• 27 Sep
    • [アタルの悪ノリ企画]こんな事思いつきました。(笑)その1

      [アタルの悪ノリ企画]こんな事思いつきました。(笑)その1 Doモ。 まあ、ようやく晴れる日多くて、うつ病にならずに済みそうです。 そういえば、昨日の夜あの某マネーの虎から、テンション高めの電話がかかってきて、 内容もテンションの高くなる話なのかなと思ったら、 ただただ、テンションが高いだけでした。。。さすがだなと思いました。 もうそれだけでも勉強になります。 正直彼はそれこそマネーの虎時代は相当のお金持ちだったのですけど、 今は当時と比べればお金は持ってないと思います。 だけど、これはあくまでも個人的見解ですが、 当時よりも幸せそうに見えます。 別にお金持ってない訳ではなくて、必要な分ぐらいは仕事の依頼も来るだろうし、 なんていうか、楽しそうなんですよね。 わたくしよりも、10歳以上年上の方ですけど、自分が50代になった時、あのくらいのテンションの高さで、 人生楽しめてたら、まあそれはそれでよいだろうなと思いますが、 個人的な予想では、10年後わたくしが生きていたのであれば、 どっちかっていうと、坊さんみたいになっている気がしてなりません。 いつまで悪ノリライフを満喫できるか、漫画喫茶にでも行って、闇金ウシジマ君でも読みながら考えてみようかなと思います。 漫画喫茶行きたいなーって思うけど、行けず仕舞ですね。。。 あと、誰かわたくしにオススメの漫画ありましたらご紹介ください。 そーいえば、漫画雑誌って自分が読んでた漫画が終わっちゃうと、っていうかそれが続くと読む漫画がなくなってきますよね。。。。 ちなみに、現在連載中の漫画で、一番楽しみにしているものは、 そりゃキン肉マンは外せませんが、その次は何なんだろう。。。 と考えると、、、、 なにげにたまたま読んだらハマってしもうた、、、   白竜 かもしれません。www この漫画はじめっから読んでないんですよね。。。 たまたま何きっかけで読んだか忘れたけど、毎週20~30あたりは連載物読んてますが、 これが一番今楽しみかなと。 あとは、Cuffsの続編が地味に楽しみだったりします。 あと「囚人リク」ってのが好きです。脱獄ものです。 まあ漫画じゃないけど、なんつってもハマってるのはドラゴンボール超ですけどね。 もう設定も何もめちゃくちゃですが、ドラゴンボールとキン肉マンから栄養もらって育ったようなものなので、 ドラゴンボールの続編ってだけで見てしまいますね。 おかげで、Youtubeにあるドラゴンボールの同人誌みたいなやつもかなり読んでしまいました。 みんなすげー絵が上手ですね。鳥山明先生の絵とほとんど変わらない。 ちなみにわたくしが好きなドラゴンボールの同人ものは、 なんか5作目あたりで急に終わっちゃってるAFってやつと、 最近読んでハマった「マルチバース」とかいう、天下一武道会みたいのやってるやつです。あの世界観好き。 ってことで、やっぱわたくし人生楽しむのに、金かかんねーんだよなぁ。。。 車コレクターとか趣味だったらもうちょっと銭ゲバ達の気持ちも理解できたかもしれませんが、 おそらく月の生活費5000円でも、幸せに生きれてしまうからなぁ。。。 ありゃああったで、差の分別に楽しむとは思いますが、 金なんてなくても十分楽しめるからなぁ。。。 っていうか金がないと幸せじゃないみたいな奴って、 ぶっちゃけてしまうと、 生きるセンスなさすぎ。www ってのがわたくしの本音です。 要は金でしか解決できないって事でしょ? 「私は自分に人間力がありません。」 って着ている服の前と後ろにそう書かれた張り紙貼って街を歩いているようなもんですね。(笑) そんな人間が創りだすビジネスっていうかねーずーみー講っていうかクスリでもやって、寝ーずにーイコー!っていうかなんていうか分からんけど、  もちろんそこに夢なんてものは籠ってない訳で、 そうなんですよね。 ビジネスっていっぱいあると思いますが、そりゃ基本的にはなんらかの商品だったりサービスと、お金を交換するのがビジネスですから、 金が動くなんてのは当然なんですけど、 そのビジネスには夢があるのか? みたいな事を考えると、まあ「ある」って答えると思います。 だけど、大体そのセンスのない奴らの「夢のあるビジネス」って   報酬システムが魅力的   っていうアレでしょ?(笑) そんなもんはレアじゃねーよ。。。 ってやっぱり言いたくなっちゃう流れですけど、 わたくしが言っているのはそういう事じゃないんですよね。 「夢のあるビジネス」とは、  そのビジネスによって、世界がバージョンアップしていくか? っていうここを言っているのであって、てめぇの財布の厚みが増す=夢がある とか言ってんじゃねーよ、厚いのはお前の化粧ぐらいにしとけよ。 と、 ようやくRAPっぽいDisりができたんじゃねーかとほくそ笑んだりもしたくなりますが、 夢っていうのは、 世界をバージョンアップする ってことだと思うんですよね。 昔で言えばなんだっけ? 世界三大発明みたいな話なかったでしたっけ? 印刷技術がどうこう的なグーテンベルグがどうこう的な。 ちょっと忘れちゃいましたけど。 例えば飛行機とか 例えばインターネットとか まあ、小さな世界ではポケモンGoもそうといえばそうなのかもしれませんね。 まあ、 銭ゲバゾンビたちがよく口にする 不労所得 ってのも「そこに夢はあるのか?」と問われればあると思いますよ。 「会社に行かなくても、 嫌な仕事をしなくても、 休みたいときに休めて、 遊びたい時に遊べる夢のシステム」 それが、 不労所得 というシステムなんでしょ? まあ素晴らしいですよね。 と一見、思いたくもなりますが、 なにもしないで金だけ欲しいとか思っちゃう奴は、 今すぐ死ね。 って本気で思ってます。 だって、生きている意味なくないですか? それこそ両親から授かった命について、そういう奴らってどう考えてるんでしょうか? 「自分がやりたいことがあって、 そこに全力を注ぎたい。 だけど、金がなくて打ち込めない。。。」 みたいな事なら多少分かります。その考えも「甘いな」っていう見解ではありますが、まだ分かる。 だけどね、 「何もしないで、金さえあれば適当に生きてられるから不労所得を実現させたい。」 これって、ただの 地球のゴミ ですよね。。。 だから、そういう連中を「銭ゲバゾンビ」と呼ぶことにした訳ですが。 なんども言いますけど、わたくしお金を憎んでいません。 いや、もしかしたら憎んでいるかもしれません。 憎んでいる理由はここです。 人間から「人間としての魂」を奪っていくから です。 もちろん奪われる人間が弱っちょろいから、魂を奪われた人間に責任がある。 と言ってしまえばそれまでですが、 あまりにも奪いすぎてねーか、金よ。。 我々、そんなにお前に翻弄されて、ある意味の売春っていうか 売魂 をして生計立てにゃあかんのか? っていうかもう魂売っちまった奴は、いくら整形したところで、 その醜いツラ隠すことはできねーから。 ということで、 この世界から人間をどんどん減らしていく計画ってのが、もうとんでもねー勢いで増えてますね。 ラリスピ派の皆様は、どっかのガセ情報として 人口が激減する。 なんていう話を聞いたかもしれませんが、 実際に人口は激減しませんよ。 本来のスピリチュアル的に言えばこういう事です。 「もはや人じゃねーような奴が激増する ≒ 人口激減」 って事です。 そう考えれば、現時点でそういう意味合いでの「人口」が激減しているというようには見えるでしょ。 もうみんな何がそんなに苦しいのか分からないけど、Matrixシステムのカプセルの中に次々と入り出す始末。 それは 「人間辞めますか?覚せい剤辞めますか?」 のアレと同じ。 クスリ売ってS〇Xして快楽に溺れているのと同じ。 つまり何が言いたいのかというと、  あいつらの言うところの、 不労所得 なんてのは、 きったねードラッグとまったく変わらない って事です。 で、何度も言うよ残さず言うよ。 君を愛してるーーって♪ いうことを言いたいんじゃなくて 実際は「不労所得システム」ってのを否定してないんです。 連中の言う 「夢の無い不労所得システム」みたいのがきったねードラッグと同じって言ってるんです。 っていうか 「不労」ってのが嫌い。 だけど、フロウの効いてないRAPはもっと嫌い。 玄人を唸らせるような内容のものがないよーっていうか、ただの頭の悪い人間をたぶらかすような、幼稚なシステムを撒き散らすっていうアレが嫌い。 そうだよ、お前らが、人口激減させてる元凶そのものなんだよ。 って事を言いたい。 「不労所得」じやないでしょ夢のあるシステムは なんていうんだろ 「活躍所得」 とか 「オンリーワン所得」 とか そういう所得のシステムが、 夢のあるシステムっていうんじゃないの? わたくしが今チャレンジ中のシステム作りは、まさにそこにあります。 「働かなくてもお金が入ってくるシステム」 ではなくて、 「好きな事をしまくって、自分の才能が開花して、 それによってお金もそうだし、 その他もろもろもすべて手に入るシステム」 つまり、 「働けば働くほど 幸せになる。」 っていうシステムの事を 「夢のある所得システム」 っていうんじゃないの? って事をもうきれいごとと言われようが、時代錯誤と言われようが、なんと言われようが、 誰もついてこなかったとしても、言い続けていきますけどね。 もうね。世の中の現象見てみなよ。 「安易に快楽が手に入る類のもの」 にまともなものがありますか? って冷静に見れば、そんなものは、どこにもないってことが、 5歳児にだって分かるから。 だけどね、「やりたくないことをひたすらやる」 とか 「ただただ給料の為に無駄に拘束される」 とか 「本当は平日でもこの日は休んで、明日から頑張った方が効率が良いけど、無理くり会社行って、時間だけ潰して体調もさらに悪化」 とか  こういうのはバカバカしいと思いますよ。 もっと効率よくやった方が、世界も人間も健康になるし、もっと楽しくなると思います。 逆に言えば、そのシステムのおかけで、わたくしなどは平日遊びに行けば、 どこに行っても空いているから有難い限りですが。  なので、わたくしが提案したいのは、連中が言うほど、皆さんにヨダレを垂らさせる提案はできないかもしれませんが、 ルービックキューブのとある1面に書かれた「金」っていう1面だけ揃えて、残りの5面はぐちゃぐちゃにするんでなくて、 その「幸せのルービックキューブ」の6面がすべて揃った状態こそが 「夢のあるライフスタイル」 「夢のある人生」 なんじゃないんですか? って言い続けているだけです。 夢ではなく、欲にまみれて、 「金」の1面だけ揃えに行けば、はい、ゾンビの一丁出来上がりーーー。 になってしまうから、 「全員、自分の幸せのルービックキューブ6面全面が揃う生き方」 っていうこれを研究していきませんか? ってのが、 アタル式 なんです。 だからたしかにルービックキューブのどっかの面は「金」であっても良いと思います。 だけど、その1面だけ揃えて、残りの5面はゴメンなんてことも言わずに、見なかったことにする的な、 臭いものには蓋をしてごまかす的な生き方をしていると、 肉体的には年を取ってくると、出てくる「シミ」と同じ現象が、 心にも起こる ってことです。それこそ「心のシミ」は目に見えないですけど、 まあ、わたくしは人間の顔見れば簡単に分かりますけどね。 「嗚呼、こいつ心のシミだらけだなぁ。」 みたいな。 っていうかその人間が、目の前の人間をどう見てるかという 人間の見え方 で分かるんですけどね。  この前言ったような 目の前の人間が金にしか見えない みたいな奴は、これ悲しい事に、 自分自身もそういう風にしか見えない哀れな奴に成り下がっている。 って事です。 そういう 「哀れな奴≒生きながらにして死んでいる≒ゾンビ≒人口激減」 っていうこれが実際のスピリチュアル的な「人口激減」の意味です。 よくスピリチュアル好き達が、 「これからはこの世界は人口激減する。 もし、生き残るためには。。。」 的な事言ってますけど、 そもそも、「お前はもう死んでいる。。。」 って感じですよ。(笑) 何故、あいつらこんなことも分からないんだろうね。。 あの世とこの世の区別もつかないのに、スピリチュアルマスターだのリーダーだのと、本当にお恥ずかしい限りですね。。。  本当のスピリチュアルってのは、 幸せのルービックキューブの6面全面を揃った状態 のこれに導く人間こそが、 スピリチュアルリーダーなんだと思いますけどね。 なんだっけ? 今頃になってなんとかっぴー、叩かれてるらしいじゃん。www もうね、なんとかっぴーが悪いとかじゃねーと思うよ。あんな幼稚なもんを本気で信じた側の方がどうかしてるっていうか、同化してるんじゃねーかって思いますけどね。 まさに表面の1面だけ揃えて 全面揃えてるかのように見せる詐欺ですわな。 で、あれでしょ? なんか有名になるためにも、いろいろと引き寄せでもなんでもない、詐欺っぽい事してたのが明るみになってきたんでしょ? っていうか、本当のスピリチュアルが分かっているっていうか能力ある人であれば、そんなもん、明るみに出なくても、インチキである事なんて一目瞭然なんで。。。 あ、そーいえばわたくしのことはじめなんとかっぴーでぶじだと 思い込んでたって言ってましたよ。(笑) 波動が何とかとか偉そうに言って、そんなもんもわからねーっていう。 スピリチュアルの前に 文体見るだけで、別人だって分かるだろっていう。www まあ、いいや。 だからね、わたくしにはあの連中は見た瞬間から、ゾンビにしか見えてないんだって。。。 まあ、逆に言えば、砂嵐の連中の中にもゾンビがいたのに付き合っちまつたことについては、 っていうか正確に言えば 「胡散クセーなコイツって思いながら 手を組んでしまった。」 っていう事実については、これは認めざるを得ません。。。 わたくしの甘さというか、不徳の致すところです。 2016-2017バージョンのアタルは、そのあたりもきびしく生きていこうと思っています。 って事で、このブログもそうですけど、一回ぶっ壊しました。 いくら人気出たからと言って、そんなもんにぎしめてたら、わたくし自身がゾンビそのものではないですか。 いいんです。 本物ってのは、 じっくりこつこつ作られるものですから。 いつの時代であっても、 どんなジャンルであっても、 「本物の作り方」 ってのは一本軸があるので、ここは変わりません。 一朝一夕で本物になんてなれるものはないんです。 だけど、それでも 「一瞬で自分はスーパーマンにでもスーパーサイヤ人にでもなれる。」 って事も言いたいし、信じてますし、自分はそれの実践者です。 ここが矛盾しているようで分かりづらい。 自信過剰になってもダメだし、 自分は何もできないと卑下しすぎもダメ。 過剰な自信 と 極端なほどの謙虚さ これを同居させるって感じですね。 これができなければ、いずれどこかで、なんらかの地雷を踏みます。 まあ、流行ることはねぇなアタル式。(笑) それこそ、わたくしがここで言っていることが分かるようになるのは、ほとんどの人たちにとっては、 寿命が尽きる手前あたりっていうか死期が近づいてくる頃でしょう。 それでも気づかない人多いかもね。 まあ、 そんなこんなですから、そういう人たちは、来世に期待するしかないし、 輪廻転生のシステムがあることに賭けるしかありません。 ちなみにわたくし、その夢の「輪廻転生システム」がないと嫌なので、 今回の人生でやることやって死のうって思ってます。 ってのと、もしその「夢の輪廻転生システム」があっても、もう人間はイイです。。。 もう、タイトルと結びつかないところまで、彷徨った記事になったので、 今回の記事はこれで終わり。 

