{311A0A69-1FF1-436E-97F5-D9A8957543F7}



みんな伝えたい何かを持っていると思います。
仕事では、商品やサービスの良さ。
家族や友達には、自分の考えや好きなものを知ってほしくなる。

それなのに、
声をあげても伝わらないとき。


「はじめから興味のある人にしか伝わらない」


やり方を、しとるんやさなぁ。
それでは狭い世界では仲間を作れるけど、


広がらない、売れない。


一例ですが、わたしは病気という実体験から食の大切さを痛感し、
人にも伝えたい思いをもっています。でも。

○○は危険!

などと伝えたら、耳を傾けるのは一部のもともと健康意識の強い人だけ。
大部分の人はそっと離れます。(自戒をこめて)

なぜか?


楽しそうじゃないから♪

と、

近寄るとダメ出しされそうでウザいから♪


厳しさ、毒舌、極端さは、
すでにいる賛同者は大喜びで!そうだそうだ!ってなるけど、
興味のない人を振り向かせる場合は逆効果の場合が多いのかも。
軸のない人や、誰かに決めてほしい人は引き寄せられるけど、
救うよりも、不安にさせて迷わせる。

今のわたしはただ、
機嫌よく楽しんで、そんな暮らしの中のお気に入りをときどき伝えるくらいですが、
向こうから聞いてくれて、美味しくて体が喜ぶごはん仲間がふえたりするから不思議。

なに食べたって好きにしていいんやよ。
でも、こんなふうに暮らしたら、美味しくて、
治らないといわれた病気もなおって、いましあわせ。


ただの事実をみせていくだけ。
そんなもんなのかな。


人や社会を変えようとリキんでさ、
眉間にしわよせ、口元ゆがめての発信は、
たとえ真実だとしても、伝わらなくて
ほんとう、もったいないことです。

でも、

楽しそうにしとるとなぜか、
みんな「なになに?」って寄ってきてくれて。
結果、大きく周りを巻き込んでいくことはよくある。


「ほわっと影響力」


これ最強かもしれんなぁ( ´ ▽ ` )
サンタさーん!
ほわっと影響力くださーい。


☆にたような「伝える」記事




今年からはじめた
しあわせな暮らしと好きな仕事
どっちもうまくいく、

「あり方」を伝えるコラム記事。

たくさん書いたなぁ。
一気読みして、思い出させてもらう。

時間のある方は、1月からのぶろぐ一気読み、ぜひ(≧∇≦)


最新情報やブログでかけないおはなしも。
たかんこ公式LINE@
友だち追加


デザイン〜印刷までワンストップ
全国対応・お見積無料


■イラスト
挿絵/メイン/マップ/キャラクター
■デザイン
名刺/チラシ/冊子/ロゴ/マーク
■文章作成
説明文/リライト/キャッチコピー
■筆文字
タイトル/商品名/ロゴ/見本に合わせる

その他各種印刷物・デザイン
※メニューはこちら

不定期で
ゆるゆる筆文字ワークショップ
ゆるゆるイラストワークショップ
開催しています♪

高山市 ちいさなデザイン事務所
アトリエプリーツ

メール:info☆ate-pleats.com
ホームページ:http://www.ate-pleats.com

AD