アスペ・発達凸凹の集い「優しい時間」

発達障害のある&かもしれない当事者・家族・支援者が
楽しく交流しています。
自分や子ども の可能性を引き出すヒントがほしい人、
生きることや子育てが少し楽になればと思う人が集まっています。
相談機関ではないことをご理解の上ご参加下さい。
asupe.db@gmail.com

アスペ・発達凸凹の集い

「優しい時間」 公式ブロク                   

今後の活動予定


★「優しい時間」交流会

基本、毎月1回、第2金曜日の予定で月例交流会を開催いたします。前もってのお申込は必要ありません。直接会場においでください。ご参加お待ちしております。当日先着10名程度で運営しています。


★カサンドラ交流会は、初めての方のみ事前申し込みをお願いします。asupe.db@gmail.com   事務局メールまでお申込みください。件名を「○月○日カサンドラ交流会申し込み」などの件名にしてください。


いずれの交流会も、資料代として300円を頂いております。おつりのないようにご用意いただければありがたいです。 

                  


2016年

8月30日(火)青年交流会「スプラウト」(14:10-16:00)サロン1


*8月は優しい時間交流会&カサンドラの集いともに、お休み


9月9日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

        カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6、


10月14日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6


NEW ! 11月11日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、


11月24日(木)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン6


11月11日(金)優しい時間「アートな時間」(13:30-15:30)サロン6

詳細が決まってから、申し込み受付をします。

会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン

http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

優しい時間交流会はいずれの日も、12:00に中締めをして、残れる方には12:55まで、昼食がとれるよう開放しています。

お弁当をもってきて(あるいは、買いに行って)、一緒におしゃべりの続きができます。


会場はJR新浦安駅南口徒歩3分、イオンショッパーズプラザ4階続きの貸し会議室 浦安市民プラザ WAVE101です。

8階どまりのエレベーターは4階には止まりません。

来た道に戻って、手前の4階どまりのエレベーターを探してください。迷いやすいので、お時間には余裕を持ってお越しください。



事前にお問合せいただく場合には、asupe.db@gmail.com   お願いします。

メールでお問い合わせ、お申込みの際は「優しい時間交流会問合せ」とか「○月○日カサンドラの集い申し込み」などの件名にしてください。

すぐにお返事できない場合もあります。




テーマ:

2016年

8月30日(火)青年交流会「スプラウト」(14:10-16:00)サロン1


*8月は優しい時間交流会&カサンドラの集いともに、お休み


9月9日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

        カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6、


10月14日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、

カサンドラの集い(13:10-16:00)サロン6


NEW ! 11月11日(金)優しい時間交流会(10:10-13:00)サロン6、


11月24日(木)カサンドラの集い(10:10-13:00)サロン6


11月11日(金)優しい時間「アートな時間」(13:30-15:30)サロン6

詳細が決まってから、申し込み受付をします。

会場は、浦安市民プラザWAVE101 サロン

http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「今後の予定」 の記事

テーマ:


http://ameblo.jp/ayumukai-shining/entry-12179834006.html

今回の女性限定交流会では、母と娘の関係や問題について語り合う時間を作りたいと思います。先日の家族会でも、やはり親子の相互理解の難しさが浮き彫りになりました。

そして、女性ならではの悩みや困りごとを、気ままに話し合えるようなリラックスした会にしたいと思います。

■日時:H28年8月21日(日)1015-1300(受付1000-

途中退席、遅刻、早退は自由です。

お時間に限りのある方もお気軽にご参加ください。

予定のある方は先にお帰りいただいても大丈夫ですので遅刻、早退予定のある方は、当日スタッフに受付でお伝え下さい。

■場所:東京都障害者福祉会館   2階 C1室 東京都港区芝五丁目 18-2 

・JR山手線・京浜東北線 田町駅下車、西口出口徒歩約5分

・都営地下鉄浅草線 三田駅 A7出口、徒歩約1分

・都営地下鉄三田線 三田駅 A8出口、徒歩約1分

【地図】http://www.normanet.ne.jp/~tsk/kohza/map01.htm

■参加費:500円(歩む会の運営費用に使わせて頂きます。)