      NEW!

      25
      テーマ:
  • 26 Sep
    • [アタルの魂ぶらり旅]人が人でなくなるとき。

      [アタルの魂ぶらり旅]人が人でなくなるとき。 まあ、ゾンビゲームみたいなもんやな。 どんどんゾンビと化していく。 しらねーオッサンとかがゾンビになっても気にならないかもしれんが、仲間や友達、家族が、ゾンビと化していったらやっぱ悲しいですよね。 まあ、宇宙社長 メイクス バイオハザードとでも言えば良いのでしょうか。 まあ、どんどん人間達このゲームを攻略できずに、やられていきますわな。 もうこれってある種のウィルスですわな。。。 そのウィルスにやられずに、 正気を保って、人として生きて、人として死ねるか。 そういうゲームをわたくしチャレンジしているって事なのでしょう。 まあ、宇宙社長のいたずらも、ちょっとやりすぎなんちゃうの? って感じもするんやけども、 まあ、そういう世の中に、我々人間もキボンヌしちゃってるからこうなっている訳で、 もう世の中世界ふしぎ発見って感じで、 いきたいけれども、もう不思議でもなんでもねーよなコレ。 っていう。 そう考えるとよくわかりますね。 この世界から失われたものが。  夢  ですね。 子どもが夢を描けない世の中。 今の子どもは何を想い、何を考えて大人になるのだろう。 そりゃ自分の親がゾンビだったら、もうほとんどの確率でゾンビになるしかないわな。 っていうか一瞬で噛まれて、幼少期からゾンビかもな。。。 まさしく、 我々、リアルMatrixの世界を生きているのかもしれん。 もう、人間もロボットも、ほとんど違いがなくなって来てるっていうか、 もはや、人間がロボットに近づいて行けば、ロボットの方がそりゃ有利ですよね。 能力高いし、病気にならないし。 だけど、 そんな能力もロボットよりも劣る病気にもなってすぐに壊れる人間にしか ないものってのがある訳ではないですか。 人間として生まれて、人間として生きる。 そこに  人間としての誇り  ってのがあるのであって、 その、 人間の誇り を捨てて、 ただただヨダレ垂らして、快楽をむさぼってるゾンビと化した時点で、 もうそいつにとっては非常に楽なのでしょうけど、 もはや人間達から見れば、 ただのゾンビつまり 「ああ、終わっちゃったなアイツ」 って事なんです。 そーいう落とし穴っていうか地雷っていうかトラップが、人間生きているといくつも仕掛けられていて、 油断すると、チュドーンってなって、すぐにゾンビと化してしまう。 っていう。 だから、映画Matrixも、人間として生きている人たちごく少数でしたよね。 あれ、リアルの世界もあんなもんですよ。 ほとんどの人達は、ゾンビと化してしまっていますよ。 ぶっちゃけ北斗の拳の世界観よりも、恐ろしい世界になっているのかもしれません。 なーんて事を考えると、 やっぱり「お金の引き寄せ」ってのは あんまやらねー方がいいのかもな。。。 っていうほど 「金銭欲ゾンビ」 って多いよな。 あいつら人から何から全部、金っていうか財布にしか見えてねーんじゃねーのかな。。。 もうそうなったらゾンビだよ。 高級な服を着ようが、高級な料理を食べようが、 もう同じ。 だって世界が金にしか見えねーんだから。 いやね。 これも何度も言うけど、 「金稼いでる奴は悪」 なんて言っちゃいないのよ。 ちがくってね。 いくら金持ってても、魂どっかで捨てちゃってゾンビになっちまったら、その時点でこの人間ゲームはGAMEOVERだから。 って話をしてる訳です。 そりゃゾンビたちに言わせりゃ 「お前バカじゃねーの?」 って言ってくるかもしれんけど、 もうゾンビ自身が、自分の顔を鏡で見た時、どんだけ顔が歪んでんのか、目が飛び出てるとか、ヨダレがどんだけ垂れてんのかとか、 もはや本人が自分がゾンビであるという事にも気づかない。 まあ、分かりやすいのは「麻薬」じゃないですか? 「麻薬」は分かりやすいけど、 もっとじわりじわりと蝕むものが世の中にはあるってやな。 よく男が失敗する3大要因として、 1:酒 2:女 3:金(主にギャンブルだった気がするが最近は他にもいろいろ) だけど、 まあ これ以外にも「何かに溺れた時点で、そいは何かに感染したゾンビ」 って話で、 最後まで、 正気なままで、生き残れる奴なんて ほとんどいねーなって事ですね。 これが、本来の  「人間」 っていうか 「生きる」 っていうか 的な根っこ側の部分のスピリチュアルっていうか魂っていうかなんていうかだと思うて生きてます。 と言っているわたくし自身も、 ゾンビになってた場合は、自分がゾンビなのか人間なのかは分からないので、 もはや、 何かのゾンビと化している可能性は多大にあるんやけどねー。www まあ、とりあえず、 人として、何かに溺れず、正気で生きていこうという気概で、頑張っていきまっしょい! しょい!!

      NEW!

      57
      テーマ:
  • 25 Sep
    • [アタルの7k8o日記] 昨日はアタル式Gift研究会、 そこで得たGiftの因果関係とは。

      [アタルの7k8o日記]昨日はアタル式Gift研究会、そこで得たGiftの因果関係とは。 一度書いたものが消えてしまうと、モチベって激減しますよね。 前も言った気がするけど 「あれはリハーサルだったんだ。 今回が本番だ。」 と自分で自分に言い聞かせるしかない。 まあ、今はてきとーなこと書いてるだけだけど、 悪い癖で、どっかでスイッチが入ると、 結構熱の入った記事を書いてしまう。。。それを咎められたという見方もできる。 前回は「こんなわらしべあったんだ。。。」っていうお金をわらしべた日記を書きましたが、 この話は続きがって、 どうやら11月からはもっとわらしべってしまうらしい。 7万円程度ならかわいらしい感じがするので、 具体的に書いたけど、11月から入ってくるであろう金額は 多少えぐくなってくるので、 「今以上それ以上にワインレッド的なぐらい入ってくる。」 らしい。 ぶっちゃけ詐欺かもしれない。 やることはまともな内容なんだけど、結果を見るまでは分からん。よくありますよね。 はじめ良い思いさせておいて、信じさせたところで、 ズドーンみたいなやり口。 まあそしたらひしたで、 法律のお勉強する機会をゲットってことで、 それはそれでわらしべる訳だが。 ってのが、アタルの7k8oの精神。だけど、まあ大丈夫だと思いますけどね。 お金についてそれほど興味のないわたくしが、「お金持ち養成講座」なんてやるもんだから、 なんか無駄にお金が入って来つつある 今日この頃。 そのお金何に使っているかって言うと、寄付じゃないんだけど、 寄付に近い事みたいなものですね。 まあ、それがまたわらしべって、 それ以上になって帰ってくるわけだが。(笑) 「え、それって投資っていうんじゃ。。。」 大きく帰って来れば投資?やられちゃったら凍死?失敗したくないから欲しい能力だったら透視?いつになっても燃やしたいよね闘志。そして自分は大丈夫なのかと日々問うし。 ってことで、 またこんな感じになってしまいましたが、タイトルはなんか違った気がする。もうどうしようもねーなって 豪傑同志結合し、曲げる鉄格子とか言ってみたりして(ゝω・)テヘペロラッパ我りたくなる年頃なので、笑って許して。 [アタルの7k8o日記]昨日はアタル式Gift研究会、そこで得たGiftの因果関係とは。 あ、これかー。すげー真面目にいい記事書けたんだよなー。。。 だけど消えちまいました。。。なので、とりあえずはそういう因果関係ってあるよね。って事で。 日記的な事を書くと、先日アタル式霊能力会withGift研究会の 2回目が開催されました。 前回は、3時間以上にわたる カードゲームをひたすら やる会になりましたが、 今回は、マジで「Giftってなんぞや」って事について、 ディスカッションする 素晴らしい取り組みとなりました。 ぶっちゃけ、ヨカッタです。こういう会ならもう少し会員増やして、 ちゃんと活動していこうかなって思いました。 わたくし、個人的にこの「Gift」っていう概念に 激共感っていうか賛同いたしまして、 勝手に「Gift」の概念の普及活動をはじめました。だけど、そもそも 「Gift」についての 宇宙的なる法則っていうか原理を、 我々はちゃんと理解しているのか?と。その部分の自分Disりからはじめた訳で御座います。 「思いあがってんじゃねーよ、自分。」って事です。 ちゃんと理解しないと、てきとーにふぐ調理して中毒死するみたいな そんな感じになってしまいますので、 この「Gift」っていうトラフグを、 ちゃんと調理できるようにしてこうぜ。って会だと個人的には思っております。 だけど、 ここをちゃんと研究して理解できて、 その原理原則に従って生きてりゃあ、欲しいものはなんでも 入るって事ですからね。もう個人的にはなんとなくアタリはついているんです。 なんでかっていうと、豊かな人生を送っている人間と、 そうでない人間。 これは仮定として ・豊かな人間はGiftしているから豊かな人生を送っている。・貧乏な人間はGiftしていないから貧乏な人生を送っている。 と仮定した時、 豊かな人間がしていたり持っているけど、貧乏な人間がしていなかったり、持っていない部分。 ここを抽出していけば、「Gift」の正体ってのは分かる訳ですね。で、まあそのGiftの正体については、 いろいろな表現で説明が出来ますけど、 ある表現をすれば、その「Giftの正体」というものは、 世間一般的な目で見れば、 非常に「非常識」「非道徳」と 思われるようなものである。 って事ですね。ここが分からないし、 ここをぶっ壊せないから、豊かな人生を送っている人間の数ってのは、 そうでない人間と比べて、 圧倒的に少ないとも言える訳ですね。 まあ、見方によっては 詐欺師だったり、犯罪者にも見える訳で。 「与えれば、与えた以上に入ってくる。」ってのが、Giftの原理ですが、 「え?だけどあいつってGiftじゃなくて、 奪ってないですか? 自分はこんなにGiftしているのに、 AGFのコーヒーすらGiftされないってどういうこと?」 みたいに思っている人も少ないかと思います。そこに「Giftの正体」が隠れているって事ですね。 これは会の中での話にも出ましたが、イケメンや美人だからと言って 必ずしもモテないし、 ブサイクでも すげーモテてるやつもいる。 ここに「Giftの隠れた法則っていう正体」が 隠れている訳ですね。 なので、ここ理解して 実践すれば誰でも、豊かな人生を送ることができるって事ですね。とかいうけど、 「本質的なGiftの実践」ってのが難しい。 例えば「バク転できれば誰でもモテます。」なんて法則が分かったとしても、 分かったところで、 バク転しようにも、 できない。。。こんな感じに近い。 引き寄せ詐欺だの、 ワクワク詐欺ってのはコレに近い。 たしかに「この本質的なGiftの実践」ができれば、誰でも豊かな人生を生きることは可能。 叶姉妹じゃなくても、可能。 だけど、さっきのバク転の話と同じで、 すぐできる人間もいれば、 一生かかっても出来ないタイプの人間もいる。 ここをアタル式Gift研究会は、 なんとかしたいやね。って思ってます。 かなり、参加しやすい条件にして、 この会は仲間を増やしていけたらいいなと思ってるので、 興味のある方は、 おそらく月1ぐらいでの 活動をしよかなと思うので、1回顔出していただければと思います。 って事で、 第2回アタル式Giftの会。非常に勉強になる事っていうか 多くの気づきを得られる良き会で御座いましたし、良い機会で御座いました。 後は気候が良くなって来ればそれでいいやって気もしますが、ようやく、ちょっと晴れてきたので、 なんかどんよりのながれは、 どんだけ~の流れに移行してくれたのかなと、期待しちゃったりなんかしてしまいますが、さてどうなることやら。  

