2010-04-26 13:50:12

推敲時に超便利! 機能キー群の文字領域収容

テーマ:ブログ
機能キー群の位置を調整し、配列画像をアップしました(4/26)
冬美様関連記事、ここ(リンク)に追加しました。(4/1)
本論を修正し、緑字部分で冬美様トークネタ今日放送分を追加しました。(03/31)
初めてここに来られた方へ
「また君に恋してる 坂本冬美」とかでググッてここに来られた方は、↓の
二百行とかをすっ飛ばして、記事の最下部の青字部分のみをお読みください。(笑)(3/30)


>ここ以下の黒い部分は常連さん向けです。

(画像全体を見渡すには、画像を左クリックして下さい)
飛鳥カナ配列 ☆未来の子供たちへの贈り物☆-新新飛鳥123

飛鳥123 やまぶき配列ファイル用テキスト

下の破線内をコピペして、配列ファイルとして使用して下さい。

なお、 「逃」はエスケープキー、「入」はエンターキー、カタカナ/ひらがなキーはBackSpace、
「消」はデリートキー、「上」「左」「右」「下」は↑← → ↓のカーソル移動キー、
「家」はホームキー、「終」はエンドキー、「前」はページアップキー、
「次」はページダウンキー、「無」は無定義のキーです。


----------------------------------------------------
[機能キー]
カタカナ/ひらがな, BackSpace


[シフト無し]
1,2,3,4,5,6,7,8,9,0,-,,,.
「,ー,じ,ひ,%,消,ゆ,入,は,へ,」,左
き,し,う,て,ぎ,ゃ,ん,い,か,た,ほ, ・
だ,ち,に,り,び,と,っ,ょ,ゅ,さ,下

[左親指シフト]
{,[,],},゛,無,’,*,¥,/,+,~,|
ぃ,ね,け,ぁ,ぅ,ヴ,逃,よ,ふ,!,),右
ば,あ,が,ぶ,ぇ,ず,る,す,ま,で,げ,家
ぴ,ぜ,せ,ぽ,ぉ,や,え,、,。,?,上

[右親指シフト]
!,”,#,$,%,&,無,゜,>,<,=,_,無
(,べ,れ,ぺ,~,ぢ,ぬ,ど,め,ぞ,ご,前
わ,お,な,ら,ぷ,づ,く,の,こ,そ,ろ,終
ぐ,ざ,み,ぱ,*,む,を,つ,も,ぼ,次

[小指シフト]
!,”,#,$,%,&,’,(,),無,=,^,|
Q,W,E,R,T,Y,U,I,O,P,@,[
A,S,D,F,G,H,J,K,L,;,:,]
Z,X,C,V,B,N,M,,,.,/,_

---------------------------------------------------



飛鳥カナ配列 ☆未来の子供たちへの贈り物☆-新新飛鳥


飛鳥カナ配列 やまぶき配列ファイル用テキスト

下の破線内をコピペして、配列ファイルとして使用して下さい。

----------------------------------------------------

[機能キー]
カタカナ/ひらがな, BackSpace


[シフト無し]
3,2,1,5,4,-,6,7,0,8,9,,,.
「,ー,じ,ひ,%,消,ゆ,入,は,へ,」,左
き,し,う,て,ぎ,ゃ,ん,い,か,た,ほ, ・
だ,ち,に,り,び,と,っ,ょ,ゅ,さ,下

[左親指シフト]
{,[,],},゛,無,’,*,¥,/,+,~,|
ぃ,ね,け,ぁ,ぅ,ヴ,逃,よ,ふ,!,),右
ば,あ,が,ぶ,ぇ,ず,る,す,ま,で,げ,家
ぴ,ぜ,せ,ぽ,ぉ,や,え,、,。,?,上

