2012-03-29 14:14:51

■新卒派遣

テーマ:ブログ

最近は、就職活動の超氷河期も変わりつつあると聞いてますが派遣業界では
ここ数年で【新卒派遣】という言葉が広がりつつあります。


どういう内容かといいますと、学校出たての新人世代から、社会人3年以内の
若手世代を新卒派遣というカテゴリーに入れて対応してるみたいです。


どんな事を目的にしてるかと言いますと・・・


新卒社会人の採用数が増加傾向にある中で、若い世代を中心に変化しつつある
「働く意識」。「仕事もプライベートも充実したい」、「会社にこだわるのではなく、

仕事にこだわりたい」など就業感に変化があらわれ、派遣というワークスタイルに

学生の注目が集まっています。


従来の派遣は、それまでの社会経験やスキルを活かして派遣先の即戦力として
採用されることが一般的でした。


しかし新卒派遣では、まず初めに、人材派遣会社が実際の業務に必要な知識や
スキルを、研修・教育を通じてスタッフに教えてから派遣するみたいです。


その採用対象が、実務経験のない大学・大学院、および専門学校・短期大学
などの新規卒業者や、「第二新卒」と呼ばれる卒業から3年以内程度の既卒者
であることから、新卒派遣と呼ばれています。


メリットしては、「自分に合う仕事かどうかを判断しやすい」ということが挙げられ

ます。派遣会社は、就業前にビジネスマナー研修、パソコンスキル講座などを

行い、派遣先の業務に必要なスキルをあらかじめ指導する事で、企業にとっても

スタッフにとっても仕事内容とのミスマッチが起きにくくなります。


近年、新卒入社社員の離職率が高まり、採用に必要な教育費・研修費などの
コスト削減や雇用後のミスマッチ防止を図る企業が増えていることから、新卒

派遣制度を利用する企業は急速に増えています。


また、「自分のやりたい仕事をしたい」と、会社よりも仕事内容にこだわる学生が

増えていることも、これを後押ししています。


現在では、新卒や第二新卒を紹介予定派遣を利用して雇用してる企業も増え
てるみたいです。


社団法人日本人材派遣協会が発表した「労働者派遣事業調査(全地域)の

報告」によると、紹介予定派遣実稼働者数は、毎年増加傾向にあるとの事です。


企業としては「即戦力に近い人材を採用したい」という社会的ニーズを反映して

いるのかと思います。


派遣業界では、世間の認識や法律等の外部的な要因で色々な仕組みが生まれ
てきております。


自分が考えてるワークスタイルに沿った方法も多々あると思いますので今後も
色々なパターンを生み出して皆さんの支えになっていける業界を目指したいと
思います。



   アットキャド最新情報   アットキャド最新情報


アットキャド ホームページ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。