出張料理でカスレ

テーマ:

とある高級住宅街にあるスーパーで食材を購入

 

 

久しぶりの出張料理のお仕事でした。

 

この日は私からの提案でカスレ。

 

煮込み料理ですもぐもぐニコ

 

正式な作り方は、水でしっかりと戻したインゲン豆をコトコト煮込んで

 

数種類の肉をトマトとミルポアで煮込んでいきます。

 

が、今回はお豆はミックスビーンズで、

 

野菜はレンコンと舞茸を追加で入れてみました。

 

全ての具を煮込んだ後、パン粉を振りかけてオーブンへ。

 

家主さん、カスレは初めてだったようで、

 

「感銘を受けました。」

 

と言われましたグラサン気に入って頂けたようです。

 

年内の料理のお仕事はこれで終了。

来年もステキな出会いがありますようにラブラブニコニコラブラブ

 

料理教室ランキング

家のお話。一段落。

テーマ:

つい昨日の話ですが、実家に住む人がいなくなったので、
家ををキレイに掃除してすべての家財を処分して明け渡してきました。

物が多い家だったので、ゴミ袋の量がかさむこと笑い泣き笑い泣き
腰痛になるんじゃないかってくらい、床を磨きまくり
なんとか次の人へバトンタッチできるようにしてきました。

それにしても、部屋を整理していると、
いろんなものが出て来るものですねニコ
七五三の写真や卒業アルバム、
懐かしいものや恥ずかしいものが次から次へと。。

 

迷ったのですが、トイレットペーパーなどの生活雑貨は

ご近所さんに挨拶しながら配り(これが多かったDASH!

私の恥ずかしい私物たちは、これを機に断捨離してきました。

 

で、自宅に持ち帰ったのはほんの少しの思い出。

 

確か父がオランダだかフランスに出張に行った時に

お土産として購入して、玄関に飾ってあった絵。

 

母が会社員時代に使っていたカバンと

高校時代、私がイケてると思っていたクレージュのハンカチ数枚。

 

ここで発表したところで何にもならないのですが、

たったこれだけで、

 

うわ、これ実家だ~照れ照れ

 

と思ってしまうから不思議です。

 

父が亡くなり、実家に住む人がいなくなり

実家もなくなるということは、寂しいことだけど

いつか経験することで、自分が元気なうちに

行動を起こせたのは良かったのかなと思いました。

 

料理教室ランキング