Asu Official Blog「The Man and His Arts」Powered by Ameba

Asu Official Blog「The Man and His Arts」Powered by Ameba


テーマ:
クリスチャンじゃないけど、教会という場所が好きです。



知る人ぞ知る、国産ディアパソン。
{BE204743-9CEC-4E04-BC63-313B7A06B484}



初めて弾きました。

{14A089BF-D0A6-4DFC-B907-2432F6E08C1F}



ピアノは基本的にひとつの鍵につき1〜3本の弦が使われますが、このディアパソンは「総一本張り」。


響きが少なくて、濁りのないストレートな音です。


スタインウェイなんかの豊かな音色を聞きなれている人からすると少し物足りないかな、、?
でも、ディアパソンならではの素朴で混じりっけのないサウンドは、大手ブランドにはないノスタルジックな味わいがあります。


でも他のピアノで押さえ慣れてるコードのボイシングが全く使い物になりません。


リハーサルで、いつもの調子で弾いてみたら全く見当違いの音が返ってくるわけです。



というのも最近になってようやく、、、
ようやく、楽器の個性とか特徴に合わせて自分の弾き方を変えようというふうに思えるようになったんですね。


たぶん、人との接し方から気付いたことかもしれません。



我ながら僕はすごく受け身な人間なので、

自分に合わせてくれる人ばかりを選んでいたり、自分から合わせようとせずに相手から合わせてもらうのを待っていたり。

そんな生きかたをしてきたような気がします。


人同士ならまだお互いが歩みよったり、調律し合うことはできますが


ピアノは、違いますからね。


弾く人間の力量も、感性も、楽器への思いやりも、すべて音になってしまいます。

どんなにいい楽器を使っても
自分自身の調律ができてなければ、いい音は生まれません。


ああす
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み