      23
      テーマ:
  • 24 Sep
    • [アタルの7k8o日記]アタル珍しくお金引き寄せた1日の巻。

      [アタルの7k8o日記]アタル珍しくお金引き寄せた1日の巻。 よくインチキ臭い連中が、 「思っただけで、〇〇万円引き寄せてます。」 なんてことを言ってる奴がいるけど、 「じゃあ目の前で見せてよ。」 って言ってもわたくしの目の前で見せてくれた試しなし。 もちろんありますよ。「100万円欲しいなぁ」 って思って、 100万円の利益が出る仕事もらうとか。 このくらいの引き寄せはすごいある。 たしかに、勝手に銀行口座に 勝手にお金が振り込まれる感の強い 入金があった時もあります。 だけど、今回の 「お金引き寄せワーク」は、 「マジかよ。。。」 って思いました。 はっきり言って「やられちゃった(≒詐欺)かな」 って思いました。 ポケットを叩けばビスケットが2つ。 もう一度叩けばビスケットは3つ。 それってビスケットが割れて 増えただけなのでは。。。 っていうオチだけど、 今回のは、ちょっと違いまして、 ある人にあるものを1週間預けたら 1週間後7万円も増えて、帰ってきました。 ちなみにネットワークビジネスでもなんでもないので、 あまり人に「これやった方がいいよ」って勧められません。 だけど、こういう事って本当にあるんだな。。。と。 こんなことしてくれる人って 本当にいるんだなと。。。 その人「すみません少なくて。。。」って謝ってきましたが、意味分かんねーよ。。。  わたくし胡散臭い引き寄せDisってましたが、 これが起こるのであれば、 マジで何もしないで、 いろいろ引き寄せられるってのが あるのかもしれん。。。 今回の事件はそんな感じの事件でした。 問題なのは、これが「1回限り」なのか 「それとも2回、3回ほぼ半永久的に可能なのか」 って事です。 銭ゲバ嫌いのわたくしなので、 あんまりこの類の事を書くこと自体 ブランド崩れしそうですが、 「アタルって、要は金の話に 触れないかっこつけでしょ?ww」 とか結構Disられたりもするので、 お金引き寄せ遊びも実験したりしています。 まあ深いところで「引き寄せ」の原理が分かれば、 別になんでも引き寄せられますわなっていうことの実証ができたかなと。 まあどっちかっていうと感覚的には やはり引き寄せっていうよりも、 「引き起こし」 って感じです。 ブログにも書いたけど、 2m先のみかんは念で取るよりも、 立って歩いて取った方がよっぽど楽。 7万円、一般人が稼ぐとなると 結構大変だったりする。 1ヶ月のバイト代の人も いるかもしれません。 だけど、何もせずに1週間経つと 振り込まれるという。 この類の話はすべて詐欺話かと思ったら、 本当にあった。 世の中って不思議なことが まだまだいっぱいあるんだなと実感できた1日でした。 なんせMr.「7k8o」なので、 このネタ以外も昨日はいろいろありました。 いいやまんぬに死ぬほど笑わせられたある事も、 はじめはクソドンヨリしている出来事なのだが、 まさかあんなに面白い展開になるとは。。。 って事で毎日おもしろくねー世の中を、 おもしろく見て生きていきましょう!  

      70
      テーマ:
  • 23 Sep
  • 20 Sep
  • 19 Sep
  • 13 Sep
    • [脳内ぶらり]拝啓、滑稽な引き寄せ難民の皆さまー、結構な人生の背景を拝見①

      [脳内ぶらり]拝啓、滑稽な引き寄せ難民の皆さまー、結構な人生の背景を拝見① 嗚呼、まあやったことないからハッキリしたことは言えんけど、 まあ脳から「脳内麻薬」みたいのって出るみたいだから、これを自由自在に出せれば、まあ、毎日ラリッちゃって楽しい訳ですね。 まあ、「引き寄せ」ってのはその類っちゃ類ですね。 だから、ああいうオクスリ一度やっちゃうと、かっぱえびせん以上にやめられないし、止められないのかもしれません。 だけど、自分の体内である程度は作れるわけだし、ああいうオクスリも結局は、なんかを体内に入れると、 脳が「〇〇を分泌しろ」って命令して、その脳内の麻薬っていうかなんていうかが出る訳でしょ。 要は、外からオクスリを入れて、それらを分泌する命令を下させるなんてことをすると、ワッパをかけられてしまうけども、 内部で何も使わずに、それらを脳に命令出せたり、コントロールさせることができれば、なんだかすごい人って言われたりもするっていう結構滑稽な社会というシステム。だったりする訳ですが、 まず、考えてみてよ。 スピリチュアルって言えば、 シャーマン ってのがいますよね。 あの人たち何やって、ああいう特異な力を得ているか知ってますか? さっき書いたオクスリ系統ですよ、まあどっちかっていうと葉っぱ系統なのかな。 結局さ、スピリチュアルってのは、あっちの世界と密接に関係しているわけですね。 「ふわってる」っていう言葉は、 まあ「お花畑でゆらゆら」みたいな感じでしょ。これラリッてる症状とほぼ同じと考えてよいわな。 「地に足の着いたスピリチュアル」とか言ってる奴は、実際本当のスピリチュアルのことなんて分かってない。 それを言うなら 「首の皮一枚踏みとどまってるスピリチュアル」ってのが正解だと思います。 だって、スピリチュアルってのは 「ラリッて別の周波数に持ってって 違う次元から何か情報持ってくる。」 みたいな事ですからね。 世の中、何故音楽が流行るのでしょう。 それは何か世界が見えるからです。 ここでいう「見える」ってのは目で見えるっていう意味ではないです。 脳か何かに対する刺激です。 細胞って言ってもよいかもしれん。 なんか世界共通で人が好きだったり興奮するものあたりに、普遍的なスピリチュアルの原液が眠ってると考えてよい訳で、 そのあたりの事を考えれば、 ・スピリチュアルっていったいなんなのか? ・引き寄せっていったい何なのか? ・周波数っていったい何なのか? ってのが多少は見えてはきませんか? って言っても分からないよね。 変な奴が変な事言って、わくわくするかどうかだもんね。 残念ながら「ワクワクするかどうか」なんて、 ラリッちゃいないよ。 だって「わくわくするかしないか」って自分に問うてる訳だから正常じゃないですか。 だから多くの人たちが引き寄せだのなんだの言って、人生が変わらない。 人生が変わらないってのは、周波数が変わっていない。 つまりテレビで言えば、チャンネルの変え方が分からない。 某国営放送を民法にすら変えられない。 今の時代CS放送だってのにね。 CS放送に変えられる人間が、言ってみれば、別次元にアクセスできるなんて感じでしょうけど、 言ってしまえば、周波数の返還ってのは、 人生を面白くできない人に説明するとしたら、 ラリってるかどうか。 なんですよ。 つまり、 「自分の常識外の事をする。」 って事でしょうね。 いつの間にか人はある罠にはまるのですよ、 よく言ってたけど、 「およげ、たいやきくん」 のあれね。  みゃいにちみゃいにちっていうアレ。 なんで、大人になると、多くの人がおよげ、たいやきくん状態になるんだろうね。。。 ここのトラップも分からないから、そのトラップにかかったことにも気づかずに、ほとんどの人が人生をおよげ、たいやきくん状態で終わらせていく。 そんな世の中をつくって、得をするのは誰? って考えれば、まあその黒幕は見えてくるわけだし、おそらく人間も動物なので、 アリやハチと本質的には変わらないって事なのでしょう。 これはなんなんでしょうね、生き物としてのシステムでしょうね。 見えない何かがはたらいているとしたらそれ。 だから、多くの人間は無駄に群れてみたりする。そうすると夏場にブーツ履いて過ごした時よりもムレムレになったりする。 いつの世の中も世界を進化させていくのは一部のマイノリティであって、 いつの世の中でも、世界を混沌に陥れるのは、群れてる大衆というのは相場は決まってる訳で。 だから、まあわたくし、群れるのだけはご勘弁って事で、このブログも独り言ブログ化していますが、 なーんてことを言ってはいますが、実は別のブログやったりしています。 やっぱさ、アメブロでスピリチュアルとか語っても、 常識人がちょっとふわってるっていうなんていうのこの中途半端さ。 温泉に水着で入るいさぎ悪さ。 まあ「いさぎ悪い」なんて言葉はないんだけど。(笑) だってあれって潔いでしょ。潔悪さって言ったらいさぎよわるさ? ラーメン二郎に行って、「小盛りで」とか言っちゃういさぎ悪さ。そりゃ小森のおばちゃまも子守りなんて頼んでもしてくれないで、 小室哲哉も籠る徹夜で、曲つくったりなんてしちゃう勢い醸し出すと思いますが、 まあ、ぶっ飛べない人達がやるスピリチュアルって、なんかペーパークラフトで飛行機作って自慢してる感じですよね? 「飛行機を作ったことがある」 みたいに。 いやいや、それペーパークラフトだから。。。 だけど、まあいいんじゃない? 皆さん、「地に足の着いたスピリチュアル」をやってれば。たしかに危険だよね、本場もののスピリチュアルは。 これを健全にやる。 ってのがアタル式なんだけど、やっぱペーパークラフトの人達には、 モノホンの油クセー飛行機づくりは分からないって事ですね。 そりゃそうだわな。本物のフランスパン作りたいって言って、いちいちフランス行けって言われてるようなもんだから、 指先一つで使われてない脳の97%の脳力が解放される方を選ぶよな。 もし、そんなことが本当だったら、 リオオリンピックで、すべての競技、日本人が金メダル獲得していると思わない?www まあ、「他の国も使ってる」ってか?wwwwww いやいやそんな「太古の昔の脳力引き出す」なんて施術アスリート全員してる訳ないでしょ。 俺もやってもらおうかなアクセスバーズ。そしたら最低でもボルトと対等に走れるようになるかな。。。 今何人ぐらいいるんだろ。アクセスバーズだの、脳幹セラピーだのやって、 ボルトと互角以上に走れる人。 スティーブジョブズよりも奇抜なアイディア生みだる主婦とか。 まあ、いないんだけどね、ウソだから。。。 そんなのあったら世の中こんなになっちゃいないよ。 それこそ、その人たちさ、北朝鮮の核実験とか止めてよ。 実際は、どうやってラリるかだと思うよ。 それが難しい。 簡単に億稼いでる奴とかいるじゃん。あいつらどっか何本かボルトが外れてる訳でしょ。 要はそういう事なんだよ、 頭のおかしい奴ってのは、一般人と周波数が違うから、見てる世界が違う訳。 そしたらその世界の人だのものだのチャンスだのを引き寄せるわな。 そういうことなんだけどね。 常識的な事やって、非常識な現実を引き寄せられるわけがないっつーの。。。 どうしても、 都合が皆さん良くなっちまいますよねぇ。。。 盲目になるという刺客に死角から突かれ、ホンマもんのスピリチュアルを理解する資格をどこかで喪失。 そんな自覚もないだろうけどね。 本当に、この世界っていうゲームのシステムをバグらせるには、ある程度の責任だったり、覚悟は必要だよ。 って事を、 本だったり何だったりラジバンダリだったりは、言ってはくれないものねぇ。。。 まあそんなことをはにかんだリしたところで、なんともならないと思いますが、 できなくても、気に病んだリはしなくてもよいと思います。 合掌。

