2013-12-16 10:13:54

■建設バブル

テーマ:ブログ

 東日本大震災からの復旧工事に政権交代でアベノミクス効果での受注が増えていたところに、12月4日、国土強靱化基本法が成立。この法律により、15兆円を超えるインフラ投資を行うことになると言われております。また、15兆円は国土強靱化基本法案の第一段階なので、第二段階では更に増える可能性もあるとかないとか。




 更には、2020年のオリンピック決定で、インフラ整備を行う必要性が出てきております。そして、建設費9兆円という27年のリニア中央新幹線の開業も控えており、建設業界にとっては最大級のイベントが続々とあり、建設バブルの到来が騒がれてきております。




 しかし、そんな中でネックになっているのが、深刻な人手不足です。建設業界は縮小を繰り返し、人材を増やすのではなく、切ってきました。特にリーマンショック後は、ひどい状況で、私どもが人材を採りませんかと営業をかけても逆に切りたいぐらいだと、言われる始末でしたし、職人の世界ではワンコイン(時給500円)大工と呼ばれる職人まで現れました。その結果、建設業の若者離れが進み、高齢化も深刻になってきております。人手不足はゼネコンの技術者から下請けが抱える技能労働者まで、ありとあらゆる職種に広がっており、弊社で扱うCADオペレーター、設計技術者もまた同じです。と言うことは、技術系の就職活動者にとっては良い状況になってきております。




 今後のイベントを考えると、数年はこの状況が続くのではないでしょうか。






    







アットキャド ホームページ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。