2009-09-04 13:52:37

■足場リース会社の強度計算書作成業務の事例

テーマ:ブログ

・市場背景

  -足場の設置期間が2ヶ月を超える場合、もしくは足場の高さが31mを超える場合に事前に労働基準監督署に
    届出を行うのが義務となっています
  -昨今、安全性を重視し足場の強度計算基準が厳しくなり、計算書の提出を求める労働基準監督署が多く

    なりました


・アウトソーシングを活用する理由


  -足場リースの中核事業に集中し設計部門などはアウトソースを徹底的に活用することで収益性の追求を

   目指しました


・@CADの強みと対応


  -アットキャドは年間700件を超える足場図面の経験から様々な労働基準監督署の要請に答える計算書の

   ノウハウがあります
  -この経験を活かし、風荷重・自重・開口はもとより、単管足場・仮囲い・ハネダシブラケットやステージといった

    難易度の高い計算まで行うことができます
  -アットキャドでは、こうした各種計算書に対応すべくお客様にわかり易い価格設定とサービス内容を明記した
    商品開発に取り組んでいます



実際の足場(エレベータ部分) 安全基準ガイドライン CADで作図中



アットキャド ホームページ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。