昨日8月23日は、

自宅沖縄ガチマヤー料理教室でした。

夫が精魂込めて育てた

ナーベーラー(ヘチマのこと)と、

ゴーヤーが使い放題。

料理に参加する人は、初めてのヘチマ料理に、

びっくり・・・・・皆さんがご存知のヘチマと同じではないと

思っているんですねえ・・・・

だから、

「ヘチマって、食べられるの?」なんです。

料理して、

食べてみて、

「あら、ほんのりあま~くて、おいしいわねえ!」

というわけで、欲しいだけお持ち帰りいただきました。

今に、ヘチマの時代が来ますよ~

さて、今日の料理教室では、

ヘチマのお刺身・ヘチマの天ぷら・

ヘチマのサバみそ炒め

ゴーヤーのピクルスづくり、ゴーヤーとモズクの酢の物、

トマトロール煮(去年読売新聞で

大きく取り上げていただきました)、

などを作りました。ゴーヤー料理は全てお持ち帰りです。

料理教室が終わって昨夜は、

朝霞駅前のイタリアンビストロ F にて、

発酵学の研究者や税理士の方と

石垣牛と石垣の泡盛に酔いしれました。

面白い展開が又、私の身の回りで起きそうです。

人生ワクワクね?

 

 

AD

そろそろ、ベランダに、黄色くなった、ゴーヤーが。

私にとっては、この黄色くなった、いや、

赤くなったゴーヤーは

何よりも大切な収穫物。

私にとっては、黄金のゴーヤーなんです。

だってね。売ってないでしょう?

熟したら、丁寧に収穫し、

丸ごと、または、スムージーにして冷凍保存し、

ジュースやぜりーにします。


見えますか?黒いもの。ありです。

苦いのにありのエサ?


いえいえ、アリさんも、ゴーヤーが熟すると、

甘いということを知っているのよ。

中の種は、真っ赤で、甘いのです。


もし、みなさんが、ゴーヤーを栽培していたら、

朝、半分黄色くなりかけていたら、夕方には

収穫できますよ。

アリさんと競争ですねえ!!!

お試しあれ!!


AD

猛暑続き。やっと、今日は台風の余波で

涼しい東京練馬です。


夏は、乾燥野菜を作るには湿度が高く

不向きですが、

熱い、暑い、太陽の光は良き味方。

というわけで、乾燥ゴーヤーや、

ピクルスづくりを。


↓は、大きめのゴーヤー2本で

たったこれだけになります。



他の野菜も乾燥に

ホラ!これが、

こんな風になり、

一日でこれだけに。

ピクルスも(ゴーヤーや新玉ねぎで)


ゴーヤージュース

(ゴーヤーの実と葉・

牛乳・濃縮カルピス・お酢少々)


ゴーヤーが沢山あるときは、

スムージー状態で

カットして・・・冷凍保存。



いろいろお試しあれ!

今が旬のゴーヤーですぞ!

AD

ソニーの系列会社が、

世田谷の祖師谷大蔵に初の

介護付き高齢者向けマンションをオープン。

なかなか、立派な施設。私など、

とても入れないな~・・・


過日、

サンシンや踊り隊と一緒に

沖縄の元気をお届けしました。

入所者の皆さんだけでなく、

夏休みとあって、地域の方々も参加。





私の(沖縄の元気な秘密は?」と

題したミニ講演の後、

ソニーアクアリムの皆さんが

「沖縄美ら海水族館」の映像を3D上映。

私は、初体験。同行の孫も、参加者の全員が

沖縄の美しい海に吸い込まれました。

「ワァー・・・・と歓声を上げながら・・

だってね、まるで、

マンタやサメが頭上から襲うようなんですよ。

お魚の群れの中に、

飛び込んだようなんですよ。

最後は、

サンシンや琉球舞踊にうっとり、

一緒に囃したり、歌ったり、カチャシーを

踊ったり・・・・

沖縄の元気溢れる会場となりました・・・


沖縄の食べ物、歌、サンシン、踊り・・・は

どんな人にも癒しとなったり、

元気になったりするんですねえ…

踊りやサンシンをご一緒した4人の方は

沖縄出身者ではありません。

沖縄に魅せられて、サンシンや踊りや笛に

いそしんでいる方々です。

時折、私の講演に華を添えていただいています。

有難う!

素敵な伝統文化を今も紡いでいる

故里沖縄をあらためて誇りに思います。

えっ?ヘチマって食べられるの?


ヘチマは美味しい夏野菜ですぞ!


約10年前、拙著「緑のカーテンの恵みを食べよう」

の本の帯のタイトルです。



本を出版して以来、全国各地で

「緑のカーテンの恵みを食べよう」

の料理教室を実施。この夏も継続中。

その折に、当初は、沖縄から取り寄せて

ヘチマ料理を必ず取り入れていました。

いつも人気メニューです。


甘くて、柔らかいのでお年寄りから子供まで、

「美味しいねえ!!」と、評判です。

「でも、どこで売っているの?」

「緑のカーテンで育ててよ」

今にブームが来るから・・・・と、

言い続けて約10年。

ゴーヤー料理と共にヘチマ料理を広めてきました。


そうそう、茨城県日立市の

田尻交流センターでは、

今、ヘチマを盛んに育てており、

9月初旬の料理教室では

ヘチマ料理を取り上げますよ。

下記の学研の本にも紹介してますよ。



↓はヘチマの天ぷら

先日友人来訪の折

「ヘチマ天ぷら」を食べていただいたら

目を丸くして「ほんのりあまーくて、おいしいわ!」


↓はヘチマステーキ


ゴーヤーはすっかりメジャーになりました。

ヘちまを沖縄ではナーベーラー」といいます。

ゴーヤーと並んで夏野菜の2大王様ですぞ!

一般的には、

味噌炒め(ナーベーラーウブシイ)ですが、

私は、生もおすすめしていますよ。

ただ、ナスと同じく酸化しやすいので、

生の時は、皮をむいた後、お酢を振りかけておくと

いいですよ。

本では、へ地のカルパッチョやお刺身を紹介。


我が夫のヘチマ、今年も大収穫。

孫たちも、ゴーヤーより大好き。

口コミで広がって、

我が家にとりに来て下さる方に

差し上げています。あっという間になくなるよ!


本日・8月7日・日曜日・14時30分より

ソナーレ祖師谷大蔵にて

沖縄の夏を満喫しませんか?


*・沖縄の元気な秘密とは???

ユンタク(おしゃべり) 高山厚子


*SonyAquarium上映会


飛び出す美ら海の魚たち。

息をのむ場面続出ですぞ!来たれ!





Live

沖縄舞踊とサンシン

出演*沖縄の唄と遊び隊

優雅で元気が出ますよ。


どなたでも参加自由です。親子連れも大歓迎。


ソニーが初めて手掛ける高級高齢者住宅

地域に開かれた、地域の人も自由に買い物もできる

施設だそうです。

このような場所でのミニ講演

私も、初めてのケースです。


今、23時31分・・・私はとっくにお休みタイムなの。

でも、ね、また、

パワーポイントがまた、おかしくなっちゃった。

あきらめて寝ることにします。

使わなくたっておしゃべりあっちゃんですから。

そうそう、お口がありまあ~す。

朝になりました。


なかなか書けませんが、

請われるままに沖縄県へ

修学旅行に行く学校巡りをしています。

沖縄の新聞(琉球新報5月15日号)

「東風こち」にコラムを

書かせていただきました。



沖縄を修学旅行先に選んでくださって

有難う!!)の心こめて。


 

事前学習講演後に、

沢山の感想が寄せれています

↓は富山県勝山高校より。

なかなか紹介できず、

申し訳ないなあ~~


↓は、群馬県館林市にある、

東海大学附属高校・・

10年ほども沖縄へ。



朝霞西高校は事前事後学習をしっかり。

修学旅行係が発行する新聞には、

校長先生も取り上げています。


したのは昨年の生徒のですが、

修学旅行から戻ったら、感想や写真集が

想い出の文集として作成されています。

紹介していない学校へいつかまた。



我が家の西側のベランダに

今年も緑のカーテンの~ヘチマ棚が

毎朝、元気な花を咲かせています。

摘心したのを飾って楽しんでいます。

ホラ!素敵でしょう?



ゴーヤーも素敵ですよ。

↓の写真は昨夏のものですが


食べるのもよし、

飾るのもよしです。緑のカーテン!


来週の月曜日は、

自宅定例ガチマヤー料理教室。

月一回第二月曜日です。


7月、8月は、ゴーヤーとヘチマ特集です。

後、1名のみ受け付けます。

ご希望の方は、どうぞ!

Fax03-6281-0693へ。

7月6日、知人2人と

渋谷の文化村オーチャードホールで

開催された【森山良子】チャリテイーリサイタルへ。


キャピタルビレッジとという、この業界では

名前の知られた会社の社長、

教職について3年目に6年生だった、

教え子のご招待でした。


毎日新聞社の主催



小児がんにかかった子供たちを応援する

企画です。キャピタルビレッジが運営を担当。

一流のアーテイストが応援協力。

音楽の持つ素晴らしさが聞く人にも、見る人にも

演奏する人にも元気と未来への夢を与えます。

何よりも、

病から元気に未来へ向かう子供たちを応援する

森山さんはじめ、応援するアーチストの姿は

眩いほど尊いですねえ・・・

皆さんも、どうぞ、応援してくださいね。


荒木君有難う!おかげで、元気もらいました。




 

6月25日土曜日14時から16時まで

日本教育会館にて

(沖縄の食文化の底力~沖縄の食文化がうつをすくう~」

と題してお話をします。

事前PRは、あまりしないのですが、

人数が少ないとか・・・





東京沖縄県人会の主催の文化講演です。

過去5回までは、

第一人の研究者がお話したようです。

が、

私は、どちらかといえば、

理論より、巷の実践者です。

期待に応えられるか・・・???

貴重な土曜日ですが、どうぞ、ご参加くださいませ。

意外と

知らない面白い話題が聞けるかも。

手づくりの試食もあります。

モズク入りパンケーキ

生姜入り黒糖シロップ

ウコン塩の味見

波照間産黒砂糖味見

など・・・

面白い実験もしますよ。


主に、医食同源・薬食同源の

沖縄食材の底力に触れたいと思います。


元気な沖縄が今は、健康寿命

最下位に近い・・・


皆様、この結果を琉球新報でご覧あれ!


・この現実に

なすすべはないのか???