たまーにyoutubeやニコニコ動画にて、演奏動画をアップしてます。
youtubeへ

ニコニコ動画へ

音楽教室やっております。
チェロに興味のある方、ぜひ!
詳細はこちら
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月25日 00時16分26秒

最近の動画紹介!

テーマ:投稿動画





こんなん作ってみました。
2重奏はAlasdair Fraser & Natalie Haasがカッコよくて真似してみました。譜面も出てるんだよ。


最近アレンジも悩んでます。
そもそも、アレンジを始めたきっかけってのは、市販の楽譜がイマイチだから俺でも出来そうだなって思たったのが始まり。そのうち限られた編成でいろんな曲が弾けるようにって思って作ったけど、最近はそれじゃなんにも面白くないってことに気づいた。
得をするのは奏者だけ。この編成でこの曲が弾けちゃうなんて!ってことだけ。まぁチェロ四重奏なんてちょっと珍しいしね。限られた需要はあったよね。
そもそも多重録音に少しだけ自信あったし、ゲームも好きだしって始めたのがもう一つのきっかけでもあるよね。
だから自分の目指してたとこは、いけたと思う。編曲はプロでもないし、これで十分だと思ってた。
でも本当に得をするのは弾く側だけなんだよね。
ぶっちゃけ、こんな編曲だったら別に市販と何ら変わりない。少しいいかな?程度。もの珍しさっていったら譜面が市販されてないって程度。
音並び替えてるだけだから、どれも俺らしさ、みたいなのが何にもないし、原曲が一番じゃね?ってなってくる。
なにかアピールするのであれば、もっといろいろ弄って、楽器が生きるように作らないと聴いてるほうにまで伝わらないって事。
アレンジャーになるつもりとか全然なかったけど、もしやるんだったら、もっとそういうのを工夫しないと、駄目だなぁって。
なんかもっとこう…。おおお!ってならないかねw。

音楽やってて思うけどさ、大人なってから、自分の能力について注意してくれる人っていないから、本当に自分の意識を強く持たないと落ちていくばっかだよね。独りよがりっていうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月22日 02時47分49秒

これからのこと

テーマ:本番後・・・・

クァルテットパパスの今年の演奏終わりましたー。

聴きにきていただいた方、ありがとうございました。ずっと立ちだったのに…。

 

今年はカルテットというドラマのお手伝いをさせていただいたり、僕らとしても次のステップに進んだような、そんな年でした。

 

となると、さらに次に行きたくなるものです。

簡単に言うとグループとしての活動をもっと充実させること。

 

そこで難しいのは、僕らは様々な音楽活動をしてるってこと。

普段の活動もしつつ、その空き時間で合わせをしてカルテットの活動をするってのはなかなか難しくて。

4人の予定が合うってのが大変なんですね。個人でさらう時間も必要ですし。

 

いろいろ行動してみたいけど、つい臆病になってしまいます。

 

あと、高校から音楽専門にいってたのもあって、他の業種の人との繋がりがほぼないのもネックですね。

 

たとえば、CDを作りたいと思ったら、エンジニア、デザイナー、カメラマン、などなど色々な方にお願いしないと出来ません。お金が大量に払えれば大手にお願いすれば問題ありませんが、そうも言ってられないですからねぇ。だからって変にケチってもしょぼくなるだけ。

 

 

そして、最近特に思うのが曲に関して。

街でよくあるライブと僕らのクラシック奏者との大きな違いはそこにあると思う。

よくあるライブは、いくつかのグループと一緒にやることがよくあり、よく演奏する曲があり、お客もそのいつも演奏する曲を毎回楽しみに聴きに行く。

でも僕らの演奏会は、毎回違う曲を演奏して、基本一つのグループで2時間行う。

これがなんとも負担なわけで、あまり頻繁にコンサートを開けないのだ。

じゃあ、十八番の曲を用意すればいいじゃないって思われるが、なんとなく、お客さんにまたあの曲弾くのかよって思われてる気がして弾けないんです。実際どう思われるかわかりませんが。

あと2時間楽しませるために、いろんなタイプの曲を演奏するって事ね。

ジャンルが定まってないから、グループとしてのイメージがぼやっとしてくる。

最近の有名な曲をやったところで、あーそういう程度のグループねって思われるのがオチだったり。

クラシックのマイナーさってのは、こういうとこからくるのではないかなぁって少し思ってたりする。

みなさんも考えてみてほしい。クラシック音楽系の楽器を弾いてる人で、その人がどんなタイプの演奏家なのか、明確なイメージが出来る人がどのくらいいるだろうか。

 

Ⅿ3は僕にとってとても勉強になるイベントだった。

最初はボカロ曲をつくって参加してみたけど、すでに飽和状態のボカロの世界では知名度の低い人はほとんど相手にされません。そこで、自分に出来ることはチェロなのでチェロを前面にアピールしようと思い、フリースペースでエレキチェロを弾いたり、普通にチェロアピールでCD販売してみたり。そんなことしても、え!チェロだって!!って食いついてくる人なんてほぼいなかった。まー正直、すごい可愛い子が売ってたら、それだけでいいんだろうなって思ったこともあったけどw。もうちょっとどういう音楽かってのを明確にして、次回挑戦しようとは思っている。

 

でもなぁやっぱ僕はクラシック勉強してきたし、そこは外せないよなぁ。そこの楽しさアピールしていきたいよなぁ。天才が作りこんだ譜面は別格なんですよ。

 

とまぁ、クヨクヨ考えてると、全然前に進まなかったりする。

となると、一番何を大事にしていきたいかが、重要なのかも知れない。

何をやっていきたいか。

音楽家なんて、好きなことを仕事にしてる人たちでしょって思われがちだが、自分の本当に表現したい音楽が表現できる場なんてほとんどないからね。

 

ああ、なんの答えも出てこない。とりあえず時間がもっと大量に欲しい。

 

そして、CD作るまでのノウハウをだれか教えてくれ。会場、エンジニア…、なんにもわかんない。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月20日 01時34分41秒

12/21に日本橋タワーでカルテット!

テーマ:コンサート情報

また直前すぎる連絡です…。

 

12/21に日本橋タワーでクァルテットパパスの演奏します!

19:00〜20:00の1時間コンサートで、自由に聴けるような場所です。

詳細は以下で。

 

http://www.sumitomo-rd.co.jp/news/files/1611_0007/20161121_release_nihonbashiOEDO%20ILLUMINATION%202016.pdf

 

またまた僕のアレンジばっかです。

楽しく仕上がってるかと思いますので是非来てください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。