

 

イノベーションマーケットの時から、

我が家では1名、ノロでもロタでもない、

謎の嘔吐下痢菌にたおれていたのですが、

結局、

 

息子→主人→娘→私・・・

 

と順々に感染し、

全滅しました。

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

家族全員スリムになって、

昨日あたりから元気になり、

やっと外出してみました。

 

 

本庄の庵 菊水さんのcococho 6th。

 

「inおにし」で、

ゆぃ屋さんとお隣りだったのですが・・・

とても綺麗な黄色の麻のストールが気になりまして・・・

 

ザクロ染めだそうです。

発色がとても綺麗です。

一緒に黒いザクロ染めのストールもあり、

そちらにもまだ未練があります・・・

 

 

麻なので光沢もあり、

とても美しい黄色です。

 

 

 

 

ゆぃ屋さんのストールに、

真鍮リングを置いて、

写真を撮らせていただきました。

(ゆぃ屋さんには、ご了承いただいてます。)

 

 

昨日、公園で拾ったナンキンハゼの実とともに・・・

 

 

 

 

 

黄色い麻に真鍮リング。

 

・・・とても良い感じです。

 

ナンキンハゼもとても面白い。

主人と沢山拾ってしまいました。

 

 

他の仲間も・・・

 

 

 

 

 

 

今日は玄関を開けると、

 

外の光が眩しいです。

 

 

 

 

お天気が良いですね。

 

 

 

ずっと、猫や人物を描いていると、

ある時急に抽象っぽいことをやりたくなります。

少しそちらをやって、

バランスをとろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんにちは。

 

益子の森×アート、

お寒い中ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

森の中というのは雰囲気がよいものですね。

 

近頃の我が家は、11月の初旬から、

保育園からきた風邪菌に皆倒れました。

とくに男子たちの弱り方がひどく・・・

やはり女子の方が生き延びる力が強いと再確認しました(笑。

 

 

さて、今週末の予定です。

 

12月2日(土)

群馬イノベーションマーケット

https://www.facebook.com/events/139994949974453/

 

12月3日(日)

手作りマーケットinおにし

http://blog.goo.ne.jp/on-y-va3

 

の二つに出展いたします。

 

 

 

家族中風邪のため、

めぶくフェス以来、殆ど制作できず仕舞いなのですが・・・

 

試作品のブレスレット。

腐食が甘かったので、焼き付けがとれてしまう部分もあり、

これは自分で使うことに。

まあ、とれたらとれたで、味なのですが・・・

何より、かなり濃い個性的な一品です。

 

 

 

丸い猫ファミリー。

森×アートで、お客様でいらしたマダムに、

「見て、このふてぶてしい顔!!!」

とのお言葉を頂戴した猫たちです。

 

 

 

アトリエ手鞠に加わった新人さんの作品。

今後、ほっこり系のイラストをお願いする予定です。

 

 

 

 

昔から気管が弱く、

風邪のあとの咳が全く止まりません。

週末も咳が出ると思いますが、

群馬イノベーションマーケットと

手作りマーケットinおにし

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

なかなか更新できず、

ギリギリになってしまいました・・・

11月4日(土)5日(日)と、前橋めぶくフェスに、

クラフト部門で、出展させていただくことになりました。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

https://www.mmfes.com/

https://www.facebook.com/mebukufes/?fref=ts

 

 

 

さて、近頃の作品は・・・

 

真鍮ブローチ(金具がついているので、ネックレスにもなります。)

「流れ星」。

アンティークな感じになりました。

制作は、ちびちびやったので、数か月に及んでいます。

 

 

真鍮ネックレス

「三姉妹」

最初、コンチョかブローチにしようと思ったのですが、

一つ一つだと面白くない作品になってしまうので、

全部つなげて三姉妹になりました。

しかし、一番上の姉さんが重くて、

傾いてしまうので、まだまだ調整が必要でした。

めぶくフェスでは、ひとまず飾っておきます。

 

 

真鍮ネックレス(金具がついているので、ブローチにもなります。)

「柔らかい二つの月」

 

