あすなろ学童保育所

神戸市東灘区、六甲山のふもとにある学童保育所です。
神戸市立渦が森小学校に通う子ども達が、放課後の時間を過ごしています。

『学童っこ』を募集しています!!

 新一年生および全学年の途中入所も対象です。
 ご興味をお持ちの方は、下記の番号へお電話ください。
   電話番号:078-854-2011
   (平日:13:30~17:30、土曜日9:30~17:30)

「あすなろ紹介」というテーマの記事をご参考にして下さい。

あすなろへのアクセス

何より楽しみおやつの時間

一年生から六年生まで

放課後の過ごし方

保護者の活動

保育料について

テーマ:
あすなろのおやつも季節によってちょっぴり変わります。

《節分の日》


恵方巻き

みんなで、静かに「いただきます」
笑わずに食べられたかな⁈



《バレンタインデー&ホワイトデー》


チョコフォンデュのおやつですチョコレート

思い思いに楽しんで食べています。
食べ終わったあとの口元は、チョコがベッタリついている子どもも(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月23日、毎年恒例の歓送迎会がありました。

この春は2人の卒業生を送り出し、5人の1年生を迎えることができました。

自己紹介のあとはご飯やおやつを食べながらの歓談タイムおんぷ
今年は歓談タイムを長くとっていたので、お父さん、お母さんたちも子どもたちのこと、学校やおけいこの話など、ゆっくり話をすることができました。


卒業生、1年生にちょっとしたプレゼントもありプレゼント



最後はみんなで記念撮影カメラ


お父さん、お母さん、下の子どもたちも合わせるとなかなかの大所帯です!

担当のお母さん方、本当にお疲れさまでしたきらきら!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
保護者が運営にかかわっているあすなろでは、メインの指導員さん代わりに保育をするお当番が、年に1回ずつあります。

今日は家を出たら大雪!
子どもたちは今ごろ学校で大騒ぎだろうなぁと思いながら、あすなろに入りました。





普段のお当番では、ママたちの負担が少ないように、簡単なおやつをメイン指導員さんが前日に用意してくれているのですが、今日みたいな寒い雪の日は、、、と急遽、温かいスープを作りました。








わたしとみどりちゃんがスープを作っている間に、やっちゃんが低学年のお迎えに行ってくれました。

雪で滑りやすく危ない日も、こうして指導員さんがお迎えに行ってくれるのは、とても安心できるなぁと改めて思いました。

そして元気な1年生が帰ってきました!
我が子は高学年なので、1年生とはほとんど交流がなく、大丈夫かな?と少し感じていた不安もなんのその、まだまだ可愛い1年生、あっという間に仲良くしてくれました。


高学年は慣れたもので、宿題も楽しく終わらせ、おやつタイム!





温かいスープはとても喜んでもらえ、たくさんおかわりもしてくれました♪

こんな寒い日に、ちゃんと温かいおやつをいただけるのは、あすなろの良いところのひとつです。

そして、あいにくのお天気で外遊びはできませんでしたが、兄弟姉妹のように仲良くじゃれあって遊ぶ子どもたちに、ほっこりしました。




 
お当番やお手伝いが多いの?と不安に思う方もいるかもしれませんが、お当番は年に1回ですし、普段見られない姿を見られる機会で、あっという間の楽しい時間です。

お手伝いもみんながそれぞれできることを少しずつ、といった感じです。

新1年生も、在学生も大募集しているので、よかったらお気軽に見学にきてくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月4日、西谷公園にておもちつきと入所説明会がありました。

公園ではお父さんたちが中心となっておもちつきの準備、お部屋の中ではお母さんたちが豚汁や炊き込みご飯の準備をてきぱきと進めていきます。


もち米が蒸しあがると、臼と杵でついていきます。




つきたてのお餅はやっぱり格別!

お鍋いっぱいの豚汁や炊き込みご飯もできあがり、公園の掃除のお手伝いや遊んでお腹を空かせた子どもたちからは大好評でした。

新1年生のお子さんも遊びに来てくれました。
子どもたちはもちろん、お父さんやお母さんもイベントを楽しんでいる様子がちょっとでも伝わっていたらいいなと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おもちつき&入所説明会を開催します!