      111
      1
      テーマ:
  • 10 Sep
    • [どんだけ~特選隊]お待たせしました。ようやくぼちぼち活動が始まる模様です。

      [どんだけ~特選隊]お待たせしました。ようやくぼちぼち活動が始まる模様です。 Doモ。もうね、、、 やべぇっす。。。 信長の野望ブームが到来してしまい、廃人寸前です。 しかもやってるのは、最新作の「創造」ではなくて、 「全国版」 っていう。。。 もう、夢まみれ企画で、全国版のオープニングに歌詞つけて誰が本気で歌いきるかってのやりたい。 実は、新ギター侍ことSANAEに、わたくしが育てに育てていた曲を紹介したところ、 まあ、笑いはとれたのですが、それ以上の進展についてはビミョーな感じにされてしまいました。。。 まあちょっと、とあるコンプラが入ってるのが原因なのですが、もうあそこの部分「たましい」ってことでいいかなって事にすれば、 何気に深みのある歌詞なんじゃねーのこれって事で、金でも貸し付けて、わたくしが某有名RPGの音楽に歌詞つけたアレを、もっと本格コンテンツに仕立て上げてくんねーかなー っていう想いもあったりなかったりしますけど、まあ、そんなこたぁどうでもいいでげすね。 ゲスの極みの話もどうでもいいでげすね。。。 って、もうこのブログ記事ある意味ガス抜き程度に書いているんじゃねーかって感じもしますが、赤坂サカスで人探す曽我氏。 って、もうイルカが赤坂にいることを明かす必要もないっていうか、イルカなんか赤坂にいるか? っていうもはやライムっていうかオヤジギャグにどんびいていただいたところで、本題はなんでしたっけ?  嗚呼、これかぁ。。。 「なんだったのよ、どんだけ~特選隊って。。。」 「ただの悪ノリ企画?フェイク?」 と言われているあの企画ですが、フェイクじゃねーし。。。 ちゃんとやりますよ。 しょうがないてしょのあの国の王様が、もういろんな意味でどんだけ~って感じの人物なので、 こっちも王様の言う事聞かずになかなか動けないんですわな。 ようやく要約できつつあるっていうか公約を果たせそうっていうか、 相談役との折り合いがついたっつーか、なんちゅーか本中華。 って感じで、もう無駄に文章量増えまくってます。 まさに水に入れるとモコモコでかくなるあのNAZO!のおもちゃのように。 そーいえば夏休みいつの間にか終わってましたね。。。生活が生活なだけに、気づけないんですよね。。。 今までだったら、子ども達からかう仕事だったので、そのあたり気づいたのだけど、 もう今年は気づかなかった。いつの間にか学校始まってた。 って事は「夢まみれ2016夏」ってどーなったんだ?小倉智昭もどうなってるの? いやいやアソコの部分じゃなくて、あの言われよう。。。 まあ小倉さんの事はどうでもよいとして、夏は何かにまみれてどっかにいっちまいましたね。 っていうかヤベー今メッセージボックスみたら、 わたくしが大好きな2大ラッパーのひとりから、返事来てて、すげーテンション上がっております。 もしかしたらなんか仕事引き受けてくれるかもしれん。。。 ヤバイ。今回もフリースタイルダンジョンヤバかったし、やっぱこのMCとんでもねーなっていう。。。 まあ、この話はどうでもいいですね。また別の機会に書きましょう。ここまで来たら、ぜひ実現させたい。 でなんだっけ? 「どんだけ~」ね。 行きますよ、こちらも。そんな、なにもせずにフェードアウトさせるわけないでしょ。 ポシャってもなんかしら足跡は残すよ。 転んでもタダで起きないのがアタル式。 7回転んだら15回起きるのがアタル式。 そろそろ秋だなぁと語る四季。 もう潮時かと語る死期。 ニギシメアツシはタカリ好き。 田中のオヤジは盛りスギ。 っていうことで、とんでもねーところに飛び火しちまった感じで、 Ah,YEAHって感じですけど、 なんだっけ?もうダメかな。。。マジで死期近いのかな。。。話がすすまない。。。 分かってますよ。「どんだけ~」ですよね。 もうプラスマイナスの岩橋みたいになってますよね。 フォ、 フォ、 フォーフォフォ、キン肉マン。 って事で、いつでもオメガマンリスペクトのわたくしです。 フォーリンカントリーピーポーじゃねぇのかよ。 ってツッコミに関してはサラリとした梅酒以上に、サラリと受け流し、 いつの間にか24時間テレビ終わってたから、SARAI歌えなかったな。。。 なんて、さらにのっけてみたりして、 もういいよね、この記事はいつもの如くクソ記事化して。 さっきの出来事で、 テンション上がったけど、 この記事書くモチベがなくなってしまったので、 ジャイケルマクソンもフズベーって感じで、 この記事終わりにしようかなと思いましたが、 本題書きましょう。 10月に、どんだけ~特選隊の某人物のとっておきの能力伝授するイベントを開催します。 東急だから109っていうなら、 その日はトミーって感じですかね、喜ぶのはちびっこだけですよね、トミーなら。 だけど、 欲しいよね、大人なら富ーーー。 ってことで、 富の日 23日はふみの日。 って事で、まあなんとなくは分かりますよね。 平日ですね。 夜こっそりやります。 秘密の夜会です。別にこの夜会ではすべっても大丈夫です。そんなの嫌かい? って言った人は、この前魔界に連れ去られてました。ホンマかいな?って感じですが、 もう信長の野望のやりすぎで、目が赤いです。 アリさんマークの引越センターの人も、赤井です。 なんて言ってると、誰かに後ろからヤラレて、他界です。 昨日上野でウェンディーズみつけて思わずなんたらベーコニアなんたらバーガーみたいの頼んだら、高いです。。。 ということで、 まあこっそり某どんだけ~特選隊のメンバーが、奥義を伝授してくれます。 10名限定ぐらいにしよかなと思うてますので、もうボルトもビックリなぐらい、三つ指立てて、クラウチングスタートの体勢でお待ちください。 次「秘密の夜会のお知らせ」みたいな記事だったり、メールタイトルの何かを見かけたら、 クッってお尻をあげて、スタートする直前の、いかにも生まれたての小鹿になってしまいそうな っていうか カラオケで歌うたう時の歌い出しを待つかのようなそんな感じで、 臨戦態勢整えていただければと思います。 え? そんな楽しみじゃないって??? そのくらいとんでもねー事教えてくれると思いますよ。 だってマジで第一線で活躍しているプロの方だし。 その位の事教えてくれないと、プロの肩書き形無しって感じでしょう。 まあやってくれることでしょう。有言実行の方だし。 カツオ風味だったらほんだし。 ミランにいるのは本田氏 だけど、来なきゃ損だし、 マイケルジョーダンすげぇ飛んだし。 ってことで、 最近マイケルジョーダン推しがハンパないですけど、 理由はよくわかりません。 いきなりですけど、 縄文土器 と 弥生土器 どっちが好きですか? まあどっちが好きでも良いと思います。 どっちも土器ですから。 だけど、アシュラが好きなのは、 どっちでもありません。 おさつ、ドキッ の方です。 って事は、 自民党でもなければ、民進党でもなく、 UHA味覚糖 って事ですよね。 まあ、あんな本気メール書いた後だから、 スーパーサイヤ人ブルーに、界王拳を載せて戦った後の孫悟空みたいになってると思って、 笑って許していただければ。 って事で、 今回はこの辺で。 ばいちゃ♪ あ、そういえば、いいやまんぬが、 今月「アタル式GIFT~それはコクとマロミと深み編~」の開催日は9/24か9/25になるって言ってました。 今回は2人ぐらい一般人の方ゲストで呼べそうな雰囲気醸し出してるみたいです。