[右親指シフト]
!,”,#,$,%,&,無,゜,>,<,=,_,無
(,べ,れ,ぺ,~,ぢ,ぬ,ど,め,ぞ,ご,前
わ,お,な,ら,ぷ,づ,く,の,こ,そ,ろ,終
ぐ,ざ,み,ぱ,*,む,を,つ,も,ぼ,次

[小指シフト]
!,”,#,$,%,&,’,(,),無,=,^,|
Q,W,E,R,T,Y,U,I,O,P,@,[
A,S,D,F,G,H,J,K,L,;,:,]
Z,X,C,V,B,N,M,,,.,/,_

----------------------------------------------------




さて今回はいまさらですが、やまぶきのマニュアルをよく読み
込んでみて、文字入力や推敲に必要な全てのキーが、文字
キーの三段内に収容可能なことが判明したが故の改良です。

今までは、私自身「カナ並べ」と常々言っていたように
カナの並べ方「のみ」に目を奪われ、機能キーの重要性、
それらの位置が入力作業効率に与える影響の大きさに
ついては、最近になるまで気が回りませんでした。

でも考えたら、合わせても0.1%程度の出現率のァィ
ゥェォの配置に何ヶ月も掛けてきたのに、その数百倍
も使う機能キーの配置を疎かにしてきたのは紺屋の
白袴(あっ、登録しておこう)もいいところです。

星の王子様じゃありませんが、「大切なことは目に見えない」
ほ、私自身にも言えてるんですね。

配列作者として何千回とじっくり目でキーボードを観察してきた
私にしてこれでですから、問題意識がないとは恐ろしいものです。

とそんなわけで、前回のEnterとEscに続いて、文字キー群
から遠く離れた4個の矢印キーとinsert~Page downの6
個のキーのうちのinsertを除く5個のキーをを文字キー
領域に収容しました。

つまり↑↓← →とHome ,End, Delete, page up, page downの
9個のキーが手近に持ってこられたのです。

これで、入力時はもちろん複雑な推敲作業の際にも目を画面から
一切離すことなく、また手もホームから遠く離さずに快適に文章の
作成や推敲の作業が出来ます。


注1
* 残念ながら、コピーの際の領域指定などでのShift
 +→や↑などの組み合わせ手法は、やまぶきで割り
付けた機能キー では今のところ使えません。
ご面倒ですが、標準の機能キーをご使用ください。


注2*
最右端の機能キー群は、プロ向けまたは一部の物好き向け(w)です。

飛鳥のカナの位置を覚える上に更に、飛鳥初心者には
打ちづらい最右端列にある矢印などの機能キーの位置
を指に覚えさせることは、多くの困難を伴う作業でしょう。

特に、飛鳥を始めて間もない方が無理をしてこれらの
機能キーの位置までも一遍に覚えようとすると、混乱を
来たして飛鳥自体を投げ出す危険性があります。

打ち易い位置にありよく使われる I 表のエンター、U逆のEsc、
Y表のDelの三つのキー以外の最右端にある8個の機能キー
は、完璧に飛鳥をマスターした上でチャレンジする余裕があっ
たら、トライするべきだと思います。

確かに私のようにズボラで、目の確認を要する上に手をホーム
から遠い位置のキーに持って行くのが面倒で堪えられないという
人や、プロ入力者またタッチタイプ原理主義者など一部の人たち
には、これらの機能キー群が近いキーで打てることは、推敲する
ときには特に福音です。

しかし、長文を打つ機会も少なく、普段遠い機能キーの
位置に別に不満を感じないのであれば、最右端にある
機能キーの位置を無理をして覚えず、標準位置の
機能キーを使い続けても、何ら問題はありません。

それらの方は、最右端は]の表の黒丸(・)以外
には触る必要がありません。これはこれで、
「カナの打鍵範囲が狭い」メリットとも言えます。


なお今回の変更で、8個の機能キーが新たに文字キー
領域に割り付けられました。これに伴って、今までダブっ
て割り付けられていた&-|_/¥などの記号のダブり
がなくなり、殆どが数字段のものを使うようになりました。

それらの記号のことのみを考えると確かに若干打ち
難くなっていますが、その何十倍も使う機能キーが
格段に近くなっていますので、これは我慢の範囲内
でしょう。他に良い手はありませんから。


ここで、今まで忘れていましたが正式に宣言しておきます。

フリーソフトの「やまぶき」(リンク)は飛鳥の標準エミュレータです!