日時:12月4日(日)午前11時から 小雨決行
場所:おもちつき・西谷公園 
   入所説明会・あすなろ学童保育所 (いずれも「渦森橋」上りバス停すぐ)

新入生の方も在校生の方も、親子でお気軽にご参加ください。事前申し込みはいりません。

入所説明会では何でもお聞きください。部屋や設備もじっくり見学できます。


お餅つきは子どもたちも一緒に盛大に行います。一緒に遊んでおもちや豚汁を食べましょう。
あすなろっ子の遊び場、西谷公園もご覧ください。


この日以外にも随時見学を受け付けています。その際は事前にお電話ください。


※おもちつきは、東灘区歳末たすけあい募金事業の配分金を受けて実施しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅くなりましたが、夏のイベント『あすなろキャンプ2016』の模様をアップします。



例年通り八月の第一土日にキャンプを決行。
今年は岡山県の「木もれ陽の森キャンプ場」へ行ってきました。
参加者は大人15名、あすなろっ子10名、その他子ども4名の計29名という大所帯。
土曜日のam8:30にあすなろに集合して、約二時間半の道程を6台の車に分乗してキャンプ場へ向かいました。













まずは持参したおにぎりで腹ごしらえ。

その後、大人たちは設営に入ります。
と言っても、今年は女性陣から要望のあったコテージを借りたので、テントは一張りだけ。










あすなろっ子は全員このテントで雑魚寝しました。
さすがにちょっと狭かったようだけど、子供たちは楽しんでくれたようでした。











コテージには、とても綺麗なトイレとお風呂とキッチンがあって、
虫が苦手なお母さん達も快適に過ごすことができたようです。


外キッチン用にタープを一張り設営して、荷物を運ぶだけで設営終了。
しかし、その間すら待つことの出来ない子供たち。
キャンプ場から歩いて数分のところにある川へ出掛けました。
勿論、保護者同伴です。





生き物を探したり





滑り台で遊んだり




川から帰ってきてからも、まだ水遊びは終わりません。










今度は場内にある池で遊びます。
この池は湧水を引き込んであるので冷たいんです。
それでも子供たちは元気に遊んでいました。





ひとしきり遊んだ後は晩御飯の準備です。
キャンプと言えばカレー&BBQ!





子供たちも手伝います






去年よりも成長しているかな?






キャンプ場の管理人さんに差し入れを頂きました!







BBQの香ばしい匂いが漂う頃には






カレーも美味しくできました!












今年は「子供カレー」と「大人の夏野菜カレー」の二種類を用意しましたが、意外に高学年の子供たちに夏カレーが人気でした。
こんな所にも子供の成長が感じられて、面白いですね。








それと、コレ!



管理人さんと仲良くなったT父が情報を仕入れてきて、急遽注文した川魚の刺身。
魚もワサビも管理人さんが育てたもので、絶品でした!











食事が終わってシャワーを済ませたら、やっぱり花火。

花火も終わったら子供たちはテントへ。
全員が同じテントで寝るので、なかなか寝ないかな?
と少し心配しましたが、昼間から全力で遊んだ子供たちは早々に寝てしまったようでした。

子供たちが寝た後は大人の時間(笑










八月の保護者会を兼ねた交流会ですが、普段は聞けない話もあったり
キャンプ場の管理人さんが飛び入り参加したりして楽しい時間を過ごしました。










明けて翌朝。







朝御飯はサンドウィッチでした。
野菜やハム、チーズなど好きな具材を挟んで頂きました。
ホットサンドなんかもあって、あっという間にご馳走様。

大人たちは撤収までの束の間の時間、朝の涼しさを楽しみました。
その間、子供たちはというと・・・・






またまた場内の池で遊んだり





ハンモックに揺られたり




こちらもキャンプの朝を堪能していたようです。


大方の撤収作業が終了したら、今度はスイカ割です。
































見事スイカが割れたところで、お昼ご飯です。






H父、暑い中ありがとうございます!










お昼は流しそうめんとおにぎり。それにさっき割ったスイカ!
たらふく食べたら、楽しかったキャンプもお終いです。





最後に記念撮影!




あとは来た時と同じように、トイレ休憩を挟みながらあすなろまで。
あすなろに全員集合して荷物を下したら、今回のキャンプ終了!!