      79
      1
      テーマ:
  • 07 Sep
    • [アタル式大人のビジネス講座] いよいよ最終回なのでこっちにも記事を。

      [アタル式大人のビジネス講座] いよいよ最終回なのでこっちにも記事を。 Doモ。 ん?なんか広島カープの優勝の話題をよく見かけますが、広島今年リーグ優勝するんですねー。 もう、わたくし広島っていうと鉄人衣笠とか山本浩二とか北別府学とかしか知らないっていうか、どんだけ古いんだよって感じですけど、 広島優勝するとなんかおめでたい気分になってしまいますね。 わたくしはガキの頃のファミスタをきっかけに、愛知県民でもないのに、ずっと中日ファンですが、 あんなに強かった中日は、いつの間にかなんか成績下の方ですね。。。 まあ最近野球をテレビでやってないし、家にテレビ自体がないので、結果はたまにヤフーで見る程度ですけど、 広島が優勝するってのはなんかありそうですよね。。。そういえばマエケン?って海外行っちゃったんですよね? なのに優勝したってスゴイですね。逆に黒田?って投手が海外から帰ってきたんでしたっけ? すみません、疎くて。。。。 まあ、いいや。 [アタル式大人のビジネス講座] いよいよ最終回なのでこっちにも記事を。 って事で、 たまに出てくる「大人のビジネス講座」っていう記事。 まあこれは、とあるコンテンツの特典のメール講座の課題用に設置した記事ですが、 こちらのメール講座も本日書いたメールで最終回。 まあ読んだ人は分かると思いますが、 とんでもねーことになってます。(笑) ぶっちゃけメルマガとかメール講座で、メールを1000通以上は書いてきたと思います。なんつってもこういうこと10年以上やって来てるので。 その中でも、いちばんメールとしてはとんでもねーメールを書いた気がします。(笑) なんでこんなメールになってしまったのだろう。。。 本当は、ほぼ4日前ぐらいには書き終えてたんですよね。 それが、なんか老舗の焼き鳥屋っていうかうなぎ屋じやないけど、 付けたし付けたしして、秘伝のタレ感のハンパネー感じのメールに。。。 もはや、MC漢もコンプラ使い始めるぐらいの勢い。まあなんていうか、わたくしのオヤジの名前ケンジっていうんですけど、それを「KNZZ」って名乗ってたらもはやラッパーっていうかなんていうか良くわからない感じになってしまいますが。 まあ、ビーフだったら殴り合うのではなくて、食べる方のビーフでお願いしたいですね。。。 って何言ってるか意味不明ですが、そんな感じ。 まあ、実際このメール講座。 っていうかアタルstyle。 ポリシーっていうか、なんていうか、もはややりすぎてポリスーに懲りずーに追われる日々が来るのかどうかは法律ーの上に載ってるか乗ってないかなので、墓穴ーを掘らずに、ギリギリの線を行っとけばいいかなって気もしますが、 なんだっけ?わくしのポリシーね。 それは何かっていうと、 同じ物出してもしょうがねぇーべ? って事。 まあ、ラーメン屋はいつ行ってもさ、同じ味のラーメン出さないとあかんだろうけど、 アタル式はその逆。 来るたび来るたび、目新しいっていうか 「そういうのは世の中に出てないわ」 っていうものを創ってみんなに「今回のDoだった?」 と問いたいし、 こっちにしても新しいチャレンジをしたいって事ですね。 なので、言葉にしてしまえば、今回のマーケティング講座は、 コンセプトビジネスの作り方 みたいなものでしたけど、 巷で言う「コンセプトの創り方」 ってあんなじゃないからね。(笑) まあ、 本屋に行ってそれっぽい本を買っても、 どっかそれっぽい人が教えるそれっぽいセミナーに参加しても、 今回わたくしがこのメール講座で披露したコンセプトビジネスの作り方に関しては、 世に出回っていない事でしょう。 わたくし、そういうものを創って世に出したいのよね。 まあ、愛の目盛りー一本で生き抜いていくシゲル松崎styleもリスペクトはしていますが、 個人的には常に新ネタで勝負していく一期一会styleを貫いていきたいというのが、アタルstyleで御座います。 個人的にも、今回のメール講座は、 今までも何回かビジネス講座のメール講座つくりましたけど、 とても良い出来だったと思います。これまでのパーソナルベストをかなり上回りました。 今回のを超えるのはちょっとこの先難しいだろうな。。。 と思わせるぐらい。 ぶっちゃけ何かのコンテンツの特典じゃもったいないから、これをメインコンテンツとして販売したいぐらいなので。(笑) そのくらい今回のメール講座は出来の良いコンテンツが作れました。 そして、今回の最終回メール。 なんなんだ、アレハ。。。 もはやマーケティング講座でもなんでもねぇ。。。 っていう。。。 まあ「アタル式大和魂開発法」に関しては、この最終回メールで上手にレクチャーできたと自負していますが、 まあ、そうだったかどうだったかを決めるのは、わたくしではなく、受講者の方達なので、 受講者の方達からも、そう言っていただけると幸いですが、どうなることやら。。。 という事で、最近のアタル式は、 「アタル式コンセプトビジネス」と呼んでもよいかなと。 まあ、ノリで脱線して、さらに悪ノリしてこんな感じになりましたけど、 天音先生からヒーリングボディケア業界に、このスタイルを取り入れたいのかなんなのか? そのあたりはNAZO!ですが、 先日こんな依頼を受けて久しぶりに、リアル講義をしました。 なので、今後は、もしかしたら、 メール講座の発展形じゃないですけど、 リアルっていうかさらに現場で、 「アタル式コンセプトビジネス」 を教え広めていく展開も有りえるかもしれません。 まあ興味ある人は、 天音先生のブログチェックするか、 それっぽいメルマガでも登録してみといてください。 天音先生が、先日開催したセミナー告知の記事はコチラ そっち関係の情報を入手する事が出来るでしょう。 「え、アタルよ、お前は告知しないのかい?」 というツッコミは不要です。 多分、しないと思います。っていうかできないと思います。(汗) N西アツシ以上にギリギリガールズの告知癖は相変わらず治らないので、 「だったらもうわたくしが何かを告知するとかは引退だ。」 ってことになりました。 まあ進んでる方向が反対だ。っていうDisはごもっとも。 ならば、参加してくれる方は、心の寛大な方だけを、歓迎すれば、安泰だ。 っていう もう殿さまもひっくり返る殿さま商売を繰り広げていきますので、なにとぞ御贔屓を。(笑) もはやこのスタイルでは「商売」という定義から外れてますがね。。。 いいんです。てきとーで。 見つけてくれた人が来てくれりゃいいし。 どうせ、タイミングが合う人が来るんだから。 来れる人しか来れないぐらいの、NAZOさのある開催が好きなので、 いつか会場は沖縄でハイサイしちゃうぐらいな感じで、大体は告知はするのかしないのか分からない感じでいきますので。。。 いや。これ別にページの滞在時間稼ぎではありませんので。。。 天音センセーや、いいやまんぬあたりが、結構早めに告知してくれたりすることでしょう。 という事で、 これから時代はもっと 「自分の力で生きていく時代」 っていうか 「自分メディア力が問われる時代」 に移行していくのは間違いありませんので、 「アタル式コンセプトビジネス」 を早めに身につけて、 それなりの自分メディアを構築しておくってのは、 ある意味、「三匹の子豚」の末っ子が作ったレンガの家みたいなもので、 なんかしらのトラブるっていうか危機っていうオオカミが襲来してきても、 蒙古襲来してきたとしても、 なんとかやっていけるだけの、いろいろな意味での資産を構築する事が出来るって事なので、 まあ自分で言うのもアレですけど、かなりオススメで御座います。 一回できるようになれば、まあ量産する事も可能なので、両さんとは近々お別れみたいですけど、 勝算は十分あると思いますし、 称賛にも価すると思いますし、 お子さんがいる方は、小三ぐらいから学ばせることをオススメしたいですし、 お嬢さん達もこれはやって損はないかなと思います。 自分の好きな事やりたい事やってお金だって仰山稼げてしまう。しかも世の中のスタンダードも塗り変えられるなんてすばらしいですよね、 アタル式コンセプトビジネス いやいや、マイケルよりもまあイケルっていう冗談ではなくて、 もはやこれは商談ですけど、暑苦しいのは湘南乃風。 って事で。 そんな感じで、いずれ教壇に立つのか、凶弾に倒れるのかどっちなのか? 今日は九月七日。って事で、 カミングスーンで、ステイチューン、ドントミスイットって感じで。 でわ、ばいちゃ♪

      73
      3
      テーマ:
  • 22 Aug
    • [魂のぶらり旅③]2016年の8月。。。それはひとことで言えば。。。

      [魂のぶらり旅③]2016年の8月。。。それはひとことで言えば。。。 Doモ。 最近ブログ書いてないなーって感じがしません。 というのも、新しい某ブログを立ち上げました。もはやスピリチュアルだの引き寄せだのとは無縁のジャンルです。 法律関係の。(笑) 最近、とあることをきっかけに法律の勉強にハマってしまいまして。 一時期は、マジで司法試験受けようかなってぐらいハマってしまいました。 まあ、フリースタイルラップと同じで、飽きるまでは徹底的に勉強して、また飽きたら、他の何かに没頭する。 ってのが当たるスタイルなので、司法試験を受けるところまでどハマリするかは別ですが、結構楽しく勉強しております。 ちなみに、スピリチュアル関係の相談やら鑑定は、金もらってもしたくねーなって感じですが、 法律関係の相談は別です。(笑) もうボランティアっていうか、勉強のために、いくらでもさせていただきますので。(笑) ってぐらい今ハマっております。 自分のどストライクのジャンルはあるのですが、逆にってのも変ですけど、わたくしが興味のないジャンルでも、相談してくれれば、徹底的に調べ上げますので。 この「徹底的に調べ上げる」ってのが楽しいのです。 「どこまで調べることができるか。」 まあ、法律の専門家と言えば、弁護士ですけど、 「行列のできる法律相談所」 でしたっけ? あれ見ても分かる通り、弁護士の見解だって分かれる訳ですから、何が正しいかも微妙。 ある程度のセオリーはありますが、基本的には過去の事例っていうか判例の中で、それがあるかないかってのがポイントだしょうね。 なーんて事を書いてると、実は引き寄せだったり、スピリチュアルだのってのも、 法律調べるのと同じだったりするんですけどね。 要は、ツッコミどころ探して、ツッコミどころ潰していくってのは、どんな世界も同じだしょうからね。 なんてわたくしがハマってる事を書くと、新ブログと書くことが上野クリニックの患者さんみたいになってしまいますので、 話題をこのブログに戻しまして、  [魂のぶらり旅③]2016年の8月。。。それはひとことで言えば。。。 これね。 まあ、 ひとことでいうと、 ダルい。 ってことですよ。 なんかダルくないすか? 今年の夏。 もう大変。わたくしがオッサンになっただけですか? そんなことはないと思うんですけどねー。なんかすげーダルい。。。 何やってもやる気が出てこないっていうか。 まあやってる事はやってるんだけど、なんかけだるいっていうか。 って事で、そういう時は無理に頑張らず、秋の訪れをひたすら待とうかなと。(笑) ずっとこの暑さが続く訳じゃないしね。 そーいえば、本日の台風とんでもないことになってますね。暑かったり、雨が降り続けたりもう大変。 原宿駅で木が倒れたんだっけか? まあなんだかすごい事になってますけど、巷じゃ、安倍総理が、マリオのコスプレしたとかしてないとかみたいな事が話題になってますけど、 オリンピックも終わってしまいましたね。。。 ってなーんもぶらり旅な感じの事を書いていませんが、まあ、こんな感じっすね。 どニート満喫中って感じで、なーんもやってましぇーーん。せん って感じだったのが7月から8月の前半にかけて? そっから、急にいろいろ依頼が来はじめて、遊べなくなったし、暑いからだるいし。。。 って感じがここ最近。 あ、どんだけ~がそんだけ~な感じになりつつあるので、そろそろ動き出し始めますが、 1発目はヨガの先生にむとうちえみ先生って方がいましたけど、 NAZOの「どんだけ~ヨガ」というコンテンツを作りましたので、そろそろ公開されることになろうかと思われます。 どんだけ~PROJECT知らない方は、コチラを。 まあこんな感じのNAZOの企画ですが、これがどこまで発展していくかはこうご期待って事で。 秋になれば、具体的にいろいろとはじまる事でしょう。 そういえば、ちょうど他の特選隊の方からも、連絡来てましたしね。 あれ、今回はどんだけ~特選隊の話ではなかったですよね?(汗) [魂のぶらり旅③]2016年の8月。。。それはひとことで言えば。。。 あ、これか。さっき書いたよね。「ダルい」 まあ台風も関東は抜けたんですかね。こっから大分過ごしやすくなってくれたら嬉しいななんて思いながら 過ごしていければと思いますが、 もはや7月の事は忘れました。。。さっきの法律に興味を持つきっかけになるような出来事があったのが7月だった気がします。 そーいえば、新潟の柏崎?ってところ行って、でけー花火大会見たのは7月だった気がします。 で、8月は結構自力系っていうかビジネス関係の話も結構依頼が来ましたし、 はじめの方にNAZOの仙台ぶらり旅をして、 よく考えたらっていうか、よく考えなくても、その次の週は大阪行ってましたね。 で、その次の週ぐらいがここ最近って話か。。。 今は、某「大人のビジネス学校」的な記事の課題のコメントを見ていただければなんとなく分かると思いますが、 ドレスとか洋服関係の仕事の依頼が来てるので、そっち関係の仕事の手伝いをしてます。 これももうちょっと経てば、落ち着く事でしょう。 あ、そーいえば先日、自分でGIFTのカードゲーム使って、霊能力伝授コースの応用的な活動をしました。 いろいろ面白い事が起こったというか、この前はプレーヤーだったのですが、今回は見てるだけだったので、 いろいろと勉強になりました。 後は、某新商品のブランドづくりの依頼来てるけど、これが難しくて、夏休みの宿題のごとく逃げてる感満載ですが、 これが一番チャレンジしたい案件なので、再度チャレンジせねばって感じですが、凄い難しいです。。これだけは。。。 という事で、今回は近況報告的な記事になってしまいましたが、 「魂のぶらり旅」っていう意味では、これはヒーリングボディケアなのだろうかっていうか、別の事なのかもしれませんが、 天音先生にNAZOの液体飲まされて、魂の掃除っていうかメンテナンスっていうかなんていうか分かりませんけど、 まあコレのおかげで、こんな感じになっちまってるんだと思います。 いろいろと試すのが好きで、それこそ昔から考えれば、胡散臭いものいろいろ試してきましたけど、 コレが一番コスパ高いかもなって思います。 だけど、まあ天使やお花畑見たい人には、ある種の天敵みたいなものかもしれないので、これだけは絶対にやらずに、 ど素人の「頭ピッピ施術」でも受けてりゃいいんじゃねーの?www って思ったりしますが、まあ、本気で自分改造したいっていうなら、このNAZOの点滴を数的たらしてみるって方が、 よっぽどだと思いますがね。 まあいいや、そんな感じで、 今年の夏はダルーく生きてます。 たまにはこんな夏もいいでしょう。久しぶりに小学生の頃を思い出すというか、なんかダルーい感じ。 わたくしがひそかにハマっている某オレンジチョコのアイスを食べながら、秋の訪れを待ちたいと思います。 って事で、 当分は法律マニアックとして、人生楽しみたいと思います。 でわ。 なんて言ってると、夢まみれ夏のお題つくれないので、今週もう1つぐらいは出しときたいですね。。。 もう夢まみれ夏は夏に間に合わない。。。ので、 「運動の秋食欲の秋夢まみれの秋」 っていう企画にスライドさせよかなという目論見があります。

      72
      テーマ:
  • 16 Aug
    • [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その8

      [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その8 DOモ。 では、 課題その8 「誰かのビジネスDisって改善案を出してみよう!」 にチャレンジする方は、 こちらのコメント欄に課題提出をお願いしますー。 ファーストペンギン賞誰がゲットするのか楽しみにお待ちしておりますー。

      15
      18
      テーマ:
  • 06 Aug
    • [リアルぶらり旅]只今仙台向かっております。

      [リアルぶらり旅]只今仙台向かっております。 Doモ。 只今、NAZOのリアルぶらり旅をしております。今日から仙台ですが、 只今佐野にいます。これから佐野ラーメン食います。 で、今急きょいわきで、うにの貝焼き食おうって話になってます。 が、期間的に食えないといううわさもでてきてます。 どなたか「これは。。。」 という情報ください。 よろしくお願いします!! &ぶっこみオファーも大歓迎します! 仙台でトゥギャザーしようぜ!!

