コンプレックスの塊だった幼少期。

3回も遭った交通事故。

とにかく普通になりたくて、自分磨きに没頭した10代。


失恋、音声障害、最愛の母の病気、

どんなことにも負けず、沢山の夢を叶えた20代。


現在38歳。

文句あっか!と言わんばかりに人生を楽しみ、

年々増長していく自分にビックリしながら生きる、

高橋ナナのジェットコースター半生スマイリーロック


いろいろあったけど・・・


Still alive!!!


まだ生きてる!!!


ハートMy LIfeハート


11歳
コンプレックスが強く、それが元で美容に目覚める。
この頃から、ダイエット、メイクに興味を持ち、研究を始める。

16歳
交通事故に遭い、頬の骨にヒビ、顔を3針、足も縫い、全身大ケガ。
「みんなキレイなのに、なんで私だけ・・・
贅沢なことは言わない!とにかく普通になりたい!!」と、
傷だらけの体で自由もきかず、コンプレックスがさらに全開に!!

18歳
上京。
頭の中に、”綺麗な人=スチュワーデス”という謎の公式があり、
受験資格の「身長160㎝以上」をクリアしていたので、
東京スチュワーデス専門学院・国際スチュワーデス学科(2年制)に進学。
立ち居振る舞い、語学、メイクなど、様々な分野を学び自分を磨く。

そしてなぜか、地元の新聞社の取材を受ける。

19歳
2度目の交通事故。
原付バイクで通学中、真横から4tトラックに衝突される。
幸い打撲と擦り傷で済むが、またもや包帯だらけになる。

20歳
就職し、新幹線パーサーになるも、
髪型やメイクなどの縛りがきついことに嫌気がさして2ヵ月足らずで退社。
フリーターになり、ずっとやりたかったが出来ずにいた音楽の世界に足を踏み入れ、
歌手を目指す。

21歳
長年の研究の甲斐あり、1ヵ月で8キロのダイエットに成功する。

色恋沙汰で撃沈。強い抑うつ状態が続く。

22歳
歌いすぎて声帯にポリープができ、歌えなくなるばかりか、話すのもやっとの状態になる。
クラシック歌手の先生の教えの下、1から発声を学び始める。

22~25歳
歌手を志しながらも歌は歌えず、
恋愛、失恋、バイト生活の中で、沢山の経験や想いを味わい、
ボイストレーニングを受けながら、悶々とした日々を過ごす。
しかしこの“悶々”のお陰で作詞が出来るようになる。

26歳
喉がだいたい復活すると同時に、都内クラブ、ライブハウスなどでの活動を開始。
http://yaplog.jp/nanaxxxblog/

最愛の母が、若年性アルツハイマーと診断される。

27歳
グローバルヴィレッジ・ハワイ校 短期留学。

出国の1週間前に、第3回目の交通事故。
同乗していた車が前の車に突っ込み、頚椎捻挫、全治2週間。
それでも気合いでハワイに飛ぶ。

28歳
母の介護をしている父が精神的に不安定になり、
それを支えるため、メンタルケアの勉強を開始。
父が短期間で復活する。
この頃から脳科学に興味を持ち始める。

29歳
歌のレッスンの為、単身で憧れのニューヨークに行く。
初のシングルCDをリリースする。

30歳
メンタルケア・セラピスト資格を取得。
また、企業の依頼で、楽曲制作の仕事を開始。

その他、タレントのメイクの仕事や、
メイクセミナーの講師の仕事が来始める。
そして介護の仕事も開始する。

ある時はスタジオにこもりレコーディング、
ある時はメイクの仕事で業界人に囲まれ、
ある時はステージの上で2000人を前に歌を歌い、
ある時は介護の仕事で汗だくになるという状況がグルグル回る、
不思議な1年。

「夢を叶える」というテーマでの、
フルアルバム制作の依頼があり、秋ごろから制作を開始。

31歳
アルバムの制作で、人生で一番の苦悩に悶絶しつつも、
人生で一番の本気を出す。

晴れて7月、アルバム「BELIEVE」をリリース。

CDの制作が終了すると同時に学校に通い、介護の資格を取得。
夏、特別養護老人ホームにて、ケアワーカーとして働き始める。

32歳
2008年12月31日をもって上記を退社し、
フリーでメイクの仕事をしながら、起業の猛勉強。
2009年11月、こっそり「School of Beauty」設立。

米国、自己啓発会最高権威かつコーチングの創始者でもあるルー・タイス氏の、
自己啓発プログラムや心理モデル、コーチング理論、
これに加えて、
脳機能学者 苫米地英人博士をはじめ、
世界の科学・心理学者たちの協力を得て、
最先端の機能脳科学と認知科学の研究による成果を反映させた、
世界最高峰の次世代自己実現プログラム
「TPIE」ディプロマ認定コース 修了