出来るだけ、お釣りが無い様、お願い致します。

※ 会場に入れる人数が限られていますので当日参加は出来るだけお控え下さい。

事前予約なしでご参加の方は、参加費600円を頂きます。ご了承ください。

■定員:8名程度(先着順)(当事者&未診断&非当事者)

※残席やキャンセルはこのブログページでの下記欄や当会ツイッター

ID: ayumukai)でお知らせ致します。

■問い合わせ:歩む会事務局 ayumukai.shining@gmail.com

★お申込み★

【初参加の方、必須】初参加の方は、歩む会参加条件をお読みになってから、お申込みをして下さい。※HP版かブログ版、どちらかをご覧下さい。

(HP版)http://ayumukai1120.web.fc2.com/sankajouken/

(ブログ版)http://ameblo.jp/ayumukai-shining/entry-11752869859.html

■お申込みフォームはこちら

http://form1.fc2.com/form/?id=c206871f91f0f333

※お申込みをした時点で歩む会の参加条件に了承した、とみなします。

※お申込みは1人1回までになります。

※当会では、個人情報をご本人に断りなく他言しないことを誓約いたします。

※参加お申込みメールが来ましたら2~3日以内に「参加受付完了メール」を歩む会からお送りしますのでお待ち下さい。届きましたら参加受付終了となり、参加をする事が出来ます。

仮にお申込みをして3日過ぎても「参加受付完了メール」が届かない方は、お手数ですが、

歩む会事務局 ayumukai.shining@gmail.comまでご連絡ください。

満席後のお申込みの時や事情により参加受付が出来ない場合は、「参加受付不可メール」をお送りします。

■主催:成人発達障害と歩む会「シャイニング」

(ブログ)http://ameblo.jp/ayumukai-shining/

(facebook) https://www.facebook.com/ayumukai.shining

(twitter) ayumukai

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「福祉タイムス」http://www.knsyk.jp/c/times/2016_6

http://www.knsyk.jp/pdf/times/1720e737d0b7804fdf390281061d10eb.pdf


カサンドラが、自分たちの思い込みじゃないことを、このような記事で、周囲に理解してもらいたいです。フルリールかながわ、代表の真行結子さんのインタヴュー記事です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

演劇8/20「もがれた翼 学びの切符」のご紹介


http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

演劇:「もがれた翼 パート23 学びの切符」

http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

または、

http://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/kosodate/mogaretatubasa.html

 

「もがれた翼」は、子どもの人権をめぐる様々な問題を広く皆さんに知っていただくことを目的として、子どもたちと弁護士でつくってきたお芝居です。貧困による教育格差、教育の名の下での虐待、そしてそれらの連鎖を断ち切るために、何が出来るのか、皆さんと一緒に考えていきます。

 

 日時:820(土曜日)16時開演(1530分開場)

会場:文京シビックホール大ホール

(メトロ 後楽園駅直結、三田線&大江戸線 春日駅直結、JR水道橋駅徒歩10分)

参加費等:入場無料、全席自由席、先着順(申し込み不要)

(要予約・託児サービスあり・5名程度、対象未就学)

お問い合わせ:東京弁護士会人権課(35812205

パンフより抜粋:

(前略)・・・「貧困の連鎖と教育格差」の問題は深刻です。

…(中略)・・・「両親に期待されて育てられてきた、習い事も完璧、学校ではトップクラス、

塾の成績も抜群、遊んだ記憶なんてほとんどない、それでも言われる『もっとがんばれ』・・・」

高所得の世帯ほど、学校外教育支出が多く、それが高い家庭ほど子どもの学力は高いという

調査結果があります。

しかし、親心だったはずの期待が強いプレッシャーとなり、やがて人格をも否定して

執拗な勉強の強要につながれば、教育に名を借りた虐待となります。

「教育虐待」は現在もこの日本の各地で行われ、子どもシェルターに逃げ込む

子どもたちは後をたちません。・・(後略)・・。

http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

演劇:「もがれた翼 パート23 学びの切符」

http://www.toben.or.jp/know/iinkai/children/tsubasa/part23.html

または、

http://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/kosodate/mogaretatubasa.html

