子どもや若者の支援に関する様々な情報を紹介するウェブマガジン「ひみつ基地」に2016年9月号に寄稿させていただきました。


男子だって悩んでる!思春期男子のための性教育のポイント-「性欲本能」論に振り回されない!男子の性との向き合い方


性教育に関心をもつ保護者や教育関係者は女性の割合が多く、精通・マスターベーションについて、自身の身をもってわかるわけではないため、難しさを感じる思春期男子の声を多く聞きます。当事者である思春期男子にとっても、性器の形・大きさと並んで、射精・マスターベーション・性欲は、性の悩みランキング上位の常連です。
では、そんな思春期男子への性教育のポイントとは?どんな伝え方がいいのか?についてまとめました!

さらに詳細を知りたいという方は、ぜひ拙著「マンガでわかるオトコの子の「性」―-思春期男子への13のレッスン」をご覧ください。

マンガでわかるオトコの子の「性 」


ピルコンでも中高生向けや保護者の方向けの講演を受け付けています。
>> 性教育講演・ご依頼について
AD
ウェブメディアProject DRESS [ドレス]にて、結婚、妊娠、出産、子育てを経て感じたことを寄稿させていただきました!


妻となり、母となり、手放すことでわかった本当に大切にしたいこと
結婚、妊娠、出産、子育て……女性たちに押し付けられた「こうあるべき」を手放すことで、自身の価値観がクリアになった――そう語るのは染矢明日香さん。母となり3ヶ月が経った今、思うことを寄稿いただきました。

---

この機会にぼんやり日々思っていたこと(ぼんやりしてるのは産後だからかも?もともと?笑)をつらつらと文章にできてスッキリしました!!自分で自分の書いた文章を読み返して反すうしています。

まだまだあふれる思いはあるのですが、今回はこんな感じで!

ブログテーマを現在整理中ですーー
AD

子どもが産まれました

テーマ:
5月14日に無事に子どもが産まれました!

安産で産後も特に大きなトラブルもなく、過ごしています。
子どもには「あら、こんなかわいい子見つけちゃった♡こんなかわいい子、ウチの子にしちゃおうかしら!あ、ウチの子やった!」と1人ボケをするくらいメロメロになっています。なんとか母乳も頑張り中。


里帰り出産で、地元の金沢で4月~6月を過ごすのですが、快適な気候の時期でよかった!(冬だったらマジでしんどかったはず!)

いろいろ落ち着いたら妊娠~産後についてもまとめていきたいと思います。

東京には6月末に戻り、7月から様子を見ながら仕事もしていきます~!
AD