      143
      1
      テーマ:
  • 05 Aug
    • [夢まみれ2016夏]それでははじめてまいりましょう。1発目はこんな感じ。

      [夢まみれ2016夏]それでははじめてまいりましょう。1発目はこんな感じ。 Doモ。やっぱ夏なんですげー暑いですね。。。 もうサマージャム'95聞きまくりで、さらにぐだってる感がもう止まらないって感じですけど、 やっぱ暑い時はお休みしてた方がいいですね。どうせもうちょっと経てば涼しくなるんだから。 とか言いつつ、ようやくはじめる 夢まみれ2016夏 ですが、 今回は前回の反省点っていうか改善点も含めて、まったりやっていきましょう。 前回はポイントの換算率が良すぎたこともあり、こちらもシビアにやってしまいましたが、 今回はポイントの換算率は前と比べれば良くはないですけど、 まあ夏って事もありますし、まったり楽しめる感じでいきたいと思いますので、 ただただやりたい人、チャレンジしたい人が楽しんでいただければと思います。 もう、この時点でわたくしが「ウッ」とくるような人たちはこんなブログ読みには来ないと思うので、そらに自分の家にいるような気楽さ、気軽さでやりたいと思います。 もちろん、「なんだこいつ」みたいな奴が来たらソッコーで追い出しますけどね。(笑) もう、いないと思いますよそんな奴は。あれだけやったからね。(笑) では、参りましょう。 ------------------------------- それでは一発目の夢まみれお題はコチラ 今までで一番強烈な印象として残っているあなたにとっての夏の想い出を、ブログの記事にして書いてみましょう。 そして書いたら、 ハッシュタグに必ず、 夢まみれ2016夏 と入れて記事を投稿してください。 その書いた記事のURLは、こちらの記事のコメント欄にコメントしていただければ、後でわたくしが拝見させていただきます。 ここちらのお題の投稿に関しては、 5000~15000まみれ ってことにしたいと思います。 そして、最終的に一番良かったベスト記事は、 さらに10000まみれゲットって事で。 ------------------------------- ポイントの換算率に関しては、近いうちに発表しますが、 とりあえず、記事書けば、自身のブログのボリュームも増しますし、 みんなで「夢まみれ2016夏」というハッシュタグで投稿すれば、仲間が増えたりする可能性も上がりますので、 これだけでも大分いろいろ動きがあると思いますよ。 まあ、普通に何か引き起る可能性高いです。 前回の夢まみれ春でも、なんかそれによってバンドが結成されたりだとか、コラボで健康関係のプログラムを開催したりだとか、その他にも何かしら取り組みをはじめたりとか、結構報告受けました。 変な出会い系よりも、一緒に同じ取り組みした方が、まあふわった話になりますが、 エネルギーっつーか、周波数的にも似たような存在と出会えることはまあそういう言い方をすれば、同じ周波数っていうか近い周波数の人間とも出会える率は高い。 って言ってもまあウソにはならないかなって感じですが、 とりあえずやってみてください。 何かしらは引き起こされると思いますので。 では、 また次のお題でお会いしましょう。 でば。

      23
      1
      テーマ:
  • 03 Aug
    • [魂のぶらり旅②]~GIFTっていうカードゲームやってきた編~

      [魂のぶらり旅②]~GIFTっていうカードゲームやってきた編~ Doモ。 ようやく古畑任三郎。あれ全部で39話かな?コンプリートしそうです。(笑) 見てると結構駄作もありますが、面白いのもいっぱいありますね。 まあ終始一貫古畑任三郎のキャラは見てても飽きないので、似てもいない古畑のマネをして、 嫁をDisって遊ぶのがわたくしの新たな趣味になりかけていますが、 さて、そんな嫁と仲のよろしいであろう清水美ゆき先生がなんかワークショップっていうかイベントやるらしく、 先日、わたくしも何をやるのかいまいちわからずついていくことになりました。 というか、某ヒーリングボディケアの先生が、わたくしにそのイベントでやるカードゲームの事を ・なんか途中でキレて帰る人がいる ・自分の本性が浮き彫りになる などかなり催眠設定をしてくれたおかげで、わたくし、そのカードゲームに対するハードル激上げ状態で参加してしまいました。 実際はどうだったかっていうと、 わたくしが嫁に吹き込まれて、膨らませたイメージよりは、 やわらかな感じのカードゲームでした。 わたくしカードゲームっていうかトランプの中でも、「これだけは」というぐらい部類の〇〇好き吉田栄作もビックリなぐらい、 七並べ が大好きでして、 日本七並べ協会 とか 「七」1グランプリ とか開催したいぐらいの七並べ好きでございまして、 その「GIFT」っていうカードゲームかなりの七並べ感ハンパないゲームで、 そりゃ部類の七並べ好きなんだから、ハマるのは当然だわなって話なのですが、 でわ。 何故、そんな「七並べ感ハンパネー」そのゲームルールで、 ・なんか途中でキレて帰る人がいる ・自分の本性が浮き彫りになる なんて事が起こるのでしょうか。 そもそもゲームやりゃ、その人の本性ってのは浮き彫りになりますわな。 どっちかっていうと、麻雀の方が、その人の性格とか本性って、モロに出やすいと思います。 いやいや、そのGIFTっていうカードゲームをDisってる訳ではないのですよ。 「食い物食えば腹は満たされるでしょ。」 って事を言いたいだけです。 なので、ゲームやって ・なんか途中でキレて帰る人がいる ・自分の本性が浮き彫りになる なんてのはふつーに起こる事なので、このGIFTというゲームが特別だからって事はないと思います。 でもね。 「嗚呼、このゲームは非常に面白いな」と、別の部分で思わせる要素があるんですね。 まあ、それはどこかっていうと、 ヒントは、 このカードゲームの名前。。。 ンフフフフフフフフフ って別に古畑っぽくする必要はどこにもなかったですね。。。失礼しました。 まあ この GIFT っていうこれについて学べるっていうか、対話すると面白い事に気づけるっていうここ。 非常に失礼な言い方しますよ。 このGIFTというカードゲーム。 七並べの変形ですから。。。 土曜日の昼間に、金払って、みんなで七並べしてる会だって事です。 表面上はね。 だけど、 別の側面からすれば、 GIFT っていうこれについて学べるっていうか、対話すると面白い事に気づけるっていうここ。 こっちにフォーカスすれば、 週末河川敷で、ゆんゆん言ってUFO呼ぶ営みの、 5億倍は有意義な営みだって事は言えますし、 例えば、わたくし某高額セミナーやらプログラムされる某博士のセミナーだったりワークショップだったりに参加したこともありますが、 まあ彼らはわたくしがそういうのに参加していたころよりも、今現在高額セミナーだったりなんだっりしてるみたいですけど、 そういう高額セミナーよりも、今回の変形七並べの会の方が有意義だったと言えますね。 なので、このカードゲームの会の参加費5000円ぐらいだったと思いますけど、こっちを基準に考えれば、その某高額セミナーの価値など300円みたいになってしまいますし、 その某高額セミナーの額が妥当であるならば、わたくしが5000円で参加したこのGIFTというカードゲームの会は、 800万円ぐらいの価値だったと見てもよいかなと。 「え?七並べしただけで800万円だって。。。まさかww」 って思うでしょ? そりゃね。たしかに七並べでいいなら、家族でやるか、友達でも読んでやってりゃ良い訳ですよ。 だけど、 「GIFT」っていう視点でやると、それがなんたらスキナーだったりなんたら博士のぼったくりセミナーの100倍の価値が出てくるっていう。 うーーーん。ちょっと言いすぎかな。。。 例えば、 ドラゴンボール超を見てわたくしが1億円のビジネスのアイディアを思いついたとしましょうか。 そしたらそんときのドラゴンボールのお話って、1億円の価値がありますよね。 まあ、そんな感じですね。 某高額セミナー行っても、ありきたりで、「だから何?」みたいな。 それこそてめぇの頭で考えてりゃ、ちょっと調べりゃ分かるだろぐらいの内容ばっかりなので、わたくしにとっては価値が低い訳ですね。 無知な人たちが、ワーキャーする目的でいくなら価値高いかもね。ww もう、わたくしぐらいそういう自己啓発だのなんだのをやりすぎた人間からすると、 そういうセミナーだのなんだのってペプシコーラ程度の価値しか感じないんだよね。。。実際は。 だから、もうああいうセミナーやるのも辞めよ。と思い実質セミナー講師は引退した訳ですけど、 この 「GIFT」ってのは、 おもろいなと思いました。 まあ5000円だったら、何できますかね? おいしいお寿司やステーキ、焼肉食えますね。 ディズニーランドは?たしかもーちっと高かったよね。 本だったら2,3冊。 映画なら2,3回観れる。 そのくらいの金額。 これを投じて、自分がどれだけのものを得られるかって事だと思います。 なので、 「なーんだ、ただの七並べじゃねーか。。。」 程度の感性の方は、是非、このGIFTというカードゲームの会には参加せずに、 おいしいものでも食べに行った方が良いですよ。 実際ね。だから前回「二重三重世界」についての話をしたんですよ。 表層の世界つまりこのGIFTというカードゲームで言えば、 「七並べの変形じゃねーか」っていう視点。 この程度だったら、コスパ悪いんだけど、 二層目、三層目あたりまで深く入り込んだ世界で、この「GIFT」っていうカードゲームをすると非常に面白い事にいろいろ気づくって事です。 ぶっちゃけ、この「GIFT」というカードゲームが、というか主催されている方達の意向が、どこまでを目的にしているかは存じておりませんので、 なんとも言えませんが、わたくしは、勝手にそうやって、このカードゲームをやりながら、 二重世界、三重世界側で、物事というか現象を見て楽しんでしまうので、 そうすると、 この「たかがカードゲーム」は、 巷で偉そうに金巻き上げてる連中共がやってるセミナーだの、コンサルだのなんだのよりも、価値の高い営みになるなと思いましたね。 なので、 「これは、俺がやった方がもっと良い営みにできる」 と。 椎名林檎の「お好みで」だったかなんだったかをORIGINAL LOVEの田島貴男が、 「この歌は俺が歌った方が絶対にイイ」 とライブ中に偉そうに言い放ったのよろしく、 「このカードゲームはわたくしにやらせた方が絶対にイイ」 ということで、 清水美ゆき先生に 「俺にやらせろ」 ってメッセ送ったところ、 どうやらやらせてくれるみたいです。(笑) まあ、わたくしの良いところはここでしょ。口だけじゃねーっていう。 そこまで言ったら実際にやって証明してみせるに決まってるでしょ。 いつの間にか、わたくしNAZOのポストについてるかもしれませんよ。(笑) まあ、これもある種の二重三重世界と言えますけど、 わたくしにとっては、 その7/30に行われたGIFTのワークショップそのものが、 わたくしにとってのGIFTだった。 って事ですね。 まあ、ちょっとだけ言うと、 『GIFT』ってのはチャンスであり、 パターンである。 って事ですね。 これの本当の意味っていうかなんていうかが分かる人は、 わたくしが言うところの、二重世界、三重世界を楽しめている人だって事だと思います。 その二重世界、三重世界を楽しむって事が、 わたくしの言うところの、 魂のぶらり旅 って事です。 なので、ワーキャーしてる人間ほど、安易に「分かる分かるー」とか言ってそうな頭の悪そうなのが沢山いると思いますが、 お前らの分かってるソレは違うから。 「分かる」って言えば分かると思ってんじゃねーぞ。www っていう。 そもそも二重世界・三重世界を捉えられる人間が、そんなにワーキャーしねーから。。。 要は「対話」ってのは深みでしょ。 「愛を深める」ってのは「深く対話する」からでしょ。 二重世界・三重世界ってのはそういうことよ。 ワーキャーして深みになんて到達しないから。 要は、頭の悪いヤツたぶらかすってのは、王様になりたい奴らの常とう手段だからさ。 いい加減気づかれた方がいいですよ。 って事で、 わたくしのやる「GIFT」ってのは、もっと自分であり、世界であり、宇宙を深堀していくためのツールになるって事ね。 って事は、 そのカードゲームの営みに「あるもの」をスパイスとしてふりかける。 すると、あら大変。 こんなNAZOの営みに。 って感じになるあるプログラム的な事でもさせてもらおかなと。 こんな難しそうな感じの事を書きましたが、わたくし自称教育者&子ども楽しませるプロですから、 これらを老若男女問わずにやれるようにするってのがそのプログラムの目的になるかなと。 子どもの内から「GIFTの法則」をマスターして生きるってのは、わたくしの教育改革のゴールにグッと近づくので、 まあ、それがやりたくて、「俺にやらせろ」って言った訳ですけどね。 日本の教育を改革できるぐらいのツールだって事ですよ、この「GIFT」というカードゲームは。 まあ、それをわたくしが実証してみせますので、楽しみにしていただければと。 という事で、いちいち言う必要はないと思いますが、そことそこがくっつく訳です。 これで、なんとなく分かりますね。 誰が砂嵐の種だったのか? 的な事が。 まあ、ここでケリつけないと、くだらねーラリッたこと言ってる似非スピリチュアル共たちの方が本物とか言われかねないので、 今回はキッチリとケリつけてあげようと思います。 ってなんかアタルっていうよりも、地が出てしまった感がありますが、 ンフフフフフフフ、困りましたねぇ。。。 っていまさら古畑やってもごまかせないですね。。。そうですね。。。 まあ、そんな感じで、わたくしの魂のぶらり旅の中に 「GIFTとの対話」 ってのが加わりました。 まあ分かりやすくていいんだけど、 多分そっちはそっち専用のブログでも作ろうかなと思っております。 って事で、どっちで書くかはわからんですけど、興味ある方は、またどっかで書くから読んでみて。 ってことでばいちゃ♪  ------------------------------------[こっちもよろしく] どんだけ~特選隊・そろそろ本編始まります。 とりあえずはコチラを。 ※そろそろメルマガ本編開始します。 ------------------------------------