 

「もがれた翼」は、子どもの人権をめぐる様々な問題を広く皆さんに知っていただくことを目的として、子どもたちと弁護士でつくってきたお芝居です。貧困による教育格差、教育の名の下での虐待、そしてそれらの連鎖を断ち切るために、何が出来るのか、皆さんと一緒に考えていきます。

 

 日時:820(土曜日)16時開演(1530分開場)

会場:文京シビックホール大ホール

(メトロ 後楽園駅直結、三田線&大江戸線 春日駅直結、JR水道橋駅徒歩10分)

参加費等:入場無料、全席自由席、先着順(申し込み不要)

(要予約・託児サービスあり・5名程度、対象未就学)

お問い合わせ:東京弁護士会人権課(35812205

パンフより抜粋:

(前略)・・・「貧困の連鎖と教育格差」の問題は深刻です。

…(中略)・・・「両親に期待されて育てられてきた、習い事も完璧、学校ではトップクラス、

塾の成績も抜群、遊んだ記憶なんてほとんどない、それでも言われる『もっとがんばれ』・・・」

高所得の世帯ほど、学校外教育支出が多く、それが高い家庭ほど子どもの学力は高いという

調査結果があります。

しかし、親心だったはずの期待が強いプレッシャーとなり、やがて人格をも否定して

執拗な勉強の強要につながれば、教育に名を借りた虐待となります。

「教育虐待」は現在もこの日本の各地で行われ、子どもシェルターに逃げ込む

子どもたちは後をたちません。・・(後略)・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「発達障害の生き方研究
http://self.hatenablog.com/

MESA 発達障害学生就労支援研究会
2016/8/5
 19-21時 明星大学(多摩)
http://www.kokuchpro.com/event/cd9cd8ee06115dca712ad77d05bac6e7/
上記のブログの主が、講師で話すようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NHK厚生文化事業団からのお知らせ
講演会のご紹介
NHK
厚生文化事業団の6月の講演会がよかったと参加者のおひとりから
感想をいただきました。
今後、名古屋と大阪で(違うタイトル・講師ですが)ありますので
詳細はこちらのURLでご確認ください(まだ、詳細は出ていません)
http://www.npwo.or.jp/info/2016/plan2016.html

11/5(土)大阪
「発達障害児への理解と支援」 サンスクエア堺(堺市)
11/27(日)
「発達障害のある人への理解と支援」 鯱城ホール(名古屋市)
2017/3/25(土)
「LGBTの子ども」 大阪YMCA国際文化センター(大阪市)

(ちゃびん注:大人のはこれまであったけど、子どものは新しい視点)
・その他、8/28大阪、9/4福岡で子どもの発達相談会があります。

福祉ビデオライブラリーの貸し出しについて(同上)
http://www.npwo.or.jp/library/
タイトルの例
・大人の自閉症スペクトラム
・「依存症」からの回復
・発達障害の子どもたちから「自律」をめざして~
・うつ病

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かなしろにゃんこ。さんのマンガ絵日記での本とブログの紹介他です。
書籍(マンガ)の紹介
『発達障害 うちの子(人づき合い)だいじょーぶ!?』(7月下旬発売)
かなしろにゃんこ。著 http://nyantene.blog112.fc2.com/


ブログの紹介
上記の書籍で紹介されている、狸穴猫さんのブログ
アスペルガーライフblog   http://asdlife.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ノーマライゼーション学校支援事業

主催;MDエコネット

http://mdeconet.jp/

 

「発達障害の人が生きやすい社会とは   

 -当事者による研究の広がり-」

 

3回 20169月3日(土)10001200

千葉市ビジネス支援センター 13会議室 (きぼーる13階)

主催:NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県

協力:NPO法人VAICコミュニティケア研究所

定員30

参加費1,000 

イイトコサガシ ワークショップ

講師:横山小夜子(ちゃびん)さん [東京都発達障害当事者会イイトコサガシ ファシリテーター]

コミュニケーションで生きづらさを抱えている人(苦手意識・経験不足)を

理解するために必要なのは…交流です!