 

真鍮ブローチ

「少し欠けた月」

 

 

真鍮コンチョ

「柔らかい月」

コンチョに上下があってはいけないと、

仕上がってから気づきました。

慣れれば、ふつうに使えます(笑)。

 

 

ステンレスネックレス

「銀の環」

硬くて削るのが大変すぎる作品だそうです。

完全お手入れいらずですが、

見た目も、また、物理的にも重いです(笑)。

 

 

真鍮洋白ネックレス

「環」

大ぶりです。

かなり大ぶりです。

でも、人気のある大きさです。

 

 

真鍮ネックレス

「環」

ちょっと小さめです。

 

 

前橋めぶくフェス、

商店街でのお祭り、楽しみですね。

 

商店街の皆さま、実行委員の皆さま、

二日間、お世話になります。

 

それでは二日間、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

 

水戸芸術館での「あおぞらクラフトいち」に、

ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。

遠くからいらしてくださった方も、ありがとうございます。

スタッフの方々にもお世話になりました。

 

たくさんのお客様とお会いできて、

とても楽しい一日でした。

 

翌17日は台風の影響で中止になりました。

 

皆様、17日の天候を予測されてか、

16日は、夕方までクラフトいちに、足を運んでくださいました。

時間がなくて、他のブースを見てまわることができなかったのが心残りです・・・

 

水戸芸術館といえば、

このモニュメント。

とても良いところでした!

 

 

 

今回から、展示台を白くしてみました。

あおぞらクラフトいち、

機会があれば、また出展してみたいクラフトフェアでした。

 

 

17日は中止になったので、

偕楽園で萩を見て、

笠間の直売所で萩の苗を買ったり、

大きな栗を買ったり・・・

 

バジルも買って帰ったのですが、

量が多くて、パスタだけでは消費しきれず、

味噌汁に入れてみたら、

これが美味しいのです!

オリーブオイルとチーズもかけたら、

味噌汁が更においしくなりました!

 

さて、しばらく予定がないので、

作品作りに勤しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

もう9月・・・夏も終わりですね・・・

 

水戸の「あおぞらクラフトいち」が週末に迫ってきました。

お天気はどうなのでしょうか・・・

 

 

 

さて、最近の作品ですが・・・

 

中世の肖像画風ブローチ。

(チェーンでも吊れるようにもなっています。)

 

今回は背景を抜いてみました。

お洋服の色とコラボできます。

細い線の通りに切り抜くのが厄介でした・・・

 

 

 

「或るけしき」。

 

「或るけしき」は、3つ目の制作ですが、

全てエッチング模様は違います。

銅版画のマチエールっぽい模様が面白い作品です。

 

 

「花咲くとき」

 

本物はどれ?

みたいな写真ですが、

珍しく同じ柄の細密画のブローチが3つ手元にあります(笑。

いい色になっている左のは、私が使っている分。

ご注文で制作したのは一番右のものだったのですが、

顔の感じがちょっと違うので、

もう一度作り直し、真ん中のが完成しました。

細密画ブローチは時間がかかりすぎるので、

殆ど売りには出さないのですが、

久しぶりに、一番右の作品が水戸では並びます。

 

週末は「あおぞらクラフトいち」、

よろしくおねがいいたします。

こんにちは。

雨ばかりで夏らしからぬ夏ですが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

遅くなりましたが、手鞠展示、「Exhibition in Maru Café」

にご来場くださいました皆様、

お忙しい中、ありがとうございました。

遠くからお越しくださった方もいらっしゃって、

とても嬉しく思いました。

 

 

皆様から頂戴いたしました、あたたかい言葉を励みに、

また色々と面白い作品を制作してまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

まるカフェのマスター、奥様にも、

それはそれは大変お世話になりました。

2歳の双子をかかえての展示は、

「まるカフェ」でしかできなかったと思います。

双子にとっても、とても良い経験になりました。

本当にありがとうございます。

 

そして、ワークショップにご参加くださった皆様も、

ありがとうございました。

 

