アストロカウンセラー・まーさの「占いで運命をチューニングする」ブログ

星から届く、愛のこと、仕事のこと、人生のこと


テーマ:

こんにちは。まーさです恋の矢

今年の春は…いつもと同じようでいて、同じでない!(?)


ごく自然に始まってますが、

よく考えるといろいろなことが新しくなっていっている。


そんな感じだ…というのが私の実感ですが。


さて、2014年度スタートに当たり、私に関してもスタートしたものがございます。

そのうちのひとつがこちらです。



ニフティさんの有料メルマガサイト

『新おとなの学び場』にて

私の新連載が始まりました~




本日15日12時から

読者様募集開始でございます!

(PC、携帯ともに購読可能です)


試し読みのページあるよリボン(お申し込みもこちらだよ)

おとなの学び場へGO!



ちなみに今回のお題は、親子関係ですニコニコえっ


題して、


「私と12星座の親たち」

~星座相性から考える親子関係の新しいヒント~



内容詳細ひらめき電球


第一回:牡羊座その1「牡羊座の子供」


◎牡羊座の子供はこんな性質である

◎牡羊座の子供を持つ親に求められる、理想的な態度

◎牡羊座の子供と12星座の親たちの関係性解説


この子はそもそもこんな子で、

この子をもっとも資質を伸ばす方向で育てるなら、親にはどんな態度が求められるか、

でも、現実にはどういうケース、問題が多そうか、

かつ、12星座の親たちとその子はどんな関係になりがちで、

そこから一歩進むには、双方にどんなことが求められるか…


です。


第二回:牡羊座その2「牡羊座の子供からの親子関係相談」


実際のその星座の方からお寄せいただいたご相談に、

まーさが誌面上でお返事を書いています!

一回目の内容を踏まえて、現実の例から「なるほどねえ」と思い、考察を深めていただくものです



本日より、読者さんの募集が開始され、

来週21日、第一回分、「牡羊座の回 第一回」「牡羊座 第二回」が配信されます。



※通常は、毎月7、21日の二回配信なのですが、

牡羊座は初回なのでスぺシャル配信キラキラ、一日に二通が届きますラブレター


5月以降(牡牛座)からは、7日、21日と二回に分けてのお届けです。


チューリップピンクチューリップピンクチューリップピンク



そもそも、このお話を頂いたときに、何をテーマにしようかな?と考えたのですが、


今回は特に有料のコンテンツだし、

何か…ぱらっと占いというよりは(ぱらっと?ぶーぶー


「濃くてがっつり書きやすくて、

読んだ方がそこからしみじみ考えてくれるような」


簡単には読み流せないような、そういう内容がいいかな、と。


特にページ自体が比較的年齢層も高め、大人の読者さんも多いそうなので。

となると、当然、もう「自分は親」という立場の方も

多いんじゃないかと思いますが…、


でも、今回は、基本

「自分自身と親の関係」(つまり主人公は、子供である私)


として考え、構成して進めています。


だって、みんな初めはここからスタートしますもんねヒヨコ


それに、自分と親の関係が理解でき、少しよくなれば、

自分が親になった時も、必ずその学びって、反映されると思うので、

やっぱり基本からですよ。


実際、よくいろいろな方たちのお話を伺っていても感じます。

親との関係は、その人、の人間関係のすべての基本だなあと。


その、人生で出会う最初の他者との関係性から、

人が学ぶもの、受ける影響というのは、ものすごく大きいということです。


かつ、やっぱり家族の問題…というと、


どうしても日頃より、みんな感情的になりやすいし、

同時に、複数の、まったく背景の違う世代が絡み合うという点でも難しい。


「人生最難関の人間関係である」


と理解しても、間違いじゃないと思います。


とはいえ。


親子もまた、「ひとつの人間関係に過ぎない」というのも、ほんとうです。


しがらみや感情やいろいろなそういったバイアスを外してみてみれば


親子と言えど、合う合わないの相性はあるし、

また、それがよいものであろうが、難しいものであろうが、


チャレンジし続ける限り、未来も可能性もある、


というのも、

ほかの関係と全く同じだと、私は思います。



同時に、親子というのは、


「どうしても長い付き合いになる」

つまり、=考える時間、構築する時間、修復する時間はたっぷりある


のですから…。


普通の出会いと違って、何かあって(うっかりしたら)もう会えないとか、

お互いのことを忘れてしまう…ということはないという意味で、


「大変なのはわかっているが、

でも、学ぶ気があるならとことん行けるくらい固いきずながある」

(チャンスを与えられた)


そういうものでも、あると思います。


聞いた話では、「過去生で特別な絆だった人が親子になる」ケースってのも、

多いらしいですしね(未確認ロボット


(→親しい、愛し合っているから…のケースもあるが、


逆に「今度こそ和解したい!」「次は味方同士になりたい」のような、

過去に難しい関係性だった相手が、ラストチャレンジ!の気持ちで、今度は親子になるケースも結構あると聞きました)



私にとっても非常に興味深い内容なので、

毎回チャレンジのつもりで書かせていただきたいと思いますパンチ!


まあ、より詳しいことがサイト内私のトップページにも書いてあるし、

試し読み的なページもあるので、観てみてくださいませ。


すでに、牡羊座の回は、両方で2万字を越えるコンテンツになってしまいました(笑)

毎回この勢いで行けるのか自分ロボット(ごはんをたくさん食べる必要があります)



ちなみに、ニフティさんから

いろいろバナーも作っていただきましたラブラブ(先出のとかいろいろ)



何か独特の安定感ありますよね…パンダ

(編集さんにも、「家族のことを話しやすい感じ!」と言われた。褒められている? 笑)

まあ、あやしいよりいいかしら?ファミリーものだしドア


試し読みのページあるよ(お申し込みもこちらだよ)

おとなの学び場へGO!









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まーささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。