誘惑の魔の手

テーマ:
息子の通う学校の門を出たすぐのところには、10円~500円ぐらいまでのおもちゃを売るマース(青年)がいて、子供達は、ときどき仲のいい友達と校門を抜け出して、そこで、おもちゃを物色しています。

いちよ、学校では、お迎えの人が来るまでは、門から外に出るのは禁止されていて、セキュリティのおじさんも、結構よくみてくれているんですが、そこは商売上手なおもちゃ売り(笑)。あの手この手で、子供達の興味を引くものをみせびらかして、子供達を外に誘います。  
  
で、子供達の昼ごはん代はいつも、しょうもないガラクタおもちゃか、レゴに変わります。 
で、私にいつも怒られるんですが…(笑)

でも、たまに懐かしいものを買ってきて…

{231523F3-B92F-43FA-9793-38C3C0A53581:01}
ほら!知ってますか?この風船!

{BF9F20F3-7152-482D-AA29-2345F914CDFC:01}

こんなやつ!
小さいときよくやったなぁ。

久しぶりに懐かしくてわたしも膨らませて喜んでいました。

きっと、私たちにも幼少期があったように、子供達には、子供達の世界があるんだろうなぁ。

息子達も、もうすぐ5年生。
ようやく9歳の危機を乗り越え、新しい時期を迎えつつあります。

これからも 、たくさんの人達と触れ合い多くの事を学んで行って欲しいな。と思います。


バリ島長期滞在ならアスティバリ
AD