ちょろっと私信。

テーマ:




ブログに関して
何でもいい方のみ読み進めてください


今後こういった記事は書かないと思います
 
 
 
 











私はあんまり

自分を“ブロガー”だと意識することはないのですが
 
 
 
それでも
 
こうして日々
自分の心の内を文字にして発信することは
 
曲がりなりにも
“発信者”の端くれなんだろうなぁと自覚しています
 
 
 







たくさんの人に見ていただいて
ありがたいです
 
 
きっといろんな思いを抱かれているでしょう
 
 
 
 
 
 
それは時に
 
すべてが肯定的で共感的で
“いいもの”ではありません
 
 
 
わかっています
 
 







書き始めて3年目ですが
 
コメント
メッセ等
 
本当にいろいろなものをいただいてきました
 
 
 
いただいています
 
 
 
 
 
 

が、
 
私はいちいちそれを記事にはしませんし
 
そういうものさえも
すべて呑み込んだ上で
 
バカ記事を書いたり
萌えたり
 
真面目に
何事もなく次の記事を書き続けてきました
 
 
 
 
そしてそれが
自分のスタイルだと
 
 
 
 

 
言い方が合っているかはわかりませんが
 
月日の中で
“華麗にスルーする術”を身につけてきました
 
 
 
 
 
 
 
でも正直
 
いただくものの中には
とんでもなく“負のオーラ”を纏ったものもあって
 
 
 
それを見た瞬間
心臓が射抜かれそうな感覚になる時もあります
 
 
 
 
 
 
 
私だけが知っていればいいことなので
ここには敢えて書きませんが
 
彼のことをネガティブな言葉で形容し
あることないこと目に刺さるような言葉でガチガチに書き固められた文章は
 
さすがに続くと心が疲れます
 
 
 
 
 
 
私のことを書かれるよりも
ずっとずっと傷つきます
 
 
 
 
 
 
 
ま、これは
書き手としたら宿命なのかもしれません
 
 
 
 
 
それは覚悟の上で書いていますし
わかっていてドッシリ構えて発信しています






そしてこれからのシーズン

こういうものは過敏反応を起こし
増えていくかもしれないなぁとも想定しています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
思うに
 
“そこ”に心がある人は
実際とても苦しいのではないかと
 
 
 
 
 
時に叫びに聞こえ
時にもがきにみえます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の発する言葉を
1番近くで耳にするのは自分です
 
 
 
自分の書く言葉を
1番に目にするのは自分です
 
 
 
 
 
 
人に宛てようとすると同時に
 
知らず知らずのうちに
自分で自分を呪縛しているのかもしれません
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 
私はこの世は光と闇のカオスだと思っています
 
 
 
 
 
自分の目の前の現実は
自分の心が作り出しているもの
 
 
 
日々訪れる、一つひとつの出来事は
未来の種子
 
 
 
 
 
 
それを
 
“光”にするか“闇”にするかは
自分の心次第
 
 
 
 
 
闇の心で接すれば
闇を招きます
 
 
 
光の心で接すれば
その方へ導かれます
 
 
 
 
 
 
 
この両極があるからこそ
知っているからこそ

人は明るい方を目指していくのだと
 
 

目指したいと思うのだと
 
願うのだと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私は闇に支配されたくはありません
 
 
 
 
 
 
時にそれに触れることはあっても
明るい方を見ていたいです
 
 
 
 
 
 
 
なので…
 
 
ま、いろいろありますけども
これからも私は私らしく通常運転でッ!!





どんなこともフワッと受け止め
クルンと包みキュキュッと呑み込み

ふわ~んと
やわらかい言葉を発していたいです
 
 
 


明日からも~


よろちくビーム♡
 
( ・∀・)∩ビ━━━━━━ム♡
 
 
 



当記事へのコメント
メッセのお返事は遠慮させてください✲*゚

いつもありがとー✲*゚








ポチッと…押してくださいますか?
 
↓↓↓
 
いつもありがとうございます✲*゚
 
 
 
 
AD