なかなかゆっくり自分の作品を眺めることもないので、

考えることも多く、勉強になりました。

また、皆様からご意見も頂戴することができ、

今後の制作に役立てていこうと、

制作意欲も湧いてきています。

 

作品とは別に、不思議なことに、

展示の最中に、

以前から気になっていた、

ルドルフ・シュタイナー関係の本が、

私のもとに3冊もやってきました。

嬉しい限りです。

展示も終わったことですし、

ゆっくり読みたいと思います。

 

 

そして、久しぶりに、

昨日は近くの骨董市へちょっとだけ出かけました。

 

たまたまアンティークジュエリーのお店が出ていたのです。

 

そのお店の、ジェットの縁のカメオが欲しかったのですが、

結局、お値段的に手が出ず、

大きいブローチ好きの私にはちょっと小さくもあり・・・

更に、憧れのポーセリンの肖像画ペンダントやブローチもあり、

全~部欲しいところですが(笑、

アンティークはお値段がはりますから、

全て見るだけ(笑。

 

たまたま自分で作った肖像画ブローチをしていたので、

「なかなか買えないので、自分で描くのですよ~」、と言ったら、

店主さんが、「プロの仕事ね!」とおっしゃってくださり・・・

 

おお、アクセサリーの専門家に評価していただけた~!と、

嬉しくて、思わずパールのイヤリングを買ってしまいました。

 

というのも、手鞠の作るアクセサリーは、

彫金でもなく、版画でもなく・・・

到達点がよくわからないので、「これがプロ」という線引きもなく・・・

そんな感じなので、専門家からの客観的な言葉は嬉しいものなのです。

 

かわいいパールのイヤリング。

ちょっと青味がかったパールが綺麗です。

Tシャツ姿には全く合いませんでした・・・

パールはやはりフォーマルな装いでないと・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所カフェ

「まるカフェ」さんでの展示前半が終了いたしました。

夏の暑い最中、

お越しくださった皆様、

本当にありがとうございました。

2度も足を運んでくださったお客様もいらして、

とっても嬉しかったです!

 

 

さて、本日はワークショップ。

「まる」の珪藻土壁のお部屋で、

わいわい賑やかな午後のひと時。

WSに参加される皆様に、

真鍮ブローチづくりを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

夏だ~と思ったらもうすぐお盆、

一年があっという間に過ぎてしまいそうです。

 

さて、作品紹介。

真鍮ブローチ「花咲く時Ⅱ」。

 

 

わたくし、全く同じ絵柄は滅多に作らないのですが、

ご要望があり、二つ目を制作しました。

 

作業が細かいため、かなり気合いを入れないと、

なかなか描けないタイプの絵でして・・・

また、もう一度同じものを描くというのも、

緊張するものです。

 

同じように描こう描こうとすると、

どんどん違ってしまうので、

「これはこれ。」と思うことにしたら、

ようやく仕上がりました。

 

ご要望をいただいてから、

随分時間が経ってしまい、

申し訳ありません。

 

アップ。

 

 

初代の作品より、顔が少しふっくらしたでしょうか・・・

初代は、結局わたくしめが使用しておりまして、

まるカフェ展に展示のみしてあります。

 

時計草が描いてあるのですが・・・

 

時計草は、数年前に、

ジョイフル本田のお隣のボタニカルガーデンで

とても綺麗に咲いているのを目にし、

不思議な花だなあ・・・と印象深く記憶に残っていました。

いつか何かに描こうと思っていたので、

今回、ご婦人と一緒に描いてみました。

 

 

 

さて、お次の作品。

上とは全く違う雰囲気。

 

真鍮ブローチ、水玉模様の何かです。

 

 

何かの実でしょうか・・・

 

因みに、この水玉模様は、

「リフトグランド」という銅版画の技法で作っています。

砂糖水を使う面白い技法です。

まあ、リフトグランドにしなくても、

模様を描けばよかったかな・・・と思ったり・・・

 

 

さてさて、

そうこうするうちに、

今日から「まるカフェ」展示です。

どうぞよろしくおねがいいたします。