【atelier shop ema*ema 公式ブログ】パールデザインのアトリエから

k18 ・ K14GF ・ SV999 ・ 淡水パール ・ルビー ・ ダイヤモンドなど

日常で使える 大人カワイイ 上質アクセサリーをお手ごろ価格で販売

プロから学べる アクセサリー教室 大阪

キッズレッスン ・ アトリエレッスン のレッスン風景もご紹介します


テーマ:

 

 

 

Tピンを作る

 

 

こんにちは。大阪アベノの小さな隠れ家アトリエema*emaのブログへようこそ。今回はタイトルにもなっている、❝Tピン作りマスター❞の新作レッスンに挑戦された受講生Mさんのレッスンをご紹介します。今回Mさんは、No.73淡水パールラウンドフレームピアスと、No.74淡水パールスクエアフレームピアスの連続2レッスンに挑戦です。アトリエで使用しているワイヤーは主に2種類、k14gfw(14金ゴールドフィルドワイヤー)と、k10gfw(10金ゴールドフィルドワイヤー)です。共にゴールドフィルドワイヤーは高価な貴金属ワイヤーなので、練習用にはアーティスティックワイヤーを使って動作の確認に用いています。

 

 

これまで、アクセサリー作りに必要不可欠なパーツをゴールドフィルドワイヤーを使って、9ピン丸カンCカン、等の作り方を受講生の皆さんにご紹介してきましたが、Tピンは市販のゴールドフィルドTピンを使っていましたが、これからはTピンも作れるようになります★是非多くの皆さんに貴金属Tピンの作り方を伝授していきたいと思っていますので、難易度の★の数に臆することなく、どんどん挑戦してください。

 

 

 


 

このレッスンで使うスペシャルテクニック
what's special  technique ?


Tピン作り  / ピアス金具作り(ラウンド)
 
14kgfワイヤーでTピンを作ります。10kgfワイヤーで、ラウンドフレームのピアス金具作りを練習します。
 
 

 


 

 

 

 

 

ラウンドフレームピアス金具作り

 

 

 

 

 

 

 

k14GFよりも、よりしっかりと形状を維持してくれる硬さのあるk10GFワイヤーを使って、ラウンド型のフレームピアス金具を作ります。

作業する時の注意点は2つ。しっかりと引き締めることと、つなぎ目の曲げ加工の角度。Mさん曰く、「No.74のスクエアフレームよりも、No.73のラウンドフレームの金具作りの方が比較的優しいかも☆」と、仰っていました。確かに、ワイヤーを四角く形成する時の正確なサイズ調整は初めてだと正方形に仕上げにくいかも知れません。慣れればワイヤーのどの部分でペンチを挟むが位置がわかってきますので、繰り返し練習してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

Tピン作り

 

 

 

 

 

 

 

 

「Tピン作り!もう早く挑戦したくてすごく楽しみにしていたんです♪」難しい技にもどんどんと挑戦されるMさんは、Tピン作りのレッスンが登場しましたとブログで告知したまさにその瞬間に受講のお申込をして下さっていました。1回ではコツを掴みにくいので何度も練習できるよう、ピアスの左右合わせて10本のTピン作りに挑戦してもらいます。淡水パールにk14GFワイヤーを通してまずは最初のTピン1本目★

 

 

 

 

 

 

「うわー!なるほど!!スゴイ♪♪Tピンになってる!!!しっかり留まってるーー♪」

ご覧くださいMさんが初めて作られたTピン!市販のTピンだと皿の部分が大きく張り出してベビーパールなどの華奢な素材を沢山覆い隠してしまうことがしばしばありますが、Tピン作りだと、欲しいサイズの皿を作り出すことが出来てベビーパールがこんなにも広範囲に見せることができます。また、安価で販売されているTピンパーツは、色褪せしやすく、金属疲労を起こしやすく加工途中でパキっと折れてしまった経験のある方も少なくないのではないでしょうか?k14GFワイヤーや、k10GFワイヤーはほとんど色褪せの心配も無く、アレルギー反応も出にくい素材で、粘り強い為加工もしやすいという嬉しい内容盛りだくさんです。そうは言っても、同じく金属ですので、何度も同じ場所に折り癖をつけていると金属疲労を起こしますので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

それから次々とTピン作りの作業は進み、あっという間にコツをマスターされたMさん。「たのしい♪そしてウレシイ♪」そう仰りながらあっという間に10本のTピンパーツを完成されました。「9ピン、メガネ留め、丸カン、Cカンが作れて、今回のこのTピン作りもマスターできればもうほどんどのパーツを買わずに作れますね♪」そうなのです、それが狙いです★より一層作品にオリジナリティを出していけるようにと願っているのでこのTピン作りはプロの皆さんや、これからプロをを目指している方には是非知って頂きたいスペシャルテクニックなのです。

 

さて今回はここまで。Mさんの連続2レッスン目、No.74淡水パールスクエアフレームピアス作りの様子は次回ご紹介しますので、こちらもお楽しみに★最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

 

今回ご紹介したレッスンの

受講お申込お問合せはコチラです


 

 lesson No.73
k14GF & k10GF
淡水パールラウンドフレームピアス
 (60分レッスン)

 

●参加費 1,800円(1回完結・材料費込)

●道 具 ※工具類アトリエにて無料レンタル
●開催日 水曜日 / 木曜日 / 土曜日
※下記のご予約オーダーフォームから
【1】レッスン番号
【2】第1ご希望日~第3ご希望日
【3】【午前の部】もしくは【午後の部】

この3点をご明記の上お申込下さい。
●時 間 (午前の部) 10:00
●時 間 (午後の部) 13:00
●場 所 大阪 ・ アベノ [ 北畠駅 ]より徒歩5分
※参加者の方に詳細地図をご連絡します


詳細

 

 


 

 

 

ご予約状況

 

6月の平日午後も残り少なくなってきています

7月のご予約受付開始しています

 

 

 

レッスン受講料の一部が熊本地震復興支援

WITH YOU プロジェクト ❞に寄付されます。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました

 

 

  Tピンできれば怖いもの無し★


ema*ema

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ema*emaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。