      137
      テーマ:
  • 01 Aug
    • [ぶらり旅その1]ようやく本編書きます。~二重三重世界への旅~

      [ぶらり旅その1]ようやく本編書きます。~二重三重世界への旅~ Doモ。 ようやく、ブログ変わって本編的な事を書きます。 ってことは何かが大分変ったのでしょう。グラデーションっていうか赤→青 みたいな まあ、いろいろありますよ。もはや実写版パプリカって感じで、夢と現実の境界線がくっついてるような錯覚を起こしてしまいそうなぐらい、訳の分からないイベントが毎日起こる。 引き寄せだの引き起こしだのなんてくだらねーなって思ってそーいうの辞めましたけど、 まあ手に持ってるリンゴを落とせば下に落ちるのと同じで、 引き寄せだの引き起こしだのってのは原理なので、重力と同じなんですよ。 ここ分かります? いちいち手に持ったリンゴが落ちて、 「わぁーーー、どんだけ~~、リンゴ床に落ちまくりぃぃぃ」 みたいなもんですから、引き寄せとか引き起こしって。 つまり、 「当たり前だろ」 ってことでワーキャーしてるっていうそれに飽き飽きした訳でございます。 水こぼして「ワオーーー、濡れてるーーー」ってのと同じですからね。。。 いい歳してそんなことに夢中になってるのってどうなのっていうか。。。まあ、「ちょっと世界の観方が雑すぎやしないかい?」 ってところなんですよ。 まあ、わたくし達は間違った原理を長年教えてこまれましたから、たしかに、「え?」って事を引き寄せると、 どんだけ~みたいになるかもしれませんけどね。 だけど、これは原理でしかないので、そんなに難しい事ではないのですけどね。 でね。 今回の記事のテーマは、 [ぶらり旅その1]ようやく本編書きます。~二重三重世界への旅~ としましたけど、 これも「くだらねー」って言われるかもしれません。ってのも旅が好きな人には旅ってくだらなくないけど、 旅なんて興味がない。めんどくせー、家にいりゃ金かからねーじゃん。ww みたいな人にとっては旅なんてくだらないの一言に尽きますからね。 まあ、人生っていう旅をしたくもないのにしている時点で、人間全員旅人なんじゃねーのか?っていう仮説を立ててわたくしは生きている訳ですけど、 まあ、ラリった仮説としては、「この世界っていうか人生そのものがマリオやポケモンGoみたいなゲームである」 っていう仮説のもと生きてますけどね。 つくりものの世界で、我々自体もつくりものっていう。 「つくりもの」ってのは生物的にではなくて、どっちかっていうとゲームのキャラと同じで、コンピューターグラフィック的にっていう意味ね。「宇宙プログラミング」みたいなもので作られたって事ね。 何度も言うけど、仮説ですからね。フィクションとノンフィクションっていう区別の仕方がありますが、 我々の言うところの「ノンフィクション」も、宇宙という視点から見れば、フィクションになってしまう。っていう。 ここ結構何度も言い続けてるけど分かるかな? 流行ってるから、マリオじゃなくてポケモンGoで例えてみようと思いますが、 ピカチュー ってのは我々人間から見たらフィクションの世界ですよね? だけど、ポケモンGoの世界の中で、ピカチューってのはノンフィクションなのですよ。 基本的に、その次元の世界にいる住民達の同等の次元では、自分自身の事を、そしてその世界の事をこれはフィクションだ。。。 なんて思ってる人はほとんどいません。だって、その世界の臨場感を感じるから。 だから、我々もこの3次元の世界をノンフィクションだと思い込んでいる訳でしょ? では、人間が創っていないこの宇宙という存在は、フィクションなのかノンフィクションなのか? って事をどうしても考えたくなってしまいます。 だって「人間が創ってない」ってことだけは事実でしょ。歴史の教科書で学びました? 何年に誰が宇宙を創ったのですか?(笑) だけど、宇宙がありますね。。。 これが、色々なものの諸悪の根源であり、色々なもののそれこそドキドキワクワクの根源でもあるって事なのでしょう。 まあ、そこから問題となるのは、 この世界を、そして自分の人生を、 どんだけ丁寧に見ていくことができるか。 って事なのでしょう。 そこに負けて逃げてる人たちがふわった世界を妄信する人たちだって事ですね。 あれは魂の迷子の子ネコちゃんとでも呼んでよいかもしれません。(笑) まあ、分かりますよ。 魂の旅の実践ってのは難しいですよ。宇宙社長の野郎は、ホントに無邪気っていうか性格悪いっていうか いろいろ我々に贈り物をつきつけてきますからね。その贈り物も、もらって喜べるものとは限らないっていう。 上級になって来ればなるほど、 「うわぁ、、、そんなもの贈りつけてくるんじゃねーよ。。。」 って気持ちになるようなもんばっかりアイツは贈ってくる。(笑) ただ、宇宙的に見ればそれは結構な贈り物なんですよね。 人間レベルで「ワオー、こんなのもらっちゃったぁ、マンモスウレP」みたいなものは、大人が子どもにペコちゃんキャンデーあげてるみたいな光景ですよ。 つまり大人にとっては「子どもだまし」ってことね。 大人にペコちゃんキャンデーあげても、そんなに喜ばないでしょ。 逆に子どもにフェラーリの鍵あげても喜ばないってのと同じかもしれません。 そうすると、宇宙社長の野郎の贈り物ってのは、我々人間にとって、分かりやすいようなもの。 一番分かりやすいのって何ですか? 金? イケメンとか美女? とかでしょ。 ああいうのは宇宙社長的には、ペコちゃんキャンデー的な子どもだまし的な贈り物と考えてよい気がしますけどね。 だからいい歳してワーキャーしてる連中を、わたくし冷ややかな目で見ているって事です。 まあ「魂年齢」なんてものが、そういう人たちはそっち的に幼いのかもしれません。 人間的な見てくれが、大人であってもね。 むしろ子どもでも、そういうの分かってるのもいるでしょうからね。 まあ「魂年齢」なんてものも、ふわった概念ですがね。 そう考えないと、いい歳こいてワーキャーしてる連中が気持ち悪くしか見えないので、そう言い聞かせていることにしています。 で、宇宙的視点で考えた上での、宇宙的大人たちが喜ぶ贈り物。 って考えると、 まあなんていうんでしょうね。 自分が逃げてきたもの みたいなものって、毎回アイツ頃合いを見ては贈り続けてきますよね。(笑) これはわたくしのレベルっていうかパターンのような気もしなくもないですが、 やらずに逃げてる夏休みの宿題。なにかでやらずに逃げ切ろうとしても、どうやっても逃げ切れない。。。 みたいな。 まあそのひとつのヒントになっているのが、 夢 ですね。 個人的には、明日お迎えが来ても、何の未練もない。 ってぐらい自分のやりたい事はやってきましたが、たしかに「これだけは実現しなかったな」と言ってもよい事が実は1つだけあるといえばありまして。 とは言っても、自分の中では「もういいだろ、こんな感じで。」 ってぐらいのことまではしたんですけどね。 だけど、宇宙社長は贈り続けてくるわけですね。 「え?またこれですか?」 と思わせるぐらいに。 まあさっきの重力みたいなものから言えば、わたくしが宇宙社長に、リクエストし続けてるから、毎回同じ物を贈りつけてくるって事なのかもしれませんが。 どっちかっていうとそっちなのかなって気はしますね。 だから、今回は逃げずにやろうかなって思っております。どういう形でやるかは分かりませんけど。 それやったら確実にそのパターンの贈り物は届かなくなって、別の贈り物が届くはずだ。そうに違いない。 とそれこそ今現在絶賛妄信中でございます。m(__)m で、それは何なのかって事も書いておくと、(書けば、やらないといけなくなる率上がりそうなので。(笑))  カードゲームをつくること  なんですね。 そういえばイチロー選手が 「いつも自分たちは、まわりから笑われてきた。 「そんもの出来る訳ねーだろ」的な。 そしてそういう笑ってる奴らが笑えなくなるようなことをしてきた。」 みたいな話をしていた気がしますが、 わたくしもそういうチャレンジするの好きで、これまでもそういう他人が「出来る訳ねーだろwww」みたいな事を、実現させてきたのですが、 この、 カードゲームをつくること ってのだけは、何が理由なのか分かりませんが、逃げてました。 実際は、サッカーを子ども達に教えていた時代に、カードゲームでサッカー脳が鍛えられる様なものを創ろうとも思ったし、 それこそ、ビジネス的なものをカードゲームやってりゃ学べるっていうか、必要な知識、方法が身についてしまうようなものも創ろうと思ったし、 まあ、わたくしずっとゲーム作る事みたいな事を考え続けて生きているようなものなので、ずっとそんな感じなのですが、 結局、口だけでやってませんね。 よく考えてみると、カードゲームですから、作るのにそんなに金なんてかからないのに。 まあ、なぜやらなかったのかってのは、先日行ったあるイベントで分かりました。 これは完全に言い訳ですが、 身近にそういう人がいなかった。 つまり、カードゲームを創ったって人を見たことも、話したこともなかったからですね。 だけど、今は「あ、カードゲームつくろ」って思えたのは、説明不要かと思いますが、 目の前にカードゲーム創ってる人が現れたって事です。 「あ、ホントにカードゲームつくってる人がいた。」 そういう人が目の前に現れると、 「俺も出来るだろ」って気になってきますよね。 よく考えてみると、今までもいろいろな事にチャレンジしてきたけど、それって目の前でそれをやってる人が現れたから。 ってことってスゴイ多い。 なるほDo。そうか。 なかなかやりたいことにチャレンジできないのであれば、やったことがある人、やってる人に会ってしまえばよいのだと。 そうすりゃ、ソレがグッと現実味を帯びてくる。 「成功したけりゃ成功者に会え」 とか偉そうに成功してないような連中までもが言ってますが、(笑) 要はそういうことだって事ですね。自分のやりたい事をすでにやってる人に会って、見てきたり、話してくりゃいいっていう。 これすげー簡単な事だなって思いました。 今回はいつものように引き寄せ的な出来事でしたが、これさえ分かれば、自分で探して会ってくりゃいいんだっていう。 まあ、宇宙的ペコちゃんキャンデー欲しさに、引き寄せなんたらの人達に会いに行くのも止めはしないけど、わたくしが言いたいのはそういうことではないんだよね。。。 そもそも 「本気で自分がやりたいこと、なりたいもの」 みたいな存在であり、やってる人に会ったり話したりする。 そうすると、ハードルがグッと下がるって事を言ってるんですけどね。 だけど、これはひとつ注意点というかあるひとつの気づきでもあるのですが、 「本当にやりたい事」 って事ね。 例えば、英語話せるようになりたいなんて、まあ、それこそなんもならねーっていう。(笑) まあたとえばアシュラになど会ってあれだけ関わっても、わたくし英語のレベルは上がらないし、全然ダメ。 まあ、「話せたらいいな」程度だからですよ。そして、あんな言語博士に会って「俺も言語博士になれる」とか思わないっていう。。。(笑) だけど、某合気マスターとか、某ヒーリングボディケアの先生とかが、 いつの間にか英語出来るようになったら、わたくしも話せるようになるかもしれない。 ここが難しいような気がしますね。 これポイントだと思うんですけど、 「え?こんな奴でも出来るの? だったら自分も出来るだろ。」 って思わせることができるかどうかってのが、スゲー大事のような気がしますね。 「こんなすごい人が教える、こんなすごい事」 って、まあ娯楽目的で見るならいいけど、 「自分でソレをモノにする。」 っていう意味合いにおいてはあまり意味がないですよね。って思ったので、 もうセミナーでどうこうみたいな活動は俺は辞めよ。って思ったので、今後わたくしが、ああいう御大層なセミナー開くことがあるかどうかはNAZOですね。 実質というか気持ちとしてはあの愛の目盛りセミナーで、わたくしセミナー講師は引退しております。(笑) 別に言う必要もないかなと思い、言ってませんが。 という事で、ひとつおもろいのは、 「え?こんな奴でもこんなことしてるの?」 みたいな人を探して会ってくるって事です。 それが憧れの対象になってる場合は、該当しませんからね。 「え?こんな奴でもこんなことしてるの?」 みたいな事ね。その中で、自分がやりたいのにやれてないこと。 さっきはカードゲームづくりの話をしましたが、 以前某プロサッカー選手とサッカー教材を制作したことがありますが、コレも実は、その当時、 「え?こんな奴でもこんなことしてるの?」 っていう出会いがあったんですね。それで、 「だったら自分でやればいいんじゃねーの?」 って思ってやってみたら出来た。で、バカ売れしたのに、 もうそっちの仕事は手放してしまうっていう。(笑) だって手放さないと、次の贈り物はもらえず、 わたくし「サッカー教材づくりのプロ」で終わりだしょ?この人生。 やるのは一回でいいでしょ。「できる」って分かれば。 まあそんな感じで、以前はあこがれだったセミナー講師だったり、コンサルタントみたいな事も 「できる」を経験して、今はもう手放しちまいました。 これは、その流れじゃないけど、なんか人のプロデュースはやりたくてやった訳じゃなくって、なんか流れでやることになる事が多いですね。 で、やっぱり残ってしまったのが、 カードゲームもそうだし、他の案件もそうなのですが、 ゲームをつくること っていうコレ。 一番やりたかったのに、やらないっていう。 だから、そういう案件ばっかりが重なってくる。 ある商品のマーケティングっていうかコンセプトづくりもそうだし、 この前つくったっていうか、今ももろもろ創ってますけど、 どんだけ~特選隊 もそうですね。 まあ、あれはどっちかっていうとリアルなものを、ゲームっぽくって感じにしてますけど、 もう外堀を埋められてしまいましたね。。。 っていうか自分がやりたいだけなのだろうけど。 で、なんか自分のヒストリー的な事を書いてしまいましたが、 [ぶらり旅その1]ようやく本編書きます。~二重三重世界への旅~ ってテーマでしたね。 今書いたのは表層的な現象でしょ。もっと内部では何が起こってるのかってのを旅するのが楽しいのですわ。個人的にね。 表層的な現象にワーキャーしてても、魂のぶらり旅ってのは楽しめないんです。 その表層的な現象をヒントに、内部では何が起こっているのかって事に、意識をダイブさせて旅をするってのが、 魂のぶらり旅でございます。 これに意味があるのかどうかは分かりません。多分あるとは思うのですが、 まあ個人的にこの世界も人生もフィクション仮説で生きていますので、 別にそんな「意味」とかあろうがなかろうがどうでもいいかなって気がして生きてます。 まあ、贈り物ってのがくる原理からすると、なんか意味はあるのかもしれないなとも思いますが、 みんなで七並べをしようっていう時に、麻雀やろうっていう時に、そこに意味ってあるのでしょうか? まああるかもしれませんが、その程度だって事ですね。 人生もその程度なんじゃねーか? 宇宙があるのもその程度なんじゃねーか? って事です。 まあこれは神さまっていうか宇宙社長にしか分からない事なので、考えても仕方のない事ですね。 だったら、遊んでりゃいいやって事で、自分のやりたい事を毎日やってます。 その一番やりたい事が、魂のぶらり旅なので、 生きてて起こる様々な現象っていうか表層的な出来事をヒントにして、 もっと内部の二重世界っていうか三重世界を旅するっていうコレが好きなんですね。 まあ表層でワーキャーするのと、内部にダイブするのの、どちらが良いのかってのは、 わたくしが決める事ではないので、ひっそりこっそりと、この魂のぶらり旅を楽しんでりゃいいやって事なのですが、 まあ、たまには旅のお供とか旅の仲間とかもいた方が、旅ってのは楽しかったりもする訳で、 いつかぶらり旅仲間が出来たら嬉しいなと思いつつ、まあ、魂のぶらり旅の山下清的な感じで、ひとりぶらぶらしようって感じですが、 ホントは今回そっち書こうと思ったんだけど、 魂のぶらり旅~GIFTっていうカードゲームやってきた編~ は、次回以降の記事で、気が向いたら書きますって事で。 でわ、今日は午前中から打ち合わせ2件も入っちまって、古畑任三郎の続き見れない感じになっておりますが、 準備しますんで、この辺で。 でわ、ばいちゃ。 ------------------------------------[お知らせその1] どんだけ~特選隊・そろそろ本編始まります。 とりあえずはコチラを。 [お知らせその2]8/6・8/7仙台で何かしらやるみたいですが、いつも通り、告知遅れました。 仙台近辺の方はそのあたりの予定空けとくと、なんか面白いイベントに参加できるチャンスを得られるかもしれません。(笑) ------------------------------------

      128
      テーマ:
  • 25 Jul
    • [新たなチャレンジ&夢まみれ2016夏]それでは、一発打ち上げたいと思います。

      [新たなチャレンジ&夢まみれ2016夏]それでは、一発打ち上げたいと思います。 Doモ。 ちっと、ある事にたのきん全力投球していたせいで、また恒例のブログサボリ状態が続いておりました。 ホントは、孤独に魂のぶらり旅を楽しみたいところでしたが、どうやら、そうはさせてくれないみたいで、 まあ、そんな流れなのでしょうね。全体的にも、なーんかおもろい流れを求めてるような気がしますが、 そこんところどうなんでしょうね。 まあ、生きてりゃ結果が出ますから、そのあたりどうなってくるか分かるでしょう。 2062年から来た未来人も、ついに肉声が公開されて、 もはや、あの肉声公開は、ご本人も後悔しかしてねーんじゃねーかってぐらいの、お粗末なものでしたけど、 まあ、なんとかコミュニティが安易に崩壊しないように、なんとか頑張ってもらいたいところですけど、 [新たなチャレンジ&夢まみれ2016夏]それでは、一発打ち上げたいと思います。 ってことなんですけど、 前々から言ってた、 夢まみれ2016夏 なんですけど、 いつの間にか夏がきちまいましたね。子ども達がそこらじゅううろつきだした事で、 ああ、夏休み到来したのね。ってことに気づいたわけですけど、 だったら夏に何かやろうかなって思っていたんだけど、さすがにちょっとこれは準備間に合わないな。 っていうか間に合わなくても、ブッ込むのが従来のアタル式な訳ですが、 もう、夏だからダラーってして、スイカでも食ってりゃいいんじゃねーかって気もしますけど、 なんだか、今年の夏はキンチョーの夏よりも、緊張感が増しそうな感じもしないでもありません。 で。 何をやるかってことですけど、 まあ、知ってる人はすでに知ってると思いますけど、 NAZO!のプロジェクトを打ち出します。 まあ、ここでは 1億2千万人霊能力者養成計画 なんてのを打ち出してましたけど、 やっぱこれは実現はいろいろな意味で難しいですね。 ラリッてる人たちに教えたら危険ってのが一番の理由ですね。なので、少数の人達に厳選してやってくしかないかなって事で、まあ人間の寿命的には難しい。 だけど、 人間ひとりひとりが持っているそれぞれの「世界に一つだけの花」 つまり、 その人固有の才能 ってやつですけど、 それを全員才能開花させていく計画ってのは、危険もないので、こっちに全力をブッ込んだ方が、いろいろな意味で、アリだなって思うので、 こっちの準備をしておりました。 題して、 どんだけ~PROJECT   でございます。 まあ、わたくしが考えそうなありがちなプロジェクト名っちゃあそうなんですけど 結構いつも以上に時間と手間をかけてしまいました。 まあ、やるならこれによっていろいろな発展、展開が起こるようなところを目指してチャレンジしてみようかなと。 まあ、やる前からグダグダいってもしょうがないので、やってから、何が引き起こされるかを楽しんでみましょう。 そして、楽しみたい方は積極的に楽しんでいただければと。 まあ、悪ノリと遊びが、アタル式ビジネスアタル式哲学 のメインですので、 そのノリでよろしくお願いします。 でわ。 そんな どんだけ~PROJECT の入場口 どんだけ特選隊 のお知らせページはこちらです。 でわ、みんなで才能開花させて、 2016年の夏は、どんだけ~の夏にしていきましょう!!

      132
      2
      テーマ:
  • 20 Jul
    • [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その7

      [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その7 DOモ。 では、 課題その7 「オリジナルのコンセプトを創ってみよう」 にチャレンジする方は、 こちらのコメント欄に課題提出をお願いしますー。 ファーストペンギン賞誰がゲットするのか楽しみにお待ちしておりますー。

      7
      9
      テーマ:
  • 19 Jul
  • 18 Jul
    • [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その5

      [アタル式○○]アタル式「大人のビジネス学校」課題その5 DOモ。 では、 課題その5 『本気ディレクターとして アイディア出してみる』 にチャレンジする方は、 こちらのコメント欄に課題提出をお願いしますー。 ファーストペンギン賞誰がゲットするのか楽しみにお待ちしておりますー。

      44
      11
      テーマ:

プロフィール

アタル兄さん

自己紹介:
どーも、アタル兄さんです。 何故、兄さんなのかというと、 弟がいるからです。 で、今回日本...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ランキング

総合ランキング
18940 位
総合月間
41986 位
自己啓発
161 位
スピリチュアル・占い
370 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。