33歳
今までの人生で一番の転機だった年。

仕事が落ち着いたタイミングで、10年前から夢だった、
大好きなマザーテレサの施設、
「死を待つ人の家」でボランティアをするためインドに旅立つ。

3ヶ月間ボランティアしかしないつもりだったくせに、
インドでかっこいいバックパッカー(旅人)達に出逢い、憧れ、
自分も旅人になってしまう。
ボランティアは結局1ヶ月のみ。

しかもあろうことか、
世界一周中の7コ年下の旅人とフォーリンラブ。
インドを旅し、いろんな意味で固定概念がぶっ壊される。

フォーリンラブした旅人と一緒に、
アフリカに行きそうになるもグッと堪え、
なにもかもがありえない国・インドから帰国。

帰国後すぐに、
「12年連続で自殺者が3万人超え」
というニュースを観てショックを受ける。

自分にそんなことできるんだろうかとドキドキしながら、
自分以外だれも望んでないのにカウンセリング業を開始。

始めたばかりなのに3ヵ月で44名のカウンセリングとコーチング。
そのうち11名には、1ヵ月間、毎日コーチング。

食べてる時と寝てる時以外は、
ずっとカウンセリングとコーチング!という幸せな日々を過ごし、
年末、またしても南米へと旅立つ。
しかも旅立ちの理由はただの「デート!」

34歳

アマゾン河のほとりでクリスマスを過ごす。
自分の人生で、「ガンジス河」までは想定していたが、
「アマゾン河」は完全に想定外だった為、
ここまで来たら人生なんてなんでもありだなと悟る。

南米ボリビアにて、
素人のくせに6088メートルの雪山に登山し、
生死をさまよう。
しかも全然あぶなくない場所で転倒し、右手小指骨折。

スペイン語習得のため、
グアテマラにて100%ノリでスペイン語学校に通い、ホームステイ。
少しのスペイン語を覚える。

3ヶ月間、南米・中米・北米
ペルー(イキトス・リマ)、ボリビア(ラパス・オルーロ・ウユニ)、
メキシコ(メキシコシティ・オアハカ・サンクリストバル ラス デ カサス)、
グアテマラ(シェラ・サンペドロラグーナ・アンティグア・他)、
ニューヨーク、ラスベガス、ロサンゼルスを旅し、
2011年3月28日、帰国。


2011年7月7日、7個年下の旅人とめでたく結婚ドキドキ

その直後、めでたく妊娠ママ


35歳

ブレイクスループログラム「MIND★REVOLUTION」の収益金の一部により、
スリランカに井戸を建設。

初産ながらも助産師さんもビックリのスピード&スーパー安産で出産!!

育児をしながらセミナー講師、コーチとして活動
&2基目の井戸を建設


36歳

株式会社GODDESS創立。

初の全国ツアー開催。家族一緒に日本を縦断する。
3基目の井戸建設。


37歳

第2子出産。

夜中に陣痛が来て、「ちょっと行ってくるわ」と自分でタクシーを呼び、
1人で病院に向かう。
それから4時間後にめでたく女の子出産。


38歳

♥イヤイヤ期全開の魔の3歳児と、生後7ヶ月の乳飲み子を連れ、
ジャマイカ、キューバへ家族旅。

ジャマイカ・キングストン滞在中、第3子妊娠発覚。
2015年 初冬出産予定

♥デビュー作
美女養成講座「眩しく輝く私になる方法」
~自分らしく突き抜けたいあなたへ~ 出版


♥スリランカに幼稚園建設



【主要実績】

■浅田真央 公式写真集「MAO」
 メイク担当

■梅田芸術劇場主催
 宝塚歌劇団「レザネフォール~愛と幻影の巴里~」
 プログラム キャスティング写真メイク担当

■株式会社ソニーミュージックダイレクト
 プロモーションビデオ
 CDジャケット写真メイク、ディレクション担当

■キングレコード株式会社
 CDジャケット写真メイク担当

■株式会社 ゴルフダイジェスト社
 グラビア撮影メイク担当

■株式会社コロンビアスポーツジャパン
 パンフレット撮影メイク担当

■株式会社アップウェブ
 プレミアム撮影会 メイク担当

■メイクセミナー講師

■「経営者モーニングセミナー」にて講師

■「なりたい自分になる!一歩踏み出すキャリアデザイン養成講座」にて講演

■その他、芸能プロダクション、法人企業にて、
 HP、プロモーション写真などのメイク
 撮影ディレクション、プロデュース担当

リブログ(1)

リブログ一覧を見る