アスペ・発達凸凹の集い「優しい時間」

発達障害のある&かもしれない当事者・家族・支援者が
楽しく交流しています。
自分や子ども の可能性を引き出すヒントがほしい人、
生きることや子育てが少し楽になればと思う人が集まっています。
相談機関ではないことをご理解の上ご参加下さい。
asupe.db@gmail.com

アスペ・発達凸凹の集い

「優しい時間」 公式ブロク                   

今後の活動予定


★「優しい時間」交流会

基本、毎月1回、第2金曜日の予定で月例交流会を開催いたします。前もってのお申込は必要ありません。直接会場においでください。ご参加お待ちしております。当日先着10名程度で運営しています。


★カサンドラ交流会は、初めての方のみ事前申し込みをお願いします。asupe.db@gmail.com   事務局メールまでお申込みください。件名を「○月○日カサンドラ交流会申し込み」などの件名にしてください。


いずれの交流会も、資料代として300円を頂いております。おつりのないようにご用意いただければありがたいです。 

                  


2016年

8月30日(火)青年交流会「スプラウト」(14:10-16:00)サロン1


*8月は優しい時間交流会&カサンドラの集いともに、お休み


9月9日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

        カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6、


10月14日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6


NEW ! 11月11日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、


11月24日(木)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン6


11月11日(金)優しい時間「アートな時間」(13:30-15:30)サロン6

詳細が決まってから、申し込み受付をします。

会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン

http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

優しい時間交流会はいずれの日も、12:00に中締めをして、残れる方には12:55まで、昼食がとれるよう開放しています。

お弁当をもってきて(あるいは、買いに行って)、一緒におしゃべりの続きができます。


会場はJR新浦安駅南口徒歩3分、イオンショッパーズプラザ4階続きの貸し会議室 浦安市民プラザ WAVE101です。

8階どまりのエレベーターは4階には止まりません。

来た道に戻って、手前の4階どまりのエレベーターを探してください。迷いやすいので、お時間には余裕を持ってお越しください。



事前にお問合せいただく場合には、asupe.db@gmail.com   お願いします。

メールでお問い合わせ、お申込みの際は「優しい時間交流会問合せ」とか「○月○日カサンドラの集い申し込み」などの件名にしてください。

すぐにお返事できない場合もあります。




テーマ:

【支援者向け】第5回 就労支援IPS協働学習会

IPS Collaborative learning
医療と統合された質の高いIPS実践を目指します。

詳細https://www.facebook.com/events/543730352477724/

※IPS: Individual Placement and Support科学的根拠に基づく精神疾患がある人の援
助付き雇用モデル。個人の希望や長所を尊重して、対話し
ながら働き方や生き方を決めていきます

ファシリテーター リカバリーキャラバン隊  中原さとみ 
文京学院大学客員教授 松為信雄先生

日時 8/20(土)13時30分~16時
30分

会場 ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京
区本郷2-4-7)

参加費 無料 定員 20人

ご 予 約 お問い合わせ
メールa-uchikawa@hulife.co.jp
担当 内川

第1部 13:40~14:15
「一億総活躍時代におけるIPSの役割」
文京学院大学客員教授 松為信雄先生

【講師プロフィール】
松為 信雄 先生
文京学院大学人間学部人間福祉学科 客員教授。
早稲田大学大学院心理学専攻。職業研究所(現・日本労働
研究研修機構)研究員、障害者職業総合センター主任研究
員の後、東京福祉大学、神奈川県立保健福祉大学、文京学
院大学の教授を経て、2016年4月より現職。
労働政策審議会障害者雇用分科会委員、国立特別支援教育
総合研究所運営理事・外部評価委員長、日本職業リハビリ
テーション学会前会長、日本精神障害者リハビリテーショ
ン学会常任理事。元一億総活躍国民会議有識者委員。
専門は職業リハビリテーション(リハビリテーションカウ
ンセリング)、精神科リハビリテーション

第2部14:15~15:10
「Q&Aで理解する就労支援IPS」
問6入院中や退院して間もない人についてディスカッショ

書籍「Q&Aで理解する就労支援IPS」(EDITEX
)を活用し、IPS開発者たちが大切にしているものIP
Sの本質及び原則、フィデリティIPS25を理解してい
きます。

第3部 15:10~16:30
「IPSに出会って、IPSを導入して良かったこと」「
IPSに関して困っていること」
参加者の皆さんと対話によりサービスの質の改善、良いア
ウトカムの達成を目指します。

