Aちゃんねる~2ちゃんねる重鎮コテA助様がゲームを斬る!

2ちゃんねる重鎮コテのA助様@お兄やん◆ESvVMk25Y6がゲームを公平な視点で語る、違いのわかるゲームファン必読のブログ。


テーマ:

 http://www.spike.co.jp/x/


 年が明け、スパイクはこの動画によって「侍道3」をXbox360でも発売する と発表した。

PS3のゲームがXbox360でも発売されるというのは今更珍しいことではないが、

この動画での態度がPS3ユーザーを怒らせ、徐々にスパイク批判が熱を帯びてきている。

【参考】http://blog.livedoor.jp/jin115/archives/51440602.html


 そもそもPS3版「侍道3」 の発売に際し、続編はPS3版の売上にかかってるとか、

まぁなんだかんだとPS3ユーザーを煽ってきたスパイク。

それにより「侍道3」は俺の想像以上に売れ、売り切れまで出て驚いたのを覚えている。

もちろんこれはスパイクのPS3ユーザーを抱え込むプロモーション活動が成功した結果だが、

それにもかかわらずスパイクはXbox360版の発表を上記アドレスの動画で行った。


「PS3ユーザーの方にはねっ、いろいろ言われそうですが・・・」

「ぷっ」


 足を組み、自分たちのプロモーション活動の成功を自画自賛し、

PS3版を盛り上げたユーザーがどう思うかをまったく配慮しないその態度に、

「侍道3」を購入しなかったPS3ユーザーまでも「なんだあの態度は!」と怒り始めている。

これはネット上での口コミで成功したばかりのスパイクにしてみれば大誤算だったろう。

不用意な発言で一気にユーザーからそっぽを向かれかけているのである。

単にPS3版「侍道3」ユーザーだけではなくPS3ユーザー全体に波及し、

もちろんPS3ユーザーの中には多くのXbox360ユーザーもいるわけで、

あんな態度を取るスパイクのゲームなんかもう買ってやらないという空気になりつつある。


 俺が不思議なのは、あの動画に対し誰もストップをかけなかったということだ。

あの程度のものでいちいち確認なんかしないと言われればそうなんだが、

自分たちのやってきたプロモーション活動に応じたユーザーを嘲笑するようなあの態度。

まともな感覚さえあればこれはちょっとまずいかなと思うはずだがそれすらわからないのである。

別に優等生的な発言だけすればいいとは言わないが、ああいったものを公開してしまう感覚では

ユーザーに情報を発信する人間としては明らかに不適格。

不愉快な態度に対する謝罪の言葉がいまだに出ていないことも、

自然鎮火を期待していたら一層不満の長期化を招いてしまったように思えてならない。

実にお粗末な対応だ。


 なお、「侍道3」のスタッフブログ があるのだが、

8日だったかに俺が投稿した内容は今日現在承認されていない。

また、Xbox360版で追加要素があり事実上の完全版となることへの不満をそらすために

9日になって開発サイト でPS3版の更新部分を開発中だとの情報を出したが、

それはユーザーの怒りの本質からずれたものである。

頭を下げるのは失態を認めることになるからできれば避けたいのだろうが、

今後発売する他のゲームの売上に大きく影響する事態となっていることを早く認識すべきである。




ゲームセンターCX 有野の挑戦状2(限定版:オリジナルDVD「バンダイナムコスペシャル」&初回封入「有野特命プロジェクト課長名刺」同梱)
バンダイ (2009-02-26)
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 3.5
4 価格は適正
4 DVDは観たい…
5 すいません
5 楽しみ☆
1 これは・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)

asukesamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。