Aちゃんねる~2ちゃんねる重鎮コテA助様がゲームを斬る!

2ちゃんねる重鎮コテのA助様@お兄やん◆ESvVMk25Y6がゲームを公平な視点で語る、違いのわかるゲームファン必読のブログ。


テーマ:

 さて、最近ではゲームファンがブログで任天堂への失望や怒りをあらわにしていますが

こうなることははじめからわかっていたことです。

任天堂が25,000円でWiiをあの程度のお粗末な性能で発売し、ハードは多くの欠陥を抱え、

俺のWiiもリモコンがあっけなく故障しました。

ドライブのトラブル報告も多く、二層ディスクのスマブラXが読めなくなるのも粗悪品質が原因です。

ソフトもバグでの回収や未完成での売り逃げなど悪質な行為ばかりが目立ち、

定番の焼き直し以外で売れたものと言えばWiiスポーツぐらいでしょう。

WiiFit?

あれはゲームじゃないから除外ですよ、当然ですね。失笑

ゲームがつまらないからWiiFitやカラオケが売れるんです。

要するにWiiのゲームはまるで支持を得られなかったということです。

任天堂はハードを売ることには成功しましたが結局何も成功していないわけで、

「宣伝すればゴミでも売れる」。

そんなあまりにも低い志で消費者からぼったくり、その金を海外の機関投資家に流しただけ。

任天堂の成功は消費者にとって何も価値がなかったと言っても過言ではありません。


 任天堂を語るときに避けて通れないのが任天堂信者でありアンチソニーの存在ですね。

彼らは無知丸出しの面白発言でいつも我々を楽しませてくれました。

ホログラムだとかなんとかの大容量規格が発表されたときにはブルーレイやPS3終了と叫びまわり、

DVDへの高密度記録の技術が発表されるとやはり同様に叫びまわっていましたね。

今どうなっているか、彼らは現状をどう見ているのでしょうね。

ブルーレイは終わったのでしょうか?失笑


 また、PS3はLTHディスクに対応していないから終了だと叫びまわっていたこともありましたね。

直後にあっさり対応されて無知を晒した彼らですが、LTHディスクの普及はいっこうに進みません。

彼らにとってLTH規格はいったい何だったのか。

結局のところすべてにおいて「虎の威を借る狐」でしかない任天堂信者、アンチソニー。

今となっては彼らの無知丸出しの馬鹿発言もすっかり影を潜めてしまい、

なんとなく寂しい気さえしている俺です。

何の根拠もなく必死に叫びまわる彼らはめっきり姿を消し、逆に任天堂批判が噴出する現状。

売れたにもかかわらずこれだけ批判される任天堂は本当にゴミをばらまいただけでしたね。


 企業というのは国民の生活をよりよいものにしていくよう努力せねばなりません。

そのなかでいかに利益を獲得するかが大切なのであって、

そういう点で考えるとやはりいい製品を安く提供するソニーが素晴らしいのであって、

任天堂のような何の価値もない企業が淘汰されるのが本来正しいのは言うまでもありません。

情けない任天堂の姿を見たくなかったゲームファンも、もはや我慢の限界を超え、

任天堂批判が噴出している現状はいかに任天堂が金のために狂ったかを証明していると言えます。

これまで3年にわたり俺が一貫して続けてきた任天堂批判。

すべてこうなることを見抜いていたからこそできたことなのです。

最近急に任天堂批判を始めるブログが続出していますが、俺にとっては何を今更としか思えず、

幼稚な日和見ブログの分際ですっかりいきっている姿には失笑させられています。





KILLZONE 2(キルゾーン2)(初回生産分限定:PS3用カスタムテーマ プロダクトコード同梱) 特典 設定資料集 & Amazon.co.jpオリジナル「ヘルガストプロパガンダカスタムテーマ」付き
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2009-04-23)
売り上げランキング: 38
おすすめ度の平均: 4.5
3 期待ほどではないが良作の部類。
4 北米版。※追記
3 グラフィックが綺麗な凡ゲー
4 デモやった感想
5 遂に出ますね


ウォーリー [Blu-ray]
ウォーリー [Blu-ray]
posted with amazlet at 09.03.08
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2009-04-22)
売り上げランキング: 73
おすすめ度の平均: 4.5
5 映像もストーリーも美しい
5 Movie: 4.75/5 Picture Quality: 4.5/5 Sound Quality: 4.25/5 Extras: 4.5/5
3 地球滅亡の意味を軽く描きすぎ。もっと深みが欲しかった。
5 ブルーレイで見たいー
5 愛しい相手がいるって、良いね
AD
いいね!した人  |  コメント(126)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。