主催:リカバリーキャラバン隊、就労移行支援ヒューライ
フ水道橋キャリアセンター
共催:株式会社ゆうゆうらいふ(放課後デイサービス)



第6回 就労支援IPS協働学習会IPS Collaborative learning
医療と統合された質の高いIPS実践を目指します

※IPS: Individual Placement and Support科学的根拠に基づく精神疾患がある人の援
助付き雇用モデル。個人の希望や長所を尊重して、対話し
ながら働き方や生き方を決めていきます

ファシリテーター リカバリーキャラバン隊  中原さとみ 

日時 平成28年9月22日(木・祝)13時30分~1
6時30分

会場 ヒューライフ水道橋キャリアセンター(東京都文京
区本郷2-4-7)

参加費 無料 

定員 20人

ご 予 約 お問い合わせ
メールa-uchikawa@hulife.co.jp
担当 内川

第1部 13:30~15:00
「Q&Aで理解する就労支援IPS」
問5家族のサポートについてディスカッション
書籍「Q&Aで理解する就労支援IPS」(EDITEX
)を活用し、IPS開発者たちが大切にしているものIP
Sの本質及び原則、フィデリティIPS25を理解してい
きます。

第2部 15:00~16:30
「IPSに出会って、IPSを導入して良かったこと」「
IPSに関して困っていること」
参加者の皆さんと対話によりサービスの質の改善、良いア
ウトカムの達成を目指します。

主催:リカバリーキャラバン隊、就労移行支援ヒューライ
フ水道橋キャリアセンター
共催:株式会社ゆうゆうらいふ(放課後デイサービス)

以上です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

発達の人は、輪郭が薄いせいか性別でも多様性をもって生きています。ダブルマイノリティってこともあります(発達で、LGBTで、となるとダブル)。


やっと最近ちゃんと「LGBT」といえるようになりました。最初にベーコンレタストマトバ―ガー(BLT)と似てる!と思って同じ引き出しに入れてしまったので、取りだすときに「どっち?どっち?」と混乱していました。

それはさておき、転送大歓迎です!


8/28「性別はもう2つでは語れない!?」 9:50-11:45
会場 浦安市市民プラザWAVE101 中ホール 参加費1000円
第1部 LGBTと自分らしさについて考える
第2部 性別はのもう2つでは語れない!? 家族編
(当事者とその家族が話をする)
http://npo-p-net.jimdo.com/news/
主催:NPO法人 Medical G Link
【申し込み】https://ssl.form-mailer.jp/fms/ecc9360d443177  080-3550-9973(代表鈴木携帯)
npo.pnet@gmail.com

ちゃびん:おもしろそうなんだけど、住んでる団地のお祭りがあって、私は参加できません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

発達障害(ADHD)だった最強のスイマー、マイケル・フェルプスと、彼を見守った母親

http://matome.naver.jp/m/odai/2138328950588831901

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セミナー情報

1、【第1回セミナー】発達障害への新しい対応方法

http://humane-place.org/archives/1066

・発達障害発症のメカニズム

・統合的治療を用いた新しい治療方法

日時 2016/8/27(土)13301530

場所 ハロー貸会議室田町 2F (東京都港区三田2-14-8

費用 3,000円 カード決済・銀行振込

講師:池田勝紀先生プロフィール

現職 船橋市立医療センター救命救急センター 副部長

満尾クリニック 発達支援外来 担当医

当社団顧問医師、現在6歳の長男が2歳時に知的障害&自閉症と診断される。同年、米国先端医療学会に参加し、発障障害に対する栄養療法を始めとする生化学的治療の存在を知る(ちゃびん注:体内の金属を出すと改善するとのこと)。

対象:一般、保育・教育・医療関係者

主催;一般社団法人 日本発達障害支援協会(ヒューメンプレイス)

問合せ、申し込み 03-6721-9210(無料電話相談もあり)info@humane-place.org

 

2、田口教育研究所 発達障害基礎講座http://www.taguchiken.com/event.html 【支援者向】

2016/8/20(土) 13301630 (受付1315~)

自閉症の方のパニックをゼロにする12の方法

【講師】山田由美子さん(特定非営利活動法人 サポートひろがり)

メルマガ「ひろがり通信」をお申し込みの方に、無料で「自閉症体験セミナー」をプレゼントいたします。ご利用ください。http://hirogari.webcrow.jp/hirogari.html

申込:お電話にてお申込みをお願いします TEL:045-560-3721


2016/8/27(土) 13301630

短期でできる運動能力向上の実践法

【講師】西薗一也 さん(スポーツひろば 代表)

