2014-02-12 16:24:29

■建設業界の動向

テーマ:ブログ

最近何かと忙しくなってきている建設業界ですが、少し業界動向をチェックしてみました。


【業界の動向】


建設業界は建築と土木に大別され、建築は住宅と非住宅、土木市場は政府部門と民間部門に分けられるみたいです。


東日本大震災からの復旧・復興や防災対策のため、政府建設投資は増加している様ですが民間案件はといいますと、民間住宅投資は消費税増税前の駆け込み需要などで緩やかな回復基調みたいです。

建設業界全体としては、縮小する国内市場からの脱却と海外市場の開拓が焦点になるみたいですが、カントリーリスクや工法の違い等、課題は残るので簡単に海外での受注という訳にはいかないみたいです。


とはいえ、日本でも高い耐震性や安全性を備えたビルに対する需要は旺盛で、都心におけるビルの開発ラッシュはしばらくの間は続きそうとの見通しみたいです。


【今後の展望】

 ・震災復興関連工事や公共工事で回復基調が鮮明に
 ・アジアを中心とする海外市場の開拓が焦点


という見方があるらしいですが、忙しくなってくる半面で設計や工事の技術者の人員不足も鮮明になってきてるので需要と供給のバランスがきちんと保てるのかが課題になるとの事です。


世の中うまくいかないなと思いつつも良い波に乗れるように皆さんと頑張っていきたいと思います。



     


アットキャド ホームページ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。