そして、コミュニケーションに大切なのは、…場かずです!経験です!

楽しい成功体験です!ワークショップを通じて、今の自分を受け入れる、

新たな自分の可能性に気づいてみませんか?

★対象は、当事者、家族、支援者、発達障害に関心のある方などですが、

当事者と家族を優先させていただきます。

 

4回 同日13151630

定員100

参加費1,000 講演・事業報告(報告は、ちばMDエコネットより行います)

講師:綾屋紗月さん [発達障害当事者研究者/おとえもじて代表

          東京大学先端科学技術研究センター特任研究員]

綾屋紗月さんは、「おとえもじて」という当事者研究の会を主催しています。音、絵、文字、手(手話)などの中で、発達障害当事者がどのような表現手段を、どのように使うことが自分にとって快適なのか研究する会です。講師のお話を伺い、私たち一人一人ができることを学び、発達障害の人が生きやすい社会に近づけていきましょう。

★講演・事業報告には、保育(定員8名、先着順、保育料500円)、手話通訳があります。必要な方は事前にお申し込み下さい。

 

<申し込み>   ワークショップ・保育・手話通訳 ⇒ 822日(月) 締切

       講演 ⇒ 8月29日(月) 締切

参加ご希望の方は、ワークショップ、講演について裏面の必要事項を明記し、下記申し込み先へFAX(裏面の申し込み用紙に記入)、メール(件名に「フォーラム申し込み」と明記してください)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込み3日後までに事務局からご連絡いたします。

●ちばMDエコネット事務局 (コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉内)

 水曜、日曜定休 811日(木)~13日(土)はお盆でお休みです。

電話・FAX047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7/31() 13:0015:30
浦安市中央公民館2F和室 (東京メトロ東西線浦安駅徒歩5分)

参加費500
途中出入り自由、お子様連れ可

持ち物:筆記用具、定員:15名(申込み先着)

申込み:green.wrap.ips@gmail.com(柴田緑)


タイトルに「マインドフルネス申込み
」と記入。

本文に1、お名前とふりがな  2、ご連絡先(電話とアドレス)


注:携帯から送信する場合には、柴田さんの返信メールが受け取れるように受信設定を解除しておいてください


マインドフルネスに関連する情報↓↓
何もせずにぼんやりする行為に対し、興味深い研究データがあります。
デフォルトモードネットワークと言って
何かをしているときよりも
何もしていない状態の脳が無意識に一番高度な
情報処理をしてくれていて、消費エネルギーも高いというもの。

サイエンスゼロ「ぼんやりに潜む謎の脳活動」
https://www.youtube.com/watch?v=R2aswoQtMDI

ぼんやりってカラダにいいんですね!

また、私(柴田)も「ブレインスポッティング」のトレーニングを受け
手法を扱えるようになりました。
言葉だけでは届かない部分にアプローチする手法に興味があり
トラウマケアや自分の本音とつながるお手伝いができたらと
スカイプやレンタルカウンセリングスペースで実施しています。

こんな感じでやってます↓
http://ameblo.jp/green-530/entry-12166323975.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1、7/9(土)ノーマライゼーション学校支援事業
今年度のテーマは「誰にでもできる支援へ向けて」です
http://mdeconet.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=683

第1回・第2回研修
日時:2016年7月9日(土)
第1回[13:00~15:00]
第2回[15:15~17:15]