共通:会場:港勤労福祉会館(港区芝五丁目182号)

JR田町駅 三田口徒歩5

・三田駅下車 A7出口でてすぐ左

参加費:4,000円 (当日支払)

申込:メール・電話・FAX・メールフォーム(上記サイトより)にて氏名ご職業お住まいの都道府県をお知らせ下さい  045-560-3721 info@taguchiken.com  

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

/1から浦安市がひきこもり相談事業を始めていました。
生活クラブの冊子で気づきました。
生活クラブ関係のNPOが委託を受けているようです。
本人、家族の両方、相談できます。
 
http://www.city.urayasu.lg.jp/fukushi/seikatsu/shien/1014831.html

ひきこもり相談事業(浦安市)の詳細

対象者は概ね16歳以上のひきこもり状態にある方およびその家族で、相談員が窓口での相談やご自宅への訪問を行い、必要な社会資源や制度につなぐことで自立を支援します。対象は浦安在住者。

日時:毎週火曜、木曜日の9時から午後5

申し込み方法:直接または電話(047-351-1111浦安市役所)で、生活支援相談窓口へ「引きこもり相談」と言ってつないでもらう

(ちゃびん注:生活支援相談の窓口そのものはもっと広く困りごと相談にも乗っていただけます。社会福祉課にこんな窓口あるのを知りませんでした)。


同じく、千葉市でも4月からひきこもり事業が始まっていました。

千葉市子ども・若者総合相談センター Link(リンク)  

電話050-3775-7007 http://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/kenzenikusei/seishonen/sougousoudanncenter.html

月曜日~金曜日900分~1700

3日曜日900分~1700

様々な悩みを抱える、千葉市在住の30歳代までの子ども・若者とその家族

 

各自治体でもやっているかもしれません。役所にお問い合わせください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8/3(水)と9/7(水)1930-21309/24(土)14-16時 

LGBT’ワークショップ 参加費500

http://www.sugi-chiiki.com/258/content_disp.php?c=568652d7cb9ac

すぎなみ地域コム すぎせくページ 会場は、杉並区、世田谷区、申込者にお知らせ。

8/3「~はみんな~だ」という押しつけにいやな気持や抵抗を感じたことを当事者で話す。

9/7「男らしさ、女らしさって?」いろんなケースを取り挙げながら、話し合う。

9/24LGBTsとして体験したこんな気持ち」自分の気持ちを整理したり、一人じゃないんだって自分を肯定できるように。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1、9/16セミナー&交流会「発達障害者の就労を考える」 ~合理的配慮をみんなで備えよう~NPO法人Wing PRO  詳細はこちら http://www.sugi-chiiki.com/258/content_disp.php?c=568652d7cb9ac

開催日:9/16(金)1330-講演会(松為 信雄氏)、1445-グループディスカッション~17

会場:全水道会館 大会議室(水道橋駅そば)

対象:行政関係者・企業関係者・就労支援機関・教育関係者・保護者

参加費:2500円 *当日受付にてお支払ください。

申込み方法:メールまたはFAXでお申込みください。先着100

*どうして、対象に当事者が入っていないんだろうね(ちゃびん)。配慮する側の話だから?


2,、9/10(土)13時~1730

『精神発達障がい者セミナー』~精神発達障害を視る。当事者、支援者が語る~)

ヒューライフ水道橋キャリアセンター(水道橋駅そば)文京区本郷247 大成堂ビル

対象:企業、支援者

【主催】・若者メンタルサポート協会・ヒューライフ水道橋キャリアセンター・イイトコサガシ・リカバリーキャラバン隊

チラシはコチラ→http://amba.to/29NNrEG

お申込みはこちらa-uchikawa@hulife.co.jp  担当 内川まで

企業名、氏名、人数、電話番号を、知らせてください。

参加費3000

(ちゃびん注:パネラーに当事者がいるのだけど、参加対象にはこれも当事者が入っていないのね)


かなしろにゃんこ。さんのマンガ絵日記から 2つ。
http://nyantene.blog112.fc2.com/

3、8/21()13:1515:00「復活!雑談セミナ-
場所:田園都市線「青葉台」徒歩7

神奈川県横浜市青葉台コミュニティーハウス『本の家』多目的室

お申込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/412223/
内容:会話って何を話したらいいのか分からないから雑談は苦手、 という人のためのセミナーのお知らせです。

