愛する人を守る気持ち

テーマ:
昨日は仕事の打ち合わせの後、家族のように慕うお二人に誘われ、お家にお邪魔することに…。


{CC2F1296-A910-4209-A611-6F69CCBC2C12:01}

なぜか物凄く夫と気があって、いつも自分の息子のように気にかけてくれる彼。

{E6E72F38-38FC-4995-A6E0-B6BD3B4F2AB7:01}

彼は、流産続きの私に、初めて子供を抱かせてくれた神様(笑)そして、今回も、私の病気を治してくれた人。



彼自身も、2年前に奥さんが癌になり日本で手術を受けました。自らも現役のドクターである彼は、すべての時間とお金を使っても、妻を助けようとしました。

お金は努力と共に付いてくる。
でも、あなたがいない世界には私は住めない。
あなたは私が守る。あなたは大丈夫。

そんな素敵な言葉で、奥さんを献身的に支えたそうです。

大変な手術だったそうで、シンガポール、マレーシアにも行ったけど断られ、結局、その手術でもっとも有名だったのが、日本のドクターだったそうで、日本行きを決めたそうです。

3カ月のホテル暮らしと検査の連続、手術、入院。外国人が日本で手術を受けるのは、受けるのも受けてからも、本当に莫大なお金がかかります。

そんな中でも、抗ガン剤で、髪が抜け落ちて恐怖に怯える奥さんを支え続けた彼。


なかなか予約が取れないで有名な人気産婦人科医の彼。そんな彼がクリニックを半年も閉め、また共同経営の総合病院を助手に託し、沢山の研修生を置いて、一切の仕事をストップさせて、妻を守ることに時間を費やしました。



自分の愛するひとすら守れない奴に、他人を救うことは出来ない。

そんな彼の思想に共感する人達で、今もクリニックは昔と変わらず予約が取れないほどの大盛況(笑)そして、総合病院も安泰です。

いつも、尊敬する人達に囲まれ、自分を高めていけるこの環境に、とても満足している私。

{05661B23-E880-4A1A-A525-66572ABD4C24:01}

これからも、こんな素敵な人達から、まだまだ、学び続けていきたいと思います。


バリ島長期滞在ならアスティバリ


AD