場所:千葉市ビジネス支援センター 1~3会議室 (きぼーる13階)

第1回 13:00~15:00
「発達障害の理解と支援 ― 誰にでもできる支援へ向けて」
講師:田熊 立さん【千葉県発達障害者支援センターCAS 副センター長】

発達障害のある子の困難さは一人一人違います。多くの相談を受けている講師のお話をうかがい、障害についての理解を深めることが、より良い支援につながります。それぞれの場で誰にでもできる支援の基礎について学びましょう。

第2回 15:15~17:15
「障害のある生徒の高校進学と高校生活 ― 多様な進路の1つとして」
講師:石橋 正治さん【千葉県立生浜(おいはま)高等学校 教諭】

県立生浜高校には障害のある生徒をはじめ多様な生徒が学んでいます。最近は、人との関わり合いが苦手な生徒も多くなり、さまざまな方法で支援に取り組んでいます。現場の先生の実践を聞き、進路を考える参考にしましょう。また、千葉県には障害のある生徒の公立高校受験について配慮する制度があります。県教育庁指導課担当者に説明していただきます。

定 員  各100名(先着順)
参加費  各1000円(資料代)
※第1、2回両方ご参加の場合は2,000円です。
内 容  講義と質疑応答
主 催  NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県

申し込み【締め切り:2016年7月4日(月)】
参加ご希望の方は、第1回研修、第2回研修の両方あるいは一つを選び、氏名、住所、電話番号を明記し、下記申し込み先へFAX、メール(件名に「学校支援事業研修申し込み」と明記して下さい)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込みいただいてから翌日までにこちらからご連絡いたします。
●ちばMDエコネット事務局(コミュニティカフェひなたぼっこ 内) 
※水曜、日曜定休です。
電話・FAX:047-426-8825  Eメール:
sun@mdeconet.jp

2、「発達障害の人が生きやすい社会とは   

 -当事者による研究の広がり-」

http://mdeconet.jp/


3回 2016/9/3(土)10001200

千葉市ビジネス支援センター 13会議室 (きぼーる13階)

主催:NPO法人ちばMDエコネット、千葉県教育委員会、千葉県

協力:NPO法人VAICコミュニティケア研究所

定員30名 参加費1,000 

イイトコサガシ ワークショップ

講師:横山小夜子(ちゃびん)さん [東京都発達障害当事者会イイトコサガシ ファシリテーター] http://iitokosagashi.jimdo.com/

★対象は、当事者、家族、支援者、発達障害に関心のある方などですが、

当事者と家族を優先させていただきます。


4回 同日13151630

定員100名 参加費1,000 

講演・事業報告(報告は、ちばMDエコネットより行います)

講師:綾屋紗月さん [発達障害当事者研究者/おとえもじて代表

          東京大学先端科学技術研究センター特任研究員]

綾屋紗月さんは、「おとえもじて」という当事者研究の会を主催しています。音、絵、文字、手(手話)などの中で、発達障害当事者がどのような表現手段を、どのように使うことが自分にとって快適なのか研究する会です。講師のお話を伺い、私たち一人一人ができることを学び、発達障害の人が生きやすい社会に近づけていきましょう。

★講演・事業報告には、保育(定員8名、先着順、保育料500円)、手話通訳があります。必要な方は事前にお申し込み下さい。

<申し込み> ワークショップ・保育・手話通訳 ⇒ 822日(月) 締切

       講演 ⇒ 8月29日(月) 締切

参加ご希望の方は、ワークショップ、講演について、メール(件名に「フォーラム申し込み」と明記してください)、電話のいずれかでご連絡ください。定員を超えてしまい、お断りする場合に限り、お申し込み3日後までに事務局からご連絡いたします。

●主催 ちばMDエコネット事務局 (コミュニティカフェ〈ひなたぼっこ〉内)

 水曜、日曜定休 811日(木)~13日(土)はお盆でお休みです。

電話・FAX047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp

ノーマライゼーション学校支援事業



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。