これから社会に出る高校3年生のお子さんから成人の方までが対象のセミナー、

講師は『みるみる会話力がつくノート』の著者の柳下 記子先生です。


4、10/14(金)1300-1645 
「精神障がい者の暮らしにおける障害年金と就労との関係性」

http://blog-imgs-94.fc2.com/n/y/a/nyantene/20160728132553191.jpg  
講師:青木聖久氏(日本福祉大学)、パネラー荒川豊氏、高橋裕典氏

会場:埼玉県障害者交流センター1Fホール(JR京浜東北線 さいたま新都心駅から無料送迎バスあり)

申込:メール
saikaren_kokoro@amber.plala.or.jp (埼家連絡事務所)
FAX:048-825-7172
(同上)氏名、所属、連絡先「10/14研修会参加」の明記を。

問合:048-825-7172(同上)

大切でありながら、これまで十分に評価されなかった「就労」と障害年金との関係をパネルトークでより深めたいと存じます。 パネラーは、障害年金と就労との関係に、かなり高い見識をお持ちの方です。

職場(所属)は、社会福祉関係である必要はございません。

また、今回は、当事者、PSWや家族の方々等にも参加をお願いしたいので、

ぜひ、ご所属されている団体、各都道府県のPSW協会や、家族会等にも、拡散くださると幸いです。

以上です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年

8月30日(火)青年交流会「スプラウト」(14:10-16:00)サロン1


*8月は優しい時間交流会&カサンドラの集いともに、お休み


9月9日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

        カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6、


10月14日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6


NEW ! 11月11日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、


11月24日(木)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン6


11月11日(金)優しい時間「アートな時間」(13:30-15:30)サロン6

詳細が決まってから、申し込み受付をします。

会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン

http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


http://ameblo.jp/ayumukai-shining/entry-12179834006.html

今回の女性限定交流会では、母と娘の関係や問題について語り合う時間を作りたいと思います。先日の家族会でも、やはり親子の相互理解の難しさが浮き彫りになりました。

そして、女性ならではの悩みや困りごとを、気ままに話し合えるようなリラックスした会にしたいと思います。

■日時:H28年8月21日(日)1015-1300(受付1000-

途中退席、遅刻、早退は自由です。

お時間に限りのある方もお気軽にご参加ください。

予定のある方は先にお帰りいただいても大丈夫ですので遅刻、早退予定のある方は、当日スタッフに受付でお伝え下さい。

■場所:東京都障害者福祉会館   2階 C1室 東京都港区芝五丁目 18-2 

・JR山手線・京浜東北線 田町駅下車、西口出口徒歩約5分

・都営地下鉄浅草線 三田駅 A7出口、徒歩約1分

・都営地下鉄三田線 三田駅 A8出口、徒歩約1分

【地図】http://www.normanet.ne.jp/~tsk/kohza/map01.htm

■参加費:500円(歩む会の運営費用に使わせて頂きます。)

出来るだけ、お釣りが無い様、お願い致します。

※ 会場に入れる人数が限られていますので当日参加は出来るだけお控え下さい。

事前予約なしでご参加の方は、参加費600円を頂きます。ご了承ください。

■定員:8名程度(先着順)(当事者&未診断&非当事者)

※残席やキャンセルはこのブログページでの下記欄や当会ツイッター

ID: ayumukai)でお知らせ致します。

■問い合わせ:歩む会事務局 ayumukai.shining@gmail.com

★お申込み★

【初参加の方、必須】初参加の方は、歩む会参加条件をお読みになってから、お申込みをして下さい。※HP版かブログ版、どちらかをご覧下さい。

(HP版)http://ayumukai1120.web.fc2.com/sankajouken/

(ブログ版)http://ameblo.jp/ayumukai-shining/entry-11752869859.html

■お申込みフォームはこちら

http://form1.fc2.com/form/?id=c206871f91f0f333

※お申込みをした時点で歩む会の参加条件に了承した、とみなします。

※お申込みは1人1回までになります。

※当会では、個人情報をご本人に断りなく他言しないことを誓約いたします。

※参加お申込みメールが来ましたら2~3日以内に「参加受付完了メール」を歩む会からお送りしますのでお待ち下さい。届きましたら参加受付終了となり、参加をする事が出来ます。

仮にお申込みをして3日過ぎても「参加受付完了メール」が届かない方は、お手数ですが、

歩む会事務局 ayumukai.shining@gmail.comまでご連絡ください。

満席後のお申込みの時や事情により参加受付が出来ない場合は、「参加受付不可メール」をお送りします。

■主催:成人発達障害と歩む会「シャイニング」

(ブログ)http://ameblo.jp/ayumukai-shining/

(facebook) https://www.facebook.com/ayumukai.shining

(twitter) ayumukai

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。