$飛鳥カナ配列 ☆未来の子供たちへの贈り物☆-やまぶき画像


うきしてきう----------------------------謝辞--------------------------

うきしてきうてき上に述べた機能キー配置を含み、飛鳥を快適に使える
うきしてきうてき様々な仕掛けを苦労して実装して下さった「やまぶき」の
うきしてきうてき作者yama様には、その高い能力に深い敬意を表するととも
うきしてきうてきに、今までの氏の無私のご努力に心より感謝申し上げます。

うきsdaして---------------------------------------------------------




うきあし--------------------------------配列ネタはここまで------------------------


うううん、しかし本業??が忙しくて、
「『また君に恋してる』-坂本冬美様に見る演歌論」
がなかなか書けない。一般人がタイトルに釣られて
大量にやってくるのは必至なんだけど。。。(W)

あっ、今文化放送の寺ちゃんの番組で冬美様が喋ってる!

高校時代二回石川さゆりにファンレター書いたって。
それから、高校の時ソフトボールでキャッチャーをやっ
てて、孫を演歌歌手にする積りだったおじいちゃんから
「そんなことやってて、顔に傷でもできたらどうする!」
と反対されたそうです。

今、高校時代の初恋の人、野球部の山本捕手!の話を
してる。。冬美様、その恋に破れて以来演歌一筋で独身
を通してるんかしらん??

以上!冬美様ミニ情報でした!

でも、上の意味不明な文章より何倍も長い演歌論を
本当に書く予定なので、ググッてここに来て何のこと
だかわけの分からなかった方々はお楽しみに。。。

ううん、ここでまたまた冬美様ミニミニ情報!

デビュー時の冬美様は今より10キロ太ってて
『これからは演歌歌手もビジュアルが命」とレコード
会社からも猪俣公章先生からも、ダイエットを厳命
されてたとか。。

でも、あの声量やパワーは石川さゆりみたいな薄っ
ぺらなカラダから出っこないから仕方ないよね!!

でも、ううううん名前でてこない、あのオペラやミュージカル
やってる。。。旅館の娘。。。中島なんとか??みたいには
なってないから、冬美様、体型はそれでOK!

とか、打ったところで番組が終わったので今日はこの辺で。。。

あとこのブログ、来訪者は結構いるのに滅多に
コメントが来ないのね。
そこで、最近冬美様や演歌に目覚めた若いそこの君!

何でもいいから、コメントお願い~~~♪


あっ、「そんな無駄話打つ時間があったら、配列画像作れ!」
と、ご常連の皆さんはご立腹かも知れませんね。
でも、あの配列表の修正って上の無駄話打つのより何倍も
作るの時間がかかるの。。。
面倒なだけで、創造的なことは全然不要だし、詰まらない!

それに、飛鳥は喋る代わりに気楽に打てるから、画像を
いじるより無駄話書く方が全然楽しいということもあるし。。

では、本当に今日は個の辺にします。。。

つうか、MS-IMEのアホはなかなか直らんなあ。。(泣)

最後に、ネットできるこの市のPCで歌詞のコピー打鍵でもしよう。
しかし、最近のネットの歌詞ってコピペできないようになってるんだ。

以下、緑字は3/31追加分

寺ちゃんの今週のコーナーは「冬美のデビュー物語」と判明。
以下、トークから抜粋。(一部、脚色あり)

芸能界の入り方が分からない冬美様は地元の梅干会社に入って
梅干の製品検査をしてた。
その会社に中尾さんという人がいて、カラオケパーティーによく誘ってくれた。
その人が彼女の歌をテープにとって番組オーディションに送ってくれた。
その番組の審査員が猪俣公章先生で、それが師との出会い。
番組で歌を聞いた先生は内弟子にしてくれた。

猪俣公章氏の家ではレッスンは殆どなかったというのは、有名。
藤あやこさんは外弟子だったので、師匠からレッスンしてもらえたが、
冬実様は家でのレッスンはなし。

レッスンは師匠の車の運転手してたときに急に「声を出してみろ」と言われる
ときとか家で飲み会をやっているときに「おい、冬美歌え!」と客に水割りを
作っているときに急に言われるたりしたので当惑した。
でも、それが当時の数少ない師匠のレッスンだった。

先生は、「ここにいればいつでも嫁に行ける」と言ってた。
確かに、炊事洗濯掃除に運転などの花嫁修業はバッチリできた。
でも私は、「お嫁に行くためにここに入ったんじゃない」と思ってた。

デビューのとき、候補曲が8曲あった。
石川さゆりが歌いそうな優しげないい曲があって、私はそれにしたかった。
だって、デビュー曲は一生つきまといますからね。

(↓の話はかなり有名ですね)
なのに、花も恥らう19歳の女の子のデビュー曲が「あばれ太鼓」ですよ。
男歌ですよ!「どうせ死ぬときゃ 裸じゃないか~~♪」ですよ!!
若かった当時の私には意味不明じゃないですか。。

意を決して「先生、この曲は流行らないと思いま~す」と言ったら
「バッキャロー!文句言うのは百年早い」と怒られた。
(関西人の私は「アホ」と言われても親しいニュアンスが分かったので傷
 つかなかったが、バカとかバッキャローと言われると本当に怖かった。)

でも今思うと、当時の太ってて逞しい容貌の私には、
儚い女歌よりあれがフィットしてたのでヒットした。

まあ、今日の寺ちゃんの冬美様コーナーはこんなところです。
で、あの歌ビリーバンバンが歌ってた歌のカバーだったんですね。
(と、そんなことも知らないで冬美様ファンをこんな場違いなとこに連れてきてる私。。。スマソ)

さっき、コーナーが終わった後で「また君に恋してる」を
一曲丸ごと流してくれたんですね。文化放送、エライ!

コブシになりそうなところを押さえに押さえて弱いビブラート
にしてるのが良く分かった。寺ちゃんも、「ビリーバンバンも
良かったけど、冬美さんのはもっといいな」と言ってました。

そんなところでニュータイプ演歌ファンの皆々様、
~~~また逢う日まで逢える時まで~~~♪


でもこんなとき、気軽に入力できる飛鳥カナ配列って本当に便利なんだけどな。。。
と、一般人が理解できない宣伝はやめといて歌詞を打ちます!


ちなみに文系の私にはコピーできなくするワザなんてあるわけない
ですから、あの歌の歌詞が欲しかったけど打つのが面倒でまだの人。
下の歌詞はコピペし放題となっております。。



 また君に恋してる-坂本冬美

作詞:松井五郎 作曲:森 正明

朝露が招く 光を浴びて
初めてのように 触れる頬

手のひらに伝う 君の寝息に
過ぎてきた時が 報われる

いつか風が 散らした花も
季節巡り 色をつけるよ

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

若かっただけで 許された罪
残った傷にも 陽が滲む

幸せの意味に 戸惑う時も
ふたりは気持ちを つないでた

いつか雨に 失くした空も
涙ふけば 二時も掛かるよ

(って、MS-IMEのアホー!亜米利加製だから日本語
 全く分らないらしい。。 とにかく、もとへ!)

いつか雨に 失くした空も
涙ふけば 虹も架かるよ

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

また君に恋してる いままでよりも深く
まだ君を好きになれる 心から~~~♪



念のため、この曲の動画はこちら(リンク

でも動画、ここに貼れるかな??




貼れたあぁぁぁ~♪♬♪


以上、お粗末!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。