昨年の反省から、涼と水場を求めて足を延ばした今回のキャンプ。
子供たちだけでなく、大人たちの記憶にも残るキャンプになっていたら嬉しいなぁ。



最後に。
参加していただきました保護者並びに指導員の皆さん、
暑い中、本当にご苦労様でした。
ありがとうございました。

来年も楽しくキャンプしましょう!



キャンプ係より



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月27日~


夏休みに入り、毎年恒例の作ろうの日!

今年は、みどりちゃんが日頃から使用しているペットボトルホルダーをお手本に作りました。
巾着袋から少しバージョンアップです。


和室にて即席の洋裁教室です。
女子に混ざって男子も作っています。
もちろん1年生も頑張りましたよ!


作ろうの日①


布選び、針に糸を通す、布がずれないように縫い合わせる等、慣れていない子どもたちは、最初はマンツーマンで教えてもらいます。


慣れてきたら、周りの子どもたちはお喋りしながら手を動かしています。
針やハサミに注意しながら、ワイワイ楽しく作りました。


作ろうの日②


今回は、銀のシートを入れて保冷効果があるホルダーに仕上がり、夏休みの登所やお出かけにも持って来て大活躍ですチョキ


ミサンガ作り


そこからさらにやりたーい!子どもたちは、小物入れや鍋敷き、ミサンガ作りへと進んでいったのでした音譜


  お姉ちゃんより

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月5日(月)


あすなろOBのお父様が、階段横の空きスペースに靴箱を作って下さいました。
この日は、朝から子ども達が帰ってくる頃までの間に完成をするべく、狭いスペースで作業をして下さっていたのです。



帰ってきた子ども達も新しくなる靴箱に興味津々。

ペンキが塗ってあったので、その日は触らないようにジッと我慢!


火曜日からは、早速、子ども達と指導員で使用させてもらっています。


新しく素敵になった靴箱。
靴の出しっ放しがなくなってくれたら嬉しいです。


山根さん、ありがとうございました。


 おねえちゃんより

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月6日、日曜参観の代休日、消防署より担当の方に来ていただき、初めての避難訓練を行いました。


始める前に、子どもたちとなぜ避難訓練をするのか?という話の場を持ちました。

みんなが安心して過ごせるよう、もしものための避難訓練。

学校でも避難訓練をしているこどもたちからは
・避難する時には、窓をどうするの?
・靴はどうするの?
・口を押さえる時は?
等の質問が出ましたので、消防署の方にお聞きしてからの避難訓練開始です。


一旦、各々が部屋をばらけて少し遊び始めた頃に、「台所から火が出たから外に逃げて」の合図で避難をします。
指導員も出火の声をあげる人、子ども達と一緒に降りる人、残っている子どもがいないか確認をしてから降りる人に分かれて動きました。
下に降りてからは複数で人数確認をします。


その後、消防署の方に少しお話をしていただいた後に放水体験をしました。




指導員と6年生、5年生が代表で模擬消火器を使い、的に向かっての放水です。
なかなかうまく倒れない大人もいれば、あっという間に倒せる子どももいて、実際に体験をしてみると難しいものです。


部屋に戻ってからは、DVDで〔火の用心〕を鑑賞しました。
内容はアニメだったのですが、みんな避難訓練の後というのもあり、静かに観ることができていました。


最後に消防署の方より火の怖さ、神戸市内での火災についてのお話をしていただいた後に、子どもたちから質問。
DVDを観たあとなので、
・火にかこまれたらどうやって逃げるの?
・3階から逃げるのに、マンガみたいにカーテンを繋げて降りれますか?
といった質問も出ました。


*消防署の方からは、自分の安全に心がけるとともに、お友達のこともちょっと気にしてみようと言われました。


私たちにとっては初めての避難訓練。
今回は火災のことを中心にしましたが、今後は地震を想定とした避難訓練も実施していきたいです。
そして、これを機に普段の生活の中でも意識していきたいと思います。


おねえちゃん・みどちゃん

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年度第1号のあすなろだよりを発行しました。


6月25日(土)、あすなろ公開デーを行います!


13:00~16:00の間ならいつでもOK!事前申し込みは不要です。

お気軽にあすなろ体験にいらしてください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。