2014-01-15 12:19:04

■求人倍率

テーマ:ブログ

求人倍率(きゅうじんばいりつ)とは、経済指標のひとつです。
求職者(仕事を探している人)1人あたり何件の求人があるかを示します。
一般に求人倍率が高ければ企業がより多くの労働者を求めており、つまりそれだけ経済に活気があると考えられます。


 『有効求人倍率、1倍台回復 6年1カ月ぶり』


厚生労働省が昨年12月27日に発表した11月の有効求人倍率(季節調整値)は1.00倍となり、求職者数に見合う求人数となる1倍台を6年1カ月ぶりに回復しました。
全体の有効求人倍率が1倍台に乗るのは2007年10月以来。2008年秋に起きリーマン・ショックの影響で2009年8月には0.42倍まで落ち込んでいました。
厚生労働省は「政権交代後の経済政策の効果もあり、着実に回復してきた」と分析しています。


ただ、正社員に限った有効求人倍率は0.63倍にとどまり、新規求人の大半は非正規です。
リーマン・ショック後の2009年ごろに0.2倍台まで下がったところから順調に回復しているものの、11月の正社員の新規求人数は全体の4割にとどまりました。
増産体制を敷く自動車や電気機械などの製造業で新規求人が1年前と比べ2割増えましたが、こうした求人の大半が期間工とみられています。
消費増税後に求人が減る恐れもあり、安定した雇用が今後の課題となっています。


労働需給の引き締まりで、賃金は上向いています。
厚生労働省が昨年12月27日に公表した11月の毎月勤労統計調査(速報)によると、現金給与総額は27万6601円で、前年同月比0.5%増でした。
雇用形態別にみると、パート労働者の給与総額は9万6884円で0.3%減でしたが、総労働時間がそれを上回る1.3%減となったため、時給自体は上がっています。





アットキャド ホームページ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。