コタキナバル旅行記③

テーマ:
いつぶりの更新やねん!
て感じですが、コタキナバル旅行記の
続きをば。


コタキナバルのメインイベントは、
野生のテングザルに会える
ジャングルクルーズでした。

元々動物が好きでよく動物園に
足を運んでいるのですが、
それが野生動物とな!!
しかもテングザルとな!!
他にも色々動物に会えるとな!!

ってなわけで、
ものすごーーーーく楽しみに
していたジャングルクルーズツアー。


しかし!

当日バスでジャングルに向かっている途中に
なんと雨が降ってきたーー
(どーーーーん)


乾期のはずのコタキナバルですが、
なにやら今年はフィリピン方面の
台風の影響で雨の多い夏だとか。


雨だとテングザルが現れづらいという
話を聞いていたので、
ちょっとショックを受けつつも
テングザルたちのパフォーマンス精神に
期待していざジャングルクルーズ!!


{0D2616E7-9966-45C0-989D-5B338A3015F8}

ちなみにこんな感じでまさに
ディ⚫︎ニーランドのジャングルクルーズの
ような感じで、ジャングルの川の中を
進んでいきます。
※スタンプのセンスについては触れぬよう


雨に降られながら川の中を
進んで数分後...。






















{30781584-7D4A-4DFF-98F7-B889067A236B}



テングザルの群れ!!!!

めちゃおる!!

小猿もおる!!

母猿赤ちゃん抱っこしとる!!

雄猿のちん⚫︎ん真っ赤っか!!!!



どうやらジャングルに住む
テングザルたちは、観客を喜ばせる術を
熟知しているようでした。


ちなみにテングザルってこいつらのこと。

{3269D8E8-9673-4F09-B376-4AC0E2656868}

※これは動物園で見たテングザルw


こやつらの集団がジャングルの森の中を
ジャンプしたり駆け回ったりしてる様子は、
なかなかあっかんでした。

大人も子どもも大はしゃぎでしたよ〜。


他にも蟹ザルやらなんとか猿やら
水イグアナなど、いろんな動物に
会うことができました。


動物が遠くにいることもあるので、
みんな双眼鏡を持参してツアーに参加。

{4A5ADED8-B1F5-4013-AD48-22AADB5CDF83}


ほんとーにわくわくどきどきが
止まらないツアーで、
今まで海外旅行で参加したどのツアーよりも
楽しむことができました。


ちなみに日中のジャンプクルーズだけでは
終わらず、夕飯をコテージで食べた後は
真っ暗闇のなか再び夜の
ジャングルへ出発します。


そこでなにに会えるかというと...























{967304F2-B91D-47BB-9082-0148CB79D167}

待っていたのは暗闇の中をふわふわ飛ぶ、
無数のホタルたちでした。

なにやら特定の木の蜜を吸いに来るようで、
たくさんの蛍が1本の木にだけ
集まってくるという何とも不思議な光景。

天然のクリスマスツリーと言われるほど、
本当にキラキラぴかぴかしてました。



あまりにも綺麗で、ずっと胸が
どきどきしていたのを覚えてます。


{3F80F5CD-2731-4063-9C17-B55A2CD76B25}


ちなみこの時かなり雨が降っていて、
もしかしたら蛍見れないかも?なんて
話しもあったのですが、
バッチリ見えましたよ〜。

出発前に雨に降られるのもう嫌だーって
いって中国人団体客がさっさと
帰っていってましたが、なんとも
もったいないヽ(;▽;)ノ

ちなみに晴れてたら夜の星空も
ものすごく綺麗なんだとか。

雨がちょこっと残念だったけど、
昼も夜も最高のジャングルクルーズでした。


また年月が経ったら行きたいな。

{88E6A237-C974-4AB9-8856-9184A2C8C7ED}

お土産に購入したぬいぐるみで
一旦ジャングルクルーズ記事は終了。


AD