2008-04-02 11:53:58

春爛漫ですねえ。。

テーマ:ブログ
一昨日の記事を少し追加修正しました。

ホントに春爛漫ですね。
翌日ですがこんな感じ↓ですから。

p1
  
 
p2


↓は翌々日の昨日の花吹雪です。

花吹雪



で、ここ何ヶ月か横浜で一番目立ったりする公園で門番をやってました。
観光バスや業者の車の誘導をしたり、公園内の案内をしてたわけです。

まあ、一番多いのはそこの仕事ではない周辺の観光案内や「トイレどこですか?」の案内だったりするん
ですが、暇なときは「そこに立っているのが仕事」の門番ですから、ついつい思考が配列にとられました。
(とは言っても、毎日数回は韓国人や中国人、あと欧米人が話しかけて来るので、英語での道案内が
上手くなりました。長くやるなら中国語はともかく、ハングルの練習にはいい職場だったのですが。。。)

で、「文章を考えていモード」のときは、いつもの癖でタイプしている状態に脳内の
発声がなっていることに気がつきました。今までも打つとき以外には、頭の中がそう
なっていることには気付きませんでした。
それは、普通の生活では、人通りの少ないときの門番みたいに「やることが他に全くない」
ことがなかったからです。
家だったら、常に何かやることがあるので、このことは自覚しなかったんですね。)

で、例えば、「テレビ」のことを頭で言おうとすると、SDFの表で登録してあるので
打ちやすくあり得ない「しうて」と頭の内部の声が自動的になるわけです。
「昨日シウテでやってた~~」みたいに頭の中の発声がなるんです。

これはちょっと、日本語と英語の使い分けに似ています。外人に「今度あったらこう言おう」と
考えていると、頭の中の発声が英語になりますから。。

で、「自分の脳内で怒っていることを観察する」しかやることのないヒマな時の門番を
やっているときに気がついたのは、「びょういん」と考えると脳内発声は「びよういん」
となることでした。配列「ひょう」は配列「ひよう」となります。

これは「ひ・び」が表にないのが原因です。、やはり重い左の裏は「自動指保護システム」
が働いていて打鍵が遅くなるのです。倍速打鍵を指に無理にやらせない自己防衛本能です。

でも、これは「打鍵と発声の一致命」の飛鳥としては大問題です!

で、毎日4時間とか寝られない仕事は自分には無理なのでやめたのを幸い?
また並べなおしをしてしまいました。

簡単に言えば「ひ・び」をVBの表に持ってきたんです。これで、病院や配列表を
頭の中で「美容院・配列費用」と言い換えなくてもよくなりました。
「ひび」の出現率0.44%と0.17%と小さいので下段左人差し指が分相応ですし。

と、こう考えると前世紀から左の裏と決め付けてほとんど動かさなかった「ちり」も
表に置くべきだと考えました。XZの表に移動です。

あと、「が」もまた動かしました。今度は、「まで」は動かさず、「が」だけを
D裏にもってきたので、前回の「まで」絡みの問題は起きません。

しかし、「ひびちりが」が動いたのですから、十数個のカナが玉突き現象で
動くのは仕方ありません。

今回の変更のメリットは、拗音が全て倍速打鍵可能でより打鍵と発生が一致するほかに、
アンシフトの増加、「が」絡みの交互打鍵の増加、それに表のキーの使用率の増加です。

あと、左右の使用率の差が2%くらい縮まったことと、結構弱い差人差し指の負担を
1%少し減らしたことです。ホームでも左の裏はDを除くと重くて遅くなるので左裏の
使用を数%減少させたのが特徴でしょう。

でディメリットの方は、ホームキーの使用率減少、「り」絡みの「なり・あり・おり・しり・きり」などの
外→内のアルペジオが崩れたこと、それに「まち・まちが・あり」などのシフトの連続が失われたことです。
しかし、反対側のシフトになるわけではなく、シフトを一旦離すだけですから、表になるならそれほど
シフトの連続の最大化を目指す必要はないと、評価打鍵からも判断したというわけです。
(でも「け」をS裏に置いたことで、「けです。/けで、」でシフトの連続が使えるようになりました。

やはり最も大きな変更は、1%越えのカナを置いてこなかったZ表に1.54%の「り」を置いたことです。
まあ、ローマ人には評判の悪いZですが、あれはローマ字はAの使用率が極端に高いことと、ERTが
左上段にあるために、左手全体が上段寄りにあることで、Zが極端に打ち難くなっているためなんです。
そんな事情がない飛鳥ではそれほどZ表を毛嫌いすることはないようです。

なにしろ小指の表は「他の指がホームを離れ次の打鍵に影響を与える」ことがない位置ですからね。


と、私の頭の中にしかない配列表を参照して書いてきたので分かりにくいと思います。

とはいえ、最後の?「終了宣言」もしたことですから、今回の変更は永久に闇に
埋もれたとしても、今回のはMY配列にしておこう。。
(つい自分のKOHI(「こひ」はコンピュータの登録語)じゃなくって!家の
コンピュータで打ってるつもりで、「配列」を登録語の「よは」と打ってしまった。

ホントは「配列」は,O表の「ょは」で登録してあるんだけど、脳内発声は「よは」としかでき
ないので、ローマ字で打っている今は脳内の発声にしたがって、つい「よは」と打つんですね
「ょ」を出そうとして、lyoって打ったら、流石にLを打った段階で気がつきますから。。。W)

それはともかく「イミ以外のイ段は全て左の表」に私用の飛鳥はなったわけですが、
「度重なる改良は悪い」とだけ言われ続けてきたので、今回はできないわけです。

コメント欄で、「改良は善だからぜひ発表して」との声が沢山あるようなら考えますが。。。。

しかし、カナ並べってつくづく虚しい。。。。。。。(;_;)



p3

  
寂しきは 飛鳥の山の桜花 咲き誇れども愛でるものなし
 
 
  と、今回はインチキ短歌風で終わってみよう。。。。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。