アストロカウンセラー・ターラのブログ

ターラのひとりごとです。


テーマ:

 

 

「波動は嘘つけない」 そう思っているので

お会いしたこともない、鑑定もさせていただいたことのないかたから

HPを通して私の占星術テキストのお申し込みをいただくと

とっても嬉しいのです。

 

「わかってもらえた~!」

「見つけてくれた~!」

「また必要な人のところへお嫁に行くのね~!」

 

そんな気持ちになってしまいます。


先日ご注文いただいた方から届いたメッセージ承諾を得て載せますね。


゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜


今日、テキスト届きました!

早速、ちょっと流し見してみたんですが、
買ってよかった!!と思いました!

綺麗に装丁されていて、見た目がまず素敵ですね

私は、占星術初心者ではないのですが、

今まで学んだことや知識の中で、これ大事!と思う部分が、

ターラさんのテキストの中にはとっても良いバランスで

分かりやすくちりばめられている感じがします!

ずっと大事にできる、バイブルのようなテキストが欲しかったので、

本当に嬉しいです

自分の直感を信じてよかった~(*^_^*)

これからじっくり読ませていただきます

楽しみ~~!もうワクワクしてます!(*^_^*)

素敵なテキストを作ってくださって、本当にありがとうございます!

(東京都在住Oさん)

 

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜


その後も

あれから、じっくり読ませて頂いています!

知りたいことがさっと調べられて、本当にすっきりとまとまった、

素晴らしいテキストだと思います。

かゆいところに手が届くといいますか、

使う人のことをちゃんと考えてくれている、

優しいテキストですね(*^_^*)


・・・・とのご連絡をいただき、どれだけ嬉しかったことか。。。


本当にありがとうございます☆

必要な人のもとへ届きますように☆

 

テキスト詳細はこちらからhttp://ta-ra.com/textbook/

 

 

 

ありがとうございました。

 

ターラ

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

休日の前日に、ふと、見たいな~と浮上してきた映画

 

「アレクサンドリア」

 

占星術の歴史的にも面白い映画なんだけど、

 

それだけじゃなく、過去の不平等な常識をまざまざと見せ付けられ

 

今の私達から見るとおかしい!ってわかるけど、その時代を生きる上では

 

仕方ないことと受け入れてきたことも沢山あるんだろうな、と。

 

今の時代だって、あと何世紀かしたら

 

笑っちゃうようなおかしい常識を押し付けられているかもしれない。

 

悲しい映画だけど、愛を感じる映画でもある。

 

涙無くしては見れませんよ。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


ディプロマにこだわる人も居るけど、自分がこれだけがんばった!という証としては
良い記念になると思う。

でも、本当に学ぶというのは、

自分で「その知識を血肉にして活かして生きる」ということであって、

社会的保障や、世間にどう見せるかの証明ではない。

・・・と思うのです。

 

例えば弁護士やお医者さんのように、その資格があるからこそ
社会的に信頼されてお仕事できる道が開かれることもあるでしょう。

でも、金銭のために不当な裁判を技術で覆す弁護士になるのか

お金にならなくても、本当に困っている人の役にたつ弁護士になるのか

それはその人の心持ち、生き方にあらわれますよね?

 

ヒーリングの世界、スピリチュアルな世界のお仕事

というのは尚更のことだと思うんです。

 

社会的に保障なんてなく、その人の生き方、在り方が

問われるんじゃないかなぁと思うのです。

だって、エネルギーの世界だし。
目に見えないですからね。

 

だからこそ「自分がどうあるか」がとても大事で

世間に認められてるから大丈夫とか、資格があるからOKということではなく

得た知識、生きてきた経験、感じたことすべてが

誰かの為になりたい、と思った瞬間から活かされ、

それを役立たせる機会に恵まれるんじゃないかな、と思うのです。


充分勉強や経験を積んできたのに、自分なんてまだまだ・・・と思う人

まだまだ経験や知識が足りないのに、小手先の技術で進む人

いろいろだと思いますが、結局のところ

自分の波動にピッタリの人としか関わらない

必要なことしか起こらない

と思うのです。


もう何年も前のこと、「臨床心理士の資格が欲しい!」と思ったことがありました。

でも、今からまた大学院まで行かなきゃ行けないのか・・・

何年かかるんだ・・・と打ちひしがれていると

資格なんて何もないけど、ずっと人の為に尽くしている人の話を聞きました。

その人は、「お金なんかいらん!ただ寄り添うだけや」といって

自分なりに出来ることをその人のためにして、

死を迎えるまでただただ、寄り添っているらしいのです。

そうやって見送られた人たちは、最後に寄り添ってくれた人に

多額の遺産を残し、その人は必要なものはすべて与えられるとわかっていて、

「年金なんて要らん!」と役所に申し出て

今も、自分がしたいように寄り添い、生きているらしいのです。

その話を聞いたとき、自分が資格に何を求めていたのか?

と問いただされた気持ちでした。


世間を上手に生きることが幸せとは限らない。

 

本当に自分の望むものは何なのか?

 

そこに寄り添い、自分を信頼し、

 

今を大事に生きることこそ、自分の在り方があわられるんじゃないかな。

 

な~んて思ったりして。

 

今日はなんだか「あぁ、やっぱりこれでよかったんだ」と思うことがあり

 

なんだか書きたくなりました。

 

皆さん、楽しい週末をお過ごしくださいね☆


あ、「4月☆星からのメッセージ」は19日に更新予定です。


いつも読んでくださってありがとうございます。


ターラ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。