アセスメント

テーマ:

昨日ピークピラティスレベル3のアセスメントが終わりました!

コースが始まったのは3月6日だったので、地震や退職や引越しや新生活のスタートやホントにホントに色んな事があり過ぎてやっと落ち着ける感じです。

会社の送別会というのも無かったので昨日の打ち上げは自分の中で

会社員生活の打ち上げという気持ちもあり

調子こいて飲み過ぎ騒ぎ過ぎて今日はかなり調子悪いですガーン


資格は持っているだけじゃ何もならない。

これからが実際の現場での本当の『学び』の日々が始まる。

身の引き締まる思いです。


もっとピラティスを深めて伝えて多くの人にその良さを知ってほしいと思います。

今回のコースも先生と仲間に恵まれました。
毎週日曜日皆さんと一緒に同じ目標に向かって練習するのが楽しかった。

それが終わってしまったのが少し残念です。


ありがとうございました!


これからもよろしくお願いします!!



AD

こだわり

テーマ:

長いことお世話になっている美容院で前髪をカットしてもらいました。




その時「鈴木さん昔超ロングのストレートでしたよね?」と言われました。


ずいぶん長い間ストレートでしたのでその印象が強かったようです。


そして今ばっさり短いのはどういう心境なんですか?と聞かれました。




実はストレートの前はずいぶん長い間ぐるぐるのスパイラルでした。


それにこだわってました。




そこで思ったのですが、


自分は一度好きになったらこだわりまくります。


でも何か心理的に衝撃的なことが起こるとそのこだわりをバッサリ捨て


変化を望みます。


そして変化を味わいつくす。




その時その時を思い切りこだわって、思い切り楽しんでいるから


もう二度とそこには戻らない。




あのぐるぐるもあのサラサラもあの時はあれがよかったのよね~。




これって自分の人生に似ているなと苦笑いしました。




変わらないことも大事だけど


変わっていくことも大事だと思う。


ただ今を一生懸命生きるだけ。




こだわり(つまり執着心
)バッサリ捨てられますか?


捨てるから新しいものが入ってくるのかも。









AD

デジャヴ

テーマ:

4月からの新生活、


実は前にも経験しているような気がする。




大学生の頃オーストラリアでワーキングホリデーをしていた時と


その前後の時代を思い出してしょうがない。




単位もほとんど取り終えていたから


早朝コンビニからパチンコ屋のホールそして飲み屋の仕事までバイトをハシゴして


「ワーホリに行く!」という目標のために必死にお金を貯めていた。




1年休学をしてワーホリに行ったら今度は仕事が無くて時間だけはあった。




その頃は


卒業したら「立派なサラリーマンになること」が自分の人生だと思っていた。


それを親も望んでいる。




が、しかし・・・。


人生分からないものです。




30代も後半に突入すると言うのに


再び15年前に戻ってきたような日々。


経験済みなのでそんなに違和感はないのだけれど


年齢が上がってる分シリアス度も増してます。




「立派な(?)サラリーマン」はもう卒業した。


この先私はどこに向かうのか?


何を目指すのか?


自分の事業計画をたてよう。


考える時間だけはある・・・。





AD

この時期ともなりますと毎度毎度こんな妄想でわくわくしてます。


「アセスメントが終わったらやりたい10のこと」


これつまり現実逃避です。


・ぱぁ~っと飲みたい。

・踊りたい!

・走りたい。

・家計簿をつけたい。

・本を読みたい。

・映画を観たい。

・PPS1からもう一度勉強したい。

・今までのWSやピラティスノートをまとめたい。

・部屋の掃除をしたい。

・住所変更のはがきを出したい。


よし!勉強勉強!!



おにぎり

テーマ:
日曜日は唯一の休日にしておりますが、
まだ、お客様からのご予約がない日は平日でも
開店休業ってこともしばしば。


今は来週に迫ったアセスメントの勉強で
休みが逆にありがたかったりするのですが
これが終わったらどうしよう・・・汗と不安にもなります。
ま、そうなっても勉強して努力を続けていれば
必ずいつか報われるよと自分に言い聞かせて
不安を払拭するしか今はできない。
ほんとに報われるかなんて誰にも分からないけど
自分を信じるしかない。


昨日は部屋にこもって試験勉強。

土曜日に先輩イントラさんにいただいた
大量のおにぎりを3食に分けて食べて過ごしました。

「裸の大将かよっ」て自分でツッコミ入れながら
人の親切をありがたくいただき味わいました。

記憶

テーマ:
会社員をやりながらピラティスを教えていた時は
「先生」と呼ばれるのに恐縮でしたが
今は稼ぎは無いですが間違いなくプロのイントラなわけで、
こそばゆいですが「先生」と呼ばれるに値するサービスを提供したい
と日々努力を続けています。

「先生」と言えばまず最初に思い出すのが
学校の先生、特に中学校の先生は個性的でした。
ピラティスのイントラと言えど仕事のメインは
いかにわかりやすく言葉で伝えることだと最近感じています。

レッスン中喋りながらもふとした時に
「あ、今のあの先生の喋り方に似てた。」と思う時があり、
何十年も前に出会った人の口調が
自分の脳に残っていたんだということに驚く。
あんなに頑張って暗記した数学の公式は
ひとっつも思い出せないけど、
強い印象は努力せずとも記憶に刻まれていて
必要な時に出てくるんだ。
また、「やだ、今の私の態度あんなに嫌な思いをしたあの人と同じじゃん!?」と
額然とする事もありますが・・・。

人間は出会った人の数で自分の引き出しが増えていくのだと
証明されたような気がする。
だから何事も無駄じゃない。
まずは壁を作らずに多くの人、多くの事を受け止める。
いい所も嫌な所も印象が強ければ勝手に脳が記憶する。
そのデータが必要な時にアウトプットされるから
データ量は多い方がいい。

多くの出会いが人生を豊かにすると思う。

ミーハー

テーマ:
東京ってとこで働き出して
芸能人を普通に見るようになりましたが、
まさか俳優さんにピラティスを教えるとは思いませんでした。
俳優さんは動きに対する探究心と
自分の身体に集中するスイッチがあると思いました。

単なるミーハーですが
ピラティスのお陰様さまです。
田舎の父と母に自慢します^^;

俯瞰

テーマ:
今日は沼津でレッスン。
張り切ってお弁当女子3日目。
トータル東海道線で2時間はかかります。
この2時間を有効に使わない手はない!と
電車をオフィス代わりにレッスンの内容を考えたり
メールしてあっという間に沼津について
よっしゃ今日も頑張るぞ、歩き出した。

東京では思う様に集客できず、
「自分は必要とされてないんだなぁ」と
落ち込む時がほとんどですが、
沼津では私が沼津で教えていた一昨年から
ずーっとピラティスを続けていらっしゃる
熱心な生徒さんにまたお会いできて
私が元気をいただいて東京砂漠に帰るという
ありがたい場所です。

そして数歩歩き出した所で気づきました。

「お弁当が無い!」

急いで駅で問い合わせをしたら
数時間後私のお弁当ちゃん
無事東京駅で発見されました^^;

いい大人なのでいつでも俯瞰的に
自分を見れるようになりたいものです。

ニーズ

テーマ:
スタジオ◯ギーのピラティスインストラクターオーディションに合格し
今研修という事で色々な先生のレッスンに
入っています。

無償ではありますがこれが面白く、
学びがたくさんあります。

新宿駅前の巨大なスタジオで
40人でハンドレットというのも圧巻です。

ニーズにマッチしたサービスを提供しているから
こんなにお客様が獲得できるのでしょう。
その経営手法にも興味津々です。

かたや自分の担当しているレッスンでお客様ゼロもあるわけで
それは何かが間違っているんだろう。

「予算が達成出来ない営業マンはやり方が間違ってます。
すぐにやり方を変えるよーに!」
というのは某I店長のお言葉。

まさにその通り!
何か変えなければ・・・。

そんな事を考えるのも悩ましいが楽しいです。

自炊

テーマ:
弁当女子始めました。

日々電車代とコンビニに相当お金を使ってるので
せめて食事は自炊にして節約しようと決意しました。

これが結構楽しく美味しくて自己満足(*^^*)
やればできるじゃん私(笑)

今日は板橋のスタジオでレッスンだったけど
お客様はゼロ -_-b
次の中目黒のスタジオに行くまで時間があったので
公園のベンチで手作りお弁当を食べました。
美味しかったし、ドンマイ。