天津飯ときどきサロンマーケティング

リウム穗口の、天津飯情報を発信するブログ。ときどきサロンマーケティングのことも言ったり言わなかったり。


テーマ:
リウムスマイル!は「お手本」を元にホームページを作成するシステムです。
お手本というのは何か?

お手本とは、業種別の必要ページ、ページの文章、写真などが全て完成した状態のもの。
つまり、リウムスマイル!が考える、その業種のホームページの理想形なのであります。

この理想形のホームページを修正してオリジナルホームページを作成する、
というのがリウムスマイル!でのホームページ作成なのです。
ここが他のホームページ作成システムとまったく違う!!!

そして、この業種別のお手本のほとんどをこの僕、穂口が作成しているのですね。
一度でもご覧いただければわかると思うのですが、その業種のめちゃマニアックなことまで書いているので皆さんビックリされます。

だってね・・・僕泣きながら書いてますもん。
まじで。

ホームページのお手本、泣きながら書いてます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさまは古代ローマと聞けば何を思い浮かべるでしょうか。
ローマ皇帝?
コロッセオ?
テルマエ・ロマエ?

古代においてローマは、一大文化圏を築き上げ、それを長期にわたって維持できた唯一の存在でした。

ギリシヤ人には知力で劣り、
ガリア(ケルト人)には体力で劣り、
エトルリア人には技術力で劣り
カルタゴ人には経済力で劣ると自らも認めてたローマ人だけが、なぜこのような大事業を成すことができたのか。

この「なぜローマ人だけが」というテーマに対し、答えを急がず読者とともに、ローマ人の積み重ねた歴史を語りながら考えるというスタンスで綴られたのが、塩野七生氏の全15巻の大作、『ローマ人の物語』なのであります。

僕は文庫版を通勤電車でちまちまと読んでおります(全43巻!)
読んでいるとローマについて語りたいのですが、残念ながら語る場所がない!
ということで、ここで語ります。
語るのです。

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)/新潮社

¥464
Amazon.co.jp


ローマ人の「同化作戦」


さてさて、物語のスタートはローマの誕生。
もともと、ローマ人は、トロイの落人という「設定」で始まった都市のようです。
トロイの王と女神ヴィーナスとの間に生まれたアエネアスがローマ人の祖ですから、ローマの源はヴィーナスなんですね。

まあ、これは後に「設定」されたものであるらしく、本当は「羊飼いとか農民の、はみ出し者集団」だったようです。
と、いうのも建国者ロムルス(伝説では狼に育てられたという)がローマを造った当初はローマ人に女性が極端に少なく、おとなりに住んでいたサビーニ族の若い女性を、祭りに乗じて強奪する、という事件を起こしています。
めっちゃ女性が足りなかった=比較的若い年齢層の男性に偏った集団であったことが予測できます。
つまり「はみ出し者」だったと。

祭りに乗じての強奪にサビーニ族も怒ります。
女性を取り戻すため戦争になったのですが、ローマが強く、サビーニ族は奪われた女性を取り戻せません。
4回めの戦争が始まった時に、間に割って入ったのは奪われたサビーニ族の女たちでした。

奪われたとは言っても、奴隷にされたわけではなく妻として相応な待遇を受けていたのでしょう。
旦那と親兄弟が戦うのはやめてくれ!
と訴えたわけです。

これで、和平となったのですが、ここからがローマのすごいところ。
なんと、サビーニ族にローマ移住を提案したのです。つまり、同化を提案したのです。

この「同化作戦」は後々のローマの政治観にも受け継がれる事になるんですね。
戦争に勝ったら相手を許し、仲間にしてしまう。市民権まで与えてします。

古代の戦争では、勝者が敗者を略奪し尽くし、人間は奴隷として売り飛ばしてしまうのが普通でした。
そんな価値観の中でローマ人の同化作戦は、異色中の異色と言えるのですが、ローマの政治判断との伝統になっていきます。

滅ぼさず、仲間を広げる。「寛容=クレメンティア」の精神が、建国時から生きているんですね。

王政ローマ


さてさて、ローマといえば皇帝が治める「帝政ローマ」のイメージが強いのですが、これは紀元後のこと。
先の話からもわかるように、建国当初のローマは、王が政治を行う「王政」でした。
ただし、世襲制の王様が君臨するという感じでは無く、「終身制の大統領」が選挙で選ばれる、という王政なんですね。

初代の王ロムルスの後の二代目ヌマは、サビーニ族、しかもローマに移住しなかったもともとのサビーニ族の人だったとのことです。
五代目のタルクィニウスにいったってはエトルリアからの移住者、六代目のセルヴィウスはタルクィニウスが見つけたその辺の出身不明の子だったらしい。
王といえど、実力主義で決める風潮だったんですね、きっと。
ただ、最後の王「尊大なタルクィニウス」は、五代目の王タルクィニウスの子で、セルヴィウスを殺して王位を奪った人でした。
戦争はめっぽう強かったようですが横暴だったので、民衆から追い出され、ローマの王政は終わります。

ここに誕生するのが、共和制ローマ。
つまり特定の王をおかず、選挙で選ばれた任期一年の執政官が政治を行う制度です。
これがなんと500年も続くんです。

ちなみに王政を終わらせたのはブルータスさん。
そして共和制を終わらせる原因になった、カエサルの暗殺を行ったのもブルータスさん。
二人に関連はなかったとのことですが、同名とはなかなか奇妙なものですね。




ネット音痴なあなたも売上200%UP!! 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』/BABジャパン

¥1,620
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は大変蒸し暑い!
しかし。どんな日でも僕はスーツです。
ネクタイもします。
いわゆる「ビシっ!」とします。

なぜか?




カジュアルに変えた理由

実は創業当初は、スーツにノータイ、というスタイルでした。

しばらくして、「格好なんてどうでもいい、僕という中身がちゃんとしていれば!」と思うようになりました。
そういえばスティーブ・ジョブズさんなどはスーツではありません。

僕もスティーブさんと同じビジネスをクリエイトする人間なので、格好には囚われない!
自由なのだぁー!

と、カジュアル路線に転換したのです。

{3465141C-922B-4276-9972-58C2F2997AF3}

当時の僕。
カジュアルでも何か特徴を出そうと、首にタオルを巻いております。
これをステキタオルといいます。
また、写真のポーズはステキポーズといいます。
意味は特にありません。




そしてビシッとスタイルへ

こんな感じで面白おかしくお仕事させていただいておったのですが、だんだんと辛くなってまいりました。

僕ね。服のセンスないんです。
カジュアルにしたら、センス問われるんですよ。

ビジネスカジュアルにはセンスが必要
ということが、やってみてわかったのです。


また、この頃になると自分の適当さにも気づいてまいりました。
若気の至りで自分を優れていると思い込んでいた僕は、やって自分という人間に気づいたのです。
僕って普通の人よりダメやったんや!

格好くらいちゃんとせな!
と、思うようになりました。


だからスーツに。
そして、ちゃんとネクタイまでするようになったのであります。




自分という商品のパッケージ

ビジネスにおいてユニフォームは、自分という商品のパッケージのようなもんやなあ、と感じます。

僕のようなコンサルタントの場合、クライアントは僕の技術をパッケージごと買っているんですね。

だから、奇異なことしなくていい。
誰が見ても、いつ見てもちゃんとしてる格好で良いのかな、と思った次第です。

だからスーツにネクタイ。
一番無難!
となったのです。

{3E0DFA2C-B640-4045-8344-4891774D5880}


僕の結論としては
格好なんかどうでもええやつはスーツとネクタイにしとけ


追伸
僕のスーツやシャツ、ネクタイは行きつけのお店で全部みたててもらい買うようにしています。
僕のスーツスタイルに僕のセンスは反映されておりません。





ネット音痴なあなたも売上200%UP!! 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』/BABジャパン

¥1,620
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
京都の「そらとうみ」さんで「2日間集中!ホームページ作成講座」という、その名の通り2日間でホームページを完成させてしまおうというクレイジー・ダイヤモンドな講座を開催させていただいております。

ただ単にホームページつくるんちゃうで?
サロンオーナーさんが、自分のステキを自分で見つけて、それを自分だけの「オリジナルメニュー」や「オリジナル講座」にして表現するねん。
その上で、ホームページでそのオリジナルをお客様に伝わるようにするねん。

この内容を2日間で行うのは、だいぶん厳しいよな~

と、講座の前日の日曜日、僕はリビングでくつろぎながら考えておったのです。

すると、閃いた。

なんでもかんでもみんな説明するから時間がタイトになるねん。
全体の流れや、ワーク、ホームページ作成作業を中心にして、細かい説明はマニュアル化してしまえばええねん。
そしたら「ここの部分はP○○ページに書いてあるから、後で見ておいてくださいね~!」
って言えばいいだけじゃん!

思わず
「いいこと考えたぁ~!」
と口走ってしまいました。

しかし、マニュアル化するったって、明日やで?
結構な量になるだろうし・・・できるんかな?という疑念が浮かびまして
「でも、間に合うかなぁ~」
と再度ひとりごちたのです。

すると、目の前で漫画を読んでいた次男のゴロちゃんが
「そうやねんなあ~。いいこと思いついても、できひんこと多いんねん。思いついてもほとんどのことはできひんもんや」
と、漫画から顔も上げずに言い返して来たのです。

なかなか深い洞察を秘めた言を吐くではないか!
たしかに、世の中にはアイデアをひらめく奴はいっぱいいる。
でも、そのアイデアを実行する奴は少ない。
実行こそが大切なのだ。
うーん。ゴロちゃんやるじゃん。
でもさあ、あきらめること無いで。





そして、翌朝。AM3時。
超気合で、マニュアル作ったった!6時半までかけて作ったった!


{33EDD0A4-0A8F-41DA-947D-ABE5D092A691}


ゴロちゃんよ!
思いつけるということは、できるねん。
あとは、やるかやらんかやねん。

だから、やったらええ。それだけやで!
まあ、3時に起きて2日間セミナーやったら、かなりしんどいけどな。





あ、小さいサロンはどんなホームページをつくったらいいのか、ここに書いた。

ネット音痴なあなたも売上200%UP!! 小さなサロンのための『売り込まないネット集客の極意』/BABジャパン

¥1,620
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
社長の仕事って


なんやねん!
と最近思うことが多ございまして。

リウムって現在4人なんですね。
リウムの理念
「ステキな繁盛店を増やして、世界をステキにする」
を追求するには、4人では足りない。
もっとたくさんの人に手伝ってもらわないと、もっともっと繁盛店を増やせない!

のは分かってるんです。
今の仕事のやりかたじゃあ、今以上の成長は厳しい。
社長である、僕が成長を止めている原因になっちゃってるなー
と。

僕しかできないことを、社員さんにもできるようになってもらって、
本当の社長の仕事するようにしていかないと…


ん?
本当の社長の仕事ってなんや?
僕、現場から離れたら何するん?
やることなくなるんちゃうん?
そんなん嫌あぁぁー

という心境なのです。


社長の仕事って何なのかって、大きい会社の社長さんに聞いてみた



と、いうことで
所属する、中小企業家同友会のとなりの支部である臨港支部さんの例会お邪魔して、
社員さんがウチよりも多い会社の先輩社長さんに、「ふだん、なにやっとんすか?」
と聞いてみました。
{79D6DBF8-488F-414A-8249-6F237BD3F680}



・Mさん 社員数約50名 製造業
朝礼には出て、その後は外出することが多いかな。
お客様、仕入先、銀行に行って「社員を奮い立たせるような情報」を探してます。
社長の仕事は「決断の半断材料、未来の仕事のための情報収集」と「後継者づくり」。


・Tさん 社員数約30名 サービス業
朝7時に行って掃除してます。それから、朝礼や社内会議にでて…その他は、何もやってないなあ…
請負の仕事だから、何か自社商品を開発しようと思ってネタを探してる。
社長の仕事は「会社の姿勢を示すこと、社風づくり」と「新商品ネタさがし」。


・Kさん 社員数約15名 卸売業
昔は営業してたけど、お客様を社員に任せて中に入った。中の仕事もだんだん社員に任せて、今はこれまで営業していない業界などに営業して、お客様になったら営業社員に引き継いでいる。
社長の仕事は「社員さんに気分よく働いてもらえる環境づくり」と「新規の市場開拓」。


うーん、業界や規模は違えど、共通点があるものですね。


将来の仕事をつくり
社内環境を整備すること

がみなさんに共通していますね。
なるほどー社長ってこんな仕事してるんだー!


社長でいられるのは社員さんのおかげ

この日の報告者(中小企業家同友会の例会では、経営者が自社の経営報告をするのです)は、清和工業の當銘さん。
「社長の仕事ってなんやねん」という疑問の答えが、當銘さんの報告の中にもありました。

「社員さんに仕事をしてもらうことが社長の仕事」
「そのために、会社を舵取りして、社員が仕事できるようにレールをひく」


當銘さんの言葉も先輩経営さんたちと合致していますね。
最後におっしゃった、
「當銘が社長でいられるのは、社員さんがいてれるおかげ」

という言葉にも考えさせられました。
社員さんがいてくれるから、僕は社長なんやな~
確かに、社員さんおらんかったら、普通のおっさんやわww


社長になる覚悟

社長の仕事がわかった以上、
社長の仕事ができるように動くしかない!

お聞きした先輩経営者さんの一人がおっしゃった
「社長が目の前の仕事をやっていたら、社内の環境づくりや未来の仕事はできない。
だから無理やりにでも現場から離れないといけない。
それは経営者の覚悟やで。」
という言葉が身に染みます。

覚悟。
僕に足りなかったのは社長になる覚悟やってんあ・・・
「自分が一番できる」
「お客様に褒められたい」
「スゴイやつと言われたい」
というエゴが邪魔して、わかっているけど、できなかった。
そんな感じです。


社員さんが、現在気持ちよく働けるようにしくみをつくり、未来に社員さんの仕事があるよう今から動く。
そんな社長の仕事ができるように、覚悟を決め変化していきたいと思います!


報告いただいた當銘さん、唐突な質問にもかかわらず丁寧に教えていただいた諸先輩方、ありがとうございました!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。