2016-01-28 17:41:58

七つの海を越えたそのあとは?

テーマ:ブログ



今さらながら海物語ブームが私の中に到来してます。



海だけ打ってても良いくらい。





やはりシンプルイズベストOK
パチンコ🎰はこれに尽きると思いますよ。



海モードだけかもしれませんが、煽りやガセや焦らしといった類いはほぼ存在しませんし、これは機種にもよりますけど、完全なる捨てリーチがないというのも良いところです。



そんなパチンコの醍醐味をあらためて知らしめた《七つの海を越えて行け!》



しかし、海物語ばかり打っていてもアレなので、久しぶりに打ち散らかしてみましょうか。






まずは『Aセクシーフォール99VM』(1/99 豊丸)





↑女子プロレスをモチーフにした転落抽選ありのバトルスペック。主人公ハルが勝ち続ける限り確変(ファイティングモード)が継続します。







『Aファインプレー』(羽根物 マルホン)






20年前に初登場した初代当時、一時期こればっかり打ち込んでいた時期があります。

90年代後半のキングオブ羽根物が現代に甦りました。その代わりにメーカーが…(泣)


初代継承とばかりにラウンド固定ではなく自力完走型に変更。ドットに『HR』が表示されると16R大当たりです(一枚目の画像参照)

やはり一番の脳汁ポイントは、役物内の真ん中磁石に玉がくっついた瞬間です(二枚目のの画像参照)







『うちのポチーズ』(羽根物 ジェイビー)


今回が初打ち。これも『ファインプレー』と同じく復刻もので、20年以上前に何度か打った程度です。

王道ルートからV前の突起に収まったのですが、これを解除する際に一緒に玉があさっての方向へ。即ヤメしました。









『デジハネCR北斗の拳慈母』(1/77 Sammy)



最近のはなんだかワンパターン化しているような感もありますが、素材が良いだけにやはり北斗は面白いですね。

ただ個人的に…体感ですが、本機は明らかに公称確率と内部確率は違うと思います。









『ぱちんこ仮面ライダーV3』(1/99 京楽)













現在残っている中では唯一打てる京楽マシン。他のは騒音🙉💥巻き散らかすだけの粗大ごみです。

演出は今風なダメダメ京楽テイストですけど、なかなかの良スペックなんですよね。

それがあるから本機からは離れられません。


これも引き続きぱちログ続けたかったなぁ~えーんえーんえーん













最後はやはり人は海に戻るんですよ。



『A新海物語Withアグネスラム』(1/99 三洋)



負けましたけどね(笑)

《七つの海…》企画中じゃなくて良かったウインク






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:副会長ぉへ

>マサさん

海の他のモードでもガセらしきものがあるのは知ってますが、副会長ぉが言う通り、他の機種より全然良いですね。

さんざん煽ったあげく「やっぱりヤメたぁ~」ってのは、あまりに打ち手をバカにした演出だということをメーカーは認識しなければいけません。

そのトップにいるのが京楽。
カスタムしてやっとちょっとマシになるって一体どうことよ?

初代ファインプレーは知ってた?
たぬ吉くんは世代が違うけど、同世代には玉ちゃんファイトとヘブンブリッジがありましたね。

初代を知ってるなら、今回のファインプレーにはBGMが昔と同じになるクラシックモードがあるから、副会長ぉも懐かしく楽しめるかもしれないよ♪

1 ■こんばんは☆

海はノーマルでも当たるのが良いですよね~

私は海モードでは打たないけど海以外は普通にガセ演出もあります(^_^;)
それでも他の台よりは全然マシですよ~

ぱちログはホントに残念でしたね(>_<)
でも私はAKB以外はぱちログしてないかも…
ってかAKB以外の京楽を打ってないなぁ(笑)

ファインプレーは昔よく打ったよ!
ファインプレーかたぬ吉か!でしたね(*^_^*)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。