viorto! ~ヴィオルト~  暮らしとつながる料理教室

岡山駅ちかく西川緑道公園沿いにて暮らしにつながるお料理教室をしています。

2012年秋から、coltradaの道子さんと始めた「食と暮らしのものさし作り講座」。

ここ岡山での第6回+スペシャル講座を終え、この冬いよいよ全国に広がります!


まずは今週末12月9日に湘南にて開催予定。
こちらは告知後、あっという間に定員に達したそうで、嬉しい限りです。



「危ないのは放射能だけじゃない!」



という思いで始めた「ものさし講座」ですが、

食に関係する一部のテーマのおはなしではなく、人生観や世界観、そしてどのような未来を子どもたちにつなげていきたいのか、というとても素敵な講座です。



食に興味のある方をはじめ、日本の文化やこれからの未来のことをかんがえてみたいな、という方、ぜひお声をかけて頂ければ、と思います。



食と暮らしのものさし:ブログができました、是非ご覧下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
食と暮らしのものさし作り講座の感想を書かせていただきましたが、一つすごく大切なことを書き忘れてしまった !と、改めて追記を書かせていただいてます。

2部に分かれてしまい申し訳ありませんが、すごく大事なことなので、ものさし講座にご興味がある方はぜひお読みいただければ、と思います。

ものさし作り講座は、6つのテーマの連続講座となっています。

①大豆の発酵食品
②お米の発酵食品
③野菜とお米の選び方
④加工品
⑤身の回りのこと
⑥病気と薬

この6つの講座をすべて聞いていただいて、ものさし講座が完結します。

私たちの意識は、ついつい身近な食に関心が行きがちです。(①~④)

食べることはとっても大事。

食卓からすべての問題が解決できるのではないか、と思えるほど、すごく大切なこと。

だからわたしも食に関する仕事をしています。

でもものさし講座を聞いて、明らかに自分の中のものさしが定まったな、と思えたのは意外にも⑤回目の身の回りのことをテーマにした回だったんです。

今まで食べ物のことばかり考えていたけど、やっぱり衣食住は同じステージとして捉えて行こう、と。。。


この連続講座を単発で参加して下さった方もいらっしゃいます。

でも私の胸に引っかかるのは、発酵だけ、野菜だけ、加工品だけ、の話だけで、不安をたちきり自信を持ってものさし作りができたかなあということです。

これは、きちんと6回の講座の日程を初めにご提示できなかった私の責任であるのだと思いますが、一人でも多くの方に1回でも話をきく機会を持ってもらうためには単発参加も仕方なかった、と言い訳させてください。。

これからものさし講座を聞いてみたいな、という方にお願いです。

6回の講座を一つでもおおく聞いていただきたいです。そして、食だけではなく、私たちの身の回りのことについても知って欲しいと思います。

それから、食をテーマにした回のみ参加されたことのある方へのお願い。

もし機会があれば、ぜひ⑤⑥の講座を聞いてみてください。きっと心が軽くなります。道子さんのものさしではなく、自分のものさしができます。

またチャンスがあれば、岡山でもものさし講座ができるように企画します。

食だけではなく、身の回りのことすべてが、私たちの人生だと感じてもらえますように。

そして、多くの方が楽しい人生を全うできますように。

どうぞこれからも食と暮らしのものさし作り講座をよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
食と暮らしのものさしづくり講座の最終回が10月8日に開催されました。

すぐに感想を書きたかったのですが、じっくりじっくり考えたく、ずいぶん時間が経過してしまいました。

楽しみにしてくださった皆様、申し訳ありませんでした。


最終回は、病気との付き合い方の話について。

今までのおさらいをしながら講座は進みましたが、発酵食品の話が、私たちのからだの話に結びつく不思議。。。

お醤油やお酒、パンやお野菜の生き方が、私たちの体や心と同じなんです。

誕生から最期まで、
どのように暮らしていくのが人間らしいのか、しぜんに沿っているのか、そして自分はどうしたいのか、家族はどうしたいのか、

話を聞きながら自分のものさしを構築する、というとても素敵な時間となりました。



ちょうど1年前に道子さんと始めたこの講座。


「1年前の自分って、どんなんだったっけ?」


と、思い出すのが難しいくらい、私の人生観は大きく動かされました。



ものさし講座を聞くたびに、小さいことは笑い飛ばせるようになって、

自分や周りの失敗を許せるようになって、そして未来のことを深く考えるようになりました。

 

現代社会が抱える、衣食住の問題を知れば知るほど、暗くなるのではなくて、

フンワリとなのですが、こころに光がさす感覚を覚えたのです。




いや、現代の日本が抱える衣食住の問題は闇が深いですよ。

素晴らしい日本独自の文化のともしびが消えかかりそうなものばかりです。

でも、これをどうやって私たちは未来につなげていくことができるのか、そんなことは、自分だけのものさしづくりにもつながっていきました。



私のものさし:

       自然の原理に沿うような物づくりをする生産者のものをできる範囲で使用する。

       いつもの暮らしをシンプルに。

       心の声をきいて、臨機応変に。



これは私のものさしです。みんな違っていいと思いますし、みんなのものさしの話も聞いてみたいなぁと思います。



私たちがそれぞれ自分のものさしをしっかりもって、

世界を見つめなおすことができれば、きっと未来は明るいものになると、確信します。

地に足をつけて、前に進んでいこうと思います。


迷ったり、困ったり、わからなくなったときでも、きっと自然が答えを出してくれますから。



最後に・・・。

道子さん、1年間の食と暮らしのものさしづくり講座、本当にありがとうございました。

この素晴らしい活動をどうか日本全国に広めていってほしいと心から思います。

本当に素晴らしい講座です。

「きいてみたいなぁ。」と興味を持たれた方がいらしたら、道子さんにお繋ぎいたします、ぜひa tavola! までご連絡くださいね。
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
あと若干名で受付を終了させていただきます。たくさんの方のご予約ありがとうございました!

長らくお待たせいたしました!
COLTRADAの保坂道子さんから「食と暮らしのものさし作り講座 最終回」のお知らせをいただきました!!!

一年かけて古来からの日本の衣食住の基本、より心地よい暮らしの提案、そして衣食住のトータルバランスを学ばせていただきましたが、ついに最終回を迎えます。

私にとって、あなたにとって、未来にとって大切なこと。

お見逃しなく!!!

※最終回の開催は1回のみといたします。お子様連れの方は託児サービス(同施設内)がございますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。(500円二人目からは無料)
。。。。。。。。。。。。。。。。。

第6回「病院や病気との関わり方」


最終回の今回は、今までお伝えしてきた内容をベースに、病院や病気との関わり方について考えてみたいと思います。

私は医療従事者ではないので専門的なことはお伝えできません。しかしながらも作物が育つ様子や発酵の世界について触れる中で、あぁ、私達のからだも自然の一部なんだ!と感じる機会をいただいています。

岡山に移住してワインブドウの栽培を始め、病気や虫が出るタイミングなどを観察し、自然の摂理に沿うための方策を試みています。すると、ブドウがたくさんのことを教えてくれるのです。

自分が本来もつ力とは? それを活かすには? 作物や発酵の様子を自分のからだに置き換えてみると、ストンと腑に落ちることがたくさんあります。
目先のことに惑わされるのではなく、長いスパンの中で物事を考ることが大切なんだと日々の作業を通して感じています。

私自身は、アトピー、化学物質過敏症、電磁波アレルギーで、10年以上薬に頼らない生活をしています。
もちろん風邪をひくし、熱が出ることもあれば、怪我をすることもあります。そんなときに、どのような対処方法や考え方をしたらいいのか、そして自然医療に関わる方との出会いを通して現代医療との関わり方についても模索してきました。

自然に沿った暮らし方をしたいと食べ物に気をつける方が増えてきましたが、まだまだ自分や家族の身体については現代医療に頼っているという方も多いのではないでしょうか?

そんな方に病院や病気との関わり方についての、ものさしづくりのポイントをご紹介できればと思っています。 個人的には、現代医療を真っ向から反対してはいません。日々の暮らしを大切にした上で、うまくつきあうのもひとつの方法だと思っています。


講座の第一回目からの話しがベースになっていますので、これまでの講座の総まとめとなる内容です。食と暮らしのもとは、自分自身のからだです。
この講座を通して、ご自身のからだを見つめなおすきっかけになればと思います。

みなさんのご参加を心よりお待ちしております。



日時 10月8日(火)10:00~12:00

持ち物 筆記用具

費用 1500円

場所 ゆうあいセンター 研究室 http://youi-c.okayama-share.jp/

※天神山文化センターではなく、ゆうあいセンターで開催させていただきます。お間違いのないよう、お願い致します。
無料で駐車場がご利用できます。

※託児サービスをご希望の方はご予約時に託児希望とお伝えください。(500円)

※お申し込み・お問い合わせは、ruiba2006★aol.comまで。。。(★を@に変換してください。)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

食と暮らしのものさし作り講座 第6回の予定について

次回開催のご案内が大変遅くなってしまったこと、誠に申し訳ございません。

なんとか早めに開催したいと日程を調整しておりましたが、都合がつかないうちに講師の保坂さんが農繁期に突入してしまいました。

現在、保坂さんはワインブドウ畑の管理をがんばってされているところです。

勝手な事情で大変申し訳ないのですが、最終回の第6回の開催は秋頃とさせてください。

また日程が決まりましたらご案内させていただきます。

日にちがしばらくあいてしまいますが